メイン

Puzzle アーカイブ

2005年01月06日

ニム・ゲーム

交互にボール(真珠?)を取り合っていき、最後のボールを取った方が負けです。
一つの段から幾つ取っても良いのですが、同時に他の段からは取れません。
ただし最低一個は取らなければなりません。
同様のゲームがいろいろありますが、この類を総称して「ニム・ゲーム(NIM GAME)」と呼ぶようです。

pearls before swine
かなり手強いので必勝パターンを知らないとまず勝てないかも。
幾つか必勝パターンを挙げておきます。
1・2・3、1・4・5、1・6・7、2・4・6、2・5・7、3・4・7、3・5・6
この型に持っていけば必ず勝てるので、覚えておくと便利です。

pearls before swine 2
段数が増えて難しくなります。
実は二進法を利用した必勝方があります。
各段の残数を全て二進数に変換し、二進数の各位の"1"の個数が偶数になるようにする、というものです。
私にはどうしても紙と鉛筆が必要になります。

pearls before swine 3
LEVEL10まではやってみたのですけど、この先どこまであるのでしょう?

ちなみに"pearls before swine”は、「豚に真珠」という諺の語源らしいです。

2005年01月13日

エイトクイーンパズル

8 Queens of Death
エイトクイーンパズルです。
チェス盤に8個のクイーンを置いていきます。
ただし、縦・横・斜めの同一線上に並ばないように配置しなければなりません。
もし同一線上に並ぶように配置すると、前に配置したものが消えてしまいます。

桂馬飛びの要領である程度は解決できますが・・・。
回転や鏡像を除けば、全部で12の解があるそうです。

2005年01月16日

マスターマインド

Mastermind
「ヒット・アンド・ブロウ」と呼ばれる有名なゲームとルールは一緒です。
右下に8個のボールがあり、そのうち4個をコンピュータ側が選びます。
その4個のボールの色と位置を当てるゲームです。
色と場所の両方が合っているものがあればその数だけ白いボールが、色のみが合っていて場所が違うものがあればその数だけ黒いボールが右側に表示されます。
それをヒントに推理して、10回以内に正解にたどり着けばあなたの勝ちです。
論理的に考えていけば負ける事はまずありません。
この類のゲームとしては簡単な方で、ほとんどの場合6回もあれば当てる事が出来ます。

プログラム的にも易しいので、初心者が勉強のために良く作らされると聞いた事があります。

2005年01月18日

GROW

GROW ver.3
赤い球体の中央部に周辺の12個のアイテムを放り込んで成長させていくゲームです。
それぞれのアイテムには因果関係があり、放り込む順番によって成長が異なります。
全てがMAXまで成長すると2万点になり、"CONGRATULATIONS"のメッセージが表示されます。

アイテムは12種類あるので、その組み合わせは約4億8千万通りになります。
が、数回繰り返すと早いうちに成長させなければならないアイテム、後で良いアイテムがわかってきます。
さて、その最適な順番を見つけられますか?

尚、画像は間違った方向に成長させてしまった失敗例です。

2005年01月19日

トレジャーハンティング

探偵ファイル的トレジャーハンティング

探偵ファイルで、面白い企画をやっています。
暗号を解き、現地の写真を撮ってメールで送ると10万円がもらえると言うもの。
全部で3つの暗号がありました。

【暗号1】
18・9・18・2・18・14・18・11・6・10・12・4・26・21・18・24・18・14・18・5・6・19・12・5・5・2・26

【暗号2】
7uji9ol
258
7uj89ilk
258
79ik
247695
7uj9il
87412369
1478963
(以下略)

【暗号3】
初めに、神は天地を創造され
た。地は混
沌であって、闇が深
淵の面にあり、神の霊
が水の面を動いてい
た。神は光あれと言わ
(以下略)

以降は私の想像です。
ヒントになるかもしれませんので、自力で解きたい方は見ないで下さい。
ちなみに解読した訳ではありませんので、間違っている可能性は十分にあります。


パッと見たところ、どの暗号も非常に特徴があります。
暗号1は数字だけですが、最大の数字が"26"です。
26といえば多分アレだろうと思いますが、それだと簡単すぎるので多少ひねってあるかもしれません。
暗号2はと数字とアルファベットの行と数字だけの行で出来ています。
気になるのはアルファベットが異様に偏っている事と、同一行に同じ文字が無い事です。
これはあるものに当てはめれば良さそうです。
暗号3はひと続きの文章ですが、妙なところで改行しています。
これは旧約聖書の創世記のようなので、縦(斜め)読み、句読点ごとの文字数という事は無いでしょう。
一行の最大文字数が21文字だし、アレっぽい気がします。

2005年01月23日

JUNK BOT

JUNK BOT
レゴを使ってゴミ処理ロボットをゴミ箱まで導いてあげるパズルゲームです。
扱い方は実際のレゴと同様なので、操作はすぐにわかると思います。
ロックがかかっていて、ステージのレベルを全てクリアしないと次のステージには進めません。
最初のステージは練習といったところでしょうか。
かなり悩まされるレベルもありますので楽しんで(苦しんで?)下さい。

2005年01月26日

ソリティア

Peg Solitaire
ソリティアです。この場合はペグ・ソリティアとも言います。
よくWindows付属のソリティアと誤解している方がいるのですが、元々ソリティアとは一人遊びの事です。
狭義では、カードを使った一人遊び(カード・ペーシェンス)を指すようです。

このパズルゲームの目的はペグ(この場合は球)を一つを残して全て消す事です。
ペグは隣接するペグを飛び越えて移動しなければなりません。(ただし一つだけです)
又、飛び越されたペグは取り除かれます。

最初は難しいかもしれませんので、簡単なこちらがお勧めです。Cool balls

2005年01月31日

HOUSE of CARDS Deluxe

HOUSE of CARDS Deluxe

カード・キャッスルを作るパズルゲームです。
次の規則に基づいて、カードのペアを作って積み重ねていきます。

同じマークか同じ数字でなければペアにはなりません。
カードのペアを置く時は、土台となるペアと同数かそれ以下でなければいけません。
ペアの合計が「20」であれば、土台のペアより数字が大きくても置けます。
ペアの合計が「21」であれば、どこにでも置く事ができ、吹き飛ばされないように補強できます。
しかもその下のペアをも補強できます。
尚、絵札は全て「10」、エースは「1」又は「11」と数えます。

もし、ジョーカーを引いてしまったらカード・キャッスルの一番上の部分が吹き飛ばされます。
手札に2枚以上のジョーカーがあると全てが吹き飛ばされます。

補強をする場所さえ間違わなければ、'BEGINNER'や'EASY'レベルは容易です。
'DIFFICULT'になると本当に難しくなります。

2005年02月03日

エニグマ

エニグマ・シミュレター

エニグマというとキャストパズルのキャストエニグマの方を思い浮かべる方もいらっしゃると思います。
でも今回は暗号システムの方のエニグマです。
第二次世界大戦で連合軍を苦しめたドイツ軍の暗号システム、エニグマがシミュレートできます。
実際に動きが目で見てわかる構造になっているのがありがたい。
秘密の手紙やパスワード作成にも使えそうな気がします。
ちなみにエニグマとは謎という意味だそうです。
[情報元:sasapong!!]

2005年02月04日

CombinationLock

CombinationLock

ダイヤル錠のパズルです。
4桁の数字が合えば錠前を開ける事が出来ます。
ただし、幾つかの手がかりから各桁の数字を推理しなければなりません。
リロードする毎に問題が変わります。

例えばこんな手がかりがありました。
- Reel C is an odd number
- The first reel plus reel C = reel B
- The digits total 26
- The largest and smallest digits have a difference of 7

訳すとこんなところでしょうか。
- Cは奇数です。
- 最初の数字(Aの数字)とCの数字を足すとBの数字になります。
- 各数字の合計は26です。
- 一番大きな数字と一番小さな数字の差は7です。

尚、こちらからレベルを選択する事が出来ます。

情報元はつぶやき小屋

2005年02月06日

Image Puzzle!

Image Puzzle!

隠しページを見つけていくパズルのサイトです。
通常の隠しページ探しと違うのは、画像がヒントになるところ。
全部で15ステージあるそうです。(今は12ステージで苦戦中)
最初の3ステージぐらいは易しいのですが・・・。
尚、ペイント系ツールとWebの知識が多少必要です。

情報元は小太郎ぶろぐ

2005年02月08日

Things came up to my Brain Museum

Things came up to my Brain Museum

星を5つ集めてお姫様を救うパズルゲームです。
難易度は高くないので誰にでも楽しめると思います。
情報元はsasapong!!

2005年02月09日

TREASURE BOX

TREASURE BOX

昨日紹介したThings came up to my Brain Museumと同じ作者の作品です。
制作順からすると紹介すべき順序が逆だったかもしれません。
今回は赤い玉を誘導していくパズルゲームです。
途中にいろいろなギミックがあり、少し悩むところがあるかもしれません。
私は気づかずに序盤で何度もループしていました。
'FIN'が出れば終わりです。

これは昨年エルエルで知りました。

2005年02月11日

Double Maze

Double Maze

ダブル迷路のパズルです。
一度に2つのボールを操って各々のチェッカーフラグまで同時に到達させる事が目的です。
カーソルキーで移動、スペースキーで一手戻し、「R」でリセットが出来ます。
壁を上手に使うのがポイント。
全部で12面ですので、適度にやりがいがあります。

このパズルは「さかさま文字」で有名なスコット・キム氏のアイデアのようです。
彼のオリジナルはこちら
少々見づらいのとやり直しに時間がかかるのが難点ですが、デザインはこちらの方が好きです。

2005年02月14日

箱入り しぃ

箱入り しぃ

スライディングブロックパズルの中に「箱入り娘」という分野があります。
奥にある一番大きなブロックだけを外に出すというもの。
ブロックの組み合わせで難度が異なります。
こちらの「箱入り しぃ」は2ちゃんねるキャラクターを使っていて見た目はかわいいのですが、難度は高目です。
慣れない人はLEVEL1から戸惑うかも。
LEVEL4まではクリアしたのですが、マウスを握る手が疲れたのであえなく挫折。
もう少し操作性が良ければ助かるのですが。

2005年02月16日

LEVERS

LEVERS

バランスが大事なパズルゲームです。
アイテムが水面につかないようにそれぞれの重さを考慮して、モビールのバランスをとってください。
特徴のあるアイテムがいくつかあり、上手に活用する事が大事です。
最後のアイテムがちょっと難しいかも。

2005年02月18日

SHMUZZLE PUZZLE

SHMUZZLE PUZZLE

シュマズル(shmuzzle)という名の、一風変わったジグソーパズルがあります。
どこが普通のジグソーパズルと違うのかというと、ピースが全て同じ形をしているのです
従ってピースの形で判断する事は出来ません。
色と図柄のみが頼りなので、同ピースの他のジグソーパズルより難易度が高くなります。
尚、オンラインで遊べるのはわずか14ピースの簡易版です。
'SCRAMBLE'ボタンで混ぜてからチャレンジして下さい。

2005年02月23日

一筆書きで結べ

Connect The Dots

有名なパズルです。
9個の青い丸を4本の直線を使って一筆書きで結びなさい、という問題。
正解すると"You Win!"のメッセージが表示されます。
子供の時分にこの問題をやったのですが、その時は見事にやられました。
発展形として、3本の直線で一筆書きにしなさい、というのもあります。

続きを読む "一筆書きで結べ" »

2005年02月25日

ハノイの塔

TOWER OF HANOI

A、B、Cの3本の棒があり、棒Aには穴のあいた円盤が通っています。
その全ての円盤をそっくり棒Cへ移動させて下さい。
ただし、小さい円盤の上に大きい円盤を置く事は出来ません。

クリアすると"WIN!"、最小手順でクリアすると"PERFECT!"と表示されます。
円盤の枚数が少ない時は簡単ですが、多くなってくるとだんだん手段と目的が混乱してきます。
ちなみに円盤の枚数が1枚増えると手数が倍になります。(正確には枚数をn枚とすると、2^n-1です)

2005年03月01日

顔風船

顔風船

利用できるものは何でも利用して上へ登り詰めて、首を取ってくるお話、だそうです。
あちこちクリックして謎を解きながら進んで下さい。
この類のゲームの中では易しい部類です。
難しいのは犬(?)のパネルのところぐらいでしょうか?
情報元はエルエルさん。

2005年03月03日

RSVP

RSVP

カードを使ったパズルゲームです。
ルールは隣同士カードの色を一致させる事。
4回まで配りなおす事が可能で、ワイルドカードはどんなカードの替わりにも使えるので便利です。
全部揃えば次のステージに進めます。
単純ですが面白いアイデアです。

2005年03月08日

テレスコープ

Telescope game First 15 levels

Telescopeをクリックして伸ばしたり縮めたりしながら黒い穴へ誘導するパズルゲームです。
Level1とLevel2が解説になっているのでルールはすぐに把握できると思います。
レベルが上がるにつれてTelescopeの数が増えていきますが、見た目より易しいです。
クリアできたら、次のレベルにも挑戦してみましょう。

Telescope game Levels 16-25
Telescope game Grandmaster levels

2005年03月12日

The CCL Game

The CCL Game

落ちてくる箱を決められたアイテムを使って出口まで誘導するパズルゲームです。
この箱というのがパソコンの部品を意味しているようで、徐々にパソコンが組みあがっていきます。
アイテムは全部使わなくても出来る面もあるし、解答が1つだけという事も無いようです。
1つの面に対して失敗は10回まで。
小太郎ぶろぐさんより。

2005年03月15日

Trapped

Trapped

自機を操作して謎を解きながら各所に散らばる鍵を集めて先へ進むパズルゲームです。
これは初めての作品らしく、非常に簡単です。
が、"Trapped 2"、"Trapped 3"と続編が出来るに従って難しくなってきました。
"Trapped 4"、"Trapped 5"では、かなりアクション要素が加わりマップも広くなっています。
是非、順番にチャレンジしてみて下さい。

Trapped 2
Trapped 3
Trapped 4
Trapped 5

2005年03月19日

UNLOCK

unlock

ひろぶろさんで見つけました。
仕掛けの施された扉を開いていくパズルゲームです。
実はこれ、数年前に挑戦して4ステージ目で行き詰まってしまいました。
後でやろうと思っていたのですが、アドレスを保存し忘れたために行方不明に。
久しぶりに旧友と再会したような気分です。

2005年03月21日

芦ヶ原伸之氏の不可能物体

先日画像の整理をした時に出てきた画像で、以前にどこかで拾ったものです。
どこかで見た画像だと思い、よくよく考えたら『芦ヶ原伸之の究極のパズル』の表紙でした。
一見すると在りえない物体に見えますが、現実に作れる物です。
もちろんCG加工とか無しで。
確か同書にタネあかしが載っていたと思います。
(画像をクリックすると大きくなります)

2005年03月25日

BLOX

BLOX

ひろぶろさんで紹介されていたパズルゲーム。
同色ブロックをドラッグ&ドロップでつなげて消していきます。
最初は易しいのですが、レベルが上がっていくとすぐに手詰まりになってしまいます。
どこかで見たと思ったのですが、こちらにそっくり!(違う面もあるのかな?)
又、こちらにも同種のパズルゲームがあります。

2005年03月28日

Nesquik Quest

Nesquik Quest

ウサギをゴールであるドリンクのところまで誘導してあげてください。
障害になるものをマウスクリックやドラッグ・ドロップで排除しましょう。
全部で8ステージあります。
以前やった時、ラストステージで苦戦した覚えがあります。

2005年04月04日

入れ替えパズル

Frog Enigma
左右のカエルを全て入れ替えて下さい。
カエルは前方にしか飛べません。
前にいるカエルを一匹だけなら飛び越す事も出来ます。

3匹の入れ替えでは簡単すぎますか?
あそびをせんとやさんにも飛び越し・入れ替えパズル(その1)がありますので挑戦して下さい。

2005年04月07日

詰め込みパズル

FULFILLMENT

分類的には詰め込みパズルでいいのでしょうか?
左側のピースを右の枠に全てはめ込めばOK!
クリアするとピースが増えて形も複雑になっていきます。
制限時間があるのがつらいところ。
再スタートするとピースの形が変わるので、記憶に頼る事も出来ません。
あくじきさんより。

2005年04月10日

Quick Rotation

Quick Rotation

つぶやき小屋さんで知ったパズルゲームです。
矢印キーで回転させる4マスを決めて、「Z」キーと「X」キーで回転させます。
「Z」キーが右回り、「X」キーが左回りです。
15パズルと違い、14と15が入れ換わった状態が発生するようなので、思ったより難しいです。

2005年04月13日

クロスワードパズル

デイリーポータル Zさんで「クロスワードパズル」は誰にでも作れる!?を見つけました。
記事を読んでいるうちに、ある小冊子(サラリーマン対象)で読者投稿のとんでもないクロスワードパズルを見た事を思い出しました。
答えに動詞が出てくる、黒マスが3つも繋がってるなど、片端から基本のルールを無視したものです。
投稿する方もそれを採用する方も何もわかってないようでした。
あまりに酷かったので今でも記憶に残っています。
尚、クロスワードパズルの歴史やルールについてはこちらが詳しいかもしれません。

2005年04月16日

Patience

Patience

子供(青い四角)を学校(黄色い三角)へ連れて行きましょう。
使用するのはマウスだけ、キーボードは使いません。
以前、エルエルさんのところで見つけたのですが、その時はギブアップ。
本当に可能なのか疑っていたのですが、日をおいてチャレンジしたら出来ました。

2005年04月21日

LIGHTS OUT

LIGHTS OUT

ライトをクリックすると、クリックしたライト及び上下左右のライトの点灯・消灯が切り替わります。
全てのライトを消灯させればステージクリアです。
消すパターンを幾つか覚えておかないとつらいものがあります。
小太郎ぶろぐさんより。

上記と同じパズルですが、こちらは解法付き。 ALL OUT

2005年04月25日

HECHIZO

HECHIZO

各々の魔法使いの色と背後の色を一致させるのが目的。
空きスペースを利用して、上手く入れ替えましょう。
序盤はあっけないほど簡単ですが、段々とやっかいな配置が出てきます。
限られた条件内ながらも、ステージ数が多いのでやりがいがあります。

2005年04月28日

parkinggarage

parkinggarage

車を出口まで導くパズルです。
ただし、車は矢印の方向にしか進む事が出来ません。
一見簡単そうですが、なかなか手強いです。
ちゃんとクリア出来ますので、頑張って下さい。

2005年04月30日

Full Board

Full Board

要は一筆書きなのですが、これがかなり難しい。
説明するより、やってもらえばすぐわかると思うのですが、黒丸以外のところを縦横の一筆で結べばいいのです。
図のようにマスが余ってはいけません。
尚、使うのはマウスだけ。
みずほN◇MIZUHO(N)さんより。

2005年05月02日

倉庫番

Bug

人間の替わりに虫を使った「倉庫番」です。
全ての卵を巣に入れて下さい。
尚、卵を押すことは出来ますが、引っ張る事は出来ません。
レベル100まであるみたいです。

2005年05月06日

Fenced in!

Fenced in!

陣取りゲームです。
交互に柵を置いていき、最小単位の四角で囲むとそこが自陣になります。
自陣が出来ると続けて柵を置く事が出来ます。もしくは置かなければなりません。
コンピュータ側が弱めなので、2人プレイモードでやる方が面白いかも。
尚、このゲームは「Capture」という名の、古くからあるペンシルゲームのようです。

2005年05月09日

Tower Blaster

Tower Blaster

敵より先に塔を完成させましょう。
小さい数字を上に、大きい数字を下に配置しなければなりません。
交互にブロックを交換しながら塔を完成させていくのですが、敵が先に完成すると塔を壊されてしまいます。
画像はレベル1で敵に勝ったところ。
レベル8までありますが、レベルが上がる毎に使えるブロックが減っていくので配置をよく考える事が必要です。
高得点を狙うのでなければ、比較的楽にクリアできると思います。

2005年05月11日

Puzzle Express

Puzzle Express

エルエルさんのところで見つけたテトリス風パズルゲームです。
下方に流れてくるブロックを列車に隙間無く乗せるのが目的。
ブロックが詰まって流れなくなるとゲームオーバーです。
左下には1個だけのブロックがありますので、これを上手に使えば難しくはありません。
その隣にはゴミ箱になっていて、不要なブロックを捨てる事が可能です。
レベルが上がると変な形のブロックが出てくるので、ちょっと戸惑うかも。

2005年05月13日

YEBISU BAR GAMES

YEBISU BAR GAMES

ルールは簡単。
同色ブロックを縦か横に4つ並べてブロックを消していき、得点を競うゲームです。
基本はスライディングパズルの「15パズル」の要領です。
パズル好きならば簡単かなと思いきや、制限時間があるので瞬間的な判断力と正確なマウスさばきが必要になってきます。
ちょっと中毒性があり、慣れれば常時2万点代は出るようになります。
得点が倍になるヱビスマークが入ったブロックと、残時間が増える時計マークの入ったブロックがカギです。
尚、消したブロックによって得点が異なるので、調べて見ると下記のようでした。
赤-130点、青-150点、緑-190点、黄-230点

2005年05月15日

Jewel Quest

Jewel Quest

ひろぶろさんで見つけたパズルゲームです。
隣り合う宝石をマウスクリックで入れ替えて、同じ宝石を縦か横に3つ以上揃えていきます。
良くあるパズルゲームと思いきや、揃えた部分が金色に変わり、全てのマスを金色にしないと次のステージに進めません。
先読みしなければいけないので、従来のタイプより面白いかも。

2005年05月21日

数独

英国で「数独」が大ブーム

イギリスで数字パズルの「数独」がブームのようです。
ひろぶろさんより。
私はあまりペンシルパズルをやらないので詳しくはないのですが、多分『ニコリ』が発祥元ではないかと思います。
「数独」の基本ルールはこちらをどうぞ。
実際に「数独」で遊んでみたい方はこちらから。

2005年05月23日

8人の川渡りパズル

川渡りパズル 8人

川渡りパズルは歴史が古く、いろいろな亜種があります。
これは中でも比較的最近作られたと思われる少々難度の高い問題です。
以下のルールに気をつけて、全員を向こう岸に無事に渡して下さい。
尚、いかだを動かす時は赤いレバーをクリック。

・ いかだの定員は2名のみ
・ 父親、母親、警官だけがいかだを操れる
・ 父親は母親がいないとと女の子を殴る
・ 母親は父親がいないとと男の子を殴る
・ 囚人は警官がいなくなると他の全員を殴る

このパズルは以前Sukima Windows Plusさんで見つけたのですが、最近あちこちのblogでも紹介されているようです。
何でもすぐに解けたらIQ150以上だとか。

2005年05月24日

狼とキャベツと羊の川渡り

川渡りパズルの原型

これが最も古い川渡りパズルのようです。
狼とキャベツと羊(ヤギ)を向こう岸へ渡しましょう。
ただし、舟には一度に一つしか乗せることが出来ません。
しかも人がついていないと狼は羊を食べてしまうし、ヤギはキャベツを食べてしまいます。

2005年05月25日

宣教師と人食い人種

宣教師と人食い人種の川渡りパズル

これも代表的な川渡りパズルです。
今回は3人の宣教師と3人の人食い人種です。
舟は全員漕ぐ事が出来ますが、一度に乗ることができるのは二人まで。
ただし、宣教師より人食い人種の数が多くなると、宣教師は食べられてしまいます。
全員無事に川を渡らせてください。

2005年05月26日

時間制限がある川渡りパズル

時間制限がある川渡りパズル

川渡りパズル最終回です。
やはり全員向こう岸へ渡るのが目的です。
一度に2人までしか渡れないのも一緒。
今回は各人の歩くスピードが異なり、渡り終えるまでにそれぞれ1秒、3秒、6秒、8秒、12秒かかります。
歩くのが遅い人と速い人が一緒に渡る時は、遅い方の時間がかかってしまいます。
尚、渡る時にはランプが必要なので順番に使わなければならないのですが、30秒分しか燃料がありません。
30秒以内に全員渡る事が出来るでしょうか?

この類では次の問題が有名です。
4艘の舟を向こう岸へ運ぶのですが、A艇は1分、B艇は2分、C艇は4分、D艇は8分かかります。
操縦者は一人しかいないので連結して運ぶ事になるのですが、一度に連結できるのは1台のみです。
又、連結した場合は遅い方の時間がかかってしまいます。
15分で全部の舟を渡すにはどうすればいいでしょうか?

2005年06月01日

Tilt

Tilt

カーソルキーで赤い丸を操作して、青い四角に到達すればOK!。
ただし一度動き出したら、壁にぶつかるまで止まりません。
全部で11面ありますが、適当に動かしていてはまず無理です。
が、論理的に考えればそう難しいものではありません。
途中で行き詰まったら、Ctrlキーでリスタート出来ます。
エルエルさんより。

2005年06月06日

自殺者続出パズル?

医学都市伝説さんで見つけたパズルです。
解けないために自殺者が続出した(という触れ込みの)パズルだそうです。
詳細は上記リンク元をどうぞ。

・Mary is 24.
・She is twice as old as Anne was when Mary was as old as Anne is now.
・How old is Anne?

エキサイト翻訳だと下記になります。
・メアリは24歳です。
・メアリが現在アンと同じくらいの年であったとき、彼女はアンの2倍の年です。
・アンは何歳ですか?

医学部都市伝説さんでは次の様に訳しています。
・マリーは24歳です。
・マリーが今のアンと同じ歳だったとき、今のマリーの歳はそのときのアンのちょうど倍です。
・アンは今何歳でしょうか?

一回読んだだけではわかりづらい問題文ですが、数学でなく、算数でも解けるくらい易しい問題です。

2005年06月16日

SU DOKU

SU DOKU

どうやら数独がブームなのは本当のようです。
上記リンク先は、日替わりで数独が楽しめるようになっています。
パソコン上で遊ぶのは、操作性があまり良くないのが辛いところ。
その代わりにプリントアウト機能がついていますので、紙と鉛筆でどうぞ。
みずほN◇MIZUHO(N)さんより。

2005年06月23日

四川省

四川省

麻雀牌を使ったパズルゲームの四川省です。
有名なので知らない人はいないかと思いますが、一応念のために解説。
同じ絵柄の麻雀牌を2個1組で消去していき、全部取り除く事が目的です。
ただし消去できるのは、直線3本以内(曲がれるのは2回まで)で結ぶ事が出来る場合のみ。
もちろん途中に他の牌がある場合は消去出来ません。

今までにも四川省のパズルゲームはありましたが、絵柄の見やすさでは一押しです。
(・∀・)イイ・アクセスさんより。

2005年06月26日

3D MAZE

3D MAZE

ザイーガさんより3D迷路です。
ギミックやトラップがあり、アイテムが入手できたりと結構楽しめる3D迷路です。
かなり広い空間なのですが、適当に移動していても脱出できてしまう事が多いのがちょっと残念。

続きを読む "3D MAZE" »

2005年06月30日

BoxUp

BoxUp

黒い四角を動かして、赤いボックスを青いボックスの中に入れるパズルゲーム。
それぞれのボックスの中に黒い四角を入れるとボックスごと動かす事が可能です。
レベル3から黒いボックスが出てきますので上手く利用しましょう。
結構手強いかも。
ザイーガさんで知りました。

2005年07月04日

microcosmos

Microcosmos

いわゆる『倉庫番』なのですが、これがかなりハイレベルです。
最初のレベル1さえ結構手強い。
現在レベル3に挑戦中ですが、現在行き詰まっています。

2005年07月11日

Planarity Flash Game

Planarity Flash Game

青丸を動かして線と線が交差しないようにするパズルゲームです。
最初は易しいのですが、徐々に青丸と線が増えて難度が上がっていきます。
レベル8ぐらいで終わりかと思ってやっていたのですが、レベル10を過ぎても終わる気配がなく、レベル12ぐらいから動作が不安定になり始めました。
それでもレベル16までは何とかクリアしたのですが、頻繁にFLASHが止まるようになって、やむなく中断。
意外とはまります。

2005年07月12日

ドラえもんお引越しゲーム

ドラえもんお引越しゲーム

なーきーだいありーさんで見つけました。
指定のモノをマウスクリックで探してください。
全部で第3ステージまであります。
子供向けだと思って安易に考えていたら、意外と梃子摺りました。
特に最終ステージの「あるモノ」が見つからずに何度か時間切れに。
これはちょっと反則気味な気がします。

2005年07月16日

VESTIBULAR UNISIONS

VESTIBULAR UNISIONS

現在一時休止中のひろぶろさんより。
椅子が一脚行方不明になっています。
捜し出してあるべき場所に戻してあげてください。
第3ステージまであり、それぞれのタイムリミットは5分。
実写を使っているところが目新しいです。

2005年07月18日

Bloomin' Gardens

Bloomin' Gardens

庭に花が増えていくのを防ぎましょう。
マウスクリックで移動させ、タテ・ヨコ・ナナメに同種の花を5つ並べれば消す事が出来ます。
結構面白いパズルゲームなのですが、往々にして花を移動できない場合があります。
どうやら移動させるには通り道が必要なようです。
Gari@Suta-GUTIさんより。

2005年07月19日

タングラム

Tangram

みずほN◇MIZUHO(N)さんで見つけました。
知恵の板の一種であるタングラムです。
タングラムの名称は知らなくても、見た事やった事のある方は多いでしょう。
重ならないようにパネルを組み合わせて、例題のシルエットに合う形状にして下さい。
7問全部出来た方は、下記のタングラムパラドックスと呼ばれる面白い問題もどうぞ!
中国の七功図 問題

2005年07月22日

Bubble Fun

Bubble Fun

小太郎ぶろぐさんで見つけたパズルゲーム。
相手と順番にバブルをクリックしていき、最終的に全てのバブルを自分の色にしましょう。
クリックする度にバブルの数字が増え、特定の数字を超えると破裂します。
その際、破裂したバブルの周囲のバブルも自分の色に変わり、数字が増加します。
尚、破裂に至る数字は、四隅が「2」、端は「3」、他は「4」を超えた場合です。
文章で説明するより、実際にやってみた方が理解しやすいと思います。
尚、オセロ並(以上?)の大逆転もありますので、最後まで安心は出来ません。
上手く50以上のコンボが決まって自分の色のバブルが増えると気分爽快!

2005年07月24日

clover

clover

四つ葉のクローバーが7本隠れているそうです。
制限時間内に全て見つけましょう。

6本目までは割と見つかるのですが、最後の1本がなかなか見つかりません。
幸せになるのはやはり難しい!?
なーきーだいありーさんより。

2005年07月26日

GROW RPG

GROW RPG

小太郎ぶろぐさんより、GROWのRPG版です。
アイテムをレベルアップさせて魔王(?)を倒しましょう。
操作方法などは変わらずにアイテムの順番が鍵になります。
アイテムの数も前回より少なく、簡単になっていますので、数回やれば攻略の糸口がわかってくると思います。

2005年07月30日

bomb sweeper 3D

bomb sweeper 3D

ウインドウズ付属の「マインスイーパー」の立体バージョンです。
操作方法に慣れれば意外と易しいです。
運頼みの要素もありますが・・・。
ちょっと新鮮な気持ちで楽しめるかと思います。

2005年08月02日

nemo

nemo

みずほN◇MIZUHO(N)さんで見つけました。
基本的には「イラストロジック」とか「エデル」とか「ピクロス」等と呼ばれるパズルと一緒です。
が、制限時間内に終わらなかった場合や5回間違えた場合はゲームオーバーになります。
どうやらプログラムで問題を作成しているようで、最後に絵にはなる事はありません。

尚、ルールをご存知ない方は下記に詳しいです。
エデルの遊び方【パズルジャパン】

2005年08月04日

Light Up

Light Up

新しいパズルが増えていたのでよく見たら、ニコリの「美術館」でした。
このパズルは、全ての白マスをライト(〇印)で照らす事が目的です。
但し、以下のルールに従わなければなりません。
・数字が入っている黒マスは、そのマスの上下左右にあたる白マスに設置すべきライトの数を表しています。
・ライトはそのマスから黒マスに当たるまで縦横に照らします。
・ライトが設置してあるマスは、他のライトで照らしてはいけません。
尚、複数解が存在します。

2005年08月05日

Splashback

Splashback

Gari@Suta-GUTIさんで見つけた、パズルゲームです。
スライム状のものをクリックする事によって大きくし、弾けさせて消していきます。
クリックできる回数は右上のタンクの数字です。
連鎖させて大量に消すとタンクの数字が増えますので、できるだけ連鎖させましょう。
今のところレベル16が自己ベストです。
思った通りに消えないのが何とも悔しいところ。

2005年08月08日

TYLERK'S PICROSS

TYLERK'S PICROSS

小太郎ぶろぐさんで見つけたピクロスです。
nemoは絵にはなりませんでしたが、これは絵が出来ます。
15×15マスで30問ありますので、それなりにやりがいがあると思います。

2005年08月12日

INUYASHA Demon Tournament

INUYASHA Demon Tournament

テレビアニメ『犬夜叉』のキャラクターを使った対コンピュータのカードバトルゲームです。
解説は全て英語ですが、読めなくてもルールはすぐにわかると思います。
キャラクターによって攻撃力や攻撃範囲が異なるので、自分や相手のキャラクターの特性に合わせた戦略が必要になります。
出来が良いので、ついはまってしまいました。
(原作を知っているともっと面白いのかな?)

2005年08月15日

La Luna Hotel

La Luna Hotel

クリックしてアイテムを入手しながら謎を解いていく、脱出系ゲームです。
論理パズルや上海などのパズルを解かなければ先に進む事が出来ません。
全て英語ですが、中学生程度の英語力があれば理解できる易しさです。
(それでも私は日本語の同様の問題に比べると、かなり時間がかかりましたが・・・)
この種のゲームの中では、比較的簡単なので自力でクリアを目指して下さい。

2005年08月19日

四字熟語FLASH

四字熟語FLASH

 漢字をクリックで交換しながら四字熟語を作ります。
それほど難しい熟語はありません。
一般教養レベルで、中学生でも知っていておかしくないレベルでしょう。
全部で7面までありますが、アクセスするたびに問題が変わるようです。
それにしてもバラバラの漢字を元の熟語に戻すのがこれほど難しいとは!
私の場合、7面の最後に残った漢字が「役」「人」「二」「一」でした。
よりによってこの四字熟語に気づかなかったショックは大きかったです。
Hiro Iroさんで知りました。

2005年08月28日

Let's have some pie!

Let's have some pie!

 図のパイをなるべく少ない回数で食べきって欲しいのです。
16口、17口ならば簡単ですが、目標は15口。
見事成功すれば'CONGRATULATIONS!'と表示が出ます。




あそびをせんとやさんがここを紹介してくれたのを知りました。
私にとっては「驚天動地」「感恩戴徳」「感慨無量」といったところ。
ネットでもパズルでも大先輩なので恐縮の至りです。
ありがとうございます。

パズルマニアの方はすでにご存知だと思いますので、私のサイト等でパズルに興味を持たれた方には、是非御覧になって欲しいサイトさんです。

2005年08月30日

GRID LOCK

GRID LOCK

 3D迷路のアクションパズルです。
この迷路の最大の特徴は、重力という要素が加わっているところ。
このようなオブジェが迷路のあちこちにあり、触れると重力方向が変わります。
即ち、壁が天井に床が壁になるのです。
この奇妙な空間から無事に脱出(?)できますか?

矢印キーで移動、スペースキーでジャンプです。
又、「E」と「R」で視点が変わり、それぞれ「見上げる」「見下ろす」になります。
最初は操作に少し戸惑うかもしれません。

2005年09月01日

Troyis

Troyis

チェスのナイトの駒を移動させて、全てのマスを通過する事が目的です。
ちなみに、ナイトの動きは将棋の桂馬飛びを8方向に拡張したもの。(八方桂)
この類のパズルは同じマスに止まってはいけない、という制限がつくのが常ですが、このパズルにはありません。
何度同じマスに止まっても良いのですが、その代わりに時間制限があります。
最初のうちは簡単ですが、すぐに時間に追われるようになるので、慣れないと厳しいかも?

※ パズルがたまってきているので、今週はパズルのみになるかもしれません。

2005年09月02日

Skyscraper

Skyscraper

 土地の外周の数字に合うようにビルを建てましょう。
数字はその位置から見えるビルの数です。
例えば1、2、3とビルが並んでいれば、3つのビルが見えますので数字は3になります。
2、2、3の順ならば数字は2ですし、3、1、2であれば1です。
実際にやってみればすぐにわかると思います。
情報元は小太郎ぶろぐさん。

尚、建てたビルに対してクリックする事で階数が増え、シフト+クリックで階数が減りますし、ドラッグで移動、シフト+ドラッグでコピーが出来ます。

2005年09月03日

Panex

Panex

 その昔、マジックメーカーのトリックスから販売された『パネックス』のJAVAアプレット版です。(悪魔のパネックスと呼ばれていたような・・・)
ルールは至極簡単、左右のパネルをスライドさせて全て交換する事。
ただし、実行するのは楽ではありません。
ハノイの塔の「移動」に対して、こちらは「交換」です。
5段程度でも恐ろしい程の手間がかかりますので、初めての方は2段か3段から挑戦した方が無難です。
是非、このパズルの悪魔たる所以を味わってください。

当時、このパズルを借りて7段目あたりまで交換しましたが、それ以上はとてもやる気になれませんでした。
もちろん買う気もおきなかったのですが、今になってちょっと後悔しています。

尚、 JAVAアプレットが動かない方は、こちらこちらのページを参考にして下さい。

2005年09月09日

Platform Maze

Platform Maze

「S」タイルから「E」タイルまで、全てのタイルを通り抜けるパズルゲームです。
基本的には一筆書きの要領ですが、タイルの数字の数だけ通らなければなりません。
(レベルが上がると特殊効果のあるタイルも出てきます)
矢印キーで移動、Enterキーでメッセージ消去です。
制限時間があるのが厳しいところ。

2005年09月11日

Whats Different

Whats Different

 間違い探しです。
ただしよく見かけるのとは違い、コンピュータならではの間違い探しです。
繰り返し続けているとたびたび同じ絵が出てくるのですが、間違いの個所が変わります。
その為、一度クリアした絵でもまた悩むはめになるのです。
制限時間は40秒、違いの個所は5つです。
又、使用できる回数は3回のみですが、どうしてもわからない場合は右上のルーペをクリックすると助けてくれます。

2005年09月14日

Hyper Frame

Hyper Frame

        b
        c
  a            A
        B
        C

「交差させることなく、aとA、bとB、cとCを線で結べ」
という有名なパズルがありますが、これはそれを拡張してキューブ上に配置したパズルです。
「SPEED」と「MIND」の2つのモードがありますが、「SPEED」は単なる早解きで面白いとは思えませんので、「MIND」がお勧めです。
情報元は小太郎ぶろぐさん。

2005年09月17日

スライドパズル

スライドパズル

 あそびをせんとやさんで紹介されていたユニークなアイデアのスライディング・パズルです。(作者のHPはこちらです)
図柄を変えることなしに「右」と「左」を入れ替えよ、という問題。
一瞬、不可能ではないかと疑ってしまいました。
15パズルのようなスライディング・パズルで、可能なパズルか不可能なパズルかを判別する方法があります。
数学家やパズル家の方が良くご存知なパリティ・チェックです。
目的の配列になるように、任意の2つのピースを取り出して(頭の中で)入れ替えていき、交換した回数が奇数回の時は不可能、偶数回の場合には可能というもの。
この場合は1回で入れ替えが終わってしまうので、無理だと思ってしまった訳です。
よくよく見れば芦ヶ原伸之の『ザ・太陽』なみの巧妙なトリックが仕掛けられてました。(作者の着眼点に脱帽!)
さて、以上の事を踏まえつつ、上記パズルに挑戦してみて下さい。

2005年09月18日

ザ・太陽

ザ・太陽

 昨日少し触れた芦ヶ原伸之氏の『ザ・太陽』です。
販売している木製の実物を見た事があるのですが、当時の私には価値がわかりませんでした。
確か小学生の頃で、小遣いの問題もありましたから、どちらにしても無理だったでしょうけど・・・。
価値がわかった頃には生産終了で、以降『芦ヶ原伸之のパズルトピア』まで待たねばなりませんでした。
このソフトは15年も前(1990年8月2日発売)のソフトですが、今でも『芦ヶ原伸之のパズルトピア』解答集というHPがある程、根強い人気があります。
さてその『ザ・太陽』ですが、駒をスライドさせて太陽の顔のピースを炎の中に戻すのが目的です。(図をクリックすれば拡大表示します)
やはりパリティの問題があるので、普通に考えたのでは解けないと思います。
作者の仕掛けた奇抜なトリックを見破って下さい。
尚、このパズルの元になったという『Get My Goat』(ヤギを柵の内部に入れるパズル)はこちらから!

もし今でも『芦ヶ原伸之のパズルトピア』を所有している方は、下記のエミュレーター(フリーウェア)を使用すればWindows等でも動きますのでお試しを!(全て動作確認済み)
T98
T98-Next
Neko Project II
シェアウェアのAnex86も勿論動きます。

他にPC-98用MS-DOSが必要ですが、GR-DOSで代用できそうです。

続きを読む "ザ・太陽" »

2005年09月20日

GROW CUBE

GROW CUBE

『GROW』『GROW RPG』に続く第三段です。
ルールは今までと一緒で、アイテム選択の順番で成長が異なります。
最後は思わぬ成長を・・・。(図は最終形態ではありません)
ある2つのアイテムが全くレベルアップしないので悩みました。
もしかしたら、シリーズで一番難しいかも。
海外サイトでこの情報を知ったのですがが、外人にもファンが多いのかな?

2005年09月22日

しぃジグソーFlash

しぃジグソーFlash

 わずか24ピースのジグソー・パズル。
簡単すぎじゃないか、という声が聞こえてきそうですが、一度お試しを!
ドラッグで移動、クリックで回転です。
最初に出てくるのは4ピースのみですが、3ピースはめ込むと4ピースづつ追加されます。
同種のジグソー・パズルは他にも幾つか見た事があるのですが、「しぃジグソーFlash」は自作できるスグレモノです。
解説やダウンロードはこちらから、作者のHPはこちらへどうぞ。

2005年09月24日

ことばのパズル もじぴったん

無料おためし版もじぴったん

 『ことばのパズル もじぴったん』のおためし版です。
子供向けのパズルだろうと思っていたのですが大間違い。
かなりの語彙力を必要とします。
やった事のない方がいらしゃれば、上記リンク先からどうぞ!

以前やった時と問題が変わっているので、定期的に変更しているのでしょうか?
今回一番梃子摺ったのが、図のワーズソックスです。
文字の絶対数が足らないので、不可能ではないかと考え込んでしまいました。
パーツ全体が動くんですね、納得!

2005年09月26日

PUZZLE ISLANDS

PUZZLE ISLANDS

 白熊(?)を図の中央下の×印のところまで導きましょう。
基本操作はマウスのみです。
目的地をクリックする事により、そこまで白熊が移動します。
残念ながらデモ版のため、ステージ数は多くありません。
最初の4ステージは、単に操作に慣れるためのステージで面白味はありませんが、残り3ステージは十分楽しめると思います。

2005年09月27日

Figure Five Frenzy

Figure Five Frenzy

 私が小学生の頃、クリプト(KRYPTO)というカードゲームがありました。
当時通っていた珠算塾で覚えたのですが他の珠算塾に通っていた人達もほとんど同様で、どうやら当時の珠算塾の定番だったようです。
こちらも参考にどうぞ)
カード枚数はトランプと同じく52枚。
構成は1〜10の数字が印刷されている黒いカードが各3枚、11〜17の赤いカードが各2枚、18〜25の青いカードが1枚づつです。
参加者のレベルに合わせて黒いカードのみを使用したり、黒いカードに赤いカードを加えたりします。
遊び方は、カードをシャフルした後、5枚抜き出します。
さらにもう1枚取り出し、これをクリプト・カードとします。
先に抜き出した5枚のカードを基本的には四則計算(加減乗除)を使って、クリプト・カードの数字に合わせるのが目的です。
1人でも遊べますが、多人数で競い合うのが面白いのです。(ちなみに6枚のカードの合計が得点になります)
事実、珠算塾では大人気でした。
しかし、珠算塾の衰退と関係があるのかわかりませんが、いつの間にかクリプトは市場から姿を消してしまいました。

前置きが長くなりましたが、そんなクリプト同様のゲームがFLASHで楽しめます。
Solitaireは練習モード、Arcade Modeは時間制限あり、Multiplayerは対戦型です。
100マス計算の効用を否定するつもりはありませんが、少なくともそれよりは余程面白いと思います。

2005年09月28日

ザ・太陽2

 先日紹介しました『ザ・太陽』なのですが、その後コメント欄でOtoto様から、このパズルが限定復刻されているという、貴重な情報を頂きました。(Ototo様ありがとうございます)
私も葉樹林さんに急いで注文して、本日、入手できました。
すべてにロットナンバーが入っていて私のはP-34でした。(アルファベットは各店のイニシャルのようですね。)
写真がそれですが、私にカメラの知識がないために上手く撮る事ができません、申し訳ない。

付属の解説書によりますと、現在販売しているのは下記販売店のみだそうです。
コスモ物産さん(JYUTA氏のHP)・・・100個
トリトさん・・・100個
葉樹林さん・・・50個
おもちゃ箱 イカロスさん・・・20個
そのうちネット販売しているのが、トリトさんと葉樹林さんです。
コスモ物産さんは秋葉原デパート前で販売されています。
毎日でなく、営業日があるのでご注意を!
(私も市内にパソコンショップが出来る以前はよく行ったのですけれど・・・)
残念ながらおもちゃ箱 イカロスさんはネットでは買えないようです。(違ったらゴメンナサイ)

全部で270個、これでもう二度と入手の機会がないかもしれません。
私の記憶によれば、確か値段も以前と変わりません。(消費税は除きます)
本当に傑作ですので、欲しい方はお早めに!

尚、Mrtn Directoryさんが、一足早く紹介されていました。

2005年10月01日

QuirkyCircuits

QuirkyCircuits

 コンピュータ上にバグが発生しました。
あなたは回路基板上にナノチップ(NanoChips)を置いていって下さい。
同色のナノチップを4枚連ねると、ナノボット(ナノサイズのロボット)に変わります。
更に同色のナノボットが4体揃うと大きなパワーになります。
より大きなパワーを得るためにはコンボを目指して下さい。

かなり適当な訳ですが・・・。
基本的には同色を4つ並べて消していくのですが、それが2段階になっている点がこのパズルを難しいものにしています。
最初の難関はレベル4でしょう。
よく考えて配置していかないとすぐに手詰まりになります。
全部で確かレベル12まであったと思いますので頑張って下さい。

ゲーム的要素を排除すれば、かなり面白いパズルになりそうなのが残念!

2005年10月06日

Light Brigade

Light Brigade

 歩く電球達をゴールへ誘導しましょう。
ただし緑色の電球しかゴールできないので、色を変えるためにテントを通過させなければなりません。
誘導には矢印を配置しますが、同色の電球のみ対応します。(黒の矢印はすべて対応)
尚、丸い赤いものはスプリングで、進行方向へ1マス飛び越します。
"EASY"、"MEDIUM"、"HARD"とステージ毎に各4問。
やりがいのあるパズルゲームで、クリアするのに結構時間がかかりました。

2005年10月08日

the Package

the Package

 届いた小包の中には爆弾が・・・!
しかも15分以内に解除しないと爆発します。
時間制限があるのでハラハラドキドキしながら楽しめるパズルゲーム。
随所に英語が出てきますが、パズル好きならば読めなくても時間内に余裕で解けると思います。
それでも2番目の問題は小学生あたりには難しいかもしれないので、ちょっとだけヒントを!(Ctrl+Aでご覧下さい)
ヒント − 魔方陣

情報元はいつもの小太郎ぶろぐさんです。

2005年10月11日

Bridges

Bridges

 エルエルさんのところで以前見つけたコンピュータ対戦ゲーム。
自分が赤、コンピュータは青で端から端につなげた方が勝ちです。
(赤は横に、青は縦につなげていくようです)
久しぶりにやったのですが、前に挑戦した時と同様に全く勝てません。
というより勝てる気がしません。
もっとも2、3回やると目がチカチカしてくるのも原因の一つだとは思いますけど。
悔しいので誰か勝って下さい。

2005年10月13日

新スライディングパズル 探検迷路

新スライディングパズル 探検迷路

 気の利いたアイデアを取り入れたスライディング・パズルです。
目的はキャラクタを宝石のある部屋まで進める事。
キャラクタのブロックを移動させると絵が変わります。
これならパズルにあまり興味の無い方でも楽しめるかも。
レベルは10段階、手数が短ければランキングに登録できるようなので頑張りましょう。

2005年10月16日

Where is the 5th pig

Where is the 5th pig

 図は線に従って折りたたむと「五匹目の豚」が現れるというもの。
芦ヶ原伸之氏の『1年遊べるパズルの本』をお持ちの方はご存知かと思います。
(本から切り離してしまったので、もしかしたら別の著書かもしれません)
同書によると第2次世界大戦中、イギリスで政治宣伝ビラに使われたものだそうです。
(これは原画をスキャンしたものでしょうか?)
お持ちで無い方はプリントアウトしてやってみましょう。

これも同じサイトのもの。
やはり折りたたむと絵も文章も違うものになるのですが、さっぱり理解がわかりませんでした。
(これでわかった人、凄い!)
検索するまでは、聖書やシェークスピア等の一文か、もしくは一般的な常套句ではないかと思ったのですが・・・。
私同様、わからない方はこちらをどうぞ!
上記を見てもまだ?でしたらこちらも参考にして下さい。

2005年10月18日

pz_colorlock

pz_colorlock

 図のように同色を揃えるパズルです。
左右2つづつあるツマミをクリックすると円盤が回転します。
左側は1/2回転、右は1/4回転です。
一見難しそうに見えますが、最初の時点である程度揃っているのでさほどではありません。
簡単すぎた方は一度適当に混ぜてからチャレンジする事をお勧めします。

2005年10月20日

Tri Jong

Tri Jong

 情報元のみずほN◇MIZUHO(N)さんによると「上海」と「ソリティア」を合体させたようなゲームだそうですが、大変分かり易いコメントです。
先ずは、右下のPLAYをクリックしてスタート。
下中央にある手牌より一つ小さいか、一つ大きい数字の牌を取り除く事が出来ます。
上海と一緒で、上に牌が乗っていたり、左右両サイドに牌があると取り除けません。
(左右両サイドに牌がある場合は白牌になってます)
該当する牌がなくなったら、手牌をクリックします。
全部でレベル10までありますが、手牌の残りが無くなるとゲームオーバー。
上海やソリティアより易しいので息抜きにどうぞ!

2005年10月22日

Planets

Planets

 小太郎ぶろぐさんで知ったパズルゲームです。
最初に"PLAY THIS GAME!"をクリック!
星々をクリックする事で様々な因果関係が起こります。
順番が大事なようで、以前紹介したGROWシリーズが好きな人は、はまるかも。
エンディングがあるようですが、現在行き詰まってます。
土星のような星まで探査機(?)が到着したのはいいけれど、そこから先へ進めません。
左端の恒星近くに出現するUFOの役目もわからないし・・・。

2005年10月23日

ご満悦 → 絶望

ご満悦 → 絶望

 巨大なパズルです。
さて、これをご覧の皆さんでしたら、一体どんな解決方法を考えるでしょうか?
pya!さんより。


2005年10月26日

The Horse and Jockey Puzzle

The Horse and Jockey Puzzle

。。・ソ・、・ネ・海衆磴い泙垢TRICK DONKEY"です。
パズル好きならば知らない方はいないでしょう。
子供向けのパズル本にはよく取り上げられている、サム・ロイドの有名なパズルです。
元気のないロバの絵2枚と2人の騎手の絵を組み合わせて、疾走するロバに乗った騎手の絵にするというもの。
クリック・ドラッグで移動、Shiftキーを押しながらクリックドラッグで回転します。
ところで、奇抜なアイデアのロイドと論理的なデュードニーは、SF作家のウェルズとヴェルヌの関係に似ているような気がするのは私だけ?

宣伝:上記パズル、オンラインショップで販売しています。
マッチ箱に入ったミニサイズですけど。

2005年10月27日

Cock-a-doodle-doo-

Cock-a-doodle-doo-

 (・∀・)イイ・アクセスさんで見つけたパズルゲームです。
ルールは以前紹介したこちらと一緒。
オン・オフ系のパズルは良く見かけますが、これは卵、雛、鶏の3種類あります。
多分、3種類に進化させたのはこのパズルが初めてではないでしょうか。
最初の方は簡単ですが段々と難しくなっていきます。
今のところ全部クリアする自信がありません。

続きを読む "Cock-a-doodle-doo-" »

2005年10月30日

バースデケーキ大作戦!!

バースデケーキ大作戦!!

 風が吹けば桶屋が儲かる式のパズルゲーム。
ピタゴラ装置とかインクレディブルマシーンといった方がわかりやすいかもしれません。
転がしたガラス玉から連鎖反応を起してキャンドルに火をつける事が目的です。
配置するアイテムは全部で8つですが、最初の2つがわかれば後は簡単。
尚、これはグリーティングカードなので、誕生日が間近い方に送ってあげると喜ばれるかも。
パズル系ゲームの情報に強い小太郎ぶろぐさんより。

2005年11月03日

ClickDragType

ClickDragType

 例によって小太郎ぶろぐさんで見つけた面白いパズルです。
問題は全部で5問、使うのはマウスのみ。
何をどうすればいいのか考えてみましょう。

かなり面白い問題ばかりですが、私は2問目を自力で解く事が出来ませんでした。
パソコンのボリュームを絞っていたのが敗因です。
2問目の要はヒアリングですので、ボリュームを上げてから行って下さい。
中学生以上ならば理解できる英語だと思います。(小学生の方、ゴメンナサイ)
尚、ヒアリングが不得手の方もご安心を。
学生時代にヒアリングの解答を鉛筆をころがして決めていた私が聞きとれたくらいですので。

他に難しいところは4問目の赤だと思います。
これには少々悩まされました。

2005年11月06日

Trick or Treat Beat!

Trick or Treat Beat!

 カートゥーン・ネットワークのキャラクターを使った(らしい)楽しいアクションパズルゲームです。
モンスターになって、隠されたコインとキャンディー、そしてスーパーコインを集めるのが目的。
あるアイテムに触れると違うモンスターに変身できます。
モンスター毎にそれぞれの能力が異なり、特定のモンスターでないと入手出来ないものがあるので要注意。
尚、移動はカーソル・キー、モンスターの能力発揮はスペース・バーで!
時間制限があるので効率良く探しましょう。
スピードネーターさんより。

2005年11月07日

S'Mores Wars

S'Mores Wars

 チョコレート対マシュマロの世紀の決戦!
自分はチョコレート、コンピュータはマシュマロで、三角形に囲んだところが陣地となります。
上手く三角形を利用して陣地を広げましょう。
オセロ並の大逆転も在りえますから、相手の邪魔をする事も大切です。
レベル5までありますが、どこからでも始められます。

2005年11月11日

Strictly Come Dancing launcher

Strictly Come Dancing launcher

 Sukima Windows Plusさんで知ったパズルゲームです。
要は水道管ゲームなのですが、今まででやった中では一番面白かったので。
最初にキャラクターの顔や服装を選べるのですが、ゲーム内容とは無関係なのでNextをクリックで飛ばした方がいいです。
次にダンスコースを指定していくのですが、出来る限り渦巻き状のフロアを通過させるように、そしてコースを長くすると得点が高くなります。
全部で5ステージありますが、規定の得点に達しないと次のステージに進めません。
特に最終ステージは時間に追われるので、事前に頭の中でコースを組み立てておかないと厳しいかも。

2005年11月14日

Magnetic block puzzles

Magnetic block puzzles

 同色の四角形を全てくっつけるパズルです。
中央の”Click here to start main Applet window”をクリックして、別ウインドウを開いて下さい。
操作はカーソル・キーか、外枠をクリック!
隣に同じ色がくると磁石のように引き寄せあって繋がります。
一度繋がってしまうと離す事は出来ません。
失敗したらスペース・キーでリセットしましょう。
"Menu"から問題を選ぶ事ができ、全部で6問あります。
全部面白いですが、中でも"Vertical shuffle"、 "Jiggle"、"No walls"が特にお薦めです。

続きを読む "Magnetic block puzzles" »

2005年11月21日

CODE BREAKER

CODE BREAKER

 以前紹介したマスターマインドと同じ類の推理ゲーム。
1〜9までの数字の配列を当てるのが目的です。
青いエリアの数字をヒントに8回以内に当てましょう。
詳しい解説はリンク先にありますのでご覧下さい。
尚、図の例では「9」の位置が確定されます。
マスターマインドと比べるとヒントが多いので4回以内には当たるようです。

2005年11月25日

Deep Space Deli

Deep Space Deli

 サンドウィッチを作るパズルゲームです。
縦・横・斜めにサンドウィッチの具材をパンで挟んでいきます。
材料を余らせてはいけません。
最初のうちは簡単なのですがレベル4から急に難しくなってきますので、よく考えないとすぐに行き詰まってしまいます。

続きを読む "Deep Space Deli" »

2005年11月26日

知能指数判定テスト

知能指数判定テスト

 某社による知能指数判定テストの一部。
2年程前にやったのですが、あきれてハードコピーで保存したものです。
今はWeb上から無くなったようなので、迷惑がかかるような事は無いと思い、取り上げることにしました。

先ずはクリックして別ウインドウを開いて下さい。

この問題には大きな欠陥が2つあります。(他にもツッコミどころがあるのですが)
1つ目は「サイコロの表と裏の目の合計は必ず7になる」事が明記されていません。
マジシャンやパズル家にとっては常識以前の事実ですが、誰もが知っているとは限らない筈です。
一般常識テストではないのですから。

さて、もう1つの欠陥は皆さんへのパズルとして出題します。
この問題のどこがおかしいのでしょうか?

高校生以上の方は出来るだけ頭の中だけで考えてください。
もし難しければ紙と鉛筆で。
それでもわかならければ、実際にサイコロを4つ使って図(及び設問)のとおりに並べてみましょう。

2005年11月28日

Rush Hour

YELLOW OUT

 黄色の車を駐車場から出して下さい。
いかに他の車を上手に移動させるかが鍵です。

これはRush Hour系のスライディング・ブロック・パズル。
恥ずかしながら『パズルの宣教師』を読むまで、原案が芦ヶ原伸之氏だとは知りませんでした。

Rush Hour系パズルが好きな方は下記もどうぞ!
Highway
Gridlock
Traffic Jam
FREE THE PHARAOH

(extra) If you are 18 or more, click the period.

尚、現物が欲しい方はパズル工房「葉樹林」さんなどで購入できます。(HPはこちら

2005年11月30日

Classic Checkers

Classic Checkers

 ボードゲームのチェッカーです。
飛び越すことによって相手の駒を取る事が出来ます。
最終的には相手の駒を全部取るか、動けなくさせれば勝ちです。
ちょっとコンピュータ側が弱すぎるのが残念!

もう少し詳しいルール解説は下記をご覧下さい。
チェッカー

2005年12月03日

mumu

mumu

 同色を縦か横に3つ並べると消えます。
配置はマウスのドラッグ&ドロップ、回転はスペースキーで。
尚、一度配置してしまうと動かせません。
図のようになるとそろそろ行き詰まりです。
斜め方向ありならば随分楽になるのですが・・・。

続きを読む "mumu" »

2005年12月04日

Frog Mania

Frog Mania

 カエルを使ってトンボを食べるパズルゲームです。
カエルをクリックすると舌を伸ばし、その方向にトンボがいればそのトンボを食べます。
又、他のカエルがいればそのカエルも同様に舌を伸ばし、その後反対方向を向きます。
上手く連鎖させ、制限時間内に全てにトンボを食べて下さい。

2005年12月06日

MYHOUSE

MYHOUSE

 全てのヤドカリを同時に家に誘い込みましょう。
ヤドカリが盤上から落ちるとゲームオーバー。
矢印ボタンをクリックするか、カーソル・キーで操作できます。
8ステージしかありませんが、後半は手強いものばかり。
昨日と同じくあおの・FLASH&SHOCKWAVEゲームさんがトップページです。

2005年12月08日

Net

Net

 エネルギー源から上手に配線をして、すべてのブロックを点灯させましょう。
最初の画面でボードの縦横のサイズを選んで下さい。
遮断壁に注意して、エネルギー源、配線、ブロックをマウスクリックで回転させて繋いでいきます。
結構はまるかも。
毎回問題が変わるようなので、繰り返し遊べます。
小太郎ぶろぐさんより。

2005年12月10日

CUBOX

CUBOX

 左上図の指定通りにブロックを並べるパズルゲームです。
ブロックを動かせる回数があり、'LIFE BLOCKS'が全て消えるとゲームオーバー。
基本的に'LIFE BLOCKS'は'EXPECTED MOVES'の数字を超えると1つづつ減っていきます。
A〜Fまでの6ステージですが、ステージの途中でゲームオーバーになると、初めからやり直しになるのがつらいところ。

追記
小太郎ぶろぐさんで上記ニ作目のCUBOX2が紹介されていてちょっとビックリ!
シンクロニシティ?
ルールは一緒のようですが、こちらは磁石が出てくる模様。

2005年12月14日

Chuzzle

Chuzzle

 縦横の行列をスライドさせ、同色を3つ揃えて消していくパズルゲーム。
隣同士を交換させて揃えるタイプに慣れていると、少し戸惑うかも。
レベルが進むと枷がはめられるのが出てきます。
図のように4つも枷があると結構大変!
どこを動かしても揃えられなくなったらゲームオーバーです。

続きを読む "Chuzzle" »

2005年12月16日

Naive Town

Naive Town

 ちょっと変わった落ちものパズル。
落ちてくるブロックを5つ縦に並べると消えます。
ブロックは着地してからでないと動かせません。
中心より左をクリックすると左へ、右をクリックすると右へ移動します。
危なくなったら右側にあるアイテムを使いましょう。
ダイナマイトで選択したブロックを、ロケットで最上段のブロックを、鉄球(?)で選択した列を破壊できます。
最初はEASYから始めた方が無難ですが、慣れてくるとHARDでも終わらなくなります。

2005年12月18日

かくれもじ

かくれもじ

 パネルの下に隠れている文字を当てましょう。
文字の種類はひらがな、カタカナ、アルファベット、数字のいずれかです。
左下に入力するので、あらかじめキー入力を全角にしておくといいでしょう。
パネルを開けると文字の一部が見えてくるのですが、それと同時に持ち点の1000点から減点されます。
中央付近は減点率が高いので、端を開くと空白だったり・・・。
試しにやったところ14130点。
カタカナの『ノ』の字にはすっかり悩まされました。

続きを読む "かくれもじ" »

2005年12月19日

Santa's Tree Trouble

Santa's Tree Trouble

 クリスマスツリーにSONY製品を飾りつけましょう。
以前紹介したLEVERSと似ていますが、こちらは一度飾り付けたら修正がききません。
よく全体のバランスを考えてから飾ってください。
ツリーは多少傾いたままでも次のレベルにいけますが、あまり傾きすぎると・・・。

2005年12月20日

HAPPY X-mas miniGROW

HAPPY X-mas miniGROW

 本日は早めの更新。
TricksteRさんより、GROWシリーズのニューバージョンです。
遊び方はいつもと一緒。
今回はアイテムが6つしかないので簡単かも。

製作者ON氏のHPはこちらより。

今までに紹介したGROWシリーズ
GROW ver.3
GROW RPG
GROW CUBE

2005年12月21日

Breakdown at SantaLand

Breakdown at SantaLand

 今日もクリスマス系のパズルゲーム。
故障の多いサンタランドを修繕しながら回りましょう。
まずはサンタランドの案内図から。
最終的には全ての故障個所を直して動くようにすればOK!
クリスマスに間に合うように頑張って下さい。
情報元は小太郎ぶろぐさん。

2005年12月26日

キングと悪魔のパズル

キングと悪魔のパズル

 何度もこのブログを紹介して頂いているあそびをせんとやさんのパズルです。
あそびをせんとやさん、いつもありがとうございます)
コンピュータ(赤い丸)をプレーヤー(黒マス)が取り囲めば勝ち。
図は見事逃げられてしまったところです。
リンク先はver 0.03で、容易に勝つ事ができます。(10手程度で囲めます)
思考ルーチンが強化されたこちらのver 0.08だと少してこずるかもしれません。
さらにver 0.14 のこちらになるとかなり手強くなりますので頑張って下さい。

2005年12月28日

SNOW STORM

SNOW STORM

 小太郎ぶろぐさんで知った、雪かきパズルゲーム。
 駐車場に積もった雪をかきだしましょう。
ステージをクリアすると右上にコーヒーマークが表示されるので、クリックして次のステージへ!
物足りない方は、思う存分雪かきしてからクリックする事をお勧めします。
最初のステージでは82%まで出来ましたが、これが限界!?

2005年12月29日

attache

attache

 いわゆる箱詰めパズルです。
アタッシュケースの中に全ての品物を収めましょう。
図は余りが出てしまった失敗例。
3回までヒントを与えてくれますが、難しくありませんので是非自力でクリアしてください。

続きを読む "attache" »

2006年01月03日

AMD-005

AMD-005

 爆弾『AMD-005』の起爆装置を解除しましょう。
ただし、この爆弾はアミダ型になっています。
制限時間内に上下のアルファベットを対応するよう配線コードを切らなければなりません。
私は2回やって2回とも3本切るところで爆死しました。
もう少し時間が欲しい!(T.T)
小太郎ぶろぐさんより。

2006年01月04日

The Sound Memory Game

The Sound Memory Game

 音による(トランプの)神経衰弱。
制限時間内に音の組み合わせを見つけましょう。
レベルに合わせて10種類、15種類、28種類の3ステージがあります。
最後のは結構難しいです。

続きを読む "The Sound Memory Game" »

2006年01月07日

PROXIMITY

PROXIMITY
陣地取りゲームです。
最初はQuickstartをクリックして始めて下さい。
赤青交互に陣地を確保していきます。
接したマスが敵陣地の場合には、数字が相手より大きければ自陣地となります。
又、自陣地の場合には元の数字が1つ加算されます。
最初のメニュー画面に戻るとSetup Gameにて設定を変更できるので、先手後手の順やボードの形、「人対人」の対戦に変える事も可能です。

2006年01月08日

Tobby 散歩

Tobby 散歩
TobbyをJellyに会わせてあげましょう。
パネルの移動はマウスクリックで!
途中でBullや爆弾に触れたり、制限時間をオーバーしないように注意しましょう。
指輪やケーキを手に入れると得点がアップしますが、下駄やカエルはマイナスになります。
8ステージありますので、全クリアを目指しましょう。。
尚、「むずかしい」方は本当に難しいです。

2006年01月10日

BLOB WARS

BLOB WARS
ーワニー、ネチ〓砲茲辰銅〓愧呂鯀笋靴泙靴腓Αblobをクリックした時に色が濃く変わるマスが増殖できるエリア、薄く変わるマスは移動できるエリア。
コンピュータ側がかなり手強いので、下手すると動かす場所がなくなる事も。
悔しい事に私の力量では滅多に勝つ事が出来ません。

2006年01月11日

PIXELUS

PIXELUS

マウスクリックで、ブロックを投げたり引き寄せたりしながら、指定位置に配置していくパズルゲーム。
言葉では説明しづらいのですが、実際にやってみればすぐ理解できると思います。
全部で28面あり、どこからでも楽しめます。
適度に難しいので結構ハマりますよ!

2006年01月16日

ARROW

ARROW

えぢ永タ氏によるパズルシリーズの2作目、ARROW。
4つ目の矢印をケースに収めるのが目的ですが、易しそうに見えてかなり手強い代物です。
ドラッグ&ドロップで移動、Zキーで左回転、Xキーで右回転します。
このFLASHで久しぶりに挑戦したら、解法を完全に忘れていました。
悔しいので以前買った実物を引っ張り出してきて再挑戦。
やっと上手く収まったところで、そのとおりにFLASHを配置して何とかクリア!
尚、えぢ永タ氏のHPはこちらです。
こちらで通販もされているので気に入った方は是非お買い上げを!
私もフレイムパズルを幾つか持っていますが、どれも頭を悩まされました。

2006年01月18日

RENSA

RENSA

ブロックを変形させて連鎖で消していくパズルゲーム。
クリックすると丸−三角形−四角形−五角形−六角形−七角形の順に変形し、3つ以上連ねると消えます。
尚、クリックできる回数は星印の数だけ。
ENDLESSモードとPUZZLEモードがあり、前者は「さめがめ」形式なので後者の方が面白いと思います。
全部で50ステージあるので、やりがいも十分です。
(・∀・)イイ・アクセスさんより。

2006年01月19日

BrainDrop

BrainDrop

つぶやき小屋さんで見つけたパズルゲーム。
バーを左右に動かして黄色の玉だけを落としましょう。
やってて楽しいのですが、問題も易しめでレベルも5までしか無いのが残念。
何故か懐かしい気持ちになりました。
昔、似たようなゲームをやった事があるような・・・。

2006年01月21日

Tubes Mix

Tubes Mix

左の設計図通りにパイプを組み立てましょう。
各パーツをクリックすると移動できる方向に矢印が表示されます。
その矢印をクリックすると矢印の方向に進みます。(何かにぶつかるまで)
今、レベル2を終えたところですが、パイプを配置する場所はどこでも構わないようです。

2006年01月23日

Candy Machine Deluxe

Candy Machine Deluxe

様々な装置を組み合わせて、キャンディーをバスケットまで運びましょう。
中央の青いボックスをクリックしてパーツを選び、左上から順に繋いでいきます。
バスケットまで繋げたら、緑のボックスをクリック!
キャンディーがバスケットに入ればクリアで、次のステージへ。
単に繋ぐだけは得点も低く、面白くもないので、出来る限りいろいろ組み合わせて下さい。
最初はロックされているパーツも多いのですが、ステージが上がるごとに解除されていきます。

2006年01月25日

Dropheads

Dropheads

ニアソァ、瓦賃靴┐鴇辰靴討い〓僖坤襯押璽爐任后最初に名前とメールアドレスを要求されますが、何も入力しなくても問題ありません。
移動はマウスクリックで。
ただし動かす事ができるのは最上段のみです。
当初は少々戸惑うかもしれません。
が、慌てる必要もありませんし、さして難しいものではありませんので気軽に楽しめると思います。
全部でレベル6か7ぐらいまでありました。

2006年01月26日

MOZAIK

MOZAIK

左下と同じ配置にする事が目的のパズル。
最初に"Enter as guest"をクリックする事でプレイ可能になります。
ブロックの回転は、数字の部分をクリックするか、数字に対応するテンキーで。
フキダシに各面の動かせる制限回数があるので注意しましょう。
序盤は簡単すぎる程ですが、中盤を越えると急に難しくなります。(私もまだ途中・・・)
ザイーガさんより。

2006年01月28日

DROP!

DROP!

同色を縦横3つ揃えて消していく、落ちモノパズルゲームです。
最初に左の"INFINITE"を選択し、次に"Easy"、"Medium"、"Hard"から自分に合ったレベルをクリック!
あとはひたすらメガネ形の枠で左右のボールを入れ替えましょう。
落ちてくるボールの数が多いので、油断しているとすぐにゲームオーバーになってしまいます。

続きを読む "DROP!" »

2006年01月30日

SLICK BALL

SLICK BALL

手先のパズルゲームです。
過去に手先のパズルのような「何か」は紹介した事がありましたが、本当の手先のパズルは今回が初めてだと思います。
アイテムを取得しながら、ゴールを目指しましょう。
移動はカーソル・キー、視点移動はZキーとXキーで。
そしてスペース・キーで急停止ができます。
手に汗握るというより、指先に汗をかくゲームです。
情報元があったのですが、かなり以前のことなのでわからなくなってしまいました。

2006年01月31日

Tower

Tower

脱出系パズルゲームです。
でも目的は脱出ではなく、宝石を手に入れる事のよう。
先ずは各部屋からアイテムを探しましょう。
アイテムを取得したら、チェックすることも忘れずに!
さほど難度は高くないので、手軽に楽しめます。

2006年02月03日

Warthog Launch

Warthog Launch

爆薬で車を吹き飛ばしてエイリアン(?)を倒しましょう。
車の位置、爆薬の量と位置がそれぞれ調節できます。
右下に黄色の矢印が現れたら、次のステージへ。
現在のところ図のレベル32で行き詰まっています。

2006年02月06日

MUMMY MAZE

MUMMY MAZE

あなたはピラミッドの奥深くに眠る財宝を狙うトレジャーハンター。
財宝の番人であるミイラの追撃をかわしながら、次の部屋へ向かいましょう。
ただしこのミイラ、頭は良くないのですが身体能力はあなたの倍!
あなたが一歩動くところを二歩動きます。
壁を上手に利用してミイラを避け、財宝を手に入れましょう。

2006年02月07日

COBBLESTONE MINEFIELD

COBBLESTONE MINEFIELD

あなたはMUMMY MAZEより無事に財宝を持ち帰って大金持ちになりました。
ところが財宝の出所がばれて墓荒らしの罪により、一転して死刑囚に。
この国の法律では死刑は地雷によって行われますが、万一出口までたどりつけば無罪放免となります。
所持が認められているのは、地雷レーダーと猫が三匹。
画面下の数字が地雷レーダーで、周囲の地雷の数を表しています。
猫は自分の代わりに置いて地雷の有無をチェックできます。
さあ、あなたは無事に生還できるでしょうか?

※ 残酷・グロ系が苦手な方にはお薦めできません。

2006年02月12日

HARRY THE HAMSTER

HARRY THE HAMSTER

ハムスターをお家まで導きましょう。
制限時間内にパイプ等を上手に組み合わせて、家までの道を作ってあげて下さい。
難しくはありませんが、途中様々なアイテムがあって楽しめます。
時間内に組みあがらないと猫に食べられてしまいます!?

2006年02月17日

Planet NoNaMe

Planet NoNaMe

小太郎ぶろぐさんより、GROW系のパズルゲームです。
上部に8つのアイテムがあるので、クリックで選択しましょう。
選択する順序によって、アイテムのレベルアップが変わります。
全てのアイテムをMAXにして、ハッピーエンドを迎える事ができるでしょうか?

尚、GROWシリーズはこちらからどうぞ!

2006年02月18日

Brick Break

Brick Break

中央にあるブロックを同色3つ揃えて消しましょう。
上下左右のブロックのうち、一番内側にあるブロックがクリックする事で内部に移動します。
但し、中央部にブロックが無い場合は動きません。
アイテム付のブロックもあるので上手に利用しましょう。

2006年02月20日

GOLD STRIKE

GOLD STRIKE

2個以上並んだ同色ブロックをクリックして消しましょう。
左端からブロックが迫ってくるので、縦一列丸ごと消さなないといけません。
レベルが上がるに従って、迫り来るブロックの列数が増えてきます。
スピードよりも判断力が大事です。
慌てて消すより、待っていた方が良い結果を生む場合も。

2006年02月23日

Five a Row

Five a Row

縦か横に同色ブロックを5つ並べると消す事が出来ます。
左右のカーソル・キーでブロックを移動、下向きのカーソル・キーでブロックを飛ばします。
6×6のマスに対してブロックは8種類あるので、なかなか思うようにはいきません。
今のところレベル4までがやっとです。

2006年02月27日

The Magic Globe

The Magic Globe

今回もある意味探し物です。
4つの世界を巡って10個の歯車を見つけてください。(11個あるという説もあるようですが・・・)
クリックする順番によっては見つけられなくなるものもあります。
さほど難しくないので、数回やればクリア可能でしょう。
ザイーガさんより。

2006年03月03日

不可能物体(自作編)

不可能物体(自作編)

先日pya!さんに投稿されていた、トランプを使った不可能物体です。
これだけでしたら紹介するつもりはなかったのですが、数日後に不可能物体(作り方編)が投稿されていました。
どうしても作り方を知りたい方のみ御覧下さい。
尚、上記の方法と違って余分なトランプを使わずに作る事も可能です。
と、ここまで書いて少々自信がなくなったので実際に作ってみました。
こちら(使い古しのトランプで申し訳ないのですが)
初めて作りましたので出来は良くありませんが、トランプは2枚しか使用しておりません。
ここを御覧の皆さんには、何を今更と言われそうな気もしますけれど。

ついでにこちらは、以前どこかの掲示板でひろった、少し手の混んだものです。

続きを読む "不可能物体(自作編)" »

2006年03月05日

お手軽 謎解きゲーム 5NUMBERS

お手軽 謎解きゲーム 5NUMBERS

問題は6つ、答えは全て5桁の数字です。
結構面白い問題ばかりです。
図の問題が(人によっては)一番難しいのでは?
尚、全部解くとランクが表示されます。
小太郎ぶろぐさんより。

2006年03月08日

Russian Puzzle

Russian Puzzle

紹介しようと思いつつもすっかり忘れていて、復活したひろぶろさんに先を越されてしまったパズル。
ここ最近は優先順位の高いネタが多かったもので、ストック状態のネタがかなり増えつつあります。(駄ネタも多いのですが)
1日1ネタに限定しなければ良いのでしょうが後々辛くなりそうな気もしますし… (汗

枠の中にすべてのピースを収める、いわゆる敷き詰めパズルです。
ドラッグ・ドロップで移動、シフトキーを押しながらのクリックで回転します。
パズル慣れしている方は見た瞬間に解けるかもしれませんが、そうでない方には結構難しいかも?

2006年03月09日

Goldburger To Go!

Goldburger To Go!

これもすっかり紹介するのが遅れてしまいました。
あちこちで紹介されているのを見てちょっと悔しい。

要はピタゴラ装置です。
ガムボールマシーンから順々に装置を連動させましょう。
ただし装置はまだ完成していないので、マウスクリックで調節して下さい。
成功するとハンバーガーセットを配達に行きます。

続きを読む "Goldburger To Go!" »

2006年03月11日

el complo

el complo

TricksteRさんで見つけたGROW系パズルゲーム。
いつものようにアイテムをクリックする順番が大事です。
アイテムの数は10個なので適度な難しさかも。
只今挑戦中です。

続きを読む "el complo" »

2006年03月14日

stained glass

stained glass

マッチングパズルです。
図のように上下左右が同色同士になるよう、配置しましょう。
5面しかありませんが、かなり根気が必要です。
尚、リロードする度に配色が変わりますので繰り返し楽しめます。

2006年03月17日

Atomica

Atomica

以前紹介したBloomin' Gardensに似たパズルゲームです。
先ずは"SKILL LEVEL"を選択。
最初は「1」を選ぶのが良いでしょう。
原子(ボール)を、同色の2×2か2×3の分子になるように移動させます。
原子は分子になると消滅します。
ただし、原子は通り道がないと移動できません。
最後にあなたのランクが表示されるので頑張って下さい。

2006年03月19日

Roboclaw

Roboclaw

ロボットアームを操作して青いボールを◎の中へ運びましょう。
左右のカーソルキーで内側のアームが回転、上下のカーソルキーで外側のアームが回転します。
頭と手が上手く連動してくれなくて困りました。
建設重機の操作って、こんな感じなのでしょうか?
情報元はいつも面白いネタを提供してくれるGari@Suta-GUTIさんです。

2006年03月22日

ルービックキューブ

ルービックキューブは昨年で発売25周年を迎えました。
当時は私もご多分に漏れず、熱中したものです。
解くのに1ヶ月近くかかりはしましたが…。

さて、偉大なパズル作家の芦ヶ原伸之氏は、ルービックキューブのジョークをその著書の何冊かに記されています。
画像が全て揃ったので、私も真似てみましょう。
 ・目の不自由な人のためのキューブ
 ・耳の不自由な人のためのキューブ
 ・頭の不自由な人のためのキューブ

最後はお金の不自由な人のためのキューブ!? (汗

2006年03月25日

10 matches

10 matches

私がマッチ棒パズルを初めて知ったのは、パズルの本ではなく、漫画でした。
少女漫画誌に連載中であった、弓月光氏の『ボクの初体験』です。
近所の女の子に貸してもらっていたのですが、少女漫画の苦手な私でも氏の漫画は別格でした。
この漫画の中にパズル好きな教師(?)が出てきて、生徒にマッチ棒パズルを出題するのです。
「マッチ棒4本で出来た正方形がある。さらに1本のマッチ棒を使って正方形を2つにせよ」とか。
ヒネった問題が多かったのですが、これが私にとってマッチ棒パズル初体験となった訳です。

さて、上記リンク先のパズルはヒネリのない、正攻法で解ける問題です。
「隣にある2本のマッチを飛び越し、次にあるマッチに重ねて、2本づつ重なった5つの組にしてください。」

出来た方は、もう少し難しい問題をどうぞ。
「同様に15本のマッチ棒で、3本づつ飛び越して3本の組を5つ作って下さい。」

尚、上記マッチ棒パズルはこちらのサイトの一部です。
ただし、手強いパズルが沢山ありますのでご注意を。

2006年03月27日

ORBOX B

ORBOX B

ブロックをカーソルキーで操作して、ゴール(赤の四角)へ移動させましょう。
レベルが進むに従って、ワープゾーンやセンサーなどの仕掛けが出てきます。
前作と異なり、パスワードを覚えておけば途中から始められるのがうれしいところ。
もっとも、私のようにパスワードを間違って記憶してしまってはどうしようもありませんが。
(LEVEL20ぐらいだったのに・・・)
情報元はエルエルさん。

2006年03月29日

Tile puzzles

Tile puzzles

全てのタイルを余りが出ないようにつなげてください。
図のように「端」が出来てはいけません。
マウスドラッグで移動、ダブルクリックか任意のキーを押下することで回転します。
タイルが6枚しかない「Beginner」でも結構悩むかも。
もう少し問題数が欲しいところです。

続きを読む "Tile puzzles" »

2006年03月30日

Simpei

Simpei

昨年、株式会社バンダイから発売された頭脳対戦ゲーム『シンペイ』がFLASHになりました。(このゲーム、今まで知らなかったのですが…)
基本は3目並べなのですが、オリジナルのルールが加わっています。
詳細はリンク先FLASHのHELPかこちらを御覧下さい。
私はルールを読まずに始めたら、いきなり3連敗 (汗
結構ハマリそうです。
情報元は小太郎ぶろぐさん。

2006年04月05日

7×5パズル

7×5パズル

パズルボックスさんのパソコンで遊べるオンライン箱詰めパズルコーナーにあったパズルです。
5つの「7」を箱に収めるだけなのですが…。
難しすぎず、かといってすぐできる程簡単でもないと思います。
ドラッグで移動及び回転、ダブルクリックで裏返し。

他に易しいのを2つほど。
 ・5Lパズル
 ・Tパズル

物足りない方は上記リンク先に沢山あります。

2006年04月06日

計量パズル

計量パズル

Hiro Iroさんより、軽〜いパズルです。
問題は3問あります。
それぞれ2つの容器を使って、指定された量を量りとって下さい。
実行する前に考えるか、行動しながら考えるか、あなたはどちら?

2006年04月09日

Find Pencil

Find Pencil

おもトピさん経由、東京スマイリングさんより、バトルシップ系ゲームです。
制限回数内に全ての鉛筆を探しましょう。
レベルが上がると、探すエリアが広くなり、鉛筆の本数も増えていきます。
尚、上記ゲームをベースとしたペンシルパズルがあります。
詳しくはこちらをどうぞ。

同様のゲームを幾つか。
 ・Dog Bones
 ・Battleships GENERAL QUARTERS

2006年04月13日

KAERU JUMP

KAERU JUMP

ザイーガさんで紹介されていたパズルゲームです。
以前より知ってはいたのですが、ペグ・ソリティアの類だと思い、今までやった事がありませんでした。
始めてみるとこれが結構面白いのです。
一筆書きに近いパズルで、一度通った石が無くなります。
カーソルキーで上下左右にジャンプできますが、後退は出来ません。
結構悩んだ面もありましたが、楽しく10面クリアできました。
尚、リロードの度に面が変わるようです。

2006年04月17日

リップル トレジャー

リップル トレジャー

マウスクリックでリップルを発生させ、宝のある場所を見つけましょう。
リップルが宝に接触すると色が変化しますが、障害物に当たると途中で消えてしまいます。
何度かリップルを発生させて宝の位置が判明したら、シャベルに持ち替えて掘り出しましょう。
燃料は時間が経つと減っていき、又、リップルやシャベルを使っても減ります。
さて、燃料切れになる前に宝を見つけ出せるでしょうか?
小太郎ぶろぐさんより。

2006年04月21日

ぷよぷよハコつめ

ぷよぷよハコつめ

小太郎ぶろぐさんで見つけた、「ぷよぷよ」を使ったミニパズルゲームです。
8つの穴からぷよを詰めていくのですが、4つ揃えると消えます。
次に出てくるNEXTを参考にして高得点を目指しましょう。
スコアが1000点を超すと一旦終了してしまうのですが、CONTINUEクリックでそのまま続ける事ができます。
軽く楽しめますので、昼休みなどには丁度いいかも。
他にもこちらにぷよぷよのミニゲームが沢山あります。

2006年04月25日

QUEBRA CABE

QUEBRA CABE

9枚の三角形のピースを一枚の絵になるように揃えて下さい。
ドラッグ・ドロップで移動、左側にあるGirarをクリックすると回転します。
易しいパズルですが、小学校の理科を思い出すと更に簡単!

宣伝
もっと難しいパズルをお望みの方には、オンラインショップで同様のパズルを販売中です。
同じく9枚の三角形を使って大きな三角形を作るのですが、こちらは結構大変かも。

2006年04月29日

3OXインテリジェント

3OXインテリジェント

コンピューター対戦の型頭脳ゲーム。
要は三目並べで、早く3目並べた方が勝ちです。
ただし、新しいルールが追加されており、打った駒が4ターン目には盤上から消えてしまうのです。
まだ数回やっただけですが、コンピューターに全く勝てません。
これをブログにアップしたら、再挑戦しないと!

続きを読む "3OXインテリジェント" »

2006年05月03日

RINGS

RINGS

本日から連休の方も多いと思いますので、お暇な方のために(ウチのサイトでは)難しめのパズルを!
MIXERをクリックしてよく混ぜたら、元に戻しましょう。
このパズル、本で見た記憶があるのですが、探しても見つかりませんでした。
引越し時に捨ててしまったか、図書館で借りた本だったか、はたまた記憶違いか?

2006年05月05日

Minoru Abe Puzzles

Move the heart into the space

ゴールデン・ウイーク暇つぶしネタ第三弾!(笑)
図のように、ハートのブロックを中央の空間に収めて下さい。
たった5つのブロックしかないのに、その難しい事といったら!
(久しぶりに挑戦したら、最小手数の10倍近くかかりました…)
シンプルなデザインの美しさもあり、かなり気に入ってます。

簡単に解けた方はこちらも。
有名なパズル家のあべみのる氏によるスライディングブロックパズルの数々です。
これだけあれば数日はつぶせます!?

2006年05月10日

COLOR box

COLOR box

ゴールデン・ウィーク中は難易度の高いパズルが多かったので、今回は気楽に楽しめるものを!
落ちモノパズルゲームの一種ですが、ブロックの色がキーポイントです。
ブロックとブロックが接触すると、組み合わせによっては色が変化します。
色が無色(白)になると消えるので、よく考えてからブロックを落としましょう。
尚、操作はカーソル・キーを使います。
情報元はなおみんさん。


------------------------------------------------------

先日、ブログ評論さんに御紹介頂きました。
光栄に思いましたので、指摘のあった過去記事のリンク切れを修正中!
同じ動画やパズル等を別サイトから探してきてリンクし直しています。
昨年分はとりあえず完了。
もし過去記事で見る事ができないものがありましたら、今のうちに御覧下さい。
いつまたリンク切れになるかわかりませんので。
一部にどうにもならないリンク切れがありますが、御容赦下さい。

2006年05月13日

BUNCH

BUNCH

同じ色のマスの中にコマを移動させるパズルゲーム。
コマの移動方法は隣接したコマ同士の交換です。
ただし交換できるのは、交換直後に同色のコマ同士が隣接しないといけません。
即ち、交換しても同色のコマが隣り合わないような状態では、動かす事が出来ません。(上手に説明できない・・・)
ちょっと珍しいルールのため、慣れるまでが大変かも。
レベル5まであります。

上記の解説はPUZZLEモードですが、他にCLASSICモードもあります。
コマの交換は同様ですが、最低3つのコマが隣接した状態でないと点数にはなりません。
時間制のため、考える時間があまりないので大変です。

2006年05月20日

Alchemy

Alchemy

結構面白いパズルゲームなのですが、説明が少々厄介です。
「マジックルーン」と呼ばれるパネルを置いていき、ボード全体をゴールドにする事が目的。
ルーンは、グレーストーン(中央の四角い石)か別のルーンに隣接するように置かなければなりません。
ただし別のルーンの隣に置く際は、同じマークか同じ色である必要があります。
縦か横に一列に並べると消滅して、新たに配置する事が可能です。
置く場所に困った時は、左にある溶鉱炉(?)へ捨てれば良いのですが、溶鉱炉の能力に限界があるので、何度も連続して捨てていくとゲームオーバーになります。
慣れてきたら難易度(3段階)を上げてチャレンジして下さい。

2006年05月23日

クロノン ver.0

chronon

GROWシリーズで有名なON氏の新作です。
目的は黄色い人を外に逃がす事。
今回は「時間」という新機軸が導入されている模様です。
実はまだほとんどやってないので、この記事をアップしてからゆっくり楽しむつもり。
情報元は小太郎ぶろぐさん。

尚、ON氏ご本人による解説とヒントは下記を御覧下さい。
 ・クロノン

続きを読む "クロノン ver.0" »

2006年05月25日

Warp Forest

Warp Forest

諸君の任務は、新型戦闘車両に乗り込んで森の中に落ちている鍵を集める事である。
車両には通常弾が搭載されているが、森のモンスターには無力である。
しかし、先兵によって一部の木にスペシャル弾を隠してもらった。
隠してもらった木は形状が異なるので、すぐに判明できるだろう。
モンスターを倒したくば、このスペシャル弾を入手せよ。
他にも、ゲートを開くためのカードキーや攻撃を跳ね返すバリヤなども存在すると聞く。
諸君の英知を集結し、必ず全ての鍵を集めよ!
成功を祈る!

というわけで、アクションロジックパズルゲームだそうです。
移動はカーソルキー、通常弾は「A」キー、スペシャル弾は「S」キー。
現在レベル5で苦戦中だったりします。

2006年05月29日

ClickDragType 2

ClickDragType 2

以前紹介したClickDragTypeがバージョンアップしました。
前回は5問でしたが、今回は新たに5問追加されて10問です。
ある事に気付かなかったため、図の9問目で一番悩みました。
他は7問目が難解かもしれません。(反対に考えていたため苦労しました)
全部解き終えるとクリア時間が表示されますので、頑張って下さい。
尚、上記リンク先がつながりにくい時は、こちらからどうぞ。(PLAY THIS GAME!をクリック)
小太郎ぶろぐさんより。

2006年06月02日

イラロジ!

イラロジ!

以前紹介したnemoTYLERK'S PICROSSと同じパズルですが、大きく異なるところがあります。
それは、誰でも問題を作って投稿できるところ。
皆さんもパズル作家の気分を味わってみてはいかがでしょうか。
まだ問題数が少ないようなので、ドット絵や外字を作成するのが得意な方は是非チャレンジを!

詳しくはこちらを御覧下さい。

続きを読む "イラロジ!" »

2006年06月06日

Bobitos

Bobitos

赤い骸骨を中央のマスへ移動させる事が目的です。
骸骨は乗っているマスをクリックする事で縦横へ移動できますが、他の骸骨にぶつからない限り直進してしまいます。
尚、ボード上から骸骨が落ちてはいけません。
全てのステージをクリアする事が出来るでしょうか?
小太郎ぶろぐさんより。

続きを読む "Bobitos" »

2006年06月10日

新・つまみーな あとひといき

最近新・つまみーな あとひといきが気になっています。
前のつまみーなには、興味を惹かれなかったのですが。

先日、某サイトで「Raketti」というパズルの解説を見ました。(動画つき)
パズルやマジック系の本にも載っている、あるトリックが使われているのです。
でも、この形になるとおよそ気付かないでしょう。
検索したところ、さだきち氏のブログShikake-ya's blogがヒットし、そこから知りました。
タネあかしになるので某サイトがどこであるか明記しませんが、ヒントを出すと以前紹介したことがあるサイトです。

2006年06月13日

GROW ver.2

GROW ver.2

HAPPY X-mas miniGROW以来、半年ぶりのGROW新バージョン。
前回に続いてアイテムが6個しかないので結構簡単かも!

ところで、何故「ver.2」なのか、いぶかしげに思った方もいらっしゃるかもしれません。
理由は、作者であるON氏のEYEZBLOG ver.0を。
相変わらず想像を越えた結末が待っています。
情報元は(・∀・)イイ・アクセスさんです。

2006年06月17日

迷宮輪舞

迷宮輪舞

地下10階で迷子になった女の子を助けてあげましょう。
クリアまでのタイムや状況によって3種類のエンディングがあるそうです。
先日途中まではやったのですが・・・。
記憶力に自信のある方以外はメモをとった方がいいかも。

2006年06月22日

かくし絵

Hidden Picture

よいこの おともだちへ
みんなは 「かくしえ」って しっているかな?
うえの 「え」のなかに したの 「え」と おなじものが かくれているよ。
ぜんぶ みつけられるかな?
おともだちと きょうそうしても たのしいよ。
でも ながいあいだ がめんを みつづけると めが わるくなるから ちゅういしてね。
「ぱぱ」や 「まま」に おねがいして いんさつしてもらうと いいかもしれないよ。
それから ていきてきに 「え」が いれかわるから しばらくしたら またみてね。

* 保護者のお父様へ *
パズルはお子様の情操教育に欠かせません。
幼児からの英才教育で、お子様を立派なパズル家に育てましょう。
当たり前の事ですが、全て見つけるまでは食事を与えたりしてはいけません。
尚、お父様にはこちらのかくし絵をご用意致しました。
82本のボトルが隠れていますので、全部探して下さい。

* 保護者のお母様へ *
勿論、お父様が全てのボトルを見つけるまでは、晩酌を与えてはいけません。

冗談はさておき、小さなお子様がいらっしゃる方にはお勧めかも。
過去に出題された、かくし絵の保管庫はこちら

続きを読む "かくし絵" »

2006年06月24日

Compute!

Compute!

常日頃お世話になっているkohfuh氏のブログThis and That +より。
数式のピースを全て詰め直して、計算結果を示すパズルです。
尚、正方形の小さいピースだけは固定されています。
もちろん式の答えはすぐにおわかりなるでしょうが・・・。
難しすぎず、ヒネリもある楽しいパズルです。
(ちなみに答えは漢数字やローマ数字ではありません)

kohfuh氏のHPは下記からどうぞ。
Kohfuh's Lab

2006年06月29日

Geometric Sculptures

Geometric Sculptures

エ審愿〓〓錣世修Δ任后鉛筆、フロッピーディスク、CD-ROMなど、身近なものを用いて多面体(のようなもの)を形作っています。
作者であるGeorge W. Hart氏のHPにもパズルを含んだ同様な作品がいっぱい。

器用さに自信がある方は、Mrtn Directoryさんのマッチ棒に、頭脳に自信のある方はH.Hamanaka very private pageさんのクリップに挑戦してみて下さい。

マジシャンにもお勧めなのはあそびをせんとやさんの3枚のカードを使ったもの。(ページ下部の1月29日を参照)
簡単そうですが、意外と悩む方もいらっしゃいます。
不要になった名刺やトランプが三枚あればできるので、一度チャレンジを!
飲み屋(学生なら休み時間)でのネタにもなりますし。

続きを読む "Geometric Sculptures" »

2006年07月01日

モノポリー

億万長者ごっこ

五感てきブログ +Happy Life+さんで見つけた、簡易版モノポリーです。

モノポリーはある程度の人数と時間が必要ですが、これなら手軽に楽しめます。
未経験者がおおまかなルールを憶えるのにも役立つ事と思います。(ゲームの下にルール説明があります)
他のプレーヤー(コンピュータ)と交渉ができないのが難点ではありますが。

ちなみにモノポリーの駒の一つであるこれをシンブル(西洋指貫)であると知っている方は、マジシャンである可能性大。
このブログを見ている方は知っている率がかなり高そうですけれど。

< 備 考 >
モノポリーのゲーム用紙幣がこちらからPDF形式にてダウンロードできます。

2006年07月04日

タントリックス

Tantrix

タントリックスです。
すべて同じ色の線でつながるようにタイルを並べていくパズル。
詳しいルールはこちらをどうぞ。
3種類の問題がありますが、最初は1番のDiscoveryを選ぶのが無難です。
objective(目的)の支持どおりの色の輪を作って下さい。
最初は3枚のみですが、レベルが上がるにしたがってタイルが増えていきます。
現在レベル8終了。

2006年07月08日

building the best

building the best

なにやら英文や数字・数式で難しそうですが、ルールは簡単。
要は「姫」ならぬ「蛙」を救出すればよいのです。
マウスクリックで人間タワーを倒れないように動かし、蛙のところまで届かせればOK!
中央にある危険度メーターを見ながら、カエルを助けてあげましょう。
ザイーガさんより。

2006年07月09日

普通でない知恵の輪

知恵の輪

一見、何の変哲もない知恵の輪。
普通の知恵の輪との違いはリンク先を御覧下さい。
てっきり日本コンダラ製鉄株式会社のようなジョークだと思ったのですが…。
この情報はなーきーだいありーさんで知りました。

ただ、ちょっと簡単そうなので今度はキャストパズルで作って欲しいところ。
きっと筋肉隆々なパズル家が増えることでしょう。

2006年07月13日

WOGGER

WOGGER

現在、画像のところから先へ進めずに四苦八苦しているところ。
本来なら別のパズルゲームを紹介する予定でしたが、これにハマってしまいました。
基本はマウスクリックです。
やけに蜘蛛が出てくるのですが、製作者の趣味なのか、今後の展開に関係があるのか?

2006年07月16日

東京おもちゃショー 2006 その2

昨日の続きです。
ちょっと気になったものを幾つか紹介します。

案内状を頂いた〓イメージミッション木鏡社さんのレインボーキューブとK−DRONです。 初めて実物を見ました。 そのうちオンラインショップで販売するかも。
あそびをせんとやさんが7月9日に紹介されていた『ブロックス』のニューバージョン『ブロックス トライゴン』です。 9月21日に新発売だとか。
専用の砂を水に溶いてミニチュアレンガで城や家などを作ることができます。 かなりしっかり接着しているのですが、水につければ再びバラバラになるそうです。 気になる価格は1,800円(予定)、安いかも。
ダイス型のCDケースで、色は赤、黒、白の三色、付属の専用パーツで重ね置きも可能。 60枚のCDを収納でき、シートを外せば小物入れにもなるそうです。 何かマジックに使えないかな?
これは面白いアイデア。 鉛筆を削ることによってゼンマイが巻かれて歩き出します。 ロボットタイプと恐竜タイプがあります。 思わず欲しくなりました。

他にもASOBLOCK(アソブロック)GEOMAG(ジオマグ)などもありました。

2006年07月17日

ニューロニアン

ニューロニアン

ニューロン(神経細胞)を回転させ、すべてのニューロンを繋げましょう。
制限時間はないのでじっくり考えることが出来ます。
その代わりに制限回数があり、一手のミスも許されないシビアなパズルです。
全部で100問ありますので、当分楽しめるかも。

さて「ニューロン」と言えば「シナプス」ですが、秒刊SUNDAYさんにてシナプスの回路の模型FLASHを見つけました。
錯覚についての記述もありますので御覧の程を。(小中学生の方には少々難しい話でゴメンナサイ)

2006年07月21日

threesome

threesome

3つのボールを指定の位置まで移動させるパズルゲームです。
ボールの移動はカーソルキー、ボールの切り替えはコントロールキーで。
部屋と部屋の間にある扉は、ある操作によって開く事が可能です。
8面しかありませんが、なかなか楽しめます。

2006年07月26日

What's in a Name?

What's in a Name?

簡単なパズルです。
8つのピースを組み合わせて、ある文字列を作って下さい。
マウスを使って赤い枠の中にピースを並べるパズルなのですが、できれば頭の中だけで考えて頂きたいと思います。
このブログを御覧の皆様でしたら、すぐにわかってしまうと思いますので。

< 追 記 >
先日ご紹介しましたAmbigram Laboratoryさんに「MISDIRECTION」のAmbigramを作って頂きました。


igatoxin様、ありがとうございます。

続きを読む "What's in a Name?" »

2006年07月28日

3Dテトリス

3DTRIS

ひろぶろさんで見つけた3Dテトリスです。
移動はカーソルキー、回転は「Q」,「W」,「E」,「A」,「S」,「D」キー、落下はスペースキーで。
出来は良いのですが、PC-98時代に「TAKALITH」で遊んだ身としてはキー操作が慣れません。

久しぶりに「TAKALITH」を引っ張り出してきました。(ついでに「POROLITH」と「NUGILITH」も)
PC-98マシンまたはエミュレーターをお持ちの方はどうぞ。
需要があるとは思えませんけれども。

TAKALITH
POROLITH
NUGILITH

フリーウェアソフトなので大丈夫かと思いますが、もし問題がありましたら御連絡下さい。
すぐに削除致します。

2006年07月30日

からくり箱

WONDER BOX (どこでも開く箱)

先日、当オンラインショップのお客様より、からくり箱を撮ったDVDを頂きました。
内容があまりに面白く、一人で楽しむのは勿体ないので、御本人の許可を得てアップする事に。

動画は、からくり儀右衛門が作ったとされている箱を元に、御本人が構造を考えて作ってもらったそうです。
この箱の面白さに説明は必要無いでしょう。
マジシャンのレナート・グリーン氏にもプレゼントされたそう。
こちらから購入できます。

DILEMMA (ジレンマ)も御本人の考案。
取っ手を押さなければロックを外せません。
でも、押したら引き出す事はできません。
パラドックスに陥ったかのような「ジレンマ」をどうすれば解決できるでしょうか?

尚、箱の製作はからくり創作研究会の佐藤秀人氏だそうです。
からくりクラブ」では会員を募集しているそうですので、興味を持った方は是非!

2006年08月02日

SAKANA MANIA

SAKANA MANIA

制限時間内に魚へんの漢字を幾つ読めますか?
読みの入力はマウスクリックで!
私は13問目ぐらいで「わ」の字を探していたらゲームオーバーでした。(無いかと思いました。)
あらかじめ文字の場所を覚えておいた方がいいようです。
動ナビブログさんより。

< お ま け >
同じく動ナビブログさんでCriss Angel Riddleを発見!
どうやらクリス・エンジェル氏のファンサイトのようです。
謎を解いて次のページに進んでいくのですが、LEVEL4か5でストップ状態。
英語が得意な方は頑張って下さい。

2006年08月08日

Dots and Box

Cable Modem Vs DSL

以前紹介したFenced in!と同じ種類の陣取りゲームです。
同種のものが下記のように幾つもありますが、これが一番強いように思います。
現在のところ1勝4敗…。
もしかしたら、コンピュータ側のロジックのクセを見抜く事が勝利への近道かもしれません。

 ・パーティション
 ・Ninja Burger Turf Wars
 ・陣取りゲーム
 ・Dots and Boxes
 ・DotsAndBoxes
 ・Dot-to-Dot

尚、4月17日(月)のあそびをせんとやさんにこのゲームの解説がありました。

2006年08月13日

Trisoli

Trisoli

白いボールと青いボールを入れ替えるのが目的です。
ただし、白いボールか青いボールを動かしたら、必ず赤いボールを動かさなければなりません。
即ち、白いボール又は青いボールと、赤いボールを交互に動かすのです。
易しいようですが、結構悩みます。
もし52手以内に出来たら、たいしたもの。

続きを読む "Trisoli" »

2006年08月16日

ダンボールパズル

ダンボールパズル

大変ユニークなダンボールを使用したパズル。
ピースは一種類のみですが、幾種類もの組み合わせにより様々な造形が可能です。
製品化されて株式会社アースダンボールさんのサイトから購入可能ですが、うれしいことにこちらから展開図をダウンロードできます。
小学生の方は夏休みの工作にちょうどいいかも。
もしかしたら大人の方が夢中になるかもしれませんが。(^^;
尚、HPはこちらからで、ダンボールを使ったインテリアなども紹介されていらっしゃいますので、お好きな方は御覧の程を。

あずまきよひこ氏の漫画『よつばと!』ファンの方がいらっしゃいましたら「ダンボー」作りにもチャレンジして下さい。
 ・ダンボーを作る

続きを読む "ダンボールパズル" »

2006年08月20日

フルーツポッチ ストレート

フルーツポッチ ストレート

Windows付属のソリティアに似たパズルゲームです。
上下のプールと呼ばれる場所を活用して、1から順に全てのフルーツを妖精に渡すのが目的。
フルーツは、空のプールか同種のフルーツの上に動かす事が可能です。
ただし同種の上に動かせるのは、番号が一つ小さいフルーツだけになります。
詳しいルールは「あそびかた」を参照してください。
難しくありませんので気軽に楽しめます。

2006年08月22日

レミングス

DHTML Lemmings

様々な機種に移植されたパズルゲーム『レミングス』のWeb版です。
その昔PC-98版で遊びましたが曲もグラフィックも変わっていないので、大変懐かしく感じます。

このゲームはレミングス達を出口まで導く事が目的です。
途中に障害があるので、各々に技能を与えて犠牲を最小限にしなければなりません。
ルールについてはこちらが詳しいので御参考に。
何種類かのモードがありますが、初めての方は「FUN」を選ぶとわかりやすいでしょう。

2006年08月27日

Free the bird

Free the bird

鳥を脱出(?)させるのが目的の謎解き系ゲーム。
通常の脱出系と異なり、ユニークなアイデアが軸になっています。
クリックポイントも少なく、途中から増える事もないので、存分に試行錯誤してください。
ザイーガさんより。

2006年08月30日

DISINFECT THE CORE

DISINFECT THE CORE

自陣は緑、敵は赤の陣取りゲームです。
緑のマスをクリックすると時計回りに90度回転し、その方向にあるマスが自陣になります。
どちらかが相手を全滅させるまで終わりません。
久しぶりにやったのですが、4戦目にしてようやく勝てました。
かなり前に知りましたので、情報元は忘れました。(ゴメンナサイ)

2006年09月01日

トランプの不可能物体

ReFlexions Gallery1

以前不可能物体(自作編)を紹介したのですが、これも同じくトランプによる不可能物体(?)です。
やりすぎと思えるような複雑なものもありますが、シンプルで簡単に作成できるものもあります。
ReFlexions Gallery2もどうぞ。

こちらも同じくトランプを使った不可能物体です。
ただし、パズルでなくマジックですが。
下部の「"klein" 6MB」か「gros 17MB」から御覧下さい。

2006年09月03日

Clack

Clack

小太郎ぶろぐさんより、1から順に衝突の連鎖を繋いでいくパズルゲーム。
棒をクリックすると3段階に長さが変わります。
▲をクリックで左下の棒が回転を始め、■をクリックで停止します。
棒は衝突球のように次にぶつかると停止します。
現在11まで出来たのですが…。

ちなみに衝突球は新潟県理化学協会研究部物理グループさんの簡単な物理実験や物理的おもちゃのData Baseの一部です。
HPでは面白いおもちゃなどを多数紹介されていらっしゃいます。
中には当オンラインショップでも扱っているものがありますので、よろしければついでに御覧下さい。

2006年09月04日

ボルトのパズル

CROSSED BOLTS PUZZULE WORKS IN A BOTTLE

これほど多くのボルトがはまったインポッシブル・ボトルは初めて見ました。
作成者はパズル愛好家ではなく、ボトル・シップ愛好家の方のようです。
こちらがHPで、ボトル・シップはこちら
まあ、ボトル・シップ自体が不可能物体パズルであり、手先のパズルのようなものですし。

それにしても「カモメのトリック」という名称は初めて知りました。
『芦ヶ原伸之の究極のパズル』にもこのトリックが解説されていたと思いますが、最初は船乗りが考え出したのでしょうか?
尚、「カモメのトリック」はこちらに解説されていました。

2006年09月07日

Jewels Jack

Jewels Jack

通常のマインスイーパーは地雷のパネルを開けないようにするのすが、これは逆。
地雷の代わりにより多くの宝石のパネルを開ける、コンピュータとの対戦ゲームです。
隠されている宝石の半分をコンピュータ側に探し当てられたら、その時点で負け。
デフォルトの設定だと12個の宝石が隠されているので、勝つためには7個見つけなければなりません。
よくこんなアイデアを思いつくものだと感心します。
情報元はひろぶろさん。

こちらはマインスイーパーの早解き動画を載せているサイトです。
ルービックキューブを信じられない速さで完成させる方々がいらっしゃいますが、これらの動画も初めて見た時はビックリしました。

2006年09月09日

3D迷路

3D迷路

ふと立ち寄った店先でペプシNEXのおまけが目にとまりました。
「本体にある立体の迷路を解いて、外側の筒を外そう」との事です。
1本買って挑戦したら、これがなかなか良く出来ていました。(ちなみに緑色)
迷路を作った事がある方でしたらおわかり頂けると思うのですが、迷路作成の際には入口から解いた時と出口から解いた時のバランスが結構難しいのです。
様々な分岐を用意して難しく作ったつもりでも、出口から辿るとあっさり解けてしまったりします。
それなりに難しく、バランスが良かったので全種類集めてしまいました。(汗
「大人買い」というのでしょうか、初めての経験です。

追記
色によって難度が異なるようです。
どれが一番難しいかな?

続きを読む "3D迷路" »

2006年09月15日

一筆書き

The Golden Path

小太郎ぶろぐさんで知った、交点にコインを置いていく一筆書きのパズルゲーム。
一筆書きに関してはオイラーの有名な定理がありますが、時間制限があるので意外と難しいかも。
(御存知ない方はケーニヒスベルクの橋渡りの問題を御覧下さい)

安野光雅氏の『算私語録』にケーニヒスベルクの鳥瞰図が載っていましたが、果たしてネットでも見ることが出来るのか気になりました。
見つけた中で一番大きい画像がこれ
こちらは真上からの地図ですが、残念な事に6つまでしか橋がありませんでした。

2006年09月20日

Port to Port

Port to Port

Thinkfun社の『Port to Port』のオンライン・パズルです。
3つのブロックからなる船を、左の港から右の港へ到達させる事が目的。
左右と上下のレバーを上手に使って移動させましょう。
慣れるまでは操作に戸惑う事かもしれません。
成功すると「PUZZLE COMPLETED!」の文字が表示されます。

2006年09月25日

Cryptograma

Cryptograma

同じマークが同じアルファベットを表してる換字式暗号です。
単語の間にスペースがあるため、かなり易しいはず。
しかも解答をざっと見たところ、ほとんどが中学生レベルの単語ばかり。
なんとかなるだろうと思ったのですが、結構難しいですね。^^;

文字頻度表を見つけてきました。
御参考にどうぞ。

2006年09月29日

Tomb of the Mummy

Tomb of the Mummy

とりあえずノーヒント。
パズルゲームに自信のある方はこのまま頑張って下さい。
行き詰まった方は小太郎ぶろぐさんのコメント欄が参考になります。

実は海外サイトでこのパズルゲームを知ったのですが、行き詰まってしまいました。
小太郎ぶろぐさんのヒントも見たのですが、やはり最後でダメ。
4回挑戦しているのですけれど…。
何が悪いのでしょう?

2006年10月02日

House Made from Matches

House Made from Matches

マッチ棒の立方体は難しいと聞きますので、今まで挑戦した事がありません。
が、リンク先のマッチ棒で作る家は比較的易しそうなので作ってみました。
途中で足りなくなりそうだとは思っていましたが、全体をひっくり返したところでマッチがほとんど尽きて挫折。
でも、ここまでは思ったより簡単でした。
必要なのは十分な量のマッチとCDケース、そして500円玉。
興味のある方は挑戦してみて下さい。
情報元はすなあじさん。

2006年10月04日

Numbles

Numbles
左のボール(Target Value)と同じ数字になるように、移動するボールを撃つパズルゲーム。
基本的には撃ったボールの数字の合計です。
ただし5個以内に同じ数字にならなければ、やり直しになります。
丁度5個で同じ数字に合わせるとReverseが1つ増え、Reverseが一杯(3個)になると逆戻り。
(★)を撃てば数字が合わなくてもOK、(±)を撃つと合計数字のプラスマイナスが逆になります。
易しい足し算だから簡単だと思っていると、意外と大変。(後から掛け算も出てきますが)
何回かやってみましたが、最高スコアは11632点でした。
情報元は小太郎ぶろぐさん。

2006年10月08日

Tribute to Grow

Tribute to Grow

早目の更新です。
あのGROWがトリビュートされました。
サムネイル画像を作るために一回やっただけですが、なかなか面白そうです。
連休中にお楽しみください。

2006年10月15日

Morbidus

Morbidus

同色のカプセル(及びウイルス)を縦方向に4つ並べてウイルスを消すパズルゲーム。
ファミコン(?)の『Dr. Mario』のようなゲームだそうです。
右の人体図が全てウイルスに冒されるとゲームオーバー。
効率良く置かないと厳しいかも。
尚、移動はカーソルキー、回転はスペースキーです。

2006年10月21日

treasureCaves

treasureCaves

カービィを操って全ての食べ物を入手しつつ、ゴールの扉を目指しましょう。
丸い岩は落ちてくるので要注意。
順番を間違えると、すぐに行き詰まります。
今までに見てきた同種のゲームの中では難易度が高く、パズル要素が大きいです。
ひろぶろさんより。

2006年10月27日

Gateway

Gateway

ロボットを出口まで導くパズルゲームです。
先ずは「PLAY THIS GAME!」をクリック。
最初のうち英語の解説が出ますが、読まなくても問題ありません。
途中までは簡単ですが、終盤は少々悩むかも。
(・∀・)イイ・アクセスさんより。

続きを読む "Gateway" »

2006年11月05日

Which is the real logo?

Which is the real logo?

リンク先はGoogleのロゴを当てる問題。
見慣れているはずでしたが迷いました。
でも全くGoogleのロゴを見た事が無い人でも、推理によって当てられるはずです。
出題者はまぎらわしいものの中に正解を隠したがるはずですから。

多湖輝氏の『頭の体操 第1集』に、問題文と関係無しに次の中から正解を選ぶとしたらどれか、という設問がありました。
(a)塩化第二鉄, (b)硝酸ニッケル, (c)硫酸銅, (d)塩化第二銅, (e)塩化第二水銀

答えはやはり(d)だったそうです。
この場合、答えが(b)となるような問題を作成したら、正解率はどうなるでしょう?
よほど答えに自信のある人以外は迷うのではないでしょうか。
私自身、答えが(d)になるような問題は過去に何度も見てきましたが、(b)となるような問題は記憶にありません。
問題を作る立場にある方、試してみませんか?
私が解答者になるような場合は、やめて欲しいですけれど。(笑

2006年11月10日

CuberXtreme

CuberXtreme

色付きキューブを全て消しましょう。
消すには同色のキューブを2個以上繋げれば良いのですが、特殊なブロックが存在します。
最初は左の「stater pack」を選ぶとチュートリアルがあるのでルールがわかりやすいでしょう。
こちらにも詳しい解説があるのでご参考に。
(・∀・)イイ・アクセスさんより。

< 雑 記 >
上記と全然関係ないのですが、海に消えた奇術師を逮捕 捜索に2万5千ドルだそうです。

2006年11月15日

Wired

Wired

以前紹介したNetと似たパズルゲーム。
過不足がないよう配線を繋ぎましょう。
パネルはマウスクリックで回転します。
配線が完了したら、赤いボタンをクリック。

簡単すぎた方はNetWalkもどうぞ。
「Beginner」、「Medium」、「Expert」の3モードがあります。
同様に全ての配線を繋げる事が目的。
全てのコンピュータが点灯すれば完了です。
最初に「Expert」を選んだ時は、配線がワープする事に気付かずに悩みました。
こちらの情報元はひろぶろさん。

2006年11月17日

ポッキー図形クイズゲーム

ポッキー図形クイズゲーム

HiroIroさんで見つけました。
図形クイズとは何かと思ったらマッチ棒パズルでした。
全部で8問あります。
ヒネリはありませんので、スラスラ解いて下さい。

簡単すぎた方には、暴君ハバネロ|暴大入試をどうぞ。
どれも難問ばかりです。
一回目の受験では−8点、浪人決定!
ちなみに合格した方もいらっしゃるようで…。

2006年11月22日

コネタパズル

コネタが幾つか集まりましたので、テスト形式にしました。(各20点)

問1:次の数式に1本の線を入れて正しいものにせよ。(但し不等号を使ってはいけない)

問2:下図の9つの点を、なるべく少ない直線の一筆書きで結びなさい。

問3:解を求めよ。

問4:マッチ棒(爪楊枝)に手を触れずに星型にせよ。

問5:ハロウィンとクリスマスは、数学的に等しいことを証明せよ。

解答は↓

続きを読む "コネタパズル" »

2006年11月25日

Magnetic

Magnetic

同色のブロック同士をくっつけましょう。
ただし、一度同色ブロックがくっつくと分離させる事は出来ません。
全てのブロックはカーソルキーの方向に動きます。
行き詰まったらCtrlキーでリセットを。

先日初めてやった時は、すんなり解けました。
簡単すぎると思ったのですが、今やったらどういうわけか出来ません。(20分ぐらい挑戦してます)
なぜ?

< 雑 記 >
古今東西製品情報さんで見つけた、口の中でパズルするグミ 『パグミー』
グミは好きでないのですが、ちょっと気になります。

2006年11月28日

The Card Suits Suite

The Card Suits Suite

デザインはトランプのスーツで、ちょっとしたトリックが仕掛けてあるスライディングブロックパズル。
このブログになんとも相応しいパズルです。(笑

右上のような形にする事が目的です。
非常に易しいのですが、知らない(気付かない)と解くのは不可能かも。
こちらも同じものですが、ちょっと難しくなっています。

< おまけのロジックパズル >
エメリーのお気に入りさんで見つけたアルベルト・アインシュタイン出題クイズをどうぞ。

2006年12月04日

カックロ

Jeu Kakuro

みずほN◇MIZUHO(N)さんで見つけた「カックロ」です。
ルールはニコリ公式パズルガイド「カックロ」を御覧頂けばすぐに把握できると思います。
最初は「commencer」をクリックしてレベルを選択しましょう。
マスを選び、次に数字を選ぶという順で埋めていきます。
ニンテンドーDSのカックロ体験版もどうぞ。 こちら

< 雑 記 >
ドライバーキャンディー 『Screwdriver lollie』
ドライバーそっくりのキャンディーです。
プラクティカルジョークに使えそう。

2006年12月09日

Crate Moving

Crate Moving

スライディングブロックパズルです。
目的は左下隅の色付きの板を右上隅まで移動する事。
少ないピースの割に難しく、ただ今行き詰まり中。
何でも70手未満で出来るそうなのですが…。

続きを読む "Crate Moving" »

2006年12月11日

GROW ver.1

GROW ver.1

『GROW ver.1』が公開されました。
すでに海外サイトで紹介されていてビックリ!
いつものGROWシリーズとは少々趣が異なるようです。
作者のON氏によると今回のはかなり簡単だそうですが…。

2006年12月14日

何本の釘を乗せることができるか?

Wanna Take The Impossible Challenge?

[ 問 題 ]
木に打ちつけられた1本の釘があります。
この上に何本の釘を乗せることができますか?

ある有名なパズルの改案ですね。
映像を見ると答えがわかってしまうので、まずは考えて下さい。
情報元はすなあじさん。

< 雑 記 >
筋トレ名刺 『Personal Trainer Business Card』
予言マジックに使えそう。

2006年12月21日

ドミノ

Domino

ドミノゲームです。
ドミノ倒ししか御存知ない方も多いかもしれませんが、本来はゲーム用具。
ちなみに私が初めてドミノを知ったのはマジックグッズでした。(確かトリックス社製品)
ルールについてはドミノの出し方が詳しいので御覧下さい。
尚、出せる牌が無い時は「pass」か「draw」のどちらかを選べます。

2006年12月24日

サンタの倉庫番

sokoban

サンタになってプレゼントを靴下まで運びましょう。
『倉庫番』なので、押すことはできても引く事はできません。
全てのプレゼントを届けることができるでしょうか?

クリスマスカードをどうぞ。

2006年12月27日

Raku Master

Raku Master

カーソルがある位置からパネルをひっくり返し、全てのパネルを青色にしましょう。
スペース・キーで始点を決定します。
次に縦横はカーソル・キー、斜めはA,S,Z,Xキーで方向を決めてください。
まだレベル1が終わっただけですが、なかなか面白いです。
情報元はひろぶろさん。

2007年01月03日

ビルゲイツの面接試験―ドラゴン桜編

ビルゲイツの面接試験―ドラゴン桜編

図のような2つの円と直線の何れにも接する円は幾つ描けるでしょうか?
先日見つけて気に入った問題です。
先ずは直感で答えを出し、その後論理的に考えても面白いかも。
※ リンク先には解答もあります。

解けた方はSEEK FOR RINGS, HIDE IN THE SQUAREにも挑戦して下さい。

< 雑 記 >
トランプでシルクハットを作りましょう。
 ・Cards Hat

2007年01月06日

12パズルボックス

The twelfth puzzle

以前紹介したダンボールパズルマゴクラさんから新しいパズルの登場です。
先ずはリンク先の動画を御覧下さい。

これはパズルかマジックか?
12個入れるとほとんど隙間の無いケースの中に、もう1個余計に入ってしまいます!?
しかも全てのピースが同形同大。
初めてこの動画を見た時、ちょっとビックリしました。
12パズルボックスの解説も御覧下さい。

実はマゴクラフトさんは当オンラインショップのお客さんでもあり、パズルを送って頂きました。
チャレンジしたところ、確かに13個入ります!
マゴクラフトさん、貴重なものをありがとうござます。

まだ製品化されていないのですが、興味のある方はメールフォームからメールを送ってみてはいかがでしょうか?

2007年01月07日

メカニカルパズル

Puzzle Box

小太郎ぶろぐさんで見つけたメカニカルパズルです。
FLASHではこの類は珍しいと思います。
あちこちのパーツを動かして、この箱を解除しましょう。

昨年は『The メカニカルパズル130』が発行されました。
大変有名なものから(私が)今まで知らなかったものまでたくさんのパズルが紹介されています。
巻末にはこのブログにもリンクしてくださっているThis and That +のkohfuh氏のパズルが特別付録になっていますので、これだけでも値段の価値があると思います。

2007年01月09日

Rubik's Cube Collection

Rubik's Cube Collection

ルービックキューブ系パズルのコレクション。
全部で3ページありますので御注意を。
かなり珍しい形状のものもあって壮観です。
コレクターにとっては垂涎ものかも。

岡本勝彦氏の立体パズル改造工房立体パズルの部屋さんのパズルルームもご参考に。

< 追 記 >
どうやらネタ元はGeorges Helm Cube Collectionのようです。
みずほN◇MIZUHO(N)さんで見つけました。

続きを読む "Rubik's Cube Collection" »

2007年01月19日

Packing quarters

Packing quarters

久しぶりにパズルネタ。
クォーターサイズの9つの円をフレーム内に収めてください。
回転や移動はマウスで操作。
ダブル・クリックするとフレームの外に出せます。
あなたは全て収める事が出来るでしょうか?

2007年01月26日

Silversphere

Silversphere

倉庫番風のアクションパズルゲームです。
銀色の球体をカーソル・キーで渦まで導きましょう。
水の中に落ちたり金色の球体に触れたりするとやり直しです。
制限時間もあるので、あまりゆっくりと考えてはいられません!

2007年01月28日

escape

escape

小太郎ぶろぐさんで見つけた、スライディング・ブロック・パズル。
キングを取り出すのが目的。
FLASHパズルでは珍しくコマの形が様々で新鮮な感じです。
ちょっとハマるかも。
現在15面に挑戦中!

< 宣 伝 >
以前このブログでも紹介したパズルを仕入れました。(他にも数点)
現在オンラインショップで販売中です。
よろしければ御覧下さい。

2007年02月07日

D-Star

D-Star

青い球をぶつけて黄色い球を消す事が目的です。
全ての黄色い球を消せばステージ終了。
ただし青い球は壁にぶつかるまで止まりません。
最初は簡単にクリア可能です。
しかしレベル2はそうはいきません。
四角形(のようなもの)に注目してください。
スーペースキーを押すと、青い球と四角形が入れ替わります。
お互いを上手に利用しましょう。
尚、Ctrlキーでリセットできます。

2007年02月11日

Rooms

Rooms

男性を操作して出口(EXIT)まで導いて下さい。
カーソル・キーで移動できます。
男性の周囲でクリックすると矢印が表示されますので、それで部屋毎の移動も可能。
移動に必要なアイテムもありますので、マウスで取得しましょう。
ロードに時間がかかりますが、面白いアイデアのパズルゲームです。

< 雑 記 >
''Where do you hide your money?''
お金などを隠せるカレンダー。
非売品のようですが、商品化して欲しいアイテムです。

2007年02月17日

Bamboom

Bamboom

玉を同色のマスへ導くのが目的です。
移動はカーソルキー。
赤の玉は単独で動けますが、黄色の玉は赤い玉と同じ方向にしか動かせません。
同様に緑の玉は、赤の玉と黄色の玉と同じ動きになります。
スペースキーでそれぞれを切り替えて下さい。
尚、ステージクリアまでの移動回数によってメダルがもらえるのですが、メダルの数が足りないと次のステージに進めないようです。
ひろぶろさんより。

< 雑 記 >
可愛いリボンの作り方
ちょっと覚えたいので。

2007年02月21日

Chicken Grow

Chicken Grow

ニワトリに水やエサを与えましょう。
もちろんそう簡単にはいきません。
それぞれがパズルになってます。
時間制限や手数制限は無いようなので頑張って下さい。
パズル慣れしている方なら簡単かも。

< 雑 記 >
ボウリングの曲投げ動画集。
どれも短いので気軽に御覧下さい。
Lunch Hour Veg

2007年02月27日

Exorbis

Exorbis

ボールを同色のエリアに移動させるパズルゲーム。
上下左右のレバーを押したり引いたりして、効率良く移動させましょう。
クリアまでの移動回数や時間が得点になるようです。
得点が不足すると次のレベルに進めないかもしれません。
小太郎ぶろぐさんより。

< 雑 記 >
幾つかの海外サイトで下記画像が話題になっています。
Balance - Is the key to life
何らかのトリック説と力学的に可能だとする説とがあるようです。

続きを読む "Exorbis" »

2007年03月05日

Frog & Vine

Frog & Vine

カエルとつる(?)を使ったパズル・ゲーム。
図の葉ごとに問題があります。
下の二問は解いて左上の問題に挑戦中なのですが、意味がよくわからずに苦戦しています。

< 雑 記 >
How To Catch Coins Falling From Your Elbow
楽風呂さんで見つけた、ヒジに乗せたコインの空中キャッチ。
ご存知の方も多いでしょう。
コインを縦に積み重ねた場合は見た目ほど難しくありません。
が、重ねずに手首側へ並べると格段に難しくなります。

続きを読む "Frog & Vine" »

2007年03月11日

Mezzo

Mezzo

まずは「Play」をクリック!
全ての雪のブロックを消しましょう。
隣り合ったブロックは、クリックする事で入れ替えが可能です。
ただし、左上のMOVESの回数しか動かせません。
雪のブロックで偶数の同色ブロックを挟むと消す事が出来ます。
奇数の同色ブロックの場合は、挟むと中央に新たな雪のブロックが生まれます。
全部で30面ありますが、易しいので気軽に楽しんで下さい。

< 雑 記 >
消えるを変える。フリクション
マジックに使えないかな?

2007年03月18日

ドワーフCOMPLETE

ドワーフCOMPLETE

エメリーのお気に入りさん他、多くのサイトで紹介されているパズルRPGゲーム。
実はGROW ver.3で有名なEYEZMAZEさんの新作だったりします。
ファンの方には特にお薦め。
まだ始めたばかりですが謎が満載で面白いです。
自動でセーブしてくれるのもうれしいところ。

< 本日のコネタ >
unseen (クリックで拡大します)
ちょっと素敵なオプティカル・イリュージョンです。

2007年03月20日

Clack 2

Clack 2

以前紹介したClackの第二弾です。
ルールは変わっていないようですが、前回が円軌道だったのに対し今度のは何と四角!
又、「option」でセーブやロードができるのが嬉しいところ。
まだ全く手をつけていないのですが、今回も面白そう。

2007年03月29日

Chicken & Egg

Chicken & Egg

卵を同色の卵の横に並べると孵化します。
すべての卵をヒヨコにしましょう。
卵をクリックすると矢印が表示されますので、動かしたい方向の矢印をクリックして下さい。
ただしステージ毎にクリックできる回数が決まっています。(左上の「SHOTS」の数)
ステージが進むとギミックもありますので注意!

< 今日のコネタ >
アタック25必勝陣形について
なるほど!
ゴルゴ31さんより。

2007年04月01日

春のパズル

ハル

ハルです…。

パズル好きの方はとっくにご存知でしょう。
「は」と「る」の2ピースによる箱詰めパズル。
たった2ピースなのに簡単には解けないところが、このパズルの面白さです。
すぐに解けてしまった方はすぐ遊べる オンラインパズルへどうぞ。

尚、考案者のはやしだ氏本人によるこのパズルについてのブログをどうぞ。
春のパズル
春のパズル(続)

< 今日のコネタ >
Mobius Chess
ちょっと面白そうですが、私はチェスのルールを知らないので。

2007年04月05日

フラッシュ・ツアーズ

フラッシュ・ツアーズ

漢字の読みを入力するゲーム。
自分で問題を作ることができるようです。
GilCrowsの映像技術研究所さんにもいくつか問題がありますので挑戦して下さい。
情報元はなぉみんさん。

実は私も問題を作ったのですが、どうしても読み込んでくれません。(T.T)
パーミッションや転送モードを変更してもダメ。
(どなたかわかる方がいらっしゃれば教えて下さい)
仕方がないのでxmlファイルだけ公開。
http://misdirection.oops.jp/soft/kanji.xml
私のやりたかった事がおわかり頂けますでしょうか?
尚、問題作成については異音異義語表紙を参考にしました。

2007年04月06日

Puzzle Freak

Puzzle Freak

ゲームのタイトルが気になってやってみました。
基本は双六。
ただし、特定のマスに止まるとパズルが出題されます。
14種類のパズルがランダムで現れるらしい。
時間内に解けるとゲームを有利に進めることができるので頑張りましょう。

< 本日コネタ >
book of lights by takeshi ishiguro for artecnica
本を開くとランプに変身。
こちらで紹介されている方のデザインかな?
sasapong!!さんより。

2007年04月13日

Mysterious Dungeon

Mysterious Dungeon

今回のパズルは説明を省きます。
何をすれば良いか考えて下さい。
使用するキーは「A」、「S」キーとカーソル・キーのみ。
気軽に楽しみましょう。

< 本日のコネタ >
The Belt Flip
これはちょっと試してみたい。
404 error BLOGさんより。

2007年04月14日

Impossible Object From Korea TV Show

Impossible Object From Korea TV Show

不可能物体ギャラリーで紹介した、空飛ぶお腹物体氏が韓国から取材を受けた時の映像です。
撮影風景も一緒にどうぞ。
尚、不可能物体パズルを使ったマジックの映像が下記から御覧になれます。
矢れば出来る!

< 本日のコネタ >
How to A Card Split to 3 parts
同氏によるカードピーリング。
一部のマジシャンには不可欠なテクニックですので御参考に。

2007年04月16日

ガルベスアドベンチャー ver.1

ガルベスアドベンチャー ver.1

紹介が遅れてしまいましたが、EYEZMAZE[アイズメイズ]のON氏の新作です。
それにしても小太郎ぶろぐの小太郎氏と友達だったとは!
面白いのですが、やり直しに時間がかかるのがつらいところ。
リンク先のコメントに助けられ、ようやく2つのエンディングを見る事ができました。(汗

2007年04月24日

Building houses 2

Building houses 2

左上の三面図を基に立方体を配置して下さい。
三面図の下にある「Number of cubes」が使用できる立方体の個数です。
「Build」で立方体を置き、「Break down」で立方体を消す事が出来ます。
figuur1~10まで10問ありますが、正解するとfiguurの前に黄色の丸印が表示されます。
まだfiguur1が終わっただけですが、結構楽しめます。

< 本日のコネタ >
ネットでは様々な神経衰弱のゲームを見かけますが、難しさでは間違いなくトップクラスでしょう。
 ・ライバルはAKB48(その2)

2007年04月26日

マキビシコミック

マキビシコミック

海外サイトで知ったのですが、どうやら隠れた忍者を探し出すのが目的のよう。
マキビシボールを全部集めて1人見つけ、今はダミー人形を4体集めました。
あと1体がなかなか見つかりません。(T.T)
セーブ機能が無いのが残念。

< 本日のコネタ >
あちこちのブログで紹介されていました。
 ・ひっかけ問題出してくれ

2007年04月29日

Play Petals Around the Rose

Play Petals Around the Rose

マイクロソフト社の入社試験はユニークなことで知られています。
こちらを御覧頂けば、過去にどんな問題が出題されたかがわかるでしょう。

さて、リンク先はマイクロソフト社の会長であるビル・ゲイツ氏が、なかなか解けなかった問題だそうです。
「Roll Dice」をクリックすると、サイコロが5つ表示されます。
表示されたサイコロからある数字が導き出されるので、それを推定して「Your Guess」に入力してください。
「Accept Guess」をクリックすると正解が表示されます。
サイコロと答えの数字には一体どんな関係があるでしょう?
難しい計算や特殊な知識を必要としないので、気付きさえすれば小学生でも解ける問題です。
情報元はエメリーのお気に入りさん。

2007年05月03日

Milpa

Milpa

同じ野菜を3つ以上並べて消しましょう。
野菜をクリックすると、そこから左端までの全ての野菜が180度回転します。
上方にある「Goal」の数値に達しないと、次に行くことが出来ません。
連鎖やオールクリアは加点になります。
Year 2から骸骨が迫ってくるので、野菜を食べられないように頑張りましょう。
今のところYear 8までが限界!
情報元はひろぶろさん。

2007年05月11日

BaffleBees Daily Puzzle

BaffleBees Daily Puzzle

蜂の巣全てを蜂蜜で満たしましょう。
最初に「Login As A Guest」でログイン。
ドラッグ&ドロップで蜂を移動させることが出来ます。
蜂を移動させる事により、蜂蜜のあるところと無いところが反転します。
反転のルールは下部の「?」をクリックして御確認下さい。
なかなか思い通りにはいきません。

< 本日のコネタ >
あそびをせんとやさんの「5月3日(木) キーホルダー」の項を御覧下さい。
これは一体何でしょう?
「5月4日(金) キーホルダー(その2)」に解答があるので、スクロールしすぎに注意!

2007年05月22日

星探

星探

各ステージのどこかに星が隠れています。
手と頭を使って見つけて下さい。
全部で35ステージありますが、どれも面白い問題ばかり。

ステージ26で「ドラゴンガール」を発見できたと思ったのですが…。(連載終了したらしいですね)

< 宣 伝 >
仕入先から間違った商品が届きました。
既に関税や通関料等も支払っていますし、返品送料もかかるので買って欲しいとの事。
交渉の結果、割引してもらいました。
そこで差額を還元させて頂きます。
数量限定ですが、「ジャイロ」と「ジャム」のセットが2,000円 です。

続きを読む "星探" »

2007年05月27日

ChessCards Daily Puzzle

ChessCards Daily Puzzle

先日紹介したBaffleBees Daily Puzzleが好きでほとんど毎日やっています。
2、3分で終わるので気軽に出来るところが気に入っています。

さて、同じサイトにあったのが、今日紹介するパズルゲーム。
各列を全て同じスーツ(マーク)に並べることが目的です。
数字はバラバラでも構いません。
ルールは下記の通り。
 ・偶数のカードは上下左右に一つ動かす事が出来ます。
 ・奇数のカードは桂馬飛びです。
 ・JACKは斜めにのみ動きます。(途中にカードがあっても飛び越せます)
 ・QUEENは上下左右及び斜めに動きます。(途中にカードがあっても飛び越せます)
 ・KINGは上下左右及び斜めに一つだけ移動出来ます。
尚、動かせるカードは色が変わるのでわかりやすいと思います。

2007年05月28日

紙袋パズル

紙袋の取っ手

garaman のマジック研究室さんで見つけた問題。
紙袋の左右の取っ手が繋がっています。
しかも結び目を解く事なしに。
もちろん紐を切るのは反則です。
私は実際に紙袋を使ったらすぐにわかりましたので、頭の中で解くべき問題だったかも。
パズルが好きな方は是非頭の中だけで解いて下さい。

それにしても今まで知らなかったのが残念でなりません。
もしかして有名なパズルなのでしょうか?
誰かに出題する時は結び目が解けないよう、糸で縫うか接着剤でとめると良いかと思います。

2007年06月05日

カミノパズル

不可能物体

カミノデザインさんは紙にこだわった大変ユニークなブログです。
今回はそこで見つけたパズルの紹介。
一枚の紙からリンク先の図のような形状を作って下さい。
ただし貼り合わせてはいけません。
すぐにわかりましたでしょうか?

私も同様のものを見た事があります。
場所は「王様のアイデア」でした。
25年ほど前ということですから、私の記憶とだいたい一致しています。
同じ物だと思うのですが、幾つか相違点があるので挙げてみます。

・形状はより複雑だったと思います。(ここ数日思い出すべく努力をしていたのですが無理でした)
・2箇所に(確か星型の)シールが貼られていたはず。(大事なポイントです)
・「つなぎ目や接着はありません」でなく「つなぎ目は見当たりません」のような表現だったかも。(かなり怪しい)

商品名も思い出せないのですが、名称の一部に「円盤」があったような気がします。
「不思議な円盤」のような商品名ではなかったかな…。
皆様の情報を募集しています。m(_ _)m

< 本日のコネタ >
これも不可能物体?
 ・Did you know that trees can get tired?

2007年06月10日

Tactics 100 Live

Tactics 100 Live

分類的にはシミュレーション系になると思います。(詳しくないので違ったらゴメンナサイ)
使うのはマウスだけ。
自軍のユニットをSELECTしてMOVEし、敵をATTACKしましょう。
敵の側面や背後から攻撃すると効果が高いようです。
各キャラクターの特性を生かして攻略してください。

< 本日のコネタ >
テトリスをステレオグラムで!
以前紹介したMagic Eye Tetrisよりは見易いです。
 ・3D-Stereogram Tetris

2007年06月16日

ブロックス

「ブロックス倶楽部」体験版

あそびをせんとやさんの「7月9日(日) ブロックス」で紹介されていたゲーム。
四人で遊ぶ対戦ゲームですが、コンピュータが三人分の相手をしてくれます。
初手はボードの隅から配置し、次からはピースの角と角が接するように置いて自陣を広げます。
全員が置けなくなった時点で終了ですが、残りピースの「マス」の数が少ない者が勝ちです。
無料体験版ですので制限がありますが、面白さは十分に理解できると思います。

2007年06月20日

Nodes

Nodes

赤い線(レーザー)が全ての青い円を通るように「ノード」を配置して下さい。
青い円はレーザーが通ると赤くなります。
図はあと3個残っている状態です。
一筆書きで結べのようなパズルゲームですが、もう少し難しくても良かったかも。

< 本日のコネタ >
私は即行で保存しました。
 ・世界初当たりくじ付きブログ(携帯隠し機能)

2007年06月21日

Starshine

Starshine

流れ星を射出して全ての星を輝かせるパズルゲーム。
一つだけ残ったりして、連鎖がなかなか難しいです。
現在のレベルは23。
気軽に始めたらやめられなくなってしまいました。

< 本日のコネタ >
フォトショップを使って迷路を一発で解く方法
試してみたのですが、バージョンが違うためか、はたまた私の知識不足のためか、塗りつぶしのところが上手くいきませんでした。
フォトショップをお持ちの方、お試し下さい。

2007年06月25日

Bloxorz

Bloxorz

大変面白いパズルゲーム。
カーソルキーでブロックを動かし、穴の中へ落とせばステージクリアです。
ステージが進むとブロックがワープしたり分裂したりするギミックが出てくるので上手に利用しましょう。
オートセーブ機能はありませんが、右上のPasscodeをメモしておけば同じステージから始められます。
昨晩25面くらいまでやりましたが、何面まであるのでしょう?

2007年06月29日

東京おもちゃショー2007 その2

キャストパズルの新作を見てきました。
 ・新作キャスト
確かレベル1(左)とレベル6(右)だったと思います。
レベル1の方は本当に簡単。
パズルとしては物足りないのですが、サイズが手ごろなのでマジックに使えないかと…。
レベル6の方は流石にその場で解けそうにありませんでした。
とても面白そうなので、発売されたら買うつもりです。

少々気になっていたルービックレボリューションにチャレンジさせて頂きました。
6つのゲームが楽しめます。(実はもう一つ、7つ目のゲームがあるそうな)
各ゲームの解説はこちらこちら

ちょっと面白そうなパズル・ゲームなど。


撮影禁止のものが多かったのが残念。

尚、ご存知の方も多いかと思いますが、秋葉原の平野さんのお店が明日、明後日の2日間だけ(株)ハナヤマさんのブースで復活します。
お近くの方はこのチャンスに是非!

2007年07月03日

忍者

Potty Mouth Ninja: Enter the Pirate

あんたもマジシャン、わたしもマジシャン。ミスデレかけてドロンドロン♪
『掌PALM NO.3』に載っていた一文ですが、元ネタわかる方ってどれだけいるでしょう?

今回は小太郎ぶろぐさんで見つけたパズルゲーム。
あなたは忍者になって全ての財宝を集めてください。
「愛」を手に入れると木像を動かす事が出来ます。(スペースバー使用)
移動はカーソルキーで行いますが、銃を持った敵や鳥にも注意しましょう。。
行き詰まったらSUICIDE(自決)をクリック。
全部で15ステージあります。

< 本日のコネタ >
黒のティーシャツ一枚であなたも忍者に!
 ・houseofninja

2007年07月07日

Sam Loyd

地球追い出しパズル・改

サム・ロイド氏の「地球追い出しパズル」をアレンジしたものだそうです。
中央の円盤をマウスで回転させると、何故か12人から13人に増えてしまいます!?

ボタンホール・パズルなどの考案でも知られているサム・ロイド氏のパズル集が公開されています。
もちろん英語ですが、興味のある方は御覧下さい。
 ・The Cyclopedia of Puzzles

< 宣 伝 >
オンライン・ショップにて「地球追い出しパズル」「トリック・ドンキー」&「ポニー・パズル」を販売中!

2007年07月11日

四色問題

四色問題

「四色問題」はごく一般常識だと思っていたら、そうでもないのですね。
社会人になったばかりの頃に驚いた事の一つです。

「平面上のあらゆる地図は四色あれば塗り分け可能である事を証明せよ」という問題なのですが、長い間誰にも解かれることはありませんでした。
いろいろ検索してみましたが、下記が一番わかりやすいかと思います。
 ・四色定理

ここから本題。
リンク先はコンピュータとの対戦ゲーム。
お互いに2色づつを使って交互に塗っていきます。
もちろん同じ色が隣り合ってはいけません。
コンピュータより多くの面積を塗れば勝ちです。

< 本日のコネタ >
パリスを刑務所から脱獄させましょう。
 ・Escaping Paris 2
凄いゲームですね。(汗

2007年07月17日

Jelly Blocks

Jelly Blocks

赤、青、緑のブロックを同色同士くっつけるのが目的のパズルゲーム。
ブロックはカーソルキーで操作しますが、全てのブロックが同時に動きますので要注意。
尚、同色のブロックは触れ合った瞬間にくっつきます。
全部で100面まであるようですが、オートセーブ機能つきなので便利です。

< 本日のコネタ >
パズルリングのような結婚指輪。
 ・Daniel Chiquet, Goldschmied in Allschwil
画像をクリックすると次々に切り替わります。(画像は全部で10枚)

2007年07月22日

Timebot

Timebot

極めてユニークなアイデアのパズルゲーム。
Come Into My Worldを思い出して頂ければ説明が早いです。
全ての歯車を回収して出口(EXIT)へ向かって下さい。
スペースキーを押す事で、過去の自分が現れて動きをトレースします。
よく考えて動き、クリアを目指しましょう。
ただし制限時間に注意!
小太郎ブログさんより。

2007年07月24日

Super Collapse Puzzle Gallery 2

Super Collapse Puzzle Gallery 2

(・∀・)イイ・アクセスさんで見つけた、さめがめ系パズルゲーム。
一般的なさめがめと違い、全てのブロックを消さなければ次のステージに進めません。
消す順番を良く考えないと、すぐに行き詰まってしまうかも。

およそ需要は無いと思いますが、W.Yossy氏によるPC-9801版のさめがめです。
 ・SAM98210.LZH

< 本日のコネタ >
画面上を動き回るスパイを探しましょう。(GIGAZINEさんより)
 ・スパサガ
割と楽しいです。

2007年07月31日

Gimme Friction Baby

Gimme Friction Baby

最高スコアが10でした。
とにかく難しいです。
私に才能が無いだけかもしれませんが。
悔しいので今回は説明なし。

< 本日のコネタ >
ちょっとした話のネタになるかも。
 ・Logic Behind The Design Of Digits
みずほN◇MIZUHO(N)さんより。

2007年08月03日

ピヨピヨの大冒険 PLUS

ピヨピヨの大冒険 PLUS

倉庫番風のパズルゲームです。
画面上から全てのフルーツを消しましょう。
フルーツは同じ種類をぶつけることで消えます。
違うフルーツ同士をぶつけると、実(房)の数を合計したフルーツに変わります。
行き詰まったらスペース・キーでやり直し。

< 本日のコネタ >
全て "Shi" 音で発音される92文字の漢文詩だそうです。
 ・施氏食獅史
エメリーのお気に入りさんより。

2007年08月10日

漢字のパズル

漢字パズル

漢字ナンクロです。
同じ数字のマスには同じ漢字が入りますので、熟語になるように埋めましょう。
小学生あたりだとちょっと難しいかも。(ゴメンナサイ)

全部で7問しかないので、物足りない方はこちらもどうぞ!

< 本日のコネタ >
こちらも漢字のパズルです。
 ・漢字工房
合体させて熟語を一組作りましょう。

2007年08月12日

Ethan Haas Was Right

Ethan Haas Was Right

謎解きパズルゲーム。
レベル5まであります。
特にレベル2が難しく、ヒントが無ければ解けませんでした。
以下は海外サイトで見つけたレベル2のヒント。(Ctrl+A)
They will help you find HAAS who will lead your way.

< 本日のコネタ >
実際には無効でしょうけれど…。
 ・小切手
小切手の使い方を参照。

2007年08月15日

Cover The Red Spot Carnival Game

Cover The Red Spot Carnival Game

P O P * P O Pさんで見つけたLet's have some pie!のようなパズルゲーム。
赤い丸を5枚のディスクで完全に覆うのが目的。
99.99%までは簡単なのですが…。
苦心の末、何とか100%達成しました。

調べてみると元はポピュラーなカーニバル・ゲームのようで、こちらのようにレンタルが一般的なようです。
これは日本でもやれば儲かりそうですね。

< 本日のコネタ >
ルービック・キューブのジェネレーターです。
 ・Rubik's Cuber

2007年08月21日

パズル4U

4U

日頃お世話になっている、This and That +のKohfuh氏が考案されたパズル。
同形同大の4つの「Uの字」形をしたピースを正方形のケースに詰めて下さい。

私は最初に考えた方法ではケースに収まりきりませんでした。(汗
「4T puzzle」のオマージュだそうなので余計に悔しい!

宣伝 -「Four T's Puzzle」をオンライン・ショップにて販売中!

< 本日のコネタ >
ユニークなハサミです。
 ・Rabbit Scissors

2007年08月24日

TJ-wriggle puzzles

TJ-wriggle puzzles

青い虫(ボウフラ?)を左下の出口へ脱出させるパズルゲーム。
「Click here to play」をクリックして始めましょう。
それぞれの虫は頭か尾をマウスドラッグする事で移動します。
又、青以外の虫は青色(ウイスタリア色?)のブロックを通過する事はできません。
全部で10問あります。
私は#6に一番てこずりました。

< 本日のコネタ >
これは簡単!
 ・生年月日から年齢を計算する簡単な計算式
秒刊SUNDAYさんより。

2007年08月29日

Hexiom

Hexiom

タイルの数字の数だけ、他のタイルと接触させるように並び替えましょう。
数字と接触個所が一致するとタイルは黄色になるので、全てのタイルが黄色になるとクリアです。
接触するタイル数が少ない時は緑、多いと赤になります。
最初は簡単ですが…。
情報元は(・∀・)イイ・アクセスさん。

< 本日のコネタ >
お菓子の袋をクリップを使わないで封をする方法だそうです。
 ・Close Bags without Using a bag Clip
HiroIroさんより。

2007年09月07日

ロンポス

LONPOS

しごと・あそびごと・ひとりごとさんで紹介されていたロンポス101(ミニロンポス)がWEB上で楽しめます。
私も某所でやらせてもらったのですが、問題の豊富さには驚かされました。
ペントミノ系が好きな方はもちろん、そうでない方もはまるかもしれません。

< 本日のコネタ >
形状記憶合金で作られた十二支です。
あら!不思議!お湯に浸けると元にもどる形をくずしたアニマル

2007年09月08日

Turret Wars

Turret Wars

最近流行っている防衛ゲームの一種。
敵の攻撃から自陣を守るために様々な砲台や塔を配置しましょう。
配置やアップグレードにはお金が必要ですが、敵を倒す事でお金が入ります。
地形を利用するところや砲台を壊す敵がいるところが新しいかも。
EASYはクリアできましたがNORMALではまだ勝てません・・・。

< 本日のコネタ >
クリックしたり、ドラッグしたりしてみて下さい。
最後はバラバラになって消えて、最初に戻ります。
 ・Feed the Head
以前見たことがあったのですが、小太郎ぶろぐさんでバージョンアップしたことを知りました。

2007年09月11日

Archipelago

Archipelago

すべての「島」を線でつなげましょう。
「孤島」ができてはいけません。
最初に好きなエンピツを選び、「島」と「島」の間をクリックすると線が引けます。
一回クリックすると横線、二回で縦線、三回で消去できます。
全て終わったら「Check」で判定を。
「Correct」だと正解、「Incorrect」ならば不正解です。
尚、下の右向きの三角形を押すと次の問題が出題されます。

< 本日のコネタ >
椅子とテーブルになる、ソファ兼ベッド。
 ・Sofa, Chair, table, and bed all-in-one
まるで大きなパズルのようです。

2007年09月13日

読めますか?

Palabras autocontenidas

スペイン語のサイトです。
リンク先の文字はそれぞれ何を表しているでしょう?
スペイン語を知らない方のみ、チャレンジして下さい。

答えは下記を反転して下さい。
でももし間違っていたら御免なさい。
needle(針),ball(ボール),house(家),table(テーブル),world(世界),zero(0),eleven(11)
こういう文字遊びは何と呼ぶのでしょう?
判じ絵でもないし、字謎でもないし・・・。
ご存知の方がいらっしゃれば、ご教示願います。

判じ絵
 ・判じ絵を楽しもう!
字謎
 ・字謎の旅で、あなたの漢字力は向上します

< 本日のコネタ >
これには脱帽です。
 ・とろ~り
判断力テストより凄いかも。

2007年09月14日

GROW アイランド

リクルート進学ネット

EYEZMAZE[アイズメイズ]さんの新作GROW。
今回はリクルート進学ネットの学校紹介との事。
このゲームを楽しいと思った方は工学向きだそうです。
オールMAXクリア・エンディングの他に、隠しエンディングがあるとか。
海外サイトで見つけたのですが、情報の速さにビックリ。

< 本日のコネタ >
ちょっと考えてわかりました。
 ・出口(その3)

2007年09月18日

星探2

星探2

星探の二作目。
ステージに隠されている星を探して下さい。
全体的には前回のより易しめです。
ただし、他のステージと関連しているステージもあるようなので注意しましょう。
小太郎ぶろぐさんより

< 本日のコネタ >
これは有り得ることなのでしょうか?
 ・Keep Your Eyes on the Bat
フェイクだというコメントもあるようですが…。

2007年09月26日

MAGNIC Wars

MAGNIC Wars

カードバトルゲームです。(多分)
この分野はほとんど知らないので、説明が不適格になるかと思いますが御了承下さい。
互いに攻撃や防御などのカードを出し、相手のヒットポイントを0にする事が目的。
最初にカードを選び、中央のボタンをクリックする事で決定します。

主なカードの説明です。
・Dmg - 相手に直接ダメージを与える事が出来ます。
・CStrike - 相手の攻撃に対してカウンター攻撃ができます。
・Poison - 毒です。ターン毎にダメージを与えます。
・Drain - 与えたダメージを自分のHP(ヒットポイント)に加算できます。
・Shield - 防御力が増加します。
・Attack - 攻撃力が増加します。
・Rune - 35までためると攻撃力や防御力が増し、毒が効かなくなります。(要するにスーパーサイヤ人化、3まであり)

他にも毒消しや呪い(防御力を減らす)のカードなども。
尚、レベルが上がると新たな能力のカードが追加されます。

2007年09月29日

Marble Maze

Labyrinth

手先のパズルです。
STARTからEndまでカーソルキーを使ってボールを導いて下さい。
結構難しいと思います。
この手のパズルを「手」でなく、ある物を使って達成してしまった方の動画。
 ・Maze Master II
あまりに凄すぎてフェイクではないかという気もするのですが。
情報元はGari@Suta-GUTIさん。

< 本日のコネタ >
スケールの大きいパズル!
 ・Nissan | "Marble Maze"  (Gari@Suta-GUTIさんより)
 ・Pub 2007 citroen C1 Rubik's Cube (エメリーのお気に入りさんより)

2007年10月01日

Inside-out Banknote

裏が表のお札 Inside-out Banknote

不可能物体ギャラリーさんで先日見つけた「Inside-out Banknote」というパズル。
私も作ってみたのですが、綺麗に作るのが難しいのです。(こちら
どうしてもスリット部分が破けてしまったりします。
作り方は合っていると思うのですが・・・。
それでスリットの方向を横にして作ってみたのがこちら
不思議性は薄れますが、これなら容易に出来ました。

< 本日のコネタ >
不可能物体!?
 ・impossible object 1.JPG
CGっぽく見えるのですが・・・。

2007年10月04日

Ball Physics

Ball Physics

あなたはボール工場の職人です。
様々な道具を駆使してクライアントの注文に合ったボールを作って下さい。
失敗して修復不可能になったボールはゴミ箱へ。
ただし素材となるボールには限りがあるので注意しましょう。

< 本日のコネタ >
これぞ神の御技!
 ・His Last Miracle

2007年10月06日

図形消失パズル

ゴーストパズル

リンク先は岐阜物理サークルさんのサークル例会。
一番下に日曜手品師氏の図形消失パズルで紹介されていたゴーストパズルの動画があります。
このパズルはパズル工房「葉樹林」さんやマジック紳士-HIGE-さんでも紹介されていました。
非売品なのはもったいないかもしれません。

Web上ではこちらが有名でしょう。
元はアマチュアマジシャンのポール・カリー氏が考案したもので、カリーの三角形(The Curry Triangle)等と呼ばれています。

この種のパズルをお作りになりたい方は、こちらをどうぞ。(拾い物です)

尚、日曜手品師氏が同時に紹介されていた『Magic Show Book』はオンライン・ショップでも販売しているのですが、現在在庫切れ中です。(ゴメンナサイ)

今回は便乗ネタをさらに便乗させて頂きました。 m(_ _)m

2007年10月13日

Portal

Portal

青と黄色の2つのワープホールを使って出口に向かいましょう。
「Q」で青の「E」で黄色のワープホールが作れます。(マウスクリックでも可)
やり直すには「P」か「ESC」を押下後にRESTART LEVELをクリックして下さい。
ステージが進むとワープホールが作れない壁が出てきますのでご注意を。
現在ステージ9で悩み中。

2007年10月17日

The Quiet Night

静かな夜は

全てのブロックを消すことが目的。
ブロックを動かすにはマウスでドラッグしましょう。
同色ブロックは「3つ以上」つながると消えます。
割と易しく、ステージ数も少ないので手軽に楽しめます。

< 本日のコネタ >
これは難しそう!
 ・Intelligent Design

2007年10月20日

Chat Noir

Chat Noir

説明がなかったのでちょっと迷いましたが、キングと悪魔のパズルのようなものらしいです。
多分、図のように猫を動けなくする事が目的。
最初のセットはランダムらしく、およそ無理な配置もありますので、軽くお楽しみ下さい。

< 本日のコネタ >
貴重品の隠し場所としていいかも。
 ・Criminals Water Bottle
ザイーガさんより。

続きを読む "Chat Noir" »

2007年10月29日

Sheepdog Competition

Sheepdog Competition

マウスで動かして画像のように羊を柵の中に閉じ込ましょう。
一見易しそうに思えるかもしれませんが、かなり手強いパズルです。

パズル・ファンの方はすぐに気づいたと思いますが、一度挑戦してみて下さい。
意外とやりづらいはずです。
私も久しぶりにやりましたが、最初は70手以上かかりました。

< 本日のコネタ >
タッチスクリーン型のルービックキューブ。
 ・The Fentix Cube - an electronic emulation of a Rubik's cube

2007年11月08日

ReverseEngineering

ReverseEngineering

ブロック等を動かして右と同じ図にすることが目的。
先ずは動かしたい部分をマウスで四角で囲みましょう。
左下の矢印をクリックすることで、右回りと左回りに動きます。
リセットするには右下の白旗をクリック。
尚、時間制限があるので注意しましょう。
現在レベル20まではクリア済み。

< 本日のコネタ >
マゴクラさんから、ダンボールCDパネルを頂きました。
ありがとうございます。
「CDジャケット1枚がぴったり納まるCDフレーム」だそうです。
壁に掛けたり、付属の専用スタンドで卓上に置いたりする事ができます。
 ・CDフレーム
とりあえずフレイムパズルのPOLO(shikoku)を飾ってみました。(こちら
相変わらず撮影が下手ですみません。(汗

2007年11月14日

Ambivalence

脱出ゲーム ―Ambivalence―

ちょっと面白いアイデアの脱出系ゲーム。
目的は扉を開ける事。
扉の両側に人がいるという設定で、視点を切り替えなければなりません。
ジュースが出てこないので、やり直さなければ・・・。

< 本日のコネタ >
有名なロープを使ったパズル(マジック)です。
 ・秋の日のマジカル “2話”

2007年11月16日

Sola Rola

Play Sola Rola

赤い玉(?)は赤いゴールへ、青い玉は青いゴールへ。
回転するステージを上手く利用して動かしましょう。
尚、カーソルキーで回転します。
かなり易しめですので、気分転換にどうぞ。
楽風呂さんより

< 本日のコネタ >
「Rate your mind pal」があります。(Rate your mind pal! (4x4)をクリック)
 ・The Java shuffle puzzle that can solve itself
あえて説明はしません。

2007年11月24日

Pentago

Pentago Online

五目並べを拡張したような対戦ゲーム。
説明は下記がわかりやすいようです。
 ・【テーブルゲーム】Pentago
コンピュータとの対戦は「Human vs. Computer」のplayをクリックして下さい。

ダウンロード版もあります。
Winユーザーの方はこちらのPentagoをクリック。
Macユーザーの方はこちら。(ただし未確認)

< 本日のコネタ >
コインを使ったパズルです。
 ・Coin Puzzle - Great Bar Bet !!
⑤⑩⑤⑩⑤を⑩⑩⑤⑤⑤に5手で入れ替えて下さい。
ただし隣り合った2枚を同時に移動させるのが条件です。

2007年11月29日

限定ジャンケン

限定ジャンケン

ようこそMISDIRECTIONへ。
諸君らにはこれから限定ジャンケンを行ってもらわなければならない。
ざわ…ざわざわ…。

と、いうわけで。(^ ^ ;
グー、パー、チョキのカードがそれぞれ4枚づつあり、相手と自分に各6枚配られます。
相手はコンピュータですので駆け引きはできませんが、「ある傾向」をロジックに組み込んであるそうなので早く見極めて、6回勝負のジャンケンに勝利しましょう。

『賭博黙示録カイジ』の限定ジャンケンを元にした『カイジGAME1』の映像です。
 ・カイジGAME1 part1
 ・カイジGAME1 part2
 ・カイジGAME1 part3
 ・カイジGAME1 part4
 ・カイジGAME1 part5
 ・カイジGAME1 part6

< 本日のコネタ >
易しい論理パズルです。
 ・情報がないという情報

2007年12月03日

Unlock and activate the cube

Unlock and activate the cube

ORBOX Bのようなゲーム。
ブロックをゴールまで導いて下さい。
6面しかありませんが、すばやい頭の切り替えが必要です。
一気にやると頭(手?)が混乱するかも。
尚、前フリが長いのでSKIPする方が良いでしょう。

< 本日のコネタ >
クリック形式の軽いアドベンチャーゲームです。
 ・うんつく
情報元は小太郎ぶろぐさん。

2007年12月08日

Absolute Awesome Ball Game

Absolute Awesome Ball Game

ギミックやミニゲームがたくさんある、ピンボール風のゲーム。
「ブロック崩し」や「もぐら叩き」なども出てきます。
あえて遊び方やルールは解説しませんので、やりながら考えてみましょう。
(ちょっとだけヒント 使うのはマウスとスペースキーのみ)

本格的なパズルをお望みの方は下記をどうぞ。
 ・Ladybird Logic Game
 ・That-A-Way
 ・Weight puzzle

< 本日のコネタ >
難しいです。
 ・難読漢字 タイピング
エメリーのお気に入りさんより。

2007年12月11日

Xmas Corner

Xmas Corner

動くプレゼントを誘導して一箇所に閉じ込めるパズル・ゲーム。
カーソルキーでサンタクロースを動かしましょう。
スペースキーを押下するとトナカイを配置できます。
が、トナカイの数には限りがあるのでよく考えて配置しなければなりません。
時間制限もあるのでかなり大変です。
現在LEVEL7まで。

< 本日のコネタ >
ちょっと変わったカレンダーです。
 ・Noa Bembibre

2007年12月13日

Christmas Escape

Christmas Escape

期間限定公開だそうなので急遽紹介することにしました。
部屋にあるアイテムを駆使して12月25日までに脱出しなければなりません。
プレゼントも14個隠れているので、それも全て見つけて下さい。
素敵なエンディングが待っています。
尚、エンディングはスイッチを忘れずに。
情報元は小太郎ぶろぐさん。

< 本日のコネタ >
上記と同じ作者のミニゲーム。
 ・ひよこタワー
要はハノイの塔なのですが、最小手数の31手でクリアしましょう。

2007年12月21日

SANTA'S CHIMNEY TROUBLE

SANTA'S CHIMNEY TROUBLE

煙突から入ってくるサンタクロースを部屋の中まで導きましょう。
ブロックを配置して通り道を作る水道管ゲームのようなものです。
間違えて置いたブロックは右下のボタンで壊せます。(ただし5回まで)
レベル10までありますが、徐々に距離が長くなるので後半は大変!
楽風呂さんより。

< 本日のコネタ >
今までは本でモノクロのものしか見たことがなかったのですが・・・。
 ・PUZZLE OF TEDDY AND THE LION
ご存知無い方のために簡単な解説。
Sam Loyd(サム・ロイド)氏考案のパズルで「地球追い出しパズル」を発展させたものです。
7人の人間と7頭のライオンの絵が描かれているのですが、円盤を回転させると人間が6人に減り、ライオンが8頭に増えます!

2007年12月27日

The Domino Knight

The Domino Knight

ドミノを使ったパズルゲームです。
目的は片方のドミノからもう片方のドミノへ繋げる事。
ただし通常のドミノ・ゲームと一緒で、同じ目同士を繋げなければなりません。
マウスのドラッグ・ドロップで移動、スペースキーで回転します。
間違えて置いたドミノは左下のハンマーで破壊できます。
又、ベルトコンベアにドミノがたまるとゴミ箱行きになりますが、ゴミ箱へ捨てられる数には制限があります。
制限数を越えてゴミ箱行きになるとゲームオーバー。
途中のコインを拾うと制限数が増えますし、ハンマーを拾えばハンマーの使用回数が増え、砂時計を拾えばベルトコンベアのスピードが遅くなります。

< 本日のコネタ >
ちょっと面白いかも。
 ・迷路のような組み立て式ストロー

2007年12月29日

Bomb Chain

Bomb Chain

一度の点火で全ての爆弾を爆発させましょう。
左の爆弾をドラッグ&ドロップで配置して任意の爆弾をクリックすると点火します。
爆弾の種類と配置場所を見極めることが重要です。
爆弾を合体させることが出来ることに気づかなかったので、LEVEL6に苦しみました。(汗
楽風呂さんより。

< 本日のコネタ >
パズルな椅子を3つ。
 ・パズル腰掛け
 ・ジグソーパズルな椅子
 ・Cute Puzzle type chair/desk combo

2008年01月03日

チューチューロケット

チューチューロケット!

今回はネズミのパズルゲームです。
矢印パネルをクリックで配置してチューチュー(ネズミ)を全てロケットまで導きましょう。
図の丸いのがロケットです。
カプカプ(猫)がいる面は、チューチューと出くわさないようにしなければなりません。
Enterキーでスタート、スペースキーでキャンセルです。
尚、チューチューとカプカプは直進しますが、角に当たるとその方向へ、壁に当たると右へ曲がる習性があります。

2008年01月07日

Colliso Puzzles

Colliso Puzzles

盤上の全てのタイルを消すパズルゲームです。
先ずはテキストボックスに任意の名前を入力してPlay!をクリックしましょう。

タイルを「同じマーク」で「同色」のタイルにぶつけると両方のタイルが消えます。
これだけならば似たようなゲームもあるのですが、ちょっと変わったルールがあります。
タイルに異なる色のタイルをぶつけると、双方の色が入れ替わってしまうのです!

< 本日のコネタ >
どう解釈すべきでしょう?
 ・あるwebデザイナーの告白
情報元はなおみんさん。

2008年01月12日

Rings

Rings

中央からリングが射出されます。
マウスでそれを上から小さい順に並べて消しましょう。
黄青で250点、黄青赤で500点、黄青赤緑で1000点です。
ハノイの塔と一緒で小さいリングの上に大きいリングは置けません。
尚、中央のリングをクリックすると早く射出されます。

< 宣伝 >
パズル4Uで紹介した「4U」をオンライン・ショップで販売させて頂くことになりました。
kohfuh様、ありがとうございます。

2008年01月15日

filler

filler

ボールで画面内の2/3を埋める事が目標。
マウスクリックでボールが生まれます。
マウスボタンから指を離すか、前に作ったボールに触れると成長が止まります。
ボールの成長中に動いている小さいボールに触れるとライフが減るので注意しましょう。
ライフがゼロになるか、規定のボール数を作り終えてしまうとゲームオーバー。
ライフ数と規定のボール数は画面の右上をご覧下さい。
今のところレベル18までしかクリアできません。(><)

< 本日のコネタ >
意外と難しい。
 ・間違いじゃない探し

2008年01月22日

Hex Vex

Hex Vex

六角形のタイルを同色のマスへと移動させるパズルゲームです。
任意のタイルをクリックすると矢印が表示されるので、移動させたい方向の矢印をクリック。
するとタイルは矢印の方向に直進します。
他のタイルにぶつからない限り、途中で止まることはありません。
全部で18ステージ。

< 本日のコネタ >
タイトルまんまのパズルです。
 ・ピタゴラスパズル

2008年01月26日

TNT Runner

TNT Runner

カーソルキーで移動し、ゴールのマンホール(?)を目指してください。
ただしマップのあちこちに時限発火装置付きの爆弾があります。
タイマーは1歩進む毎に1つ減るので、良く考えてルートを選びましょう。
尚、爆弾をマウスオーバーすると、その爆弾の爆発範囲がわかります。
最初は制限時間のない「FREE PLAY」を選んだ方がいいかも。

< 本日のコネタ >
上級を4000回以上やってますが、残念ながら(?)未経験です。
 ・スパイダー

2008年01月31日

Olla Podrida PLEXUS Puzzle

Olla Podrida PLEXUS Puzzle

ちょっと変わったジグソーパズル。
各ピースがそれぞれ独立した絵になっています。
絵に惑わされるので、ピース数の割りには苦労しました。
移動はマウスドラッグ、回転はカーソルキーで。

< 本日のコネタ >
これは傑作かも。
 ・一匹のライオン

2008年02月04日

SHIFT

SHIFT

光と影で紹介したYinYangに似たパズルゲームです。
男を操作して出口(扉)まで導いて下さい。
左右のカーソルキーで移動、スペースキーでジャンプします。
そしてShiftキーを押すと・・・。

< 本日のコネタ >
テトリス型のマグネットです。
 ・Tetrius Magnet Set

2008年02月07日

Just Skidding

Just Skidding

リンゴまで虫を導きましょう。
虫はカーソルキーで移動しますが、その際にタイルへ反作用の力が働くので注意しましょう。
ステージが進むと、滑りやすい氷のタイルや食虫植物がいるタイルも出てきます。
行き詰ったら"Restart"をクリック。

< 本日のコネタ >
ちょっと納得してしまったり。
 ・ABCDEFG

2008年02月11日

Problem Playground

Problem Playground

ルービックキューブにシルエットパズル(?)にジグソーパズル。
どれもお馴染みのパズルのはずですが、そうでもなかったりして・・・。

最初のルービックキューブに関しては次のようなサイトもあります。
 ・RUBIKCUBISM

< 本日のコネタ >
大変易しい英語ですが、非常に読みづらい上に一部隠れています。
目と頭を働かせましょう。
 ・読めますか?

答 [ HOWCANYOUSLEEP? ]

2008年02月15日

ザ・太陽3

ザ・太陽

PC-9801用ゲーム『芦ヶ原伸之のパズルトピア』。
およそ20年近く前のゲームですが、今でも人気は衰えていないようです。
 ・懐かしの「パズルトピア」

以前よりねこリュウ氏及び協力者がパズルトピアのFLASH版を作成されてる事を知っていました。
そして同時に様々な問題から制作が進んでいない事も・・・。
 ・「芦ヶ原伸之のパズルトピア」アレンジ

ところが久しぶりにサイトをのぞきましたら「ザ・太陽」が公開されていてビックリ!
やった事の無い方は、是非このパズルに隠されたトリックを楽しんで下さい。

< 本日のコネタ >
バレンタインデーには一日遅れましたが・・・。
 ・The Three Hearts Puzzle
 ・The Four Hearts Puzzle
 ・The Five Hearts Puzzle
それぞれ全てのハートを完成させましょう。
完成形がわからないので少々厄介。

2008年02月21日

GROW nano vol.3

GROW nano vol.3

GROWシリーズの新しいミニゲーム。
体調を崩して「orz」状態の人を6つのアイテムで回復させましょう。
例によって使うアイテムの順番が問題です。
今回は簡単かも・・・。

皆様も健康管理には十分ご注意下さい。

< 本日のコネタ >
たった6つのピースを組み合わせるだけのパズル。
これもカンタン、カンタ・・・・・・・・・・・・・エッ!
 ・Army test : puzzle banner ad
情報元はカミノデザインさん。

GROW nano vol.3

GROW nano vol.3

GROWシリーズの新しいミニゲーム。
体調を崩して「orz」状態の人を6つのアイテムで回復させましょう。
例によって使うアイテムの順番が問題です。
今回は簡単かも・・・。

皆様も健康管理には十分ご注意下さい。

< 本日のコネタ >
たった6つのピースを組み合わせるだけのパズル。
これもカンタン、カンタ・・・・・・・・・・・・・エッ!
 ・Army test : puzzle banner ad
情報元はカミノデザインさん。

2008年02月25日

Sliding Block Puzzles

Sliding Block Puzzles

久しぶりに難しめのパズルを!
赤いピースを左上隅に移動させるのが目的です。
移動はマウスドラッグ、アンドゥは「U」キー、リドゥは「R」キー。
次のパズルに進む時は右上の矢印をクリックしましょう。
全部で11問あります。
とりあえず#4までクリア。

< 本日のコネタ >
迷路な壁紙です。
 ・ Labyrinthe Wallpaper Would Be A Welcome Addition To Every Room In My Apartment
I'm boredさんより。

2008年03月03日

Bricks

Bricks

タイルをクリックすると、そのタイルの矢印の先にあるタイルの色に変化します。
同色タイルを縦か横に3つ以上並べて消しましょう。
一度に4つ消したり、5つ消したりするとタイルにアイテムが付加されます。
尚、下の黄色いバーがタイマーで制限時間内に指定数のタイルを消さないと次のレベルへはいけません。

< 本日のコネタ >
立体テトロミノ(テトリスの形)ができる製氷皿。
 ・氷テトリス

2008年03月08日

Push Up

Push Up

全てのボール(?)を白にしましょう。
ボールをクリックすると色が変わりますが、他のボールも連動してします。
最初は簡単。
でもレベルが上がると徐々に難しくなっていきます。
全部で10面まで。

< 本日のコネタ >
ひろぶろさんで知った、凄いキューブを解く映像。
 ・Guy Solves 7x7x7 Rubik`s Cube
このキューブはどうやらV-CUBEというもののようです。

2008年03月10日

SHIFT 2

SHIFT 2

SHIFTの続編なのでやってない方は先にこちらをどうぞ。
既にやっている方はすぐにお楽しみ頂けるかと思います。
今回も面白いです。
ただし新しいギミックも登場しますのでご注意下さい。

< 本日のコネタ >
まるでパズルみたいな家具セット。
 ・IKEAもびっくりのコンパクトな家具セット

2008年03月15日

Open Doors

Open Doors

カーソルキーで四角をバツのところまで移動させましょう。
ドアは特定の方向にしか開かず、通ると向きが90度変わってしまいます。
やり直すときは「R」キーでリセットしましょう。
セーブ機能が無いのが残念。

< 本日のコネタ >
コルクを6つ使って三角形を4つ作りましょう。
 ・Cork Puzzle
マッチ棒パズルで似たパズルがありますがそれとは違います。

2008年03月19日

Puzzle Boy Flash

Puzzle Boy Flash

キャラクターを操作して出口(階段?)まで移動させましょう。
移動はカーソルキー、同じ面をやり直すのはスペースキーです。
SHIFTキーを使う面もありますが、どんな場面で使うかはお楽しみ。
MEDIUM COURSEから急に難しくなります。

< 本日のコネタ >
コンボが難しいです。
 ・パズル戦隊 ゴニンジャー
(・∀・)イイ・アクセスさんより。

2008年03月26日

Pickies Flash Games

Pickies Flash Games

同じ種類のぬいぐるみ(?)を縦一列か横一列に埋めると消えます。
ただし、2マスしかない場合は消えません。
一度置いてしまった場合でも忍者(黒いぬいぐるみ)でそれを消す事が出来ます。
左上が次に出てくるぬいぐるみ、真上がレベル終了までのカウンター、右上がライフ数です。
今のところハイスコアに日本の国旗が無いので、どなたか頑張って下さい。

< 本日のコネタ >
腕時計好きの方のために。
 ・レプリカ時計の研究室
Gizmodo Japanさんより。

2008年03月31日

Egg Static Game

Egg Static Game

全ての卵を孵化させるパズルゲーム。
赤いスイッチを押下する事で、スイッチに接している卵が孵化します。
そして同色の卵同士が接している場合のみ孵化は連鎖します。
卵の移動はマウスドラッグで。
尚、半透明な卵はワイルド・カードの役割を果たします。(要するに何色としても使えます)

< 本日のコネタ >
リアルRush Hour
 ・taxis
本物の車を使ってチーム選でラッシュアワーをやったら面白いのでは?
頭脳戦に運転テクとチームプレーで盛り上がりそうな気がするので、どこかの番組で企画しないかな。

2008年04月07日

Chon's Boxes

Chon's Boxes

キャラクターを操作して出口へ向かいましょう。
箱は倉庫番と同じく一度に1つしか押せません。
リスタート可能ですが、その度にライフを消耗します。
面の最初に表示されるパスワードを覚えておくとよいでしょう。
今はレベル21。

< 本日のコネタ >
世界初のクロスワードパズルだそうです。
 ・The world’s first crossword puzzle

2008年04月08日

ダブルクリップとホッチキスの針

This and That +さんで面白いものを見つけました。
 ・散ることのない五つ巴
普段ダブルクリップを使わない人が見れば、ちょっとした不可能物体のように見えるかも。
サムネイル画像は私が作ったもの。(上から見た画像はこちら
最初はダブルクリップ5個で作ってみましたが、すぐに形が崩れてしまうので6個にしました。
更にクリップを折り曲げることにより形状が安定したので机上に立たせることも可能です。

まさかのパズルさんで作り方を紹介されている「ホッチキスキューブ18」も素敵です。
 ・ホッチキスキューブ18の作り方
半分に折らない方法も。
 ・ホッチキス針からキューブを作る
パズルファンの方には今更ですが、紹介するタイミングを逸してしまったので。

< 本日のコネタ >
迷路なドアチェーンです。(これもあちこちで紹介されていますが)
 ・Defendius door chain

2008年04月12日

Play Switch

Play Switch

カーソルキーでボールをゴール地点(ピンク色)まで導いて下さい。
ボールは丸いタイルを通る事でその色に変わります。
色が変わったボールは同色の通路ならば通る事が可能に!
行き詰ったら上のreset levelをクリックしましょう。
先日途中までやりましたが、セーブ機能がないので最初からやり直し。(泣

< 本日のコネタ >
まるでパズルリングのよう。
 ・My latest obsession

2008年04月15日

Dr. Membrain - Sliderama

Dr. Membrain - Sliderama

色のついたボールを同じ背景色の位置に誘導するパズルゲームです。
ボールの移動はマウスドラッグで!
セーブ機能はありませんが、全部で10問だけなので手軽に楽しめます。
小太郎ぶろぐさんより。

< 本日のコネタ >
4月1日に限定復活した裏pya!さんで知ったので、一応18禁。
 ・Impossible SUDOKU
私にはお手上げでした。

2008年04月23日

Kullors

Kullors

全てのキャラクターを消す事が目的です。
消すには続けて同色のキャラクターをクリックしましょう。
異なる色のキャラクターをクリックすると合体して中間色(?)になる場合があります。(ゲーム画面の右上を参照)
 ・黄 + ピンク = 赤
 ・赤 + 青 = ピンク
 ・ピンク + 水色 = 青
 ・青 + 緑 = 水色
 ・水色 + 黄 = 緑
 ・緑 + 赤 = 黄
制限時間がありますので注意!

面が進むとサムネイル画像のように黒いキャラクターと白いキャラクターが出てきます。
この面でゲームオーバーでしたので、この2つのキャラクターについては良くわかっていません。
情報元は小太郎ぶろぐさん。

< 本日のコネタ >
革新的発明と製品情報さんで知ったスライディングブロックパズルのようなテーブルです。
 ・PLAY! Coffee Table

2008年04月28日

MEET IN ver.0

MEET IN ver.0

EYEZMAZE[アイズメイズ] さんの新作です。
バラバラになった家族4人を1箇所に集めてあげましょう。
キャラクターの切り替えはマウスクリック、移動はカーソルキーで。
今回も面白いです。
情報元は(・∀・)イイ・アクセスさん。

< 本日のコネタ >
これは楽しそう。
 ・計算の庭
Gizmodo Japanさんより。

2008年05月06日

隠し絵パズルゲーム

Mysteriez!

隠し絵をパズルゲームにしたもの。
制限時間内に隠された数字を探し出しましょう。
ただし「数字そのもの」ではない場合もあるので要注意。
右の赤い四角い枠の中に見つけていない数字が表示されます。
みずほN◇MIZUHO(N)さんより。

英語版もどうぞ。(すべて小太郎ぶろぐさん)
 ・Wizards Lab 魔法使いの部屋でアイテムを探すのだ!
 ・画面内に隠されたアイテムを制限時間内に探し出すのだ!
 ・画面内に隠されたアイテムを制限時間内に探し出すのだ! その2
 ・画面内に隠されたアイテムを制限時間内に探し出すのだ! その3
 ・画面内に隠されたアイテムを制限時間内に探し出すのだ! その4
 ・画面内に隠されたアイテムを制限時間内に探し出すのだ! その5
 ・画面内に隠されたアイテムを制限時間内に探し出すのだ! その6

< 本日のコネタ >
「ハートの8」とか「スペードのJ」とかのバージョンがあればいいのに。
 ・Peepshow Shot Glasses

2008年05月11日

Elven Mists

Elven Mists

緑色の節と節の間を同色のタイルで繋げて下さい。
繋げるとタイルが消え、花がタイルで覆われていた場合は花の妖精が開放されます。
全ての妖精を開放させるとクリアです。
レベルが進むと妨害アイテムも出てくるので注意しましょう。

< 本日のコネタ >
発想が面白いです。
 ・xとyの答えを求める(統計で)

2008年05月13日

ジョジョの奇妙な脱出ゲーム

ジョジョの奇妙な脱出ゲーム

エメリーのお気に入りさんでとんでもないものを見つけてしまいました。
今日紹介するネタは決まっていたのですが、変更せざるを得ません。
「私のブログにおいて『紹介』しなければならないのは『運命』だ…。」

クリアしてから紹介したかったのですが、間に合いませんでした。(アイテムは全部見つけたはず)
「もうおそい! 脱出不可能よッ! 無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄ァーーーーーッ」

< 本日のコネタ >
おもトピ!さんより、落ち着きたい時にどうぞ。
 ・プッチ神父の素数カウンター
素数ダイス勝負にも使えます。

2008年05月17日

Cube'o'

Cube'o'

キューブ状のスライディングブロックパズル。
ルービックキューブと一緒で各面を同色に揃えるのが目的です。
操作はマウスのみ。
やってみればわかると思いますが、さして難しくはありません。
ちょっと面白いアイデア。

< 本日のコネタ >
世界最短のルービックキューブ動画。(ひろぶろさんより)
 ・Fast Rubik's Cube
こちらは何と6秒で解決。(I'm boredさんより)
 ・How to Solve the Rubik Cube in Six-Seconds Flat

2008年05月22日

Twins

Twins

今日はネットで有名な双子の誕生日なので、Twinsという名称のパズルゲームを!
赤と青のキャラクターをカーソルキーで操作して、上部の檻(?)を目指しましょう。
ただし、青いキャラクターはキーどおりに、赤いキャラクターは反対に動きます。
到着も同時でなければいけません。
敵への攻撃はスペースキーで。

< 本日のコネタ >
今日のパズル2さんから、双子を題材にした論理パズルをどうぞ。
 ・双子の兄弟、春男と秋男

2008年05月31日

アップリケイト ver.0

アップリケイト ver.0

EYEZMAZEさんの新作。
リンゴを出口まで導くパズルゲームです。
ルールに気づくまではちょっと悩むかもしれません。
全5面。
情報元は(・∀・)イイ・アクセスさん。

< 本日のコネタ >
面白そうです。
 ・“超撥水”の水玉アクションゲーム「aqua drop」
HiroIroさんより。

2008年06月04日

Zeparate

Zeparate

コンピューターは黄色と青、プレイヤーは赤と緑が自分のタイルです。
自分のタイルのうち、どちらか一方の色のタイルを全て取り除きましょう。
縦の列か横の列を動かす事を交互に繰り返し、タイルを孤立させる事で取り除く事ができます。

すみません、ルールがわかりづらいことと思います。(汗
こちらにも解説がありましたのでご覧下さい。

< 本日のコネタ >
特製のキューブ系パズル。
 ・X-Block Custom Rubik's Type
 ・Pyracosaminx Puzzle
 ・The Pentultimate
 ・X-Block Supreme Rubik's Puzzle

2008年06月10日

The idiot test 4

The idiot test 4

The Idiot Testの4作目。
すべて英語ですが中学生でも十分わかると思います。
各々のレベル毎にパスワードが表示されますので、コピーしておくと便利でしょう。
尚、スピードを要する場面もありますのでご注意を!
一度も騙されずにクリア出来た方は、是非コメント欄で自慢して下さい。

< 本日のコネタ >
こちらは英語が全く読めない方のほうが楽しめます。(小太郎ぶろぐさんより)
 ・You Have To Burn The Rope
カーソルキーで移動、Ctrlキーで攻撃。

2008年06月15日

PANEL_VL

PANEL_VL

ボーカロイド及びその亜種を使った落ち物パズルゲームです。
操作は全てカーソルキーで行います。
上下キーで白枠を上下に移動、左右キーでパネルを左右に移動。
パネルは4個以上隣接する事で消えます。

最初は楽ですが弱音ハクが出てくるあたりから厳しくなります。
自己ベストは3660でした。
(・∀・)イイ・アクセスさんより。

< 本日のコネタ >
慶応幼稚舎入舎試験だそうです。
 ・全然わからない・・・
情報元失念しました。

2008年06月18日

Square Team

Square Team

ブロックをどれか一つ出口(EXIT)に到達させましょう。
マウスクリックでブロックを指定し、カーソルキー(またはWADキー)で移動させます。
また、ステージが進むとアイテムや特殊用途のブロックが現れます。
面白いパズルゲームですが、バグがあるのでクリアならず。
バグについては情報元の小太郎ぶろぐさんのコメント欄を。

< 本日のコネタ >
まるで脱出パズルゲームのよう。
 ・建築家が家主に内緒で仕掛けたNY5番街のカラクリ屋敷
楽しすぎます。

2008年06月20日

東京おもちゃショー2008 その2

今回は東京おもちゃショーで見たパズルやゲームなどの報告です。
慌しく会場巡りをしていたので間違い等あるかもしれませんが御容赦願います。

ルービックキューブで作られた絵とウルトラヒーローシリーズのソフビ3,000体で構成されたウルトラマンです。 行かれる方は是非見ておきましょう。
キャストパズルの「VOLTEX」と「EQUA」です。 「VOLTEX」はマジック紳士-HIGE-さんや感想記さんが取り上げていらっしゃいます。 「EQUA」の大きな画像はこちらをご覧下さい。 あのオスカー氏の作品らしいです。
ユニークなジグソーパズルです。 パズルが完成したら、今度はピースを縦に積み重ねると立体的な画像に!
キーチェーンタイプのボール型立体ジグソーパズル。
新感覚のパズル「チェーンブロック」。 指定された図形に並べるパズルですが、面白いのは各パーツが変形するところ。 最初にパーツを変形させ、問題シートに当てはめていきます。
ブロックスを立体にした「ブロックス3D」と四目並べにスライド要素を取り入れた「スライド4」
高級感のあるボードゲーム、「QUARTO!」と「BATIK」。
10色7種のパーツで様々な立体作品が作れる「LaQ」。
「Wammy」のピースは一つだけですが、曲げたり通したりで自由な作品が作れます。
豆本が作れる「MYまめっポン!」です。

2008年06月24日

Business Design Technology

Business Design Technology

「BUSINESS」、「DESIGN」、「TECHNOLOGY」のコマををそれぞれの文字色と同じ色のマスへ移動させましょう。
コマの移動にはカーソルキーを使いますが、すべてのコマは同時に動きます。
壁を上手に使うのがコツです。
パズル慣れしている方は、最小手数に挑戦しましょう。

< 本日のコネタ >
これは見事。
 ・人馬合体

2008年06月27日

Marbly

Marbly

盤上から全てのボールを消すのが目的。
縦横斜めに同色のボールを並べましょう。
3つ以上並べると消えます。(消えない場合は移動できません)
やる度に配列が変わるようなので、何度でも楽しめます。
情報元は楽風呂さん。

< 本日のコネタ >
これは・・・。
 ・カービーが裏返しにされる画像ください!
TBNさんより。

2008年07月04日

SHIFT 3

SHIFT 3

SHIFTシリーズの3作目。
今回も新しい要素が含まれています。
操作は同じで移動はカーソルキー、ジャンプはスペースキー、反転はShiftキーです。
初めての方は、先にSHIFTSHIFT 2をどうぞ。
情報元は暇をつぶす音がするさん。

< 本日のコネタ >
今から18年程前に発売された、PC-9801系の某ソフトのイメージディスクが某所にアップロードされていたのを見つけました。(ダウンロードして動作確認済み)
詳しくは書けませんが、わかる方にはわかると思います。
FDが駄目になって動作しない方、Windowsに移行した際に捨ててしまった方、こっそり検索してみましょう。

2008年07月05日

ButtonHunt

ButtonHunt 3

小太郎ぶろぐさんで知った、赤い玉を探し出して入手するゲーム。
マウスであちこちクリックしたり、ドラッグしたりして探しましょう。
どうしてもわからない場合は、右上の?をクリックするとヒントが出ます。

前作と前々作もどうぞ。
 ・ButtonHunt
 ・ButtonHunt 2

< 本日のコネタ >
パズルリングは数あれど、これは初めて見ました。
 ・Puzzle Ring
解説によると各ピースは本当にバラせるそうです。

2008年07月13日

Escape Artist

Escape Artist

「エスケープ・アーティスト」といっても、映画『マジックボーイ』の原題でも脱出マジックのプロフェッショナルでもありません。
久しぶりの脱出パズルゲームです。
かなり易しめでサクッと解けることでしょう。
脱出とは何の関係もない愉快なギミックもあります。

< 本日のコネタ >
ルービックキューブを使った広告です。
 ・Hospital Sao Luiz: Rubik's Cube, 1
 ・Hospital Sao Luiz: Rubik's Cube, 2
 ・Hospital Sao Luiz: Rubik's Cube, 3

2008年07月20日

Cryptony

Cryptony

左下の「HARJ」をクリックするとゲームスタート、右下の「POMOC」をクリックでゲーム解説なのですが・・・。
どこの言語だか、さっぱり読めません。(汗
わかったことだけ解説。
ゲームスタート時に左上にある緑の照準はカーソルキーで動かせます。
照準を任意の原子(?)に当ててスペースキー押下で、その原子を動かせるようになります。
原子を同色の穴に入れると原子と穴の双方が消滅し、全て消すとステージクリア。
とりあえずレベル4まで終了。

< 本日のコネタ >
これは外せません。
 ・Locked bicycles in the street furnitures

2008年07月22日

GEMWORKS

GEMWORKS

宝石を入れ替えて、上下(または左右)に同色の宝石が並ぶと合体します。
8個の宝石を合体させて大きな宝石を作りましょう。
左端に作らなければいけない宝石のノルマが表示されます。

同色の宝石が上下に3個並んだ場合は上2個が合体し、左右に3個の場合は左2個が合体しますので十分に注意してください。
時間制限もありますが最初のうちは気にする必要は無いと思います。

< 本日のコネタ >
以前紹介したPentagoがFLASHになりました。
 ・Pentago-Online
情報元は小太郎ぶろぐさん。

2008年07月28日

Spin-In 1

Spin-In 1

顔が表示されたブロックを取り出す事が目的のスライディングブロックパズル。
ただし、ブロックの動かし方がかなり変わっています。
カーソルキーで盤面を傾けて重力によってブロックを動かすのです。
レベル10あたりから手強くなってきます。

< 本日のコネタ >
一風変わった落ちモノ系パズルゲーム。
 ・Flat Pack Frankie
解説は情報元のザイーガさんをご覧下さい。

2008年08月04日

マッチ棒の立方体

Matchstick Cube

House Made from Matchesでマッチ棒の立方体に触れました。
本日はそのものズバリ、マッチ棒の立方体の作り方の解説動画です。
糸やゴムなどの補助は一切使っていない模様。
是非皆様も挑戦してみてください。

上級者の方は下記をどうぞ!
 ・三つ巴のCotton-swab-cube

< 本日のコネタ >
軽いパズルをお望みの方はこちらを。
 ・Duck
確か全部で25問あります。

2008年08月11日

PlayCrafter

Matcheroo

同色の宝石を3つ(以上)くっつけると消えます。
宝石を全て消しましょう。
ラストステージはちょっと悩みました。
面白いけれどステージ数が少ないのが残念。
情報元は楽風呂さん。

< 本日のコネタ >
上のゲームはPlayCrafterで作られたもの。
ブラウザ上でゲームを作って公開できるサイトらしいです。
詳しくはこちらを。

2008年08月16日

PipeTwister

PipeTwister

水道管ゲームのようにGOALまでパイプを繋ぐパズルゲームです。
途中でやめてもレベル毎のPasswordを控えておけば、続きから再開できます。
私はとりあえずレベル20までは終わったのですが、それに気づかなかったので最初からやり直すハメに・・・。(汗

< 本日のコネタ >
カナ速さんで見つけました。
 ・"暗号遊戯"的暗号解読

2008年08月21日

みつけるんだワン!

みつけるんだワン!

あなたは犬のくーちゃんになって散らかしたボールを全部見つけて下さい。
ボールの数は全部で16個(だと思います)。
「簡単すぎるゲーム」だそうですが、私は残り2個見つかりません。(汗
情報元は(・∀・)イイ・アクセスさん。

< 本日のコネタ >
おなじみルービックキューブですが、解き方が変わっています。
 ・ David Calvo Juggling+Rubik solving. Malabares y Rubik.
 ・David Calvo resolviendo dos cubos de Rubik a la vez.

2008年08月22日

Never End

Never End

キャラクターを操作して複雑に入り組んだ迷宮から脱出させましょう。
最初にユーザー名の登録を。
カーソルキーで移動及びジャンプ、「Z」キーと「X」キーで部屋全体が回転します。
面白いのですけれど、ジャンプしてよじ登る操作が難しくて同じところで何度も死んでしまい、なかなか先に進めません。(汗
情報元は楽風呂さん。

< 本日のコネタ >
マッチ棒の立方体を作り過ぎました。(こちら
それでオンラインショップで販売しようと思います。
販売といってもこれ自体は無料なので、欲しい方がいらっしゃればついでにどうぞ。

2008年09月04日

Rat Maze

Rat Maze Game

制限時間内に迷宮の全てのチーズを集めましょう。
チーズの数は全部で72個。
その他にアルファベットの形をした「R」「A」「T」「M」「A」「Z」「E」の7つのチーズがあります。
これも集めると大きなボーナスがあるらしいのですが・・・。

< 本日のコネタ >
迷路内の5枚のコインを見つけてください。
 ・迷路ゲーム
(・∀・)イイ・アクセスさんより。

2008年09月09日

Maze Stopper 2

Maze Stopper 2

どちらが早くフラッグにたどり着けるか、あなたとCPUの競争です。
CPUは有利な位置にいますので、あなたは障害物を配置して妨害できます。
ステージ毎に使える障害物は限られていて、右上のMANAがその数です。
様々なアイテムが落ちているので上手に利用しましょう。
私は現在レベル15で思案中。

< 本日のコネタ >
以前紹介したNever Endの攻略動画を、いつもコメントをお寄せ頂いているimomushi様が作成してくれました。
 ・Never End
素晴しい力作です。

2008年09月10日

鍵のち扉

鍵のち扉

先ず最初に鍵を入手しましょう。
そして扉を開けて次のステージへ!
全部で20問あります。

どうやれば鍵が手に入るか悩まされたり、入手方法は見当ついてもそれが中々難しかったり・・・。
情報元は小太郎ぶろぐさん。

< 本日のコネタ>
これは買ってしまうかも。
 ・Puzzle Photo Frame With Clock

2008年09月17日

Astro Kid

Astro Kid

青いワープゾーンを目指すパズルゲーム。
緑の地面は滑りますが、青と紫の地面は触れると死んでしまいます。
でも、あるアイテムを取得する事で普通に歩けるようになります。
アイテムがない時や段差がある時はロボットやエイリアンを動かして足場にしましょう。
情報元はSukima Windows Plusさん。

< 本日のコネタ >
アンビグラムなパズルです。
 ・GALILEO
リンク先の画像をクリックすると拡大表示されますので、印刷後切り取って遊ぶ事ができます。

2008年09月22日

星探3

星探3

まさかまさかの星探シリーズ三作目です。
流石にネタ切れだろうと思っていたのですが・・・。

 ・星探
 ・星探2
まだ途中・・・。

< 本日のコネタ >
ザイーガさんより鍵を見つけて脱出するゲームをどうぞ。
 ・Leaving Your Room 9
全部で30個ありました。

2008年09月29日

a most amazing card trick

a most amazing card trick

今回は「パズル」として出題します。
もし、この問題が解ければ不思議で面白いマジックを演じる事ができるようになります。

一組52枚のトランプから観客に5枚を自由に選んでもらいます。
残りのトランプはこの後一切使用しません。(マジシャンは見ません)
マジシャンはその5枚のトランプを受け取り、そのうちの1枚をテーブルに伏せて置きます。
観客に残りの4枚を返してリンク先のサイトにて1枚づつ順番に入力(選択)するよう頼みます。
それが済んだら画面の裏向きのカードをクリックしてもらいます。
カードが表向きになりますが、何とテーブルに伏せたカードと一致しているのです!

マジシャンはランダムに選ばれた5枚から更に1枚選んで残りを観客に渡すだけで、パソコンに触れたりはしません。
どうしてこんな事ができるのでしょうか?

これだけでトリックを類推するのは難しいでしょうから、こちらでいろいろと試してみましょう。
5枚のトランプを入力すると、伏せるカードと入力するカードの順番が表示されます。

英文の解説がこちらにありますのでご参考に。(タネについては書かれていません)

尚、数学的能力は必要ですが、数学の知識は必要ありません。
論理的な解析力があれば小学生でも解けるかも!?