« EmotiPleX | メイン | イギーイリュージョン »

BAR TRiCKS

::: BAR TRiCKS // MATCHES STORY

バーベットばかりを集めたBar Betsから今までに紹介していないネタを三題。

一問目。(サムネイル画像のリンク先)
グラスに二本のマッチ棒を置いてあります。
グラスにもマッチにも手を触れずにマッチ同士を接触させて下さい。
息を吹くのもダメです。

二問目。
コルク栓がグラスに浮かんでいます。
グラスの淵でなく、中央にコルク栓を持っていくにはどうすればよいでしょう?
 ・::: BAR TRiCKS // CORK iN WATER

三問目。
グラスの中に紙玉があり、その上をコインでフタがされています。
どうにかしてコインの上に紙玉を乗せましょう。
ただし、コインやグラスに触れてはいけません。
 ・::: BAR TRiCKS // PAPER BALL

< 本日のコネタ >
Hey presto!さんの記事にあった「パチンコ玉が五円玉を通り抜けるマジック」です。
有名なネタなのでほとんどの方はご存知かと思います。
 ・科学マジック「コインをスルー?!」(動画つき)
今までに幾度も探しましたが動画サイトではこのマジックを見つける事が出来ませんでした。
海外ではあまり知られていないのでしょうか?(もしかしたら日本人が考案したマジック?)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://misdirection.oops.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1745

コメント (7)

ご紹介ありがとうございます。
最近はこのマジック有名なのでしょうか?科学マジックみたいな本には載ってそうですよね。
穴の開いたコインは日本では普通にありますが、海外ではほとんどないようなので、
日本のマジックの可能性高いですね。

http://revision3.com/scamschool/
ここも色々紹介していて面白いですよ。100以上あって、全部保存はしているんですが、まだほとんど見られておりませんw

管理人:

jpmagic様、少なくとも我々の世代のマジックファンであれば知っていて当然な気がします。
おかげで一度も演じたことがありません。(汗
でも、最近の若いファンだと知らないかもしれませんね。
>穴の開いたコインは日本では普通にありますが
「穴のあいたコイン」と「パチンコ玉」は日本ではお馴染みですよね。
他のもので代替できますけれど、日本独自のマジックだとしたら面白いです。
もしかしたら外人マジシャンに見せるとウケるかも。

きょうじゅ様、全部保存とは凄いです!
折角教えて頂いたのですが、今までに一通り見ています。
ほとんど飛ばし見だったりしますが。
CMが多いのと重いのが困りものですよね。

こんばんは。ルイルイと申します(ペコリ)

『トリックの心理学』(高木重朗著)に、コインの孔を通るボールと題して解説してあります。

その中で、『ケン・ブルック氏はコーラのビンをカウンターの上に置き、ビンの口に小さいワッシャーをのせた。このとき彼は私の方を向き「日本には孔のあいたコインがあるだろう、あったら貸してくれ」といった。』と書いてあります。

また、『非常に不思議でおもしろいので買ってしまった。』とありますので、高木先生が日本で広めたのではないかと勝手に想像してます。

管理人:

ルイルイ様、情報ありがとうございます。
『トリックの心理学』は勿論所持しております。
昔、繰り返し読んだはずですが、完全に忘れておりました。(汗
(考案者かどうかはわかりませんが)Ken Brooke氏だったとは驚きです。
改めて全部読み直す事にします。
すでに絶版本なのは勿体無いですね。

>高木先生が日本で広めたのではないかと勝手に想像してます。
これは間違いなさそうですね。
他に同様の原理は見たことがないですし、パチンコ玉と穴のあいたコインを手に入れやすい国ですから。
本当にありがとうございました。

今日は~^^またブログ覗かせていただきました。よろしくお願いします。

gucci mens polo shirt BAR TRiCKS (- MISDIRECTION (ミスディレクション) -)

コメントを投稿