« ピアノ | メイン | Block Squad »

マーカ・テンドー

Mahka Tendo Manipulacion

先日、日本が誇るマニピュレーターであるマーカ・テンドー氏がお亡くなりになられました。
闘病生活を続けていらしたことは知ってましたが、早逝を残念に思います。

動画は在りし日の氏によるカード・ロールダウンの演技。
この技法は氏が考案されたそうで、MAJ v1-2MAJ v1-3のsample pagesで少しだけ解説を見ることが出来ます。(PDFファイル)
もちろん、ダウンロード購入も可能です。

今年に入って訃報記事が多いので当初は記事にしないつもりでしたが、思いなおした次第。
氏のご冥福をお祈りいたします。

< 本日のコネタ >
何とリアルタイムのトラッキング映像だそうです。
 ・Augmented Reality Magic 1.0
詳細は情報元のGizmodo Japanさんをご覧下さい。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://misdirection.oops.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1357

コメント (17)

TOM:

ビックリしました。
本当だったんですね。

長身にオールバック。
スマートな演技、そして、初めて見る「ロールダウン」という技に鳥肌が立ったものでした。


こんなエピソードが。

腱鞘炎になったテンドー氏がドクターに「何をやっていてこんなことになったんですか?」と問われた。
氏は「こうゆうことをやってます」と、ロールダウンをやって見せたところ、ドクターがひとこと。

「人間の体はそんなことができるようには作られていません」


一度だけチャンスがあって、直接お会いしてお話しすることが出来ました。素敵な思い出です。

御冥福をお祈りいたします。

管理人:

TOM様、そんなエピソードがあったのですね!
私も少しだけ練習した事がありましたが、とても人様に見せられるレベルにはなりませんでした。
あれは人間技ではなかったのか~。(笑

本当にあまりにも早い他界が惜しまれます。

アロー:

25年くらい前、五反田の「マリック手品教室」でまだ本名の藪下さんに教えていただきました。
いつも笑みを絶やさず、本当にマジックが大好きだったのですね。

間もなく芸名を「マーカ・テンドー」としてプロ・デビューすることを教室で発表し、その時の晴れがましい姿今も忘れることができません。

多くの方に愛されたのに、もうあの迫力あるステージが見れないと思うと・・・・。

あまりにも早い別れに残念の一言です。

管理人:

アロー様、五反田のマリックプロモーションですね。
まだ、超魔術ブームの前でしょうか。
私は残念ながら氏のマジックはテレビでしか見たことがありませんでした。
一度お会いしただけなのが心残りです。

海外でも話題になっているようですね。
http://www.geniimagazine.com/forums/ubbthreads.php?ubb=showflat&Number=194600

CL:

久しぶりにこのサイトを見に来たら、、、ショックです。
僕は今まさにマーカテンドーさんのDVDを見てカードマニュピレーションの勉強をしているところだったのに…
悲しすぎます。よし!マーカテンドーさんに負けないぐらいうまくなるよう今から練習してきます!

管理人:

CL様、マニュピレーションの練習中でしたか!
いきなり目標を失われてしまったのですね。
心中お察しします。

>よし!マーカテンドーさんに負けないぐらいうまくなるよう今から練習してきます!
心強いお言葉に期待させて頂きます。

RichardMaretti:

This is Babulerman.

???????? (- MISDIRECTION (?????????) -) 私が探していたものです。情報をありがとうございました。

私はあなたについてのこの記事を書くに入れてすべての努力に感謝 ???????? (- MISDIRECTION (?????????) -) . 私は私のクライアントのいくつかはそれは面白いかもしれないと思うように私は私のウェブサイトにあなたのブログにバックリンクバックを投稿します。

私のパートナーと私はここで別のページを上につまずいたと私は同様のものをチェックアウトするかもしれないと思った。私はそう私はあなたに続いています見るものを好ん。再びあなたのWebページを見ている楽しみにしています。

この特定の主題を通して開発されて表示され全部で、視点のかなりの割合は非常に刺激的です。それでも、私はappologizeが、私はあなたの全体の提案を購読することはできませんが、すべてはそれラジカルどれ少なくなりません。それはあなたのコメントは実際に完全に検証されておらず、単純な事実にあなたは、一般的に、引数の完全に特定のあなたの自己ではありませんしていることを皆に見える。いずれにせよ、私はそれを見に喜びを感じるんでした。

ヘイ!これは、オフトピックのようなものですが、私は、確立されブログからいくつかのアドバイスを必要としています。それはあなた自身のブログを設定することは非常に難しいですか?私は非常にtechincalませんが、私はかなり速いものを把握することができます。私は自分自身を設定することを考えているが、私は起動する場所がわからないんだ。あなたは、任意のヒントや提案をお持ちですか?おかげで

Ja9BlX A big thank you for your blog.

こんにちは、またブログ覗かせていただきました。また、遊びに来ま~す。よろしくお願いします

カッコいい!興味をそそりますね(^m^)

お世話になります。とても良い記事ですね。

libanoil.comはHIDフォグやバルブの通贩ウェブサイトです。 纯正交换用からhidキットまで豊富な品そろった。保证やテクニカルサポート等アフター サービスもサポートする。全国送料无料で、3年保证ですからごHIDフォグキット安心ください!hidキット|HIDフォグ|HIDフォグキット|HIDバルブ|hid 通販

コメントを投稿