« 2009年03月 | メイン | 2009年05月 »

2009年04月 アーカイブ

2009年04月01日

&flip=1

Card Magic 1

先ずは動画をご覧下さい。

お気づきになったでしょうか?
ちなみにこちらが通常モード。
GIGAZINEさんで知ったYouTubeの新オプション(?)。
 ・動画再生は新時代に

(アマチュア)マジシャンにとっては嬉しい機能かもしれません。
先日紹介したトライアンフの動画も「&filp=1」をつけるとこのように手順を追うのが大変楽になります。

< 本日のコネタ >
説明は不要ですね。
 ・お前らキーボードの「あ」見てみろ

2009年04月02日

2009年 エイプリルフール

IFAW Germany "Amazing Jumbo Elephant Landing" - PSA 2009

あれは何だ? 鳥だ! 飛行機だ! いや、フライングヒューマノイドだ!(嘘)
サムネイル画像から何が飛んでいるかわかる人は、おそらくいらっしゃらないでしょう。

リンク先はもちろんエイプリルフールのネタ動画。
昨日はあちこちのサイトでネタが繰り広げられました。
私が見つけたところを幾つか紹介します。
でも、もしかしたらネタではないのがあるかも・・・。
 ・3ボールトリックの全て
 ・みーちゃん愛用品
 ・マジックっぽいグッズ
 ・天功が証言 北朝鮮最新衝撃情報(from 東スポ)
 ・全員集合
 ・第3の規格「シークレットサイズ」
 ・Dr.キヨールの不可能物体ショップ(改)

< 本日のコネタ >
あなたは次の画像から青い車を見つける事が出来ますか?
 ・Und hier noch eine Optische Tauschung...
男性の場合は平均でおよそ12分かかるそうです。

2009年04月03日

Civiballs

Civiballs

玉を同色の壷(?)に入れるのが目的のパズルゲームです。
あなたが出来るのは剣で鎖を切断する事だけ。
切る順番はもちろん、タイミングも重要です。
尚、玉を大砲に入れると数秒後に発射します。

< 本日のコネタ >
巨大な不可能物体パズル?
 ・謎の事故にコメント殺到「いったい何がどうなればこんなことに!?」

2009年04月04日

ハンバーガー

HAMBURGER MAGIC

これはウケそう!
着眼点がいいですね。
商品として販売してもらいたいくらいです。
奇術師は電気羊の夢を見るか?さんより。

< 本日のコネタ >
黄金のガイコツについて書かれている方が他にもいらっしゃいました。
 ・手品のプラモデル

2009年04月05日

Rustyard

Rustyard

真っ直ぐ歩くだけのロボットを誘導するのが目的です。
ロボットは障害物に当たると反対方向に進み、一段までなら段差も登れます。
様々なギミックを駆使して目的地までたどり着かせましょう。
英語でヒントがありますが、読めなくても問題ないと思います。
むしろ読まないほうが楽しめるかも。

< 本日のコネタ >
エルエルさんでみつけたパズルゲームです。
 ・Evacuation
気軽に遊べます。

2009年04月06日

Find the Dog's Master

Find the Dog's Master

米国の昔のポスターらしいです。
リンク先の画像から犬の飼い主を見つけて下さい。

同様の隠し絵がこちらにたくさんあります。
全部見つける事が出来ますか?

< 本日のコネタ >
次の隠し絵も面白いです。
 ・第2問 ホルスタイン

2009年04月07日

ダイアルアップ接続音

The Dial Up Kid

sasapong!!さんで知ったサイト。
懐かしのダイアルアップ接続音です。
もはやご存知無い方も多いかもしれませんね。

ダイヤルアップ接続音の秘密とは・・・。
 ・Dial Up Internet Sound ( Funny)

アイマスがわかる方は下記もどうぞ。
 ・ダイヤルアップ接続音でてってってー (またはこちら

< 本日のコネタ >
PC-98時代の職人芸です。
 ・【MIDI】タイムボカンメドレー (またはこちら
MIDIサイトが次々無くなるのを見てきたので初音ミクの恨み節には同感しました。

2009年04月08日

Anamorphose - Ganz oder gar nicht

Anamorphose - Ganz oder gar nicht

一見普通のイスに見えますが・・・。
続きはリンク先の動画をご覧下さい。

制作の様子は下記をどうぞ!
 ・Anamorphose - Ganz oder gar nicht - Dokumentation

< 本日のコネタ >
以前紹介した画像もあります。
 ・Animaster Animation School Campaign 2009
みずほN◇MIZUHO(N)さんより。

2009年04月09日

me and the key

me and the key

各面のどこかにある鍵を手に入れましょう。
鍵だけ見つければよいので鍵のち扉よりは簡単かもしれません。
でも25面は辛かった・・・。
情報元はザイーガさん。

< 本日のコネタ >
こんな語呂合わせがあるとは。
 ・素数の覚え方(100未満まで)
落ち着かなければならない時に役立つかもしれません。(笑

2009年04月10日

ホローマスク錯視

マジック看板 by アートライフ

トリックアートも制作する有限会社アートライフの作品。
何度も紹介している、凹面が凸面のように見える錯覚です。

さて、次の記事をご覧下さい。
 ・仮面の裏側が見える人・見えない人:「ホロウマスク錯視」研究

何と「酒に酔っている人」はこの錯視には騙されないとの事。
大変興味深い話なので、今夜は我が身を以って試してみなければなりませんね。
酒量が増えたとしても実験のためだから仕方ない、仕方ない。

※ イリュージョン・フェイス、再入荷しました。(宣伝)

< 本日のコネタ >
不可能フラクタル図形です。
 ・Figures for "Impossible fractals"

2009年04月11日

キャッチ・ザット・タイガー

Catch That Tiger (Shigeo Futagawa)

「キャッチ・ザ・キャット」という、二川滋夫氏考案のパケットトリックがありました。
カード三枚のみで行い、終わった後は相手に手渡す事が出来る名作マジックです。
しばらく見ないと思っていたら、いつの間にかネコがトラに変わっていました。

尚、初期の頃とは手順が変わっており、いきさつは下記をご覧下さい。
 ・3カードモンテ(続々々々々々々々々々々々)

< 本日のコネタ >
凄いなあ。
 ・ペン&テラーが巨大広告になったワケ

2009年04月12日

タイガーマスク

グインサーガ 01(1/3)

タイガーマスクのオープニング『行け!タイガーマスク』です・・・。
ご存じない世代の方は信じてしまいそうな出来栄え。
ちなみに投稿者はバチカン市国の方みたいですね。
オリジナルはこちら。
 ・Tiger Mask - Opening Raw.avi
情報元は酔拳の王 だんげの方さん。

ついでに天才替歌師と名高い猫ジーナPの作品もどうぞ!
 ・【替え歌】タイガーマスク(千早)【【72時間TV出演記念】 (またはこちら
猫ジーナPの作品は昭和のアニソンがメインで、どれも凄い(酷い?)ものばかりです。
 ・猫のあしあと♪

< 本日のコネタ >
あの迷曲が・・・。
 ・【オリジナ・・・ ただの替え歌】 金太と大冒険 【たこルカ】 (またはこちら

2009年04月13日

Monochro Observer

Monochro Observer

白い人と黒い人をゴール(点滅している灰色のマス)まで導きましょう。
白い人は黒いマス、黒い人は白いマスしか通れません。
「Z」キーで進行方向の足元にブロックを出したり消したりが出来ます。
移動はカーソルキー、キャラクターの切り替えはシフトキー、アンドゥーは「X」キーです。
「C」キーでステージリセットしますので、間違えて押さないように気をつけましょう。(やってしまった・・・)
情報元は小太郎ぶろぐさん。

< 本日のコネタ >
勉強になります。
 ・都道府県パズル

2009年04月14日

Souvenir Linking Rubber Bands

Souvenir Linking Rubber Bands

不可能物体ギャラリーの空飛ぶお腹物体氏がブログで書いていたのはこのマジックの影響かもしれません。
 ・つながる輪ゴムがなぜか人気

最近はハート型のもあるようですね。
 ・Souvenir Linking LoverBands

先日はjpmagic氏がスターゲイザー用の星型輪ゴムと同色(に近い)輪ゴムを紹介されていました。
 ・カラーラバーバンド
輪ゴムマジックがブーム!?

< 本日のコネタ >
マイケル・ウェバー氏が演じていたように記憶していますが、原案はダン・ハーラン氏のようです。
 ・No130 La Pinza Saltarina

2009年04月15日

Spiral

Spiral - Small (Close)

頭ではわかっていてもクリスタルボールが移動しているようにしか見えません。
全体像はこちら

下記も螺旋の錯覚を使ったマジック。
 ・Magic Wire | マジック・ワイヤー
進化と文房具にも同様の動画がありました。

< 本日のコネタ >
下の絵を回転させて、上のスリット付き円盤を逆回転させると・・・。
 ・回転させた絵の不思議

2009年04月16日

Juan Tamariz

Juan Tamariz Carta Blanca 7/9

あすぱらさんで見つけた、タマリッツ氏のカードマジック。
 ・準備はちょいと大変だけど
メインは開始2分あたりから。

幾つかのマジックを上手に組み合わせて巧みに構成されています。
マジェイア氏のサイトが氏について詳しいのでご覧下さい。
 ・ホアン・タマリッツ

タイプは異なりますが、裏にある緻密な計算や素材(原理)の生かし方はゆうきとも氏に似ている気がします。

< 本日のコネタ >
高木重朗氏と島田晴夫氏のクロースアップマジック。
 ・shigeo takegi and haruo shimada close up magic
大変懐かしい映像です。

2009年04月17日

時そばにかける少女

時そばにかける少女

タイムリープ能力を持つ少女の愛と感動の物語・・・ではありません。
時間テーマの作品は数あれど、このアイデアは無かったかも。
(・∀・)イイ・アクセスさんで知りました。

参考になります。
 ・時間テーマの映画

< 本日のコネタ >
ほとんど同じ設定の作品を少女マンガで読んだことがあります。
 ・LOOP
カラパイアさんより。

2009年04月18日

科学特捜隊の出番

La Machine - Big Spider in Yokohama

横浜港に巨大クモが出現した模様です。
付近の住民は至急避難願います。
 ・巨大クモ、横浜赤レンガ倉庫を襲撃!煙吹いて大暴れ

他の映像もどうぞ。
 ・La Machine yokohama
 ・Big spider machine in Yokohama bay

< 本日のコネタ >
クモの他にも少女や象がありましたね。
 ・The Little Girl Giant
 ・The Sultan's Elephant
 ・DVD「巨人の神話/スルタンの象と少女」ロワイヤル・ド・リュクスPV

2009年04月19日

それ、知ってる!

Buttonhole trick

ボタンホールパズルと格闘する人の映像。
天才サム・ロイドが考案したこのパズルは今でも楽しまれています。
もしご存じない方がいらっしゃれば下記をご覧下さい。
 ・ボタンホール ~外れない鎖~
 ・ボタンホール2(名称不明)
自分でも簡単に作れますが、パズルショップやマジックショップでも販売されています。
(ちなみに当オンラインショップのはこれ

かの芦ヶ原伸之氏は本当に外せない仕掛けをして、このパズルを知っている人を騙したとか。
パズル家は油断がなりません。

ボタンホールパズルに似たパズルにフィンガーホールパズルがあります。
(実はこのパズルの名称を知らなかったのですが、検索したら葉樹林さんでわかりました)
ボタン穴の代わりにこのように指にヒモを絡ませて外すパズルです。

昔、ある方がこれを見せてくれたのですが、私はトリックを知っているのでボーッと見ていました。
ところが必要とされる過程を踏まずに棒がスルリと手から抜けてしまったのです!
まるでリンキングリングの輪が外れるように・・・。
それはパズルではなく、パズルに見せかけたマジックでした。
マジシャンも油断がなりません。

< 本日のコネタ >
下記動画も良く知られたトリックですが、これにも騙された経験があります。
 ・Pencil Trick Tutorial
「同じようにやってごらん」と言われ、やり方を知っている私は得意げにやって見せました。
が、次の瞬間、相手の手の下にあるはずの鉛筆は消えていたのです。

2009年04月20日

Carousel

Carousel, directed by Adam Berg (Stink Digital)

「世界(ザ・ワールド) 時よ止まれッ! 」
時間が静止している世界を自由に動けたら、こんな感じに見えるのではないでしょうか?
止まっているにもかかわらず、ストーリーが見えるのは面白いアイデアですね。

メイキングシーン(?)もどうぞ。
 ・Philips Carousel - Making Of Philips Carousel

情報元はひろぶろさん。

< 本日のコネタ >
本当に可能かどうか試してみたい。
 ・Keys
エメリーのお気に入りさんより。

2009年04月21日

知らないほうが・・・

知 ら な い ほ う が い い 真 実の中には怪しい話や嘘もたくさん混じっています。
が、間違いなく本当の事や信じたくない話も…。

中でもこれは驚きました。
いいから黙って「小皺」でググって一番上に出たサイトを見てみろ

< 本日のコネタ >
これも「知らないほうがいい真実」でしょうね。
 ・コインランドリー

2009年04月22日

Magic Square Jigsaw Puzzle

Magic Square Jigsaw Puzzle

ジグソーパズルな四方陣です。
各ピースを動かして、縦・横・斜めのそれぞれの和を「30」にしましょう。
縦と横だけ「30」にするならば144の解が、斜めも含めると16の解があるそうです。
私はとりあえず縦と横だけ・・・。

< 本日のコネタ >
右半分にあるアイテムをクリックし、時間内に全てのアイテムを左右対称にしましょう。
 ・Headspin
暇をつぶす音がするさんより。

2009年04月23日

YouTube HD Camera Trick Challenge

YouTube HD Camera Trick Challenge

先日、教授の戯言さんで知ったのですが、これは一本とられました。
同様のトリックをイタズラに使った動画がありますが、マジックにしてしまうとは・・・。
アイデアは一緒でも料理次第、といったところでしょうか。

同じく教授の戯言さんが紹介していた【ベルばら風】薔薇は美しく散る【手書きネウロ】も元ネタがわかる方にはお薦め!

< 本日のコネタ >
上記で述べたイタズラ動画。
 ・Der Spiegel-Trick
トリックを知りたく無い方はご覧にならないで下さい。

2009年04月24日

Elena Moskaleva

Kindness. Optical illusion

モスクワのアーティストElena Moskaleva女史の作品。
(リンク先の画像をクリックすると拡大します)
何気ない絵のように見えますが、実は隠し絵になっています。

他にも次のような隠し絵がありました。
 ・Lullaby. Optical illusion
 ・Happy day. Optical illusion
 ・Metamorphosis

こちらよりその他の作品がご覧になれますが、他にも隠し絵があるかもしれません。
特にEarly morning. Riddleはタイトルからして怪しいのですが・・・。

< 本日のコネタ >
( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!
 ・巨大なおっぱいが見られる教会

2009年04月25日

Horsing Around

test mentale magia

先ずは動画をご覧下さい。
日曜手品日記さんで紹介されていた「ホーシン・アラウンド」です。
酒の席ではこの手のマジックの方がウケがいいんですよね。(笑

スリーカードモンテ風の演技もどうぞ。
 ・Horsing Around | ホーシン・アラウンド

< 本日のコネタ >
懐かしいフィル・ゴールドスティン(マックス・メイビン)氏のパケット・トリック。
 ・le temps qui passe (time machine)
まだ売っているのかな?

2009年04月26日

トムキューブ

トムキューブを作ってみた

以前トムキューブの動画を紹介したことがありましたが、今は削除されていました。
今回は改めて見つけた動画です。
作り方はしごと・あそびごと・ひとりごとさんのトムキューブをご覧下さい。

考案者である戸村浩氏の作品には次のようなものもあります。
 ・"MOVE FORM" It's a transformer!!
MOVE FORMに作り方が紹介されています。

< 本日のコネタ >
ストロースター 2で紹介したものと同じだと思います。
 ・origami mini pyramids like lucky stars (love knot/crane egg)
折角作り方を紹介してくれているのですが、撮影が良くないのでわからないかも。

2009年04月27日

Palindromes

Palindromes Game

画面のアルファベットを並び替えて回文にするパズルゲーム。
クリックした2箇所の文字が入れ替わります。
制限時間内に終えるとステージクリア。
回文の単語が意外と多いのに驚きました。

< 本日のコネタ >
コメントの1040も…。
 ・老いるということ

2009年04月28日

Honda Insight - Let It Shine

Honda Insight - Let It Shine

他のサイトでも紹介されていた動画で、その時私はYouTubeで見ました。
内容は車のヘッドライトを利用したアニメーションです。

既に私と同様にご覧になった方もいらっしゃるかもしれません。
が、この動画は是非リンク先のVimeoでご覧下さい。
ネットならではの素敵なCMです。
情報元はsasapong!!さん。

< 本日のコネタ >
Today's the day to work your magicでは街中がマジシャンで一杯したが、スタントマンだらけの街の場合は…。
 ・stunt city
みずほN◇MIZUHO(N)さんより。

2009年04月29日

ウサギとアヒル

Duck! Rabbit! by Amy Krouse Rosenthal (Chronicle Books)

Duck! Rabbit! (ハードカバー)(洋書)の宣伝でしょうか。
可愛らしい動画です。

今回はDuck Rabbit Illusionを集めてみました。

Simon Cunningham氏の作品みたい。
 ・DUCK RABBIT

店の看板代わり?
 ・Is this a rabbit or a duck?

マウスを乗せると画像が回転します。
 ・Duck or Rabbit Illusion?

リアルだまし絵。
 ・だまし絵(その2)

子供が喜びそう。
 ・うさかもカレー

Tシャツもあれば…。
 ・ahnoldzod tshirt with rabbit-duck illusion on back

ビールもあります。
 ・The Duck-Rabbit

フィギュアもあったり。
 ・アニマルイリュージョン

キーホルダーまで!
 ・ウサギかも2個セット

マジックにも使えます。
 ・Duck Rabbit Silk | ダック・ラビット・シルク

< 本日のコネタ >
画像クリックで拡大します。
 ・Bose Sound System: Madonna
 ・Bose Sound System: Kishore
 ・Bose Sound System: Jim
 ・Bose Sound System: Elvis

2009年04月30日

Forgery

Forgery

jpmagic氏がジェイ・サンキー氏の若い頃の動画をYouTubeにアップして下さいました。
AIRTIGHTの記事からご覧下さい。
きょうじゅ氏の言葉を借りると「ちょっとシャイな好青年」が、どうしてこうなってしまったのか…。(視聴注意)

さて、演じているのは別人ですが、リンク先の動画はジェイ・サンキー氏が考案したマジックです。
トランプを小切手帳に例えて、サインを移したり複製したりするというもの。
氏特有の無茶がなく、演じやすいものになっています。

< 本日のコネタ >
HNが回文の方のブログで知りました。
 ・藤山晃太郎 金輪舞 @MOM40th