« タライ回しとは | メイン | &flip=1 »

Nine Card Spell

Amazing Mathematical Card Trick Revealed

カードマジックにスペリング・トリックと呼ばれるものがあります。
スペルの通りにカードを配って特定のカードを取り出すのです。
英語圏ならともかく日本では不自然なので人気が無いように思われます。
私もスペリング・トリックはあまり興味がなく、ほとんど知りません。
が、こちらは面白いと思いました。
動画を見つけましたのでご覧下さい。
わかりづらいかもしれませんので簡単に解説します。
トランプを用意して実際にやってみましよう。

一組のトランプから任意に9枚を選びましょう。
そしてカードを3枚づつ3つの山に分けます。
どれか一つの山を手に取り、一番下のカードを覚えて下さい。
例えばそれが「ハートの8(Eight of Hearts)」だとします。
手に持っている山を他の山の上に重ね、それをさらに残った山に重ねて下さい
次に覚えたカードのスペルを綴っていきます。
「E」「I」「G」「H」「T」で5枚のカードを机の上に重ねて配り、残ったカードをその上に乗せます。
同様に「O」「F」で2枚のカードを配り、残りを乗せます。
「H」「E」「A」「R」「T」「S」も同じようにしてください。
最後に「M」「A」「G」「I」「C」と配りますが、「C」でカードを表向けにするとそれが覚えたカードです。
もちろんMAGICでなくても5文字の単語でしたら何でも構いません。

< 本日のコネタ >
英語が得意でトランプの数理トリックに興味がある方は下記もどうぞ。
 ・Colm's Cards -- Mathematical Card Tricks

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://misdirection.oops.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1296

コメント (3)

Nine Card Spell (- MISDIRECTION (?????????) -) 私が探していたものです。情報をありがとうございました。

rpN0zo Im grateful for the blog. Really Great.

はじめまして。突然のコメント。失礼しました%8

コメントを投稿