« 2008年08月 | メイン | 2008年10月 »

2008年09月 アーカイブ

2008年09月01日

Cheat2win

Cheat2win

一見イライラ棒風。
ところがまともにクリアしてはいけません。
まるで裏技のような手法を用いないと次には進めないのです。
かなり意地の悪いゲーム。
情報元は楽風呂さん。

< 本日のコネタ >
こちらはまともなパズルゲーム。
 ・Globule

2008年09月02日

On Screen

On Screen - Magic Trick

先日Hey presto!さんがVideo Screen Magicの記事を書かれていらっしゃいました。
再びこのマジックを見ることができて大感激!
ただ、自分で見つけることができなかったのがちょっと悔しく、「Screen」と「Magic」で検索してみました。
出てきたのがリンク先のマジック動画です。

要はカード当てなのですが、某マジックより簡単でユーモラスかもしれません。
機材をお持ちの方ならばすぐにできそうですね。

< 本日のコネタ >
何気なくボーッと見ていたのですが・・・。
 ・Magic baby finger scary
一瞬ビックリしました。

2008年09月03日

アナグリフメガネ

Anaglyphe Verena 1

[ 注 意 ]
今回のネタはアナグリフメガネ(赤青メガネ)が必要です。
そして基本的にアダルト仕様なので、未成年の方はこちらの方をどうぞ。

先日紹介したEXPLORA Museum+Wissenschaft+Technikにリンク先の画像がありました。
アナグリフ画像の見事な有効利用です。(笑
他にも「有効利用」がないものかと探しましたら結構見つかりました。
例えばこれなどはなかなか良いなと。
幾つか紹介しようと思っていたところ、最後に下記サイトを発見!
 ・オトナの3D関連リンク
ここに網羅されていますね。
無駄な努力をしてしまいました。

< 本日のコネタ >
アナグリフメガネをかけて楽しむ3Dパズルゲームです。
 ・CUBICUTE

2008年09月04日

Rat Maze

Rat Maze Game

制限時間内に迷宮の全てのチーズを集めましょう。
チーズの数は全部で72個。
その他にアルファベットの形をした「R」「A」「T」「M」「A」「Z」「E」の7つのチーズがあります。
これも集めると大きなボーナスがあるらしいのですが・・・。

< 本日のコネタ >
迷路内の5枚のコインを見つけてください。
 ・迷路ゲーム
(・∀・)イイ・アクセスさんより。

2008年09月05日

Interactive Magic 3D on the WEB

Interactive Magic 3D on the WEB

On Screenでちょっと紹介したVideo Screen Magicと同種のマジックをノートパソコンで行おうというもの。
とにかく見ていて楽しいです。
最初の方のロープを使ったカード当ては、ちょっとやってみたいものです。

< 本日のコネタ >
数当てカードをYouTubeで!
 ・Interactive Card Trick - Guess My Number Game
動画アノテーションの機能を使っているのですが、よく作ったなあと。

2008年09月06日

不思議な生物

新種の生物

・とても不思議な生物(?)です。
・手を触れると反応します。
・練習不要で初心者にも易しく行えます。
・磁石、ジ○リ、電池等は使用しておりません。(モー○ー等とは原理が違います)

今月31日販売予定!
尚、本体は別途ご用意下さい。

勿論お気づきかとは思いますが冗談です。
情報元はエルエルさん。

< 本日のコネタ >
HiroIroさんで知った首なし犬。
 ・Headless dog starts to struggle for his dear life..^^
一瞬、「奇跡の首無し鶏」マイクの残したものを思い出しました。

2008年09月07日

時間

時間を操るDJ

広瀬正氏の作品が復刻された事を下記で知りました。
 ・広瀬正・小説全集
長らく氏の作品は絶版状態でしたので、若い方はご存じないかもしれません。
時間テーマのSFを多く書かれた作家です。

今回は「時間」に関係したショートムービーを何本か。
 ・Still Life - Short movie, very shocking but very clever
 ・Dilemma

< 本日のコネタ >
一生に一度しか見れないサイトだそうです。
 ・LIFE
酔拳の王 だんげの方さんより。

2008年09月08日

Axel Adlercreutz

Rings 2008

Axel Adlercreutz氏による三本リングの演技です。
手順もなかなか面白いのですが、それとは別のところで感心させられました。
やってみたくなる方も多そうな気が・・・。

尚、氏はスウェーデンのプロマジシャンのようです。
 ・Axel Adlercreutz - Magiker

< 本日のコネタ >
タイトルが気になったもので。
 ・『さよなら絶望先生』の久米田康治さんが、Mr.マリックから学んだこと
情報元失念しました。

2008年09月09日

Maze Stopper 2

Maze Stopper 2

どちらが早くフラッグにたどり着けるか、あなたとCPUの競争です。
CPUは有利な位置にいますので、あなたは障害物を配置して妨害できます。
ステージ毎に使える障害物は限られていて、右上のMANAがその数です。
様々なアイテムが落ちているので上手に利用しましょう。
私は現在レベル15で思案中。

< 本日のコネタ >
以前紹介したNever Endの攻略動画を、いつもコメントをお寄せ頂いているimomushi様が作成してくれました。
 ・Never End
素晴しい力作です。

2008年09月10日

鍵のち扉

鍵のち扉

先ず最初に鍵を入手しましょう。
そして扉を開けて次のステージへ!
全部で20問あります。

どうやれば鍵が手に入るか悩まされたり、入手方法は見当ついてもそれが中々難しかったり・・・。
情報元は小太郎ぶろぐさん。

< 本日のコネタ>
これは買ってしまうかも。
 ・Puzzle Photo Frame With Clock

2008年09月11日

Google Tricks

Google Magic Trick

私同様にGoogleをホームページに設定している方は多いと思います。
そういう方のためにGoogleトリックを幾つか紹介!
先ずは動画をご覧下さい。

やり方は簡単。
GOOGLEに行って、空いているところでマウスを一回クリックするだけ。
数秒後に「oo」が消えます。
再表示する場合も同様にマウスクリックしましょう。

次はMISDIRECTION 's Search Engineをご覧下さい。
これも簡単。
Search Engine Makerで作成するだけ。

elgooGBlack GooglePinkGoogle.comGoogothなどもあります。

最後にsasapong!!さんで知ったthe internet says "no"をどうぞ。

< 本日のコネタ >
情報屋さん。で知ったライターロボ。
 ・使い捨てライターでロボットフィギュアを作る (ニコニコ動画)
 ・使い捨てライターでロボットフィギュアを作る (YouTube)

2008年09月12日

Optical Illusion 特集

Daily Cool Pictures

リンク先の画像ですが、私は一瞬粘土細工かと思いました。
よく見て初めて気づいた次第。
下の方にあるワインボトルとグラスの画像も素敵です。(もしかしたら紹介済みかも)

今回はOptical Illusion系の画像特集にしました。

和風Waterfall (他はともかく塔が日本ぽくないのですが)
 ・Bamboozled
ビールの顔
 ・knuttz ueba
石を並べて・・・
 ・Stoned
これは楽しい
 ・立体プール
キウイフルーツでカニッツァの三角形
 ・Fotografiando el triangulo que no existe
何に見えますか?
 ・Figueras - una habitacion q es una cara
確かに「サ」
 ・
ダンボールでペンローズの三角形
 ・Cardboard illusion
IKEAの説明書?
 ・Ilusion optica Tri-bar de Ikea
無限階段
 ・a stairway to nowhere
切手
 ・Bollati
ちょっと見たかったかも
 ・切符deアート
針金で悪魔のフォーク
 ・still works when off the page
カートゥーンをモザイク画で
 ・Mosaic Optical Illusions - Cartoons
巨大な騙し絵
 ・Quebec Wall Mural Illusions
Belvedere(物見の塔)のような・・・
 ・Escher a Firenze?

< 本日のコネタ >
2つとも素敵なブックエンドです。
 ・不可能物体その2
上はパズル家向け、下はマジシャン向けかな?

2008年09月13日

Color Is Relative

任意の色の上にマウス カーソルを重ねると、背景色がその色に変化します。
周囲の色がどのように影響を与えるかがよくわかるのでは?
全部で4ページありますので、全て見るには右下の≫をクリックしていきましょう。
情報元はsasapong!!さん。

< 本日のコネタ >
左から右へグラデーションになるよう、マウスで並べ替えましょう。
全部終わったら下部の「Score Test」をクリック。
さて、あなたは何点?
 ・Munsell Hue Test
楽風呂さんより。

2008年09月14日

スリンキー

EepyBird's Sticky Note experiment

付箋紙をスリンキーのようにして遊ぶ動画。
発想自体も面白いですが、とにかく量に圧倒されます。
情報元はすなあじさん。

ついでに片手のみでスリンキーを弄ぶ動画を!
 ・Stupid Slinky Trick

スリンキーが手の平を貫通するギャグマジックを見せてもらった事があるけれど、あれは誰だったろう?

< 本日のコネタ >
人間スリンキー。
 ・Winner of the BEST VARIETY ACT 2008 at age 6 in Hollywood
一人の動画は以前見たことがあるのですが、いつの間にか三体に!

2008年09月15日

脱出

Escape de Sofia

小屋からの逃亡を企てる一匹の犬。
扉の鍵は閉まっている模様です。
一体どこからどうやって脱出しようというのでしょう?
そしてこの試みは成功するのか、それとも失敗するのか?
動画をご覧になってあなた自身の目で確認して下さい。

< 本日のコネタ >
こっちは人間。
 ・実際に使われた脱獄用ツール

2008年09月16日

THE GREAT FLYDINI

FLYdini - Steve Martin

FLYDINIに扮したスティーブ・マーティン氏の演じるマジックショー。
マジックファンの方はお気づきでしょうが、FLYDINIはHOUDINI(フーディーニ)のパロディです。

面白いアイデアですし、演技構成も見事だと思います。
でも、上品とは言い難い内容なのでご注意下さい。

< 追記 >
コメント欄にてjpmagic氏より既出ネタとの指摘を受けました。(大汗
だんだん何を紹介したか、わからなくなってきました。
で、紹介したつもりで今まで紹介していなかったレナート・グリーン氏のマジックを代わりにどうぞ!
 ・Lennart Green: Close-up card magic
氏のファンには嬉しい、30分間のロング動画です。

< 本日のコネタ >
こちらも下ネタなので、よい子は見ないように!
 ・禁断のスナック芸

2008年09月17日

Astro Kid

Astro Kid

青いワープゾーンを目指すパズルゲーム。
緑の地面は滑りますが、青と紫の地面は触れると死んでしまいます。
でも、あるアイテムを取得する事で普通に歩けるようになります。
アイテムがない時や段差がある時はロボットやエイリアンを動かして足場にしましょう。
情報元はSukima Windows Plusさん。

< 本日のコネタ >
アンビグラムなパズルです。
 ・GALILEO
リンク先の画像をクリックすると拡大表示されますので、印刷後切り取って遊ぶ事ができます。

2008年09月18日

スリンキー 2

Origami Slinky

付箋紙で作ったスリンキーを先日紹介しました。
 ・スリンキー

今回は折り紙のスリンキーです。
作り方は下記動画をご覧下さい。
 ・Paper Slinky
まだ作っていませんが、簡単そうですね。

< 本日のコネタ >
この折り紙キューブも面白そう。
 ・origami cube NYC style

2008年09月19日

Roadsworth

Roadsworth

RoadsworthことPeter Gibson氏によるストリート・ステンシルアートです。
道路のセンターラインや駐車場の白線、横断歩道などを利用して楽しい作品に仕上げています。

他の作品は下記をご覧下さい。
 ・roadsworth GALLERY

情報元のGIGAZINEさんにも多くの写真があります。

< 本日のコネタ >
日中はただの銅像にしか見えませんが・・・。
 ・Workin' With Shadows In Kaunas, Lithuania
楽風呂さんより。

2008年09月20日

星間飛行

【ピロンッ☆】警告飛行

マクロスFRONTIERの『星間飛行』をWindowsXPの効果音で演奏させた動画です。(YouTube版はこちら
元ネタをご存知ない方は先に下記をどうぞ!
 ・マクロスFRONTIER 12話挿入歌 星間飛行
有名なシーンらしく下記のような記事も。
 ・世界中がデカルチャー! 『マクロスF』12話の海外反響

効果音だけでここまで再現できる事に感心しました。
更に歌詞も秀逸ですのでこちらもご覧下さい。

歌ってみた方も・・・。
 ・【ピロンッ☆】警告飛行を歌ってみた Ver.まち

ついでにこんな記事も見つけましたが、マクロスって結構有名なんですね。
私は名前しか知りませんでした。

< 本日のコネタ >
パイプを繋げ変えたり周辺装置を動かしたりして音楽を奏でましょう。
 ・la Pate a Son
適当に弄っても楽しいです。

2008年09月21日

ガフカード

DIY Gaff Cards For Magic Tricks

市販のトランプに手を加えてオリジナルカードを作ってみましょう。
ある意味かなりマニアックな内容ではありますが・・・。(汗

下記動画も参考になります。
 ・How To Make Gaff Cards

参考リンク
 ・The Ultimate Guide to Making Gaff Cards
 ・自作カード印刷方法
 ・オリジナルカードの作成
 ・オリジナルカードの作成 その2
 ・オリジナルカードの作成 その3

素材リンク
 ・Playing Card Scans
 ・Gaff Cards Gallery
 ・gaffdeck
 ・ultra gaff (53 photos)
 ・Ellusionist’s Red Gaff Deck (英語が読める方のみ)

ピップシート
 ・Stick a Pip動画

トランプのインデックス用フリーフォント(Mac & Win)
 ・Card Characters Font( "["=ダイヤ、"]"=クラブ、"{"=ハート、"}"=スペード )

< 本日のコネタ >
原理はわかっていても実際に見ると不思議です。
 ・水中マジックカードをつくろう
是非作ってみましょう!

2008年09月22日

星探3

星探3

まさかまさかの星探シリーズ三作目です。
流石にネタ切れだろうと思っていたのですが・・・。

 ・星探
 ・星探2
まだ途中・・・。

< 本日のコネタ >
ザイーガさんより鍵を見つけて脱出するゲームをどうぞ。
 ・Leaving Your Room 9
全部で30個ありました。

2008年09月23日

不可能物体工作

工作日記 0803

遊牧民氏による不可能物体工作です。(リンク先の中央辺りより)
以前紹介した3D ギャラリーの作品も木で作成していらっしゃいます。
ページ下部には六本組木等のパズルも。

下記は氏のホームページです。
 ・遊木民の作品集

< 本日のコネタ >
不可能図形がいっぱい!
 ・Archive for the ‘Illusions’ Category
全部で5ページあります。(今日現在)

2008年09月24日

ワリオランドシェイク

Wario Land: Shake It ? Amazing footage!

「何の変哲もない」ワリオランドシェイクのプレイ動画です。
パソコン以外のコンピュータゲームをほとんどやっとことのない私でも楽しめました。
このブログをブックマークされている方ならば絶対に喜んで頂けるかと思いますので、是非ご覧を!
情報元はsasapong!!さん。

< 本日のコネタ >
everything is goneさんより。
 ・任天堂社長がゲームに秘密メッセージを隠した!

2008年09月25日

プログラム

Say hello.

リンク先はあるプログラムのソースコード。
ただし特殊なプログラミング言語で、「Space」(スペース)、「Tab」(タブ)、「LF」(改行)のみで記述されています。
そのプログラミング言語の名はWhitespace。

詳しくは下記をご覧下さい。
 ・Whitespace
 ・Whitespace - 通信用語の基礎知識
 ・これはジョークではない! 空白文字 [Space][Tab][LF] だけで記述するプログラム言語 "Whitespace"


< 本日のコネタ >
プログラムでロボットを操作し、床の青いパネルを点灯させましょう。
 ・Light-Bot
前進、右を向く、左を向く、階段昇降、点灯が基本操作。
その他にサブルーチン(または関数)にあたるものとして、ファンクション1、ファンクション2が使えます。
プログラム経験のない方はサブルーチンをご覧下さい。

2008年09月26日

マッチ棒と安全ピン

Amazing Match And Safety Pin Illusion!

安全ピンとマッチ棒を使ったマジック。
マッチ棒の頭薬部分を切り取り、残った軸木の中央部分を安全ピンで刺します。
マッチ棒を弾くと安全ピンをすり抜けてしまいます!?

勿論目の錯覚ですが、自分でやっても本当にそのように見えます。
昔のマジックの本にはよく解説されていました。

ちなみに軸木だけにしたマッチ棒のどちら側に頭薬がついていたかがわかる方法があります。
頭薬側にはパラフィンが塗ってあるので、水性ペンで線を引いた時にインクのつきが悪い方です。

< 本日のコネタ >
「マジックステーション」ってことはDP GROUPかな?
 ・なんとかして「かめはめ波」を出す

2008年09月27日

License Plate

370H55V

何故か逆さに撮影されたナンバープレート(ライセンスプレート)。
この画像の意味にすぐ気づきますか?
(ヒント) 某首相は英語圏ではこのように聞こえるとか。
ただし、良い子は気づかなくていいですし、誰かに尋ねるのもやめましょう。

BMW License Plate Illusionも見事!(これも良い子はわからなくていいです)
それにしてもよく気づくものだと感心します。

(アメリカ)うそ!? 車のプレートが恥ずかしくてたまらない…ネット略語に子供クスクスで知った、ユニークなプレートを集めたサイトもどうぞ!
 ・Vanity License Plate Pictures & Meanings
動画もありました。
 ・Random license plates!

< 本日のコネタ >
さて、何の広告でしょう?
 ・Deep Blue, 1
 ・Deep Blue, 2
 ・Deep Blue, 3
Weekly Teinou 蜂 Womanさんより。

2008年09月28日

さかさま音楽 2

Bach's Crab Canon

YouTubeでバッハの「Crab Canon」を見つけました。
この曲の面白さに気づかれたでしょうか?
詳しい解説は回文的逆行可能なカノンをどうぞ。

坂根厳夫氏による『遊びの博物誌2』のさかさま音楽で紹介されていた「THE WAY OF THE WORLD」と「堤琴二重奏曲」の譜面とMIDIミュージックが下記にあります。
 ・逆さにしても・・・

上記の逆さにしても・・・にある、モーツァルトのバイオリン二重奏曲とは多分「Der Spiegel」だと思います。
こちらに譜面とMIDIミュージックがあります。

Mark Skram氏による回文音楽集です。
 ・Waveform Palindrome Music
曲のタイトルも回文で「MP3」をクリックすると曲を聴くことができます。

新津章夫氏の「オレンジ・パラドックス」も回文音楽だそうです。
 ・オレンジ・パラドックス

< 本日のコネタ >
上記で紹介した回文的逆行可能なカノンは下町氏のHP、あなたと夜と数学と音楽&数学らんどにあります。
興味のある方はそちらもご覧下さい。

2008年09月29日

a most amazing card trick

a most amazing card trick

今回は「パズル」として出題します。
もし、この問題が解ければ不思議で面白いマジックを演じる事ができるようになります。

一組52枚のトランプから観客に5枚を自由に選んでもらいます。
残りのトランプはこの後一切使用しません。(マジシャンは見ません)
マジシャンはその5枚のトランプを受け取り、そのうちの1枚をテーブルに伏せて置きます。
観客に残りの4枚を返してリンク先のサイトにて1枚づつ順番に入力(選択)するよう頼みます。
それが済んだら画面の裏向きのカードをクリックしてもらいます。
カードが表向きになりますが、何とテーブルに伏せたカードと一致しているのです!

マジシャンはランダムに選ばれた5枚から更に1枚選んで残りを観客に渡すだけで、パソコンに触れたりはしません。
どうしてこんな事ができるのでしょうか?

これだけでトリックを類推するのは難しいでしょうから、こちらでいろいろと試してみましょう。
5枚のトランプを入力すると、伏せるカードと入力するカードの順番が表示されます。

英文の解説がこちらにありますのでご参考に。(タネについては書かれていません)

尚、数学的能力は必要ですが、数学の知識は必要ありません。
論理的な解析力があれば小学生でも解けるかも!?

2008年09月30日

WEAPONS OF M47H5 DESTRUCTIONS

Weapons M47h5 Destruction

あなたの自機は紫の戦車(?)です。
カーソルキーで移動、スペースキーで弾を撃って敵機を破壊してください。

このゲーム、開始直後に「エッ」と驚きの声を漏らしてしまいました。
普通のシューティングゲームだとばかり思っていましたので。
本当に予想外でしたが、緑の敵機には再び驚かせられました。
INSTRUCTIONSがありますが、私のように読まずにスタートした方が楽しめます。
中学生にお勧め!

< 本日のコネタ >
画像のタイトルは一緒。
 ・数学時計
 ・数学時計