« 2008年03月 | メイン | 2008年05月 »

2008年04月 アーカイブ

2008年04月01日

折り変わり絵

Fold-Ins, Past and Present

アメリカの雑誌『MAD』の「MAD FOLD-IN」。
日本でいうところの「折り変わり絵」です。
マウスドラッグで画像を折り畳みましょう。(全部で20ページ程あります)
絵の下に英文もありますが、これも絵に対応して変化しますので要チェック。
驚くべき事に「MAD FOLD-IN」はAl Jaffee氏一人で40年以上もの間連載しているそうです。

下記にも13種類ありました。
 ・Mad Fold-in!
こちらはマウスクリックで折り畳み。

18禁につき、成人男子のみ下記もどうぞ。
 ・隠し絵? 「奇想天外なお守り」

< 本日のコネタ >
Make Magazineのコメント欄にてヒゲキタ氏に教えて頂きました。
 ・3Dフォトフレーム

2008年04月02日

Maison de la Magie

Les DRAGONS - Maison de la Magie / House of Magic, Blois

偉大なマジシャンロベール・ウーダンを称えて建てられたフランスのマジック博物館。
マジックショーも行われるそうですが、何よりドラゴンのカラクリが見ものです。
大きい画像はこちらに。
内部の様子は下記からご覧下さい。
 ・Maison de la Magie (動画)
 ・Maison de la Magie Robert Houdin (写真)

紹介記事です。
 ・ブロワ・マジックの館
 ・料理はART
 ・あなたもマジシャンに!(ペテン師?(´д`)
 ・25b) ブロワ → トゥール → シュノンソー → トゥール
不思議なことに英語の紹介記事はほとんど見つかりませんでした。

< 本日のコネタ >
フランスがドラゴンならば日本はネッシー!?
 ・お台場にネッシー登場!!!

2008年04月03日

エイプリル・フール2

エイプリルフールなマジックサイトです。
先にネタばらしになってしまうといけないので今日まで紹介できませんでした。
もう大丈夫だと思いますが、リンクを望まないサイト様がいらっしゃればご連絡下さい。
 ・日曜手品日記
 ・Hey presto!
 ・Close-up Maniacs
 ・マジック紳士-HIGE- (当日はブログ名が「ニンニク紳士-HIGE-」でした)
 ・手品の探求家~謎は美味 SAMU

これにはやられました。
 ・国語屋稼業の戯言

エイプリルフールネタがお好きな方は下記もどうぞ。(まだ見られるサイトがあるかも)
 ・エイプリルフールに便乗しているサイトまとめ2008年版
 ・続・エイプリルフールに便乗しているサイトまとめ2008年版

< 本日のコネタ >
素晴しいドキュメンタリー番組です。
 ・Flying Penguins on BBC Documentary

2008年04月04日

The new United Kingdom coins

The new United Kingdom coins

イギリスの新硬貨はァァァァァァァアアア世界一ィィィイイイイ!!!!
すみません、ちょっと興奮していました。
理由は下記をご覧下さい。
 ・イギリスの新硬貨
上の写真だけを見たら妙なデザインだとしか思えなかったのですが・・・。
素晴しすぎます。
Hey presto!さん、グッジョブ!

大きい写真は下記からどうぞ。
 ・The New Designs Revealed
オンライン購入もできるようです。

< 本日のコネタ >
コインが水の入ったコップを通り抜けるマジック。
 ・World Easiest Magic Trick
Goonie!さんより。

2008年04月05日

Webster

THE MAGIC OF DAVID COPPERFIELD X:THE BERMUDA TRIANGLE(1988)

デビッド・カパーフィールド氏による、アヒルのウェブスターくんを使ったマジック。
氏はしばしば彼(?)を使ったマジックを行います。
そのどれもがコミカルでユーモラス、かつ不思議なマジックです。
是非楽しんで下さい。
 ・[Herbal] David Copperfield: Slow Motion Duck
 ・DAVID COPPERFIELD-Webster and Adam

< 本日のコネタ >
インドのマジシャンが8つのマジックに挑戦します。
彼のマジックのお手伝いをしましょう。
ただし、何をどうすべきかは瞬時に判断しなければなりません。
 ・The Great Indian Magician
Sukima Windows Plusさんより。

2008年04月06日

へのへのもへじ

Work in Progress...

下記はひろぶろさんで見つけた作品です。
 ・あたらしいへのへのもへじ考えた
それで思い出したのが辺野文子さん(仮名)
もしかしたら他にもあるのではないかと思って探しましたら、こちらが見つかりました。
更に発見したのが上記のリンク先の動画です。
ヤポンスキーというお笑い芸人なのですね。
見事なものです。
今度は「ヤポンスキー」で検索をかけてもう1つ動画を見つけました。
 ・「お笑い登竜門 ギャッハ」「ヤポンスキー」#13

ついでに日本へのへのもへじ普及協会(goo支部)なるものも。

< 本日のコネタ >
C0FFEEで紹介したスタンドランプなのですが・・・。
 ・That lamp (semi NSFW)
こっちが本当!?

2008年04月07日

Chon's Boxes

Chon's Boxes

キャラクターを操作して出口へ向かいましょう。
箱は倉庫番と同じく一度に1つしか押せません。
リスタート可能ですが、その度にライフを消耗します。
面の最初に表示されるパスワードを覚えておくとよいでしょう。
今はレベル21。

< 本日のコネタ >
世界初のクロスワードパズルだそうです。
 ・The world’s first crossword puzzle

2008年04月08日

ダブルクリップとホッチキスの針

This and That +さんで面白いものを見つけました。
 ・散ることのない五つ巴
普段ダブルクリップを使わない人が見れば、ちょっとした不可能物体のように見えるかも。
サムネイル画像は私が作ったもの。(上から見た画像はこちら
最初はダブルクリップ5個で作ってみましたが、すぐに形が崩れてしまうので6個にしました。
更にクリップを折り曲げることにより形状が安定したので机上に立たせることも可能です。

まさかのパズルさんで作り方を紹介されている「ホッチキスキューブ18」も素敵です。
 ・ホッチキスキューブ18の作り方
半分に折らない方法も。
 ・ホッチキス針からキューブを作る
パズルファンの方には今更ですが、紹介するタイミングを逸してしまったので。

< 本日のコネタ >
迷路なドアチェーンです。(これもあちこちで紹介されていますが)
 ・Defendius door chain

2008年04月09日

LUMINART 2

一年程前にLUMINARTの記事を書きました。
先日久しぶりに調べてみるとアートフォースさんで画像見つけることが出来ました。
 ・“時の移ろい”を表現するアート『ルミナート』
一枚の絵に時を封じ込めてしまった、ケン・ショットウェル氏のマジックをお楽しみ下さい。

< 本日のコネタ >
自然の隠し絵。
 ・擬似体

2008年04月10日

Tatu Tyni

Tatu Tyni: Skin - an artistic magic act

裸で四つ玉を演じるフィンランドのTatu Tyni氏。
これがいかに困難な事かは四つ玉に詳しくない私でも容易に想像できます。
でも、観客の面前でブリーフ一枚というのはいかがなものでしょう?
せめて紳士らしくネクタイを着用するか、慎み深くマスクのようなもので素顔を隠すべきではないかと思います。
ところで、先日Hey presto!さんが有名マジシャンの演技をコピーしている件について記事を書かれていました。
私はこのマジックに限ってコピーを歓迎致します。
勿論「女性限定」で!

あまりのインパクトにネタにはしってしまいましたが、本当に見て頂きたいのは下記だったりします。
 ・Tatu Tyni: Rebellious hand
 ・Tatu Tyni: Magic with Glenn Gould - a montage
氏のホームページもどうぞ。
 ・TatuTyni.com

< 本日のコネタ >
ランス・バートン氏による、子供を使った楽しいマジック。
 ・Lance Burton - Paperballs Over the Head

2008年04月11日

道外上下見ノ図

Joge-e: Two-way pictures

歌川国芳や孟斎芳虎らによる逆さ絵(逆さ顔)。
ちなみに孟斎芳虎は別名に歌川芳虎があり、国芳の弟子だったそうです。

「道外上下見ノ図」は前から探していた画像でしたが、今まであまり大きいサイズが見つかりませんでした。
が、ついにWeekly Teinou 蜂 Womanさんで見つける事ができた次第です。

今までに見つけた関連リンク。
 ・年の瀬<冬休み!
 ・鬼が出た
 ・道外上下見ノ図
 ・GALLERY9608
 ・奇異上下見之図
 ・江戸時代の「あべこべ絵」と申します
 ・上下絵
 ・オススメてぬぐいかまわぬ手拭いでも紹介)
 
又、Tシャツも販売されています。
 ・むかしむかしTシャツ 怪奇上下見図 (画像 3をクリック)
 ・026あべこべ絵

< 本日のコネタ >
日頃御世話になっているAmbigram Laboratoryさんで知った、アンビグラム系のブログです。
 ・kawaharAmb
始めて間もないブログなのに創作件数が凄いことになっています。
その中から幾つか紹介。
 ・桃|もも
 ・ピクロス・[Anonogram]・[画]
 ・内外

2008年04月12日

Play Switch

Play Switch

カーソルキーでボールをゴール地点(ピンク色)まで導いて下さい。
ボールは丸いタイルを通る事でその色に変わります。
色が変わったボールは同色の通路ならば通る事が可能に!
行き詰ったら上のreset levelをクリックしましょう。
先日途中までやりましたが、セーブ機能がないので最初からやり直し。(泣

< 本日のコネタ >
まるでパズルリングのよう。
 ・My latest obsession

2008年04月13日

シュレディンガー

【初音ミク】シュレディンガーのぱんつ

観客に一枚のカードを思い浮かべてもらいます。
マジシャンは一組のトランプから表を見ずに一枚のカードを選び、フタのある箱の中に入れます。
そして残りのトランプはそのまま全て燃やします。
思い浮かべたカードを言ってもらった後、マジシャンは「トランプが当たっている世界」をマジシャンズ・チョイスしてフタを開けます。
以上が『Schrodinger's Card』と呼ばれるマジックの概要です。(大嘘

リンク先はMikuMikuDanceで時代劇を作ってみたが面白かったので、公開マイリストを調べているうちに見つけてしまった動画。 (Youtube版 MikuMikuDanceで時代劇を作ってみた

ニコニコ動画のアカウントをお持ちでない方はこちら
見えないものを科学する、男のロマンあふれる歌ですね。

中高校生でこれから物理を志そうという方は必見!
 ・シュレーディンガーの猫
 ・シュレディンガー音頭
 ・Ψ シュレディンガー音頭 Φ
 ・Schrodinger Dance Home Page Piratical Edition
 ・シュレディンガー音頭スクリーンセーバ
 ・理系はニコニコ動画でヒーローになれるか

< 本日のコネタ >
この解釈は新しい!
 ・シュレティンガーの猫を再解釈してみました

2008年04月14日

Zurich Chamber Orchestra

Zurich Chamber Orchestra

昨日に続いてMusicネタ。
五線譜に沿って演奏が進んでいきますが・・・。
思いもよらぬ意外な展開をリンク先の動画でお楽しみ下さい。
情報元はひろぶろさん。

< 本日のコネタ >
すべてpya!さんから集めてみました。
 ・五線譜
 ・五線譜(その2)
 ・もう何も聴こえてこない
 ・八分音符
 ・八分音符(その2)
 ・ト音記号
 ・音楽の道

2008年04月15日

Dr. Membrain - Sliderama

Dr. Membrain - Sliderama

色のついたボールを同じ背景色の位置に誘導するパズルゲームです。
ボールの移動はマウスドラッグで!
セーブ機能はありませんが、全部で10問だけなので手軽に楽しめます。
小太郎ぶろぐさんより。

< 本日のコネタ >
4月1日に限定復活した裏pya!さんで知ったので、一応18禁。
 ・Impossible SUDOKU
私にはお手上げでした。

2008年04月16日

Easy Pen Magic Explained

Easy Pen Magic Explained

色の異なるペンを何本か観客に渡します。
観客が好きなペンで紙に文字を書いている間、マジシャンは後ろを向いています。
前に向き直ったマジシャンは観客が使ったペンの色をズバリ透視してしまいます。
だいたいこんな感じだと思います。(私のリスニング能力はゼロに近いので違っていましたらすみません)

似たマジックも知っているのですが、シンプルで良いアイデアだと思います。
借りたペンですぐに出来そうですし。

< 本日のコネタ >
昔練習しました。(今でも出来るかな?)
 ・Card Spinning Amazing Magic Tricks You Can Do - Learn The Secret

2008年04月17日

音楽に埋め込まれた画像 2

楽風呂さんで久しぶりにThe Aphex Faceを見ました。
3年ぶりでちょっと懐かしかったりします。

以前紹介した音楽に埋め込まれた画像では、実際にウィンドウリッカー(Windowlicker)で試してみました。
で、今回はVenetian SnaresのCD「Songs about my Cats」のLookに挑戦。
前回同様Spectrogramを使い、パラメータをいじって得たのがサムネイル画像です。(クリックで拡大します)
尚、rapidshareにて曲を入手したのは内緒だったりします。

< 本日のコネタ >
ボトルを使った大変楽しい演奏です。
 ・Bottled MusicGari@Suta-GUTIさんより)
 ・Mario Theme Played with RC Car and Bottles Video誰が為に鈴は鳴るさんより)

< 追 記 >
思いっきり書き漏らしました。
曲に画像を埋め込むソフトを作られた方がいらっしゃいます。
 ・W.Deeの2006年6月の日記
上記ソフトで試しに作った画像をご覧下さい。 (こちら)。
元画像はこちらより。

2008年04月18日

ビキニ

The 2006 USA National Bikini Team Photo Shoot Painted on Bikinis

最近何故かぱんつネタが多いのです。
でも男のぱんつだったり、最後までぱんつを見せなかったりとガッカリされた方も多いのではないでしょうか?
今回の動画は皆様の欲求不満を解消できる事と思います。

もしかしたらこのブログに関係ないのではと思われる方もいらっしゃるかもしれません。
わからない方は下記もどうぞ。
 ・Bikini Body Paint Illusion

< 本日のコネタ >
これはユニーク。
 ・鏡の碁盤

2008年04月19日

テキストネタ

テキストネタが溜まってしまったので、ここら辺で一気に紹介します。

結果が知りたい。
 ・あるwebデザイナーの告白
見事な同音異義語。
 ・教授と学生の会話 (ネタ元失念)
たかしくんならば手を使わずに知恵の輪を外せそう。
 ・ここに20枚の金貨があります
わからなかったのですが他のサイトで答えを知りました。
 ・漢字の説明
多分ネタだろう思っていたのですが → 今まで出会ったナイスネーム
 ・本名が奥田圭なんですがあだ名がブルーレットで困ってます
わかりませんでした。
 ・文字化け
割と有名なものばかりですけれど。
 ・秀逸なコピペ
これで安心。
 ・結局痴漢冤罪を回避する確実な方法ってないんだろ?
マジックに置き換えると・・・。
 ・詐欺や宗教に引っかからない方法酔拳の王 だんげの方さんより)
法律的にはどうなのでしょう?
 ・株で絶対損しない(秘)方法 (Goonie!さんより)
ユニークな発想がいっぱい。
 ・ゴールドマンサックスの入社問題

< 本日のコネタ >
だいぶ前のネタですが上の「痴漢冤罪」で思い出しました。
 ・痴漢冤罪回避シミュレーション
危険度0%を目指して下さい。

2008年04月20日

出前一丁

Trompe d'oeil Ad

路上の騙し絵と言えばジュリアン・ビーバー(Julian Beever)氏を思い浮かべる方が多いかもしれません。
あまりに有名なので今まで取り上げませんでしたが、氏をご存知ない方は下記をどうぞ。
 ・Julian Beever's pavement drawings
 ・Julian Beeverのトリックアート集
 ・路上に描かれた立体的なトリックアート

さて、上記リンク先の画像も大変楽しい騙し絵です。
どこの駅なのだろうと思いましたが、これが何と香港!
国内だと思い込んでいた私には意外でした。
 ・「出前一丁!」…香港で日本のものと言えば
 ・【出前一丁】香港定番の朝メシですわ
 ・出前一丁IN香港 厨房の神編
 ・出前一丁 香港ver.各種

< 本日のコネタ >
不可能物体カレンダーです。
 ・Календари
今年のはないのかな?

2008年04月21日

卵トリック

Amazing ! Ghost Message In A Egg

殻をむいた時に現れる、メッセージ入りのゆで卵の作り方です。
ただし、食べてはいけません。
詳しい解説はThe Secret Message Eggをご覧下さい。(英語ですが)
このサイトには他にも卵を使った12種類のトリック、マジック、パズルがあります。
 ・A Dozen Egg-Tricks - Contents

< 本日のコネタ >
黄身返し卵の動画を見つけました。
 ・Kimigaeshi Tamago (reversed boiled egg)

2008年04月22日

How Many Times Can You Fold a Piece of Paper?

Brainiac - How Many Times Can You Fold a Piece of Paper?

動画をご覧になる前に紙幣を1枚ご用意下さい。
そして紙幣を半分に折り畳む事を繰り返しましょう。
何回折り畳めましたか?
折り方にもよりますが、6回ではないでしょうか。

さて今度は巨大な紙を用意します。(サムネイル画像の右上の白いのが車、中央付近の黄色いのが人)
この紙で同様に行うと何回折り畳む事が出来るかが問題です。40回?60回?80回?
結果は動画をご覧下さい。

同種の問題をパズルの本で見た記憶があったので本棚を探しましたが見つからず。

< 本日のコネタ >
かわいい折り紙です。
 ・Hat Trick
折り方も知りたいところ。

2008年04月23日

Kullors

Kullors

全てのキャラクターを消す事が目的です。
消すには続けて同色のキャラクターをクリックしましょう。
異なる色のキャラクターをクリックすると合体して中間色(?)になる場合があります。(ゲーム画面の右上を参照)
 ・黄 + ピンク = 赤
 ・赤 + 青 = ピンク
 ・ピンク + 水色 = 青
 ・青 + 緑 = 水色
 ・水色 + 黄 = 緑
 ・緑 + 赤 = 黄
制限時間がありますので注意!

面が進むとサムネイル画像のように黒いキャラクターと白いキャラクターが出てきます。
この面でゲームオーバーでしたので、この2つのキャラクターについては良くわかっていません。
情報元は小太郎ぶろぐさん。

< 本日のコネタ >
革新的発明と製品情報さんで知ったスライディングブロックパズルのようなテーブルです。
 ・PLAY! Coffee Table

2008年04月24日

Awesome Science Experiment - Magic Hole

Awesome Science Experiment - Magic Hole

ペットボトルで簡単に作れるふれあい水槽です。
 ・ふれあい水槽の仕組み
直感的にはこちらの解説がわかりやすいと思います。
情報元はエメリーのお気に入りさん。
もっと早く紹介するつもりでしたが、すっかり忘れていました。(汗

< 本日のコネタ >
大陸移動説かと思っていたら、とんでもないことに。
 ・こちら
ひろぶろさんより。

2008年04月25日

Daniel Madison's Change

CHANGE

Daniel Madison氏による「CHANGE」というマジック。
トランプが一瞬にして変化するマジックはいろいろありますが、リンク先の動画は今までに見たことがないやり方です。
カードマジックをされる方ならば、訳はすぐにおわかり頂けるでしょう。

映像編集とかカメラトリックとかトランプに仕掛けがあるとかの説もあるようです。
ただ、以前どこかでこのマジックはテクニックによるものだと、氏が述べていた記憶があります。
記憶違いかもしれませんし、本当かどうかも怪しいのですけれど。

さてYouTube上に発表されたのは1年程前ですが、現在までに多くの方が同じ現象を演じています。
 ・Can You Change?
ただし、現象が同じだけで氏と同じ手法なのかどうかはわかりません。
ちなみに下記の動画は二度変化します。(開始15秒から)
 ・Color Change (Daniel Madison)
更にこのマジックの種明かしをしている動画も探せば見つかりますが、これも真偽不明です。

参考までに。
 ・Daniel Madison's Change
 ・Daniel Madison's Change?

< 本日のコネタ >
同じくトランプが変化するマジック動画。
でも、私にはハイレベルすぎてとても同様の真似はできません。
 ・こちら
動画に負けない自信がある方は是非ご連絡を。(笑

2008年04月26日

Colors Show

Colors Show

音と照明を上手に活用した不思議なショーです。
マジックあり、ジャグリングありで見ているものを飽きさせません。
最後までお見逃し無いように!
 ・Variety show - Colors Show
すなあじさんより。

< 本日のコネタ >
確か星新一氏の作品に同様のものがありました。
 ・Ultimate Machine - the LeaveMeAloneBox
『きまぐれ指数』だったかな?

2008年04月27日

Zoetrope

Toy Story Zoetrope

トイ・ストーリーのZoetropeがあることをGizmodo Japanさんで知りました。

Zoetropeはゾイトロープ、ゾエトロープ、ゾーエトロープ、ゾートロープ、ゾーイトロープ等と呼ばれています。
円筒系のスリットから覗くタイプが基本ですが、鏡に映して見るタイプや、サムネイル画像のリンク先のようにストロボフラッシュを使うタイプ等があります。

ご自分でお作りになられたい方のために。
 ・Build a Zoetrope
 ・Zoetrope - Instructables - DIY
 ・Jack and Beverly's Zoetropes
 ・ゾートロープを作ろう

< 本日のコネタ >
Zoetropeの原理を応用した地下鉄広告です。
 ・corvette ad inside the tunnel
 ・溜池山王駅ー赤坂見附駅の間に・・・・

2008年04月28日

MEET IN ver.0

MEET IN ver.0

EYEZMAZE[アイズメイズ] さんの新作です。
バラバラになった家族4人を1箇所に集めてあげましょう。
キャラクターの切り替えはマウスクリック、移動はカーソルキーで。
今回も面白いです。
情報元は(・∀・)イイ・アクセスさん。

< 本日のコネタ >
これは楽しそう。
 ・計算の庭
Gizmodo Japanさんより。

2008年04月29日

Criss Angel Mindfreak - Needles

Criss Angel Mindfreak - Needles

久しぶりにクリス・エンジェル氏のマジック。
前もって注意しておきますが、微グロです。
最初に針を飲み込み、次に糸を飲み込み・・・。
アレ、糸を全部飲んじゃった?
糸の片端は口から出しておくのが通常の方法なのですが。
続きは動画をご覧下さい。

< 本日のコネタ >
パウダーの代わりにコイン入りのを作って欲しい。
 ・Activate Drinks - Demonstration Video

2008年04月30日

Sos & Victoria Petrosyan

Quick Change Illusion Show, GUINNESS WORLD RECORDS

以前早変わりの記事を書きました。
今回は早変わりマジックのギネスレコードです。
ニ分間で何回の衣装チェンジがあるか、数えながらお楽しみ下さい。
情報元は楽風呂さん。

彼らのホームページです。(Photos・Videoギャラリーあり)
 ・Sos and Victoria Petrosyan

< 本日のコネタ >
なかなかリアルです。
 ・偽装傷口の作り方
情報屋さんより。