« 2007年11月 | メイン | 2008年01月 »

2007年12月 アーカイブ

2007年12月01日

全ての道はローマに通ず

Hideo Kato - All Roads Lead To Rome

ちょっとパズルっぽいマジック。
テンヨーの加藤英夫氏の作品のようですね。
解説を読むと原案ではトランプの代わりに都市の名が書かれており、結果的にローマが選ばれるみたいです。
もちろんアミダの部分は完全にフリー・チョイスなのでしょう。
どうすればこのような現象を起こせるか考えてみるのも面白そう。

< 本日のコネタ >
このままマジックとして見せる事ができそうです。
 ・嘘のような本当の科学実験

2007年12月02日

ビール瓶割り

Brady Wins Five Bucks

小太郎ぶろぐさんで見つけた、頭でビール瓶(?)を割る映像。
テレビや映画では飴細工でできたものを使うそうですね。
 ・株式会社ラックスエンタープライズ

(以前にも紹介しましたが)瓶底抜き。
 ・Beer Bottle Breaking Tutorial
バターナイフで瓶の首を切断。
 ・The Real Beer Bottle Trick
手刀でビール瓶割り。
 ・ビール瓶を手刀で割る

尚、トリックを使って手刀でビール瓶を切断するには、この方法を応用するのがいいかも。
 ・ビール瓶を一本のひもで美しく切断する(動画)
空手--------ビール瓶手刀切り--------空手もご参考に

2007年12月03日

Unlock and activate the cube

Unlock and activate the cube

ORBOX Bのようなゲーム。
ブロックをゴールまで導いて下さい。
6面しかありませんが、すばやい頭の切り替えが必要です。
一気にやると頭(手?)が混乱するかも。
尚、前フリが長いのでSKIPする方が良いでしょう。

< 本日のコネタ >
クリック形式の軽いアドベンチャーゲームです。
 ・うんつく
情報元は小太郎ぶろぐさん。

2007年12月04日

Changing Shade Flowers Illusion

Changing Shade Flowers Illusion

リンク先の画像は2枚の画像が交互に変わるアニメーションGIFです。
最初の画像は左半分に比べて右半分が暗くなっています。
10秒経つと次の画像に切替わり、左右が同じ明度になります。
上記の事を頭に入れてリンク先の画像を注視してみましょう。
さて、10秒後の2枚目の画像は全体が同じ明るさに見えますか?

似たような錯視画像をもう一つ。
 ・Cow and Fly Optical Illusion
リンク先の画像は左に牛(及びハエ)、右がハエになっています。
ただし、牛の写真が少々変です。
右のハエを30秒間見つめて、その後に左の牛に目を移しましょう。
 ※ この画像をアニメーションGIFにしてみました。(こちら

< 本日のコネタ >
Masako's Diaryさんで知った、楽しい絵本。
 ・Hello, Red Fox
補色残像を利用した絵本だと思われます。

2007年12月05日

ゼンジー北京

ゼンジー北京

意識不明の重体状態から奇跡の復帰を遂げたゼンジー北京氏が、昨日大阪で「復活祭」を開いたそうです。
 ・ゼンジー北京さん、死の淵から奇跡の大脱出
情報元はI'm boredさん。

私が子供の頃に知っていたマジシャンといえば、先代引田天功(故人)、伊藤一葉(故人)、ゼンジー北京ぐらいでした。
今後も楽しいマジックを末永く続けて頂きたいものです。

< 本日のコネタ >
ちょっと珍しいオンライン・マジックがいっぱい。
 ・Interactive Magic by DAN WOLFE
私はヒアリングが大変苦手なので、残念ながらよくわからないのですけれど。

2007年12月06日

Amazing fountain man

Amazing fountain man

さて、問題です。
映像の彼は空のペットボトルを使って、これから何を行うでしょうか?

今までに見た事が無い技です。
いや~、これにはビックリしました。
情報元はエルエルさん。

< 本日のコネタ >
これも予想できませんでした。
 ・Stupid Cops

2007年12月07日

Volkswagen TIGUAN

Volkswagen TIGUAN video projection 3d show

フォルクスワーゲン社の新車「TIGUAN」のお披露目ショーのようです。
様々な効果を使って、止まっている車を走らせてしまいます。
もちろん走っているように見えるだけなのですけれど。
見事な光のマジックです。
HiroIroさんより。

< 本日のコネタ >
以前似たようなものを紹介しましたが・・・。
 ・騙し絵(その14)

2007年12月08日

Absolute Awesome Ball Game

Absolute Awesome Ball Game

ギミックやミニゲームがたくさんある、ピンボール風のゲーム。
「ブロック崩し」や「もぐら叩き」なども出てきます。
あえて遊び方やルールは解説しませんので、やりながら考えてみましょう。
(ちょっとだけヒント 使うのはマウスとスペースキーのみ)

本格的なパズルをお望みの方は下記をどうぞ。
 ・Ladybird Logic Game
 ・That-A-Way
 ・Weight puzzle

< 本日のコネタ >
難しいです。
 ・難読漢字 タイピング
エメリーのお気に入りさんより。

2007年12月09日

Video illusion 3 basenji

Video illusion 3 basenji

昔はドラゴン・イリュージョンと言えば、すぐに島田春夫氏のマジックを思い浮かべた方が多かったと思います。
しかし今やDragon Illusionの方がすっかり有名になってしまいました。

リンク先の動画も原理的にはDragon Illusionと同じです。
いいアイデアですが、作るのが大変そうですね。

こちらも似てはいますが、ちょっと違います。

< 本日のコネタ >

エッシャーの作品をアナグリフにしたものです。
 ・Unreal Objects of M.C. Escher [1898 -1972] in anaglyph & stereo

2007年12月10日

Meir Yedid

Finger Fantasies

メイヤー・イェディット氏の有名な指を消すマジック。
基本的に道具を使わないので即席マジックとしては大変便利です。
とはいっても簡単ではありませんが。
氏はテレビ番組(「なるほど!ザ・ワールド」だったかな?)でもその芸を披露してくれましたので、意外とご存知の方が多いかもしれませんね。

< 本日のコネタ >
これがボツとは勿体無い。
確かにマジックファン以外の方には意味不明でしょうけれど。
 ・ボツネタ
それにしても絵が上手すぎ!

2007年12月11日

Xmas Corner

Xmas Corner

動くプレゼントを誘導して一箇所に閉じ込めるパズル・ゲーム。
カーソルキーでサンタクロースを動かしましょう。
スペースキーを押下するとトナカイを配置できます。
が、トナカイの数には限りがあるのでよく考えて配置しなければなりません。
時間制限もあるのでかなり大変です。
現在LEVEL7まで。

< 本日のコネタ >
ちょっと変わったカレンダーです。
 ・Noa Bembibre

2007年12月12日

Pendragons

Pendragons - Samuraj Cut

以前紹介したClear Sawingと同じタイプのマジック。
でも肉体派マジシャンのペンドラゴンズが演じると・・・。

ついでにこちらは同じくペンドラゴンズによる世界最速の人体交換です。

< 本日のコネタ >
人体切断、人体交換と続いたので、人体浮揚マジックも。
 ・Jason Byrne Develado Truco de Levitacion
アシスタントでなく観客を使った驚愕の人体浮揚です。

2007年12月13日

Christmas Escape

Christmas Escape

期間限定公開だそうなので急遽紹介することにしました。
部屋にあるアイテムを駆使して12月25日までに脱出しなければなりません。
プレゼントも14個隠れているので、それも全て見つけて下さい。
素敵なエンディングが待っています。
尚、エンディングはスイッチを忘れずに。
情報元は小太郎ぶろぐさん。

< 本日のコネタ >
上記と同じ作者のミニゲーム。
 ・ひよこタワー
要はハノイの塔なのですが、最小手数の31手でクリアしましょう。

2007年12月14日

Erotic Fruits and Vegetables

Erotic Fruits and Vegetables

※ リンク先には性的表現が含まれますのでご注意願います。

果物と野菜を使った寄せ絵です。
サムネイル画像でもおわかり頂けるかと思いますが、表現がエロティックなのでお気をつけ下さい。
良い子は見なくてもいいです。(汗

< 本日のコネタ >
一瞬普気がつきませんでした。
 ・chip
あまり違和感が無いような・・・。

2007年12月15日

Come On And Love

とかち Come On And Love: by ユリ・ゲラー アイドルマスター

先日ユリ・ゲラーネタを見つけてしまいました。
 ・スプーン曲げで負傷する
テレビでも活躍されている某マジシャンも当時はスプーンを握り締めていたと聞きました。
もちろん私も・・・。

で、今回紹介するのはユリ・ゲラーによるヒーリング・ミュージック(笑)です。(ちなみに映像と音楽には本来何の関係もありません)
ただしリンク先はニコニコ動画のため、アカウントの無い方は残念ながらご覧になれません。
それでも聞いてみたい方はこちらから試聴できます。

< 本日のコネタ >
波を利用して音色を奏でるオルガンだそうです。
 ・Waterorgan Zadar, Croatia
ひろぶろさんより。

2007年12月16日

小口絵

amazing fore edge painting

小口金が施されている以外はごく普通の本。
でもちょっとした仕掛けが・・・。

このような技法を小口絵と呼ぶそうです。
他の種類もご覧下さい。
 ・amazing fore edge painting 2
 ・Book Fore-edge Painting

こちらはMartin Frost氏による小口絵の専門サイトです。

天然資源防護協議会(NRDC)による小口絵を使った巧みな広告もどうぞ。
 ・NRDC: The forest (画像をクリックすると拡大します)

< 本日のコネタ >
本がいっぱい!
 ・知識

2007年12月17日

The Park Hotels

The Park Hotels

パークホテルの広告らしいのですが、さて何と読むのでしょう?
多分ほとんどの方はおわかりになるかと思います。

全くわからない方のためにヒントをどうぞ。

< 本日のコネタ >
これも読めますか?
 ・Learn Chinese the quick and easy way!
読めても声に出して言ってはいけません。(汗

2007年12月18日

magician robot

magician robot

いわゆるマジシャンズムーブなしにコインの出現、移動、変化、消失現象が起こります。
カップを持ち上げて伏せるだけの動作のみで、どこにも怪しい動きはありません。

という紹介文を考えてみました。(笑
間違ってはいないと思いますので、実際にご覧になってお確かめください。
情報元はなまらリンクさん。

< 本日のコネタ >
とても気になる商品です。
 ・Nut Bolt and Screw Salt and Pepper Shakers
是非実物を見たいところ。

2007年12月19日

替え歌

ついにVOCALOID(ボーカロイド)鏡音リンのデモソングが公開されました。
 ・鏡音リン・デモソング
その昔『コンピュータ・ミュージック・マガジン』や『デスクトップ・ミュージック・マガジン』を購読していた身としましては、DTMが盛り上がるのは嬉しい限りです。

ニコニコ動画では初音ミクによる替え歌も多数アップされています。
例えば、【初音ミク】小さいネギ見つけたとか替え歌 初音ミク ウェディング・ベル(Newcomer! Ver.)とか。
そこで思い出したのが奇術バカ一代。さんのマジック、マジシャン系の替え歌です。
 ・研究ミスディレクション21
 ・マイケル アマ- ローディング
 ・(タネあかし)路線はつづくよ どこまでも
 ・ふしぎなてじな
少々悪ノリ系で今となってはネタが古い部分がありますが・・・。
誰か初音ミクや鏡音リン・レンに歌わせてみませんか。(笑

< 本日のコネタ >
ゆうきとも氏のブログで左へ受け渡すという記事を読みました。
大変よく考察されていて参考になるのですが、どうしてもこの曲が頭の中を流れるので困ります。(汗
右手に、右手に、何かを持っているぅ~♪ 僕はそれを左へ受け渡すぅ~♪

2007年12月20日

The Orange Tree illusion

Paul daniels Orange Tree automata illusion

ポール・ダニエルズ氏の演じる「The Orange Tree illusion」。
このブログでも何度か紹介してきましたロベール・ウーダン氏のマジックです。
松田道弘氏の著書『奇術のたのしみ』では「オレンジの樹の幻想」というタイトルで紹介されています。
同書とは演出面で異なるものの見事な再現です。
私はまだ見ていないのですが、映画『The Illusionist』でもこのマジックが使われているとか。

売り切れ中のようですが、同マジックのミニチュア版が販売されています。(動画あり)
 ・ L'Orangier Magic Automata
スケッチブック製(?)のもあります。
 ・The Orange Tree Illusion by John and Jack Moyer - Trick

< 本日のコネタ >
Windows Vistaではないかと思うのですが、こんな事も可能なのでしょうか?
 ・CPU amazing computer illusion video

2007年12月21日

SANTA'S CHIMNEY TROUBLE

SANTA'S CHIMNEY TROUBLE

煙突から入ってくるサンタクロースを部屋の中まで導きましょう。
ブロックを配置して通り道を作る水道管ゲームのようなものです。
間違えて置いたブロックは右下のボタンで壊せます。(ただし5回まで)
レベル10までありますが、徐々に距離が長くなるので後半は大変!
楽風呂さんより。

< 本日のコネタ >
今までは本でモノクロのものしか見たことがなかったのですが・・・。
 ・PUZZLE OF TEDDY AND THE LION
ご存知無い方のために簡単な解説。
Sam Loyd(サム・ロイド)氏考案のパズルで「地球追い出しパズル」を発展させたものです。
7人の人間と7頭のライオンの絵が描かれているのですが、円盤を回転させると人間が6人に減り、ライオンが8頭に増えます!

2007年12月22日

重ね合わせると・・・

2枚の絵による秘密絵のあぶり出し

Hey presto!さんが紹介されているDNA - Mark Jenestが面白いです。
真っ先にルパン三世 1st 第02話 「魔術師と呼ばれた男」を思い出しました。(Youtube版 1/32/33/3

ところで日曜手品日記さんが画像電子割符でも同じようなものを紹介されてます。
ただし、こちらは重ねると予想外の絵が現れます。

サムネイル画像のリンク先はエッシャーのReptilesBalconyから作ったもの。
重ねると何の絵になるかはお楽しみ!
ご自分で作ってみたい方はこちらから新規登録しましょう。

2007年12月23日

エレファント・ジョーク

How Do You Hide An Elephant?

ジョークの種類にエレファント・ジョークと呼ばれるものがあります。
ご存知無い方は下記をご覧下さい。
 ・エレファントジョーク
 ・エレファントジョーク
 ・クイズ「『象を冷蔵庫に』完全版」・61点
 ・Elephant Jokes (英語)

さて、エレファント・ジョークに慣れたところで、サムネイル画像のリンク先をご覧下さい。
それぞれの画像に隠れているゾウを見つけ出しましょう。
全部で5ページあります。
尚、「trunk(トランク)」にはゾウの鼻の意味もある事を知っておくとよいでしょう。

気に入った方はパート2もどうぞ。
 ・How Do You Hide An Elephant? 2 (6ページあります)

< 本日のコネタ >
チャラララララーー♪
 ・Abracadabra

2007年12月24日

dogs singing christmas song

dogs singing christmas song

一昨年はJingle Cats、昨年はヒツジが歌うクリスマスソングを紹介しました。
今年は「犬」に歌ってもらいましょう。

ネコ派の方はMusashi's (ムサシーズ) Jinglebell Full sizeもお薦めです。

< 本日のコネタ >
スターウォーズのキャラクターが歌うクリスマスソングもどうぞ。
 ・Christmas In The Stars
ちなみに海外の某アップローダーに全曲丸ごとありました。(汗

2007年12月25日

ストロースター

ストロースター

寝屋川理科サークルさんの10月例会報告で「ストロースター」なるものを知りました。
検索して見つかったのがリンク先のページです。
でも作り方が載っていなかったので再度検索したところ、下記サイトが見つかりました。
 ・How to Make a Straw Star
 ・STRAW STARS
 ・Straw Star Instructions

とりあえず普通のストローを2本繋げればなんとか作れました。
写真のように綺麗にはできませんでしたけれど。
細くて薄くて長いストロー、どこかで売っていないかな?

2007年12月26日

Head Tracking for Desktop VR Displays using the WiiRemote

Head Tracking for Desktop VR Displays using the WiiRemote

これは見事な発想の転換!
まずは動画をご覧下さい。
面白いように立体感を味わえます。
詳しくは情報元の痛いニュースをご覧下さい。

< 本日のコネタ >
ちょっと遅くなりましたけれど…。
 ・Christmas Pencil
 ・Oh, Christmas tree...

2007年12月27日

The Domino Knight

The Domino Knight

ドミノを使ったパズルゲームです。
目的は片方のドミノからもう片方のドミノへ繋げる事。
ただし通常のドミノ・ゲームと一緒で、同じ目同士を繋げなければなりません。
マウスのドラッグ・ドロップで移動、スペースキーで回転します。
間違えて置いたドミノは左下のハンマーで破壊できます。
又、ベルトコンベアにドミノがたまるとゴミ箱行きになりますが、ゴミ箱へ捨てられる数には制限があります。
制限数を越えてゴミ箱行きになるとゲームオーバー。
途中のコインを拾うと制限数が増えますし、ハンマーを拾えばハンマーの使用回数が増え、砂時計を拾えばベルトコンベアのスピードが遅くなります。

< 本日のコネタ >
ちょっと面白いかも。
 ・迷路のような組み立て式ストロー

2007年12月28日

Criss Angel turned little girl into a 20 year old

Criss Angel turned little girl into a 20 year old

現象面から捉えると「変化現象」。
でも、この手の演出は比較的珍しいのではないかと思います。

私は「青いキャンディー」を思い出したのですが、「タイム風呂敷」を思い浮かべる方のほうが多いかもしれませんね。
 ・fushigi na melmo opening

< 本日のコネタ >
情報元を失念しました。
 ・これは凄いマジシャンwww (画像をクリックすると拡大します)

2007年12月29日

Bomb Chain

Bomb Chain

一度の点火で全ての爆弾を爆発させましょう。
左の爆弾をドラッグ&ドロップで配置して任意の爆弾をクリックすると点火します。
爆弾の種類と配置場所を見極めることが重要です。
爆弾を合体させることが出来ることに気づかなかったので、LEVEL6に苦しみました。(汗
楽風呂さんより。

< 本日のコネタ >
パズルな椅子を3つ。
 ・パズル腰掛け
 ・ジグソーパズルな椅子
 ・Cute Puzzle type chair/desk combo

2007年12月30日

Optical Illusion Animation

Shallow Rotating Gem Optical Illusion

奇妙なアニメーションです。
宝石(?)が回転しているのですが・・・。
よく見てどこが変なのか考えてみましょう。

同様に下記もご覧下さい。
 ・Holed screen

< 本日のコネタ >
Table Illusionの動画版です。
 ・Hard To Believe Illusion!
つぶやき小屋さんより。

2007年12月31日

大晦日

おかげ様で当ブログも三年間休みなく続ける事ができました。
いつもご覧頂いていらっしゃる皆様には大変感謝しております。
例年の如く、今年のお薦めをピックアップしました。

大変懐かしい不可能物体でした。
 ・カミノパズル
こういうマジックをもっと見たいものです。
 ・Lance Burton levitation
「画像電子割符」には驚かされました。
 ・重ね合わせると・・・
意外な解決方法にビックリ。
 ・The Red Bull Can Liquid Suspension Trick
素晴しいセンスです!
 ・エルトン・ジョン
今年から日曜手品師様もブログを開始されました。
 ・Stand Up Arrow
個人的には香港(Hong Kong)が傑作だと思います。
 ・英漢字
来年には追加分が販売されるそう。
 ・パズル4U
欲しいけど値段が高いのですよね。
 ・Puzzle Paradoxe
見事に騙されました。
 ・colour changing card trick
英語、スペイン語、日本語バージョンがあります。
 ・0,1,2,3,4,5,6,7,8,9 その2
マジックとしては魅力的なんですけれど・・・。
 ・The Real Hustle - Proposition Bet

コメントをお寄せ頂いた皆様、記事を紹介してくださった皆様、当ブログにリンクして頂いた皆様、ありがとうございました。
そして当オンライン・ショップをご利用下さった皆様、本当にありがとうございます。
どうぞ来年も何卒よろしくお願い致します。