« Mural Mosaic | メイン | Dominique Duvivier »

ショート・チェンジ

Shortchanging Scam

「ショート・チェンジ」のトリックを解説した動画です。
日本語では「両替詐欺」または「釣銭詐欺」になるのでしょうか?
こちらでも同様の手口を紹介しています。
英語で、しかも紙幣の種類が違うのでわかりづらいかもしれません。
その際はあそびをせんとやさんの10月23日(水) お金の問題か、たくろふのつぶやきさんのおつりはいくら?をご覧下さい。
ただし、動画とは細かいところが異なります。

まるでマジックのようなショート・チェンジもあります。
 ・Shortchanging
 ・Criminal Modus Operandi - Kotong (The Money Shortchange)

最後は個人的に一番騙されそうだと思った手法を。
 ・005) 500円玉両替詐欺(タイ)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://misdirection.oops.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/782

コメント (13)

旅行中、ましてや海外旅行中にやられたら100%ひっかかりますよね。大金ならともかく、少しの金額なら騙されたままの方が嫌な思い出が残らなくていいかもしれません。
もしかしたら、すでに経験済みかも(笑)

管理人:

jpmagic様でもひっかかりそうですか。
>大金ならともかく、少しの金額なら騙されたままの方が嫌な思い出が残らなくていいかもしれません。
考えてもみませんでしたが、これはその通りかもしれません。
さすがに旅慣れている方は違いますね。

Ototo:

これなら英語が苦手でもかなり分かりやすいのでは?

http://youtube.com/watch?v=SlhWhuYCnH4

一度みただけではだまされそうになりました。

管理人:

Ototo様、すみません。
折角紹介していて頂いた動画ですが「こちらでも同様の手口を紹介しています」の「こちら」のワンシーンになります。(汗

ちゃちゃ:

漫画「パタリロ!」の中で同様の話が登場していましたね。
うまい問題だなぁ!と感心感激して
いろんな人に出題してた覚えがあります。

パタリロは作者の魔夜峰央先生のいろんな雑学知識が
登場するのでそのへんも楽しめたりする漫画です。
それでなくても面白いですが。

しかしタイの500円はひっかかってしまいそうだ・・・

管理人:

ちゃちゃ様、いつもありがとうございます。
「パタリロ!」の話は読んでいないのですが、もしかしてこちらかな?
http://misdirection.oops.jp/2005/05/post_87.html
リンク切れしているのが残念ですけれど。
>しかしタイの500円はひっかかってしまいそうだ・・・
私もこの手口は知りませんでした。
タイの為替レートなどあまり知らないでしょうから、騙しやすいのでしょうね。


????????? (- MISDIRECTION (?????????) -) 私が探していたものです。情報をありがとうございました。

私はあなたについてのこの記事を書くに入れてすべての努力に感謝 ????????? (- MISDIRECTION (?????????) -) . 私は私のクライアントのいくつかはそれは面白いかもしれないと思うように私は私のウェブサイトにあなたのブログにバックリンクバックを投稿します。

????????? (- MISDIRECTION (?????????) -) 私が探していたものです。情報をありがとうございました。

ご挨拶!私はこれがオフトピックの一種である知っているが、私はこのサイトに使用しているブログのプラットフォーム不思議でしたか?私はハッカーの問題を持っていたと私は別のプラットフォーム用の代替案を見ているので、私はWordpressのにうんざりしはじめています。あなたは良いプラットフォームの方向に私を指すことができれば、私は素晴らしいことだ。

私のパートナーと私はここで別のページを上につまずいたと私は物事をチェックアウトするかもしれないと思った。私は今私があなたを次のよ見るものを好ん。再びあなたのWebページをチェックアウトを楽しみにしています。

uRoXfi Thanks-a-mundo for the post.Thanks Again. Keep writing.

I just want to say I'm new to blogs and truly enjoyed your page. Probably I’m planning to bookmark your blog post . You amazingly come with perfect stories. Many thanks for sharing with us your web-site.

コメントを投稿