« Port to Port | メイン | カンニング秘技 »

The Clock

The Magic of David Copperfield - The Clock

デビッド・カパーフィールドによる時計の文字盤を使ったマジックです。
私のようにヒアリングを苦手とする方は下記をどうぞ。
尚、動画の最後にこのトリックとは別のオチがありますのご注意を。

1〜12の中で好きな数字を選んで下さい。
「12」の位置に指を置き、選んだ数字のスペルの数だけ時計回りに動かしましょう。
もし「6」を選んだのであれば、S,I,Xと3回動く事になり「3」の位置に止まりますし、「12」であればT,W,E,L,V,Eと6回動いて「6」で止まります。
動かし終わりましたか?
今度は止まった位置の数字のスペルの数だけ、同じく時計回りに動かして下さい。
再び、新たに止まった数字のスペル分を移動して下さい。
どこにあなたの指が止まっているかはわかりませんが、「2」、「4」、「8」、「12」の中には無いでしょう。
もう一度だけ、現在止まっている数字のスペルに合わせて動かして下さい。
ただし、空いているスペースは飛ばします。
「3」、「10」、「5」には止まっていませんね?
最後にあなたの指が止まったのは…。

小学生のために各数字のスペルを。
1 - ONE, 2 - TWO, 3 - THREE, 4 - FOUR, 5 - FIVE, 6 - SIX, 7 - SEVEN, 8 - EIGHT, 9 - NINE, 10 - TEN, 11 - ELEVEN, 12 - TWELVE

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://misdirection.oops.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/364

コメントを投稿