« 知能指数判定テスト | メイン | Rush Hour »

Needle thru Arm

Needle thru Arm

 ニードル・スルー・アームというマジックです。
マジックですから当然血は本物ではありません。

私が初めて見たのはマリック氏のテレビ番組。
腕ぐらいなら実際に刺す人もいるし、どうせ特殊メイクの類だろうと思い、このマジックには全く興味をひかれませんでした。
後日、友人に見せてもらうまでは・・・。
目の前でみても本当に刺さっているようにしか見えず、タネも特殊メイクではなかったのです。
現象そのものよりタネに感心して、その後マジックショップから買ってしまいました。
(悪趣味なので今まで人前で演じた事はありませんが)