« Sky business Report | メイン | Tilting Table Optical Illusion »

セロのマジック革命

セロのマジック革命

誰が為に鈴は鳴るさんで見つけたマジック動画です。
これは先日放映されたフジテレビの『マジック革命!セロ!! 〜現実を超えた驚異の現象〜』の一部ですね。
娯楽番組として見るのならばすこぶる面白かったのですが、マジック番組として考えると少々首を捻らざるをえません。
局側が荷担しての仕込みとサクラを多用した演出はあまり頂けません。
そこまでヤラセをしなくても十分良いものが出来ると思うのですが・・・。

コメント (148)

手品のことはわかりませんが:

突然不躾な書き込みご容赦ください。

>局側が荷担しての仕込みとサクラを多用した演出はあまり頂けません。
そこまでヤラセをしなくても十分良いものが出来ると思うのですが

確かに私もテレビは信用しない方ですが、何か裏を取ったり確信を得た上で仰っているのでしょうか?
 いわゆる手品畑の方とお見受けしますので単なる思い込みだけでいい加減なことを仰っているのではないと期待したいですが。

管理人:

「手品のことはわかりませんが」様、ご批判真摯に受け止めさせて頂きます。
私の書き方が良くなかったかもしれません。
特に断定的な書き方が悪かったのではないかと思います。
ただ、どうしてもセロ氏の特番はやりすぎな気がしますので、ちょっと書いてみたくなりました。

先ずご理解いただきたいのは、私自身、セロ氏はマジシャンとして上手だと思っています。
特に、見せ方や間の取り方などは大変素晴らしい!
セロ氏であれば、あそこまで過剰な演出は必要ないと思うのです。
番組を見ても出演者は協力的な方ばかりです。
一方、自分がウケを取る事しか考えないお笑いタレントの前でマジックをやらされる気の毒なマジシャンもいます。
それで折角の良いマジックが台無しになったのを見た事があります。
そういう方々への同情があったことも事実です。

>何か裏を取ったり確信を得た上で仰っているのでしょうか?
この件についてですが、同番組内だけでなくセロ氏の特番では、サクラやテレビ局側における下準備(カメラワークなども含みます)がなければ不可能なマジックがいくつかあります。
タネあかしになりそうであまり詳しくかけませんので、以下に仮定の話をします。
例えばセロ氏は市販されているマジックグッズを使っています。
見た目はある商品そっくりですが、それにはタネが仕込んであります。
セロ氏がとある観客に向かって、「すみませんが、〇〇〇を持っていますか」と言ったとしましょう。
そして観客がセロ氏に渡したのはそのタネが仕込んであるマジックグッズだとしたら、どうでしょう?
もっとも「市販のマジックでなく、セロ氏自身が独自に考案した新しいマジックの可能性があるのではないか?」という反論があるかもしれませんが・・・。

私には文才がありませんので、「手品のことはわかりませんが」様に上手く伝わると良いのですが。

山上:

 先だっては大変失礼いたしました。
「手品〜」です。
名前に苦労されているようなので、某手品兄弟の名前に変えました。

 おそらく想像されているとおり、つい感情だけで勢いで書いてしまいました。申し訳ありませんでした。
そして、それにも関わらず、真摯に答えて下さって大変恐縮です。
 ただ、管理人さんのせいというよりは、手品関連のサイトを巡っていると(セロ氏のみならず)、タネに関して好きなことをいうコメントとかタネがわからなければすぐにサクラのせいにするコメントが結構目立ったので、ちょっとイライラしてしまい、その感情のままここへたどり着いてしまったというわけです。
 私は基本的に手品のタネなどどうでもいい、面白ければいい派なので、タネについて云々語ること自体がナンセンスな気がしなかったし、なんでもサクラのせいするのはなんだか違う気がしたのです。

 管理人さんの意見同様、確かに私もあの演出に関しては鼻につく部分はありました。
あれでは見ようによっては逆にセロ氏がうさんくさく感じられてしまうかもしれません。
でも、私はテレビというものは半ばそういうものだと思っています。テレビ不信に関しては私は管理人さんよりも上だという自信からあります(笑)。
とにかくマジック番組のみならず、昨今のテレビ番組はどれもおかしな演出ばかりしている気がするので、私は気持ち的に一歩引いて見るようにしています。

ごめんなさい、話が逸れてしまいました。

 私は基本的にプロのマジシャンがサクラを使うことはありえないというか、心情的に信じたくありません。
ただいわゆるマジシャングッズを使っているのでは、という考え方は門外漢の私も思いました。
マジックグッズは一流のマジシャンでもよく使うといったことを聞いたことがあります。文字通り聞きかじりですが。
 つまりサクラは使わないけれど、マジックグッズは使うだろうと。
 上の管理人さんの例でいえば、セロ氏は観客からもらった、仮にマッチとしましょう。それを、自分の隠し持っているタネの仕込まれたマッチとすりかえた上で手品を披露するという感じですかね。
一見、回りくどいですが、他に思いつかないもので。

 確かにマジックグッズや仕込みに関して番組側が加担しているというのは、正直ありえないと言い切る自信はありません。ただ、現状どうなのかはっきりしない以上それは想像の域を出ないと思います。
もしかしたら本当に「セロ氏自身が独自に考案した新しいマジック」なのかも知れませんし(笑)。

 ここまでセロ氏を擁護する理由の一つはセロ氏のホームページです。そこに一般のホテルなどでのディナーショーのスケジュールが載ってあります。
つまり、事と次第によっては私たちでもセロ氏のマジックを目の前で見る機会を得られるということです。
 生の観客相手にテレビと全く同じ手品を披露できるならば、あくまでサクラがいないというのならばいわゆるヤラセ的なものは考えにくいと思います。
(セロ氏がヤラセをしなくても番組がヤラセをすることはありえますが)

 それに何度も書きますが、タネがわからないからってサクラのせいにしてしまうのは簡単ですが、それはやはり「逃げ」のような気がします。

長文の上になんだかおかしな文章になってしまいました。
 簡単に書くと、今のスタンスとしては管理人さんの解説に特に反対はしませんが賛成もしないということで。ごめんなさい。もうちょっと自分の目で確かめたいので。
ちょうど今度の9日にセロ氏の特番があるそうなので見届けたいと思います。

素人に何がわかる、と気を悪くされたかもしれません。まあ、逆に素人の言うことだし、とあまり深く受け止めないようにしていただくと都合が良いです(笑

重ねて失礼いたしました。

山上:

ごめんなさい。正誤表です(苦笑

(9行目)
×ナンセンスな気がしなかったし

○ナンセンスな気がしたし

管理人:

山下様、察するにマジックが本当にお好きな方だと思います。
マジックを趣味とする者として本当にうれしく思います。
以下に書く文は貴方様の考えを裏切るものとなるかもしれません。
迷ったのですが、しっかりした文章から「煽り」や「釣り」の類ではないと判断しました。

山下様のご指摘どおり、「タネがわからなければすぐにサクラのせいにする」というのは確かに間違いです。
少なくとも私はタネを知っているマジックにおいて、サクラであったり打ち合わせがあったりする事がわかる場合があるのです。
ただし、セロ氏の全てのマジックのタネを知っている訳では決してありませんので、誤解無きよう。

マジックはタネを邪推したりせず、楽しく見るのが一番です。
でも、局ぐるみのやりすぎは良くないと私は思うのです。
私も「セロは凄い、他のマジシャンはたいしたことない」のような発言を見て気に障っていたのです。(笑)
私自身、凄いマジシャンは今までに何人も直に見てきました。
有名なマジシャンにも知り合いが幾人かおります。(昔のことなので、先方は忘れているかも知れませんけれど)
あそこまで局側の協力があるのは、他のプロマジシャンにとってさぞかし羨ましいことでしょう。

>私は基本的にプロのマジシャンがサクラを使うことはありえないというか、心情的に信じたくありません。
この件に関しては、はっきりしています。「サクラを使うマジシャンは大勢います」
ただ、誤解のないようにして頂きたいのですが、広義のサクラと狭義のサクラがあります。
例えば、マジックを見せた場合、リアクションの少ない方というのは少なからずいらっしゃいます。
また、非常にやりづらい方というのもいらっしゃいます。(前述したお笑い芸人や目だちたがり屋など)
マジック番組なり、マジックショーを盛り上げるためには、素直で反応の良いお客が喜ばれます。
そこでサクラの登場となります。
以上のようにサクラを使わなくてもできるけど、ショーや生番組で成功させるため、安全策としてのサクラを使う場合があります。
私自身、こういうサクラの使い方は気になるものではありません。
しかし、あからさまにサクラを使っている場合があの番組には多く見受けられるのです。

>セロ氏は観客からもらった、仮にマッチとしましょう。
>それを、自分の隠し持っているタネの仕込まれたマッチとすりかえた上で手品を披露するという感じですかね。
私が見たあるマジックでは、すりかえずに使っていました。(どのマジックかは申し上げません)
もし、すりかえるならば予めマッチの銘柄を観客と打ち合わせしておく必要があります。
セロ氏が用意したのが黒いマッチで、観客が持っていたマッチのが赤いマッチではすりかえようがありませんから。
そして、「打ち合わせ」については、具体的な例があります。
http://www.dumpalink.com/media/1130925102/Cyril_Candy_Magic
動画には映っていませんが、セロ氏は冒頭で「あめ」をくださいと看板に書いていました。
それほど都合良く、穴あきキャンディーが出てくるでしょうか?(ちなみにこれはマジックショップで販売しているネタです)

>確かにマジックグッズや仕込みに関して番組側が加担しているというのは、正直ありえないと言い切る自信はありません。
番組側が加担している明らかな例があります。
山下様がご覧になったかどうかわかりませんが、下記動画の2分30秒あたりをご覧下さい。
http://taqya.sakura.ne.jp/anime/mazi/mazi0001.wmv
ペットボトルが絵に変わるのをご覧頂けるかと思います。
私もこのマジックはたまたま番組で見て不思議に思い、ビデオに録画したものをスローモーション再生してみた事があります。
滅多にこんな事はしませんが、それ程不思議だったのです。
カメラの外で左手にペットボトルの絵をもらい受け、右手のペットボトルに打ちつけた瞬間にペットボトルを落としていました。
これは完全にカメラワークによるトリックです。
局側が極端にセロ氏に荷担しているのがおわかりいただけるかと思います。
種明かしは好みませんが、これはすでにマジックの範疇に入るものだとは私は思っていません。
ただ、番組演出上においてギリギリ「アリ」かもしれないとは思いますが。
他にも下記のカードがガラスを通り抜けるマジックも、絶対にとは言えませんが局側が荷担している疑いが大きいのです。(これも有名な売りネタです)
http://www.dumpalink.com/media/1133095154/Cyril_Card_Through_Glass
何故、窓の反対側の人々はこちらを見ないのでしょう。撮影でこれだけ人が集まっているのに。
予め局側がエキストラを雇って配置している疑いが濃いものと考えられます。
これだけでも用意周到だと思いませんか?
他にも例をあげたいマジックがあるのですが、どうしても種明かしになってしまうのでご勘弁を!

>生の観客相手にテレビと全く同じ手品を披露できるならば、あくまでサクラがいないというのならばいわゆるヤラセ的なものは考えにくいと思います。
私はセロ氏のマジック全てについてサクラを使っているとは述べておりません。
サクラや番組側の荷担が多いと思っているだけです。
特にスタジオで行っているマジックは、全てサクラは使っていないと思います。(私は氏の特番を全て見ている訳ではありませんが)
生の観客相手にテレビと全く同じ手品を披露できる = ヤラセ的なものは考えにくい、という式は成り立ちません。

私にとっては不思議性を強調するあまり、準備が出来ているにも関わらず、ふと足を運んだお店で、たまたま借りたもので、という演出が多いのです。
前述したように実力は十分ある人なのでそこまでしなくても、と思っているのが本音です。
他の本当に凄いマジシャンと比較して、局側によって作られたマジシャンというのがどうしても気になるのです。

山上:

 何度も申し訳ありません。きりがないので、とりあえず書き込みは一旦今回までにしておきます。

>「煽り」や「釣り」の類ではないと判断しました。
真摯に受け止めておきます。
逆に言えば、少なからず警戒させてしまったようですね。当然です。重ねてお詫び申し上げます。

管理人さんの考え及び説明などを一通り読むにつけ、趣味で手品を嗜まれるとしてもかなり精通された方とお見受けします。

>以下に書く文は貴方様の考えを裏切るものとなるかもしれません

いいえ、とんでもないことです。ただ、あえて云わせて頂けるなら、いささかショックを受けました。
私も文章が拙いので誤解されると困るのですが、これは別に管理人さんに反論しているわけではありません。
それどころか今はある程度素直に受け取ることができます。自分でも出したいくつかの例にしても、これはムリがあるな、とも半ば思っていましたし。

 手品というのは、うまく表現できませんが、夢を与えてくれるパフォーマンスだと思っています。
タネがあるとわかっていても、「なんでそうなるの!?」と驚きと感動を与えてくれるものだと思っています。
ちょっと大げさすぎましたか笑
 私はそんな手品に、言葉悪いですがヤラセ的要素があるとは信じたくなかったのです。
 特に大勢のマジシャンがサクラを使っているということ。私は「一流のマジシャンたるもの、そんな手を使うのはプライドに関わるだろう」と思っていたもので。
(念のため、管理人さんの仰るリアクションのよい観客を選ぶということに関しては私もアリだと思います)

 正直、現時点でもまだ管理人さんの説明をすべて受け入れることができたとはいえません。
ただ、それは上のような感情的な理由によるものですから、あまり気にしないで下さい。理屈では十分理解したつもりなので誤解なきよう。

 ただ、管理人さんが色々解説をして下さったことによって(映像まで紹介して頂いて)私の中での手品へのイメージが悪くなるのではないか、ともし思っておられるなら、それは心配ありません。
たしかに前述したようにショックはあります。
でも、私にも理性はあります。
管理人さん自身も「セロ氏の全てのマジックのタネを知っている訳では決してありません」と仰っていますよね。(笑)
 今はとりあえず「ネタの中でサクラを使うことはあってもそれはほんの一部だけだ」と勝手に解釈することにします。
それにどちらにしろ、なんだかんだ言っても多分この先もマジックは見続けると思います。ご指摘の通り、マジックが好きなもので笑

 これまで、こんな馬の骨相手に丁寧に答えて下さって、本当に有難うございました。
結構穴だらけの書き方でどれだけ伝わったかわかりませんが、とりあえず、山下ではなく山上ですということでオチにしたいと思います。仮名なのでどっちでも良いのですが、一応。

追伸:すでに確認済みかも知れませんが、前回、「セロマジック」放送日を1/9と書きましたが、1/10です。失礼致しました。

管理人:

大変失礼しました。「山上様」、申し訳ありません。
それから(後から自分の文章を読んでみると)かなり書き方がきつくなっていた事も重ねてお詫び致します。
(実はこのブログはコメントが少ないので、調子に乗って書き込んでしまいました)

マジックを(視聴率のために)極度に魔法のように見せるのは、マジック愛好家の一人として納得がいきません。
山上様のように視聴者に誤解を与えるような過剰な演出はやはり良くないものと考えています。

>ただ、管理人さんが色々解説をして下さったことによって(映像まで紹介して頂いて)私の中での手品へのイメージが悪くなるのではないか、ともし思っておられるなら、それは心配ありません。
ありがとうございます。実はこの点が一番気がかりでしたのでホッとしています。

>手品というのは、うまく表現できませんが、夢を与えてくれるパフォーマンスだと思っています。
>タネがあるとわかっていても、「なんでそうなるの!?」と驚きと感動を与えてくれるものだと思っています。
この姿勢こそマジシャンにとって最高の観客ですね。(マニアになると素直に見られなくなるので自戒も込めて)
是非これからも一緒にマジックを楽しんでいきましょう。

p.s. 今後ともよろしくお願いします m(_ _)m

yh:

通りすがりのマジシャンです。
管理人さんはマジックに詳しいですね。
マジックをやってきた人にしかわからない不自然さがありますよね。セロのマジックには。
正直、同業者としては非常にやりにくいです。
以前、興行に行って、「絵の中からハンバーガー出して。」と言われます。
「それはちょっと・・・。」と断ると、「何やできやんのかー。」とがっかりされました。

テレビ局の協力により、最新のネタをいち早く見せる機会が多い(一時期のマリックさんのようですね。)だけでもアドバンテージだと思うのですが、サクラ、仕込み、カメラワークをふんだんに使用した演出には少し引いてしまいますね。

以上、売れないマジシャンのつぶやきでした。
同じように思っているマジシャンもたくさんいるはずです。

匿名:

表現の間違いがありました。

>以前、興行に行って、「絵の中からハンバー>ガー出して。」と言われます。

正しくは、
以前、興行に行って、「絵の中からハンバーガー出して。」と言われたことがあります。

でした。

管理人:

yh様、コメントありがとうございます。
プロ(もしくはセミプロ)の方ですか!?
まさかそのような方がココを見ていらしていらっしゃるは思いませんでした。
うれしいというより、恥ずかしいですね。
私は(マジックが好きな)マジシャンを応援していますので、是非頑張って下さい。

>正直、同業者としては非常にやりにくいです。
>以前、興行に行って、「絵の中からハンバーガー出して。」と言われたことがあります。
正直、同情を禁じえません。(ノ_・。)
ご心情をお察しします。
タネをあかすわけにもいきませんしね。
「あのハンバーガーは特別で、車が買えるくらい高いんです」とでも言うしかないのでしょうか。(^_^;

1月10日の「カスペ!」を見たのですが、今回は特にカメラワークが大活躍!
マジシャンにとって都合が悪いところ(困難なところ)は全てカット、或いはカメラの切り替えでした。
マジック番組では、ロングで映してもらいたいところをアップで撮ったり、ミスデレかけているのにロングで撮ったりする酷い場面を見た事が時々あります。ミスデレが下手な場合もあるとは思いますが。
対してセロ氏は「見られたくないところ」を編集でカットしてもらえるんですから、この差は絶大ですね。
氏が時々使う怪しい日本語も台本通りのような気がします。(あれも十分ミスデレになりますし)

あまりにも視聴者の誤解を生むような演出(わざと誤解を生ませるような演出)は、かつてテレビに出始めた頃のマリック氏を見ているようです。
ちなみに当時のマリック氏の演出は、私はそれほど批判的には思っていません。
マジシャンが超能力者を装う演出は当たり前ですし、彼の超魔術はすべてよく知られたクロースアップマジックでした。
もちろん妙なカメラワークはありません。
当時、あれを超能力だと思った人がいる事の方が私には驚きだったのです。

匿名:

初めまして。
先日のセロ番組を見て、ちょっとここまでくると今の時代にあっては酷過ぎるだろ〜(仕込みの玄人の数・演技、編集)と、世間はどう思ってるのだろうとネットを開き流れ着きました。やっとまともな方に(笑)

>山上さん
このセロの一般大衆の場とみせかけたロケで、実は設定通りのエキストラだというのは、冷静な大人のめかれ見れば誰の目にも明らかですよ。
一人一人の演技の仕方、合間合間にわざわざ演技者をぬいて映す手段、過剰な協力ぶり(笑)
マジックはエンターテイメントですから、どんな仕掛けを使ってもらっても構いません。
但し、それを見て喜んだり驚嘆するのは我々観客です。それなのに、我々の仲間の振りをする売れない卵にもなれない芸能事務所のお抱え人の下らない演技を見させられのは興ざめです。

管理人さんのおっしゃる通り、話術やカメラからのフレームアウト法や編集等発想や手法は長けているので、これ以上余計な演出を付けない方がいいと思うんですけどね。チープな雰囲気になってしまう。
しかし今回、糸が見えていたんですけど・・・、ここまで編集きっちりしてる番組がどうして直さなかったのか・・・。慎吾が多忙で取り直しの時間が撮れなかっただけでしょうかね(笑)

HOMES:

初めまして。先日のセロの「マジック革命」の番組を見た者です。
ビデオに録画して何度も見ましたが、タネがありそうだとわかる部分と全くわからない部分があり、見るたびに頭が痛くなりました。今までマジックを見て驚きはするものの、わけがわからず頭が痛くなることなどありませんでした。
こちらの書き込みをみて、「なるほど」と思いました。あれは「マジック」ではなく「トリック」だと考えました。とすると、やはりだまされたという気になってしまいます。セロとテレビ局と出演者、エキストラに。全く「カツ丼」が「天そば」に変わる部分なんて、「トリック」だと考えれば、梅宮辰夫も演技が下手だとわかるのですが、ところどころに「マジック」も入っているので、だまされてしまうのでしょうね。ほかのHPを見ても驚きの書き込みが多くて、こちらのHPにたどりついてよかっったです。いち「マジックファン」として、ついつい書き込んでしまいました。これからも「マジック」を楽しみたいと思います。まあ、いろんなジャンルがあるということで落ち着くのでしょうか。ありがとうございました。

管理人:

かなり以前に書いたこの項目だけコメントが多く、予想外の反応に戸惑っています。(苦笑)
読んだ限りでは、皆様純粋にマジックがお好きなようでうれしい限りです。

二つ上にコメントを頂いた、お名前の無い方にちょっとだけ御注意させて頂きたいと思います。
折角コメントを頂いておきながら大変申し訳ないのですが、タネに関する書き込みはご勘弁ください。(悪意は感じられませんので、ついうっかりという感じだと思います)
特にあれは本当の意味でのマジックです。(笑)
世の中には何故かタネアカシをして喜ぶ方がいらっしゃいますので、今後の牽制も込めてお願い申し上げます。m(_ _)m

匿名:

名前忘れの者です。失礼しました。
見ていて声が出るほど思い切り見えていたので周知のことと隠す必要性を感じずに(笑)、すみませんでした。
HOMESさんがおっしゃるように、彼は現代のトリックマジシャンですね。「テレビの前のビルを消して見せます」系の。この系統は下火になってちょうどすっかり消えた今、うまい具合にビルや橋を身近な所に置き換えて飛び出してきた感があります。
カメラやスタッフ協力なしの自分だけで行う普通のマジックも幾つかありましたが、こちらは他のテレビに出てるマジシャン程は熟練されてないようでしたね。(全く同じネタがあったのでよく分かりました)

通りすがりの者:

なかなか面白い意見が展開されてますね(笑)
マジックにトリックはつきものですね(というか、それ以外の何物でもないし)
どういう種類のシカケをしようが演出をしようが、不思議で、観た人を感心させられるようなパフォーマンスであれば、いちいちケチをつける必要もないのでは。TV特有な要素がいやだったら、TV見なければいいのに(笑)。ハンバーガーって言われて参るんじゃなくて、それを超える驚きを別な方法で与えてあげればいいのに。
私も、「あ、今回の携帯のマジックの横のサラリーマンは、前回の八百屋の主人役な人だ」とか気づきますが(笑)、TV向けの方法論、演出をとりいれた新しいパフォーマンスで楽しませてもらえるなら、気になりません。
なにか伝統の暗黙の了解の範囲内でマジックをやらないと、、、という考えに縛られている方は、新しい要素(今回は新しいパフォーマンス形式としてのメディア - TV)に対応できず、時代に取り残されていくのだと思います。まぁ、どの時代にも、どんな文化・芸術にも、今までと違うやり方に違和感・異論を唱える頑固親父的な人はいるとは思いますけど、時代に応じて変化していく部分も文化・芸術にはあると思います。
自分がそういうポリシーでやっていればよいだけで、他人のやっていることにケチつけることもないでしょう。みんなにウケているからって(笑)

管理人:

通りすがりの者様、私はあの番組を必ずしも否定している訳ではありません。
が、やはりあのような手法は手放しで楽しんで良いものだとも思えないのです。
おっしゃりたい事も(一部を除いて)わかっているつもりです。
大人気ないとは思いますが少々気になる個所もありますので、以下に少しばかり反論させて頂きます。
失礼ながら通りすがりの者様は、文章から判断して十代半ばぐらいではないかと思います。
そうであれば血気盛んな頃だとは思いますが、出来ましたら冷静に読んで判断して頂ける事を願います。

>TV向けの方法論、演出をとりいれた新しいパフォーマンスで楽しませてもらえるなら、気になりません。
この御意見はもっともだと思います。
通りすがりの者様のように「マジック」でなく「ショー」として見る分には楽しいと思います。
私もそのような気持ちで見ていますが、視聴者全員がそのように見ているのではないようです。
あれをセロ氏の実力による本当のマジックだと思われている方がかなりいらっしゃるようですし・・・。
セロ氏に対する過大評価、更にマジックに対する過大評価につながりかねません。
私はセロ氏と比較されるその他大勢のマジシャンに同情します。

>ハンバーガーって言われて参るんじゃなくて、それを超える驚きを別な方法で与えてあげればいいのに。
あの用意を超えるマジックが一介のマジシャンに可能だと思っていらっしゃるのでしょうか? (苦笑)

>新しい要素(今回は新しいパフォーマンス形式としてのメディア - TV)に対応できず、時代に取り残されていくのだと思います
あえて極論するならば、サクラやカメラワークをふんだんに使った何でもありのマジックが新しいマジックなのでしょうか?
局側の協力がないとマジックが出来ないマジシャンが増える事がマジックの進歩なのでしょうか?
そういうマジシャンが増えて、他の良心的なマジシャンが駆逐されるとしたらこんな悲しいことはありません。
あのような演出はマジックそのものの衰退になるのでは、と危惧しています。
何でもありならば、例えば絶対不可能な条件下でのカード当てマジックも可能になりますね。
52回撮影して、カードが当たった時の1回だけ放映すれば良いのですから。
私はそのようなマジックを見たくはありません。
そしてスライハンドによるマジックを行っても、サクラやカメラワークによるトリックだと思われる懸念もあります。
山上様が指摘されたように、タネがわからないマジックはすべてサクラで片付けられても面白くありません。
サクラを多用したり、カメラワークをふんだんに使うマジックはやはり極力避けるべきだと思います。

>まぁ、どの時代にも、どんな文化・芸術にも、今までと違うやり方に違和感・異論を唱える頑固親父的な人はいるとは思いますけど、時代に応じて変化していく部分も文化・芸術にはあると思います。
どうも文化や芸術を誤解なさっているように見受けられます。
どんな分野にも歯止めや制限はあると思います。
例えば薬物を許可したオリンピックを考えて見て下さい。
それはそれで面白いと思いますが、現状のオリンピックと同系列で判断する事は危険だと思いませんか?
テレビ局側の協力ありのマジックと己一人の実力によるマジックとは全く別物です。
私がやりすぎではないかと考える所以です。

>自分がそういうポリシーでやっていればよいだけで、他人のやっていることにケチつけることもないでしょう。みんなにウケているからって(笑)
何だかポリシーさえ持てば何をやっても良いような書き方ですね。
それとも他人が万引きしようが恐喝しようが気にならない方なのでしょうか?
或いはウケれば勝ち、という考え方でしょうか?
視聴率さえ取れればヤラセも辞さないという考えに通じるようで、私は賛同できかねます。
そして私はセロ氏がウケているから妬んでいるつもりも全くありません。
私の文章にそのような個所はありましたか?

あ:

>山上
お前キモいよ。
結局自分の素人意見を頑なに守ってるだけじゃん。
お前みたいな奴は建設的な議論が出来ないから書き込むな。

管理人:

あ様、あまり失礼な言葉づかいや命令口調はどうかご勘弁願います。

taka:

映画で使われてる手法を使えばなんだってできる。
波動拳すらもできる。
何も知らない人が見れば、
あの人は波動拳ができるんだ、と騙される。
ただ、騙されることと、驚くことはちょっと違う。
手品は純粋に驚きを提供してくれる。
だから、面白いんだと思う。
人間の常識を覆してくれる。

特殊効果なのか手品なのかわからないような映像は
見ても面白くないし、
後からそういう事実を知らされたら、頭に来る。

管理人:

2ちゃんねるにさらされたようで、この話題はここまででお願いします。
この件で騒ぎ立てるのはあまり好ましい事ではありません。
大変申し訳ございませんが、これ以上のコメントは書き込まれても削除させて頂きます。

最後に、もう一度私の考えを整理してみます。
上記の通りすがりの者様と同様に、セロ氏の番組はあれはあれで面白いと思っています。
私は多少マジックを知っておりますので、その上で楽しんでいるつもりです。
ただ、あの種の手法で視聴率がとれると、今後ますますエスカレートする恐れがあります。
視聴者さえ騙せば良い、というおかしな方向へ走ることになりかねません。
(前述した完全に不可能な状況下でのカード当てのように)
又、あれを全てセロ氏のマジックの腕によるものと誤解している方もどうやら多いように思われます。
(セロ氏にはブレインやマジックコーディネーターもいるだろうし、台本もあるだろうと想像しています)
更に純粋にスライハンドで行うマジックでさえ、サクラやカメラワークのトリックだと思われる可能性もあります。

私はセロ氏を腕の良いマジシャンだと思っていますし、氏を否定するつもりもありません。
私も一人のマジシャンとして(場合によって)サクラも必要だと思います。
ミスデレかけているのに違うところを映されては困るので、ある程度のカメラワークも当然必要でしょう。
が、サクラやカメラワークを多用するマジックは今後のマジック界全体にとっても好ましいものだとはどうしても思えないのです。

山上様、真摯かつ丁寧な文章、ありがとうございました。
yh様、マジシャンとして同業者からの御意見、ありがとうございました。
名前忘れの者様、素直で好感の持てる書き込み、ありがとうございました。
HOMES様、「マジックファン」としてのうれしいコメント、ありがとうございました。
通りすがりの者様、貴重な反論を頂きましてありがとうございます。貴方様とは少々意見が異なるかとは思います。理解できる御指摘もありますが、私の考えも一読願います。その後でもう一度考えて頂きたいように思います。
taka様、非常にわかりやすい例えをありがとうございます。核心をついた名文ではないかと思います。

ここまででコメントは打ち切らせて頂きます。
もし反論等お持ちの方は、どうかご自分のサイトにてお願い致します。

管理人:

アマチュアマジシャン様、大変申し訳ありませんが上記理由にてコメントを削除させて頂きました。

くうたん:

今日、セロのマジックを

くうたん:

すみません、書き込み途中で送信してしまいました。たった今、広島プリンスホテルでセロのマジックを見てきた者です。その上でやはりサクラを使っているというのはないだろうと思いました。実際に目の前で1月にテレビで放送したマジックを披露してくれましたし、本当に呆気にとられました!彼のマジシャンとしての技術は本物だとあらためて確信させられましたね。
あと、あの格好よさは何でしょうねぇ・・・。
私が女性だから余計でもそう思うのでしょうが・・

ケンシロウ:

くうたんさん 奇遇ですね^^私も本日(日付変わってますが 笑)セロのマジックの第二部(9:00〜)を見てきた者です^^

管理人さん、はじめまして^^

私は『"マジック"なんだからなにかタネはあるだろう』と、思っています。

が、いかんせん一度もタネ自体が解ったことはありません(笑)
(存在は解っていても、内容(タネ)が解りません)

一緒に見に行った義父もマジックが好きで
私と違い、自身で行うマジックの腕前もなかなかのものです。(だと思ってます)
帰宅後、指を鳴らすと20秒時間が戻る と言うのを目の前で見せてもらいました。
指を鳴らすと、カードが一番上にきてました!!
(さすがに、箱までは戻せませんでしたが)

でも、私はわからなくても楽しい演出が見れればそれで良いです。観客ですからね^^
(ルール違反は良くないと思うのですが、いかんせんなにをどうやっているか解らない為、それも判断できません^^;
ドーピングでオリンピックは判断できるのでアウトだと思います(笑))

*追記
管理人さんが仰られているコメントは非常に共感するものがあります。
(コメントは禁止されているみたいですが、他に書く場所が思い浮かばなかったので;;)

私の仕事は不動産関係です。
当然、仕事として取り組んでいる為、一般の方が知らない事を知っていたりします。
その"知らない事"を知っている私と知らない者とでの話し合いは
お互いが立っている土俵が違う為、相手からの理解を得られない事が多々あります。
(仕事のノウハウに触れるような部分は当然お教えできないですからねぇ^^; それこそ"メシのタネ"ですから(笑))

逆にマジックに関しては、一般客の立場の私には、詳しい事情をまったく理解できませんが、その道に精通した方には精通した方なりのお考えがあって当然だと思いましたので、書かせて頂きました。
乱文ですが、私の文章は全て肯定の意味で解釈して頂ければと思っています。

マジック業界の未来を宜しくおねがいしますね^^

管理人:

くうたん様とケンシロウ様よりコメントを頂きました。
上記に明記してありますように、即刻削除しようかと思いましたが、ケンシロウ様の長文を消すのも忍びなく、今回限りの例外とさせて頂きます。
理由も明記しましたように2ちゃんねるにさらされたからです。
尚、私は2ちゃんねるを嫌っているわけではありませんが、あのノリでこちらで討論されても困ります。
どうかご理解頂ける様、お願い申し上げます。

くうたん様、私は以前コメントで次のように書きました。
>特にスタジオで行っているマジックは、全てサクラは使っていないと思います。(私は氏の特番を全て見ている訳ではありませんが)
>生の観客相手にテレビと全く同じ手品を披露できる = ヤラセ的なものは考えにくい、という式は成り立ちません。
それに夢を壊すようで悪いのですが、”技術面において”セロ氏レベルのマジシャンはいくらでも存在します。
これ以上の御意見は御自分のHPや他の掲示板にてお願いしたいと思います。

ケンシロウ様、楽しいコメントありがとうございます。
困った事にあなたのおかげでコメントを残さざるを得なくなりました。(^_^;)
サクラの存在やカメラワークを承知した上で、セロ氏のショーを楽しめれば何よりです。
皆さんがあなたのように楽しんでいただけたらと思います。
反面、あの全てのマジックをセロ氏一人の力で行っていると誤解している人の何と多い事か!
私もマジシャンの知り合いが多いので、どうしても他のマジシャンの弁護をしたくなるのです。
セロのテクニックは凄い!というのは勘弁してもらいたいもの。

先日、『時空のファンタジスタ 魔術師Dr.レオン』が放送されました。
私は見ませんでしたが、ネットの情報ではセロ氏のようなマジックを行ったようです。
古い知人なので、あのようなマジックはあまりやって欲しくはなかったのですが。
彼はクリエーターとしての才能やテクニックでは、セロ氏を十分に上回っているでしょう。
でも、その他の面、特に演出では勝てないのではないかと思われます。(ブレーンや予算、協力体制なども異なるでしょうし)
セロ氏の手法がうけたので、多分テレビ局側からの依頼ではないでしょうか。
気さくでいい人なだけに、ひたすら残念です。

匿名:

セロのマジックを見てきました。ショックでした。なぜなら普通のマジックだったから。セロがテレビでしているようなマジックを期待していたのですが、、、、、、、25000円のディナーショーでは安すぎて普通のマジックしか出来ないのでしょうかね???カッパーフィールドのほうがよほど楽しめました。とにかくショックでした。

管理人:

上記に書いたように問答無用で、上記コメントを消すつもりでした。
が、あまりにかわいそうなので。 (ノ_・。)
彼のディナーショーが25,000円ですって!
心の底から楽しめれば、高くはないのかもしれませんが。
デビッド・カパーフィールド氏のような超一流のトッププロとでは、やはり比較にはならないでしょうね。

asa:

ここは批判するところですか?
皆が楽しんで見ていれば問題はないし、トリックはあって当然です。
嫌なら見なければいいと思います。種明かしするような事も公共の場ですることでは、ないと思います。
管理人さんが何をしたいのかわかりません。
同意を求めたいだけですか?
視聴者が楽しんでみている。それだけで十分じゃないですか?
やらせ番組はいくつでもあります。
個人批判しないでください。名誉毀損です

管理人:

asa様、感情的にならずにお読み頂き、私の立場をご理解頂きたいと思います。
私はこれ以上のコメントは削除すると前述しました。
何故なら2ちゃんねるに、さらされたからです。(これも前述しています)
2ちゃんねるを嫌っている訳ではありませんが、ここを「面白半分」の不特定多数の方に見て頂きたくはないのです。
面白がって荒らされる原因になりかねません。
真剣に論じ合うのでしたら、大いに結構なのですが。
私がasa様のコメントを消さないのは理解して頂きたいためです。
ただし、無理矢理私の意見を通すつもりはございません。

まず、誤解の無いようお願いしたいのですが、ここは私のブログです。
個人が自分のブログであれこれ批評するのはいけないことでしょうか?(勿論ブログなら何を述べても良いと思っているつもりもありません)
映画、漫画、音楽等、様々な批評が他のブログでもされていると思うのですが。

元々このコメント欄が伸びてしまったのは、セロ氏のマジックを誤解されている方(山上様)からコメントを頂いた事が発端です。
山上様は見解の相違こそあれ、非常に丁寧かつ真摯な御質問でした。
私は山上様にマジックを正しく知って頂きたいと思い、真剣に回答したつもりです。
本来ならそれで終わるつもりでした。(伸びてしまったのは本当に心外です)
山上様にご理解頂く為に、asa様がご指摘のようにタネあかしも少々あったかと思います。
しかし、ペットボトルの件を除いては具体的なタネあかしをしたつもりはありません。
そしてペットボトルについては、前述したようにマジックだとは思っていません。(映像のマジックであるかもしれませんけれど)
私自身長い間マジックを趣味としております。
プロマジシャンにも知人が数人います。
マジシャンが困るようなタネあかしはしていないつもりです。
私自身も基本的にタネあかしは好みません。

私もセロ氏の番組は(ショーとして見ると)面白いと思っていますし、セロ氏の実力も十分認めているつもりです。
ただ、あのような形式の番組が増えるのは一マジックファンとして好ましいものとも思えません。
マジックが誤解されるのと、マジシャンが技術や話術を磨くより映像編集に力を入れるようになりかねません。
あの番組はサクラや編集ありと知った上で楽しむべきものだと思います。(タネを知った上で、ではありません)

asa様のコメントで一番理解できないのは下記一文です。
>嫌なら見なければいいと思います。
これはそっくりそのままお返しできるかと思います。
asa様はどうしてここをお知りになられたのでしょうか?
私のブログを全部読んで見つけたのでしょうか?
私はここを宣伝したつもりは一切ありません。
正直な話、このページはタネあかしにも触れているのであまり見て頂きたくないところです。

私が(削除すると前述しているにもかかわらず)他者のコメントを削除しないのは、どういう意見であれ尊重したいからです。
もし、今までにコメントを頂いた方が削除に賛成して頂けるのであれば、私は喜んで該当コメントを削除するつもりです。
それに対する私のコメントも含めて。

asa様、お願いですからこれ以上のコメントを差し控えて頂きたく思います。
そうでないと、また賛成意見、反対意見のコメントが増えてしまいます。
繰り返しますが、私はこのページのコメント欄に関してはあまり読んで欲しくはありません。
元々、山上様に対する敬意をこめた回答のみのつもりでしたから。

私なりに精一杯自分の見解を述べたつもりです。
もしこれでもご理解頂けないようでしたら、メールアドレスを御連絡ください。
あとはメールにて話し合いたいと思います。

イチセロファン:

貴方のブログは結構好きですよ。マジックの何たるかをよく説明されてらっしゃると思います。ヤラセ・・は、どの番組(種類)問わず(サクラも)必ず一人は居ます。物真似で言えば「フー」パチパチパチー♪みたいな過剰に盛り上げるエキストラ的な存在は必要不可欠なのが現状だと思います。大人から見れば、あれほどの実力者(日本でもトップクラス)であろうに過剰な演出だったりはちょっと・・て思うときもあります。でも、純粋な子供達には夢を与えてると思います。今の不景気な世の中あれほどのエンター性も時には大いに必要では無いかとも思います。僕もマジシャンに知り合いも多々居ますが、地味なものよりか派手目なマジックのが世間的にも喜ばれるんではないでしょうか?何だか個人的な意見になってしまって回答的にならずに申し訳ないです。誹謗中傷もあると思いますが、ブログ頑張って更新してください。

リン:

初めまして。
削除でも良いと思って書きました。

今日(6/20)セロの番組見ました
マジックも奥が深いんだなぁと思いながら
ここに流れてきました。
前に某クレジットカード会員の応募プレゼントで
セロのディナーショー招待というのがありました
当たらなかったんですが、上記の¥25000
のかなぁ・・・と
でも、手品を観る場があるということで友達と今度
広島のどっかのバーかなんかでやってるマジックショーを
観に行ってみようと思います
で、セロのも観てみたいと思います
(調べたら¥8500みたいです。観るの初めてなので、高いのか安いのか・・・)
素直に楽しんできたいな、と思います

なみやん:

水槽に手を突っ込んだとき、なぜハンカチがあそこまでボロボロになるんですか?

管理人:

正直、コメント欄が伸びて戸惑っています。
それも削除しづらいコメントで (汗

イチセロファン様、応援ありがとうございます。
本質をとらえ、ご理解頂いていらっしゃると思います。
誤解があるといけないので繰り返しますが、私はサクラを否定してもいませんし、セロ氏の番組が嫌いなわけでもありません。
ただ、どうもマジックでなく、(いろいろな意味での)トリックを見せられている部分が多すぎるように思えます。

リン様、生でマジックを見るのは、テレビで見るのとは全く違います。
皆様で素直に騙される事を楽しんできてください。
御覧になる時の秘訣はできるだけ驚いてあげる事。
マジシャンも気を良くしてサービスしてくれるかもしれません。

キャロ:

管理人様
はじめまして。
私もブログ書いてます☆
セロのことしらべてたらたどり着きました。
意見いろいろ返答して偉いですねー
もっともこんなにコメントいただけるのがうらやましい気もしますが(ワラ
読んでて気分悪くなるようなコメントもあるようで・・・
がんばってくださいね☆

管理人:

キャロ様、うれしいお言葉、ありがとうございます。
出来ればここのページのコメントはもうしたくないのが本音です。
もしよろしければ、メインの方から御覧頂きたく存じます。
楽しく騙されたい方のために。
http://misdirection.oops.jp/

マサ:

書き込みを見ましたがやはりサクラやカメラワークを駆使したマジックはマジックではないと思います。なぜならサクラやカメラワークを駆使したマジックが広まればマジックの技術よりもCGなどの技術がたかまりやはり面白くないです。マジックは自分の技術を駆使してみせるのがマジックだと思います。努力をせずサクラやカメラワークに頼っているマジシャンは三流以下だと思います。
長々とすみません

櫻:

 初めまして^^。
書き込み読ませていただきました。
先日のセロのマジックをテレビで観て、
単純に「凄い!そしてかっこいい!」と感じ
興味を持ってなんとなくいろんなサイトを
見てたらここにたどり着きました。
私はマジックの事はさっぱり分かりませんので
娯楽として見てしまう傾向の強い人間です。
なので自分が観てて驚きと楽しさを感じたら
それで終わりでした。
ですが、ここの書き込みを読んでるうちに
「マジック」一つに対してもいろんな感じ方を
する方々がいらっしゃるんだなぁと思いました。
その感じ方の違が生まれる原因は各々を
取り巻く環境だったり得た知識量や
情報量によるものではないかと思います。
現に私はここ来て様々な考え方や情報を
得なければマジックに対する私の考え
は変化しなかったでしょう。
どう変化したかと聞かれると、
「え、サクラ使ってたの!?」です。
すみません 素直な感想です。(. .;)
こういった具合に人はその時その時で
物なり人への見方は常に変化し、多彩です。
ここからは私の勝手な考えになってしまいますが、セロがサクラやカメラワ−クを利用してる
時があってもなくても良いような気がします。
あとは見る側の常態によって良くも悪くも写る
だけのような。。。 
ただセロの「感動や楽しさを皆に味わって
もらいたい」という思いにおいては真実かと。

長々とすみませんでした。
管理人さん 頑張ってくださいね。

謎:

セロのロケでのマジックはギャラリーのサクラを見抜けるか見抜けないかが全てだと思います、サクラと見抜けない場合周りで人が監視しているからタネやカメラマジックや編集がないんだと思い込み不思議に思う
明らかにサクラのおばさんとわかればマジックは成功するのが当たり前

セロリ:

こんばんわ。

私も先日のセロの特番を見て、

「本当に何者なんだろうか」

と、調べたくなり、ここへたどり着いた一人です。

正直、思った以上の収穫に驚きです。
ヤラセ・サクラに関して全く疑いを持たなかったのですが、そういう可能性もある、と思えば確かに有り得る、と。

しかし、うまく「テレビ」に騙されたとしても、海外ロケでの子供たちへのサプライズ。
あれは本当に感動しました。あれもヤラセ?w
だったとしても、感動したことに変わりはありません。

タネがわからないから楽しく見ていられる、その先のサプライズも感動できる、と思えば、
過剰に疑うことはないのかなと。


ど素人の乱文、失礼致しました。
紳士的なブログですね。頑張ってください。

マサ:

海外ロケはサクラではないです。
5円玉は簡単にできます、ワッカの飴はマジックショップに売っていますし、ポップコーンはある道具を使えば誰でもできます。

カキ氷、りんごなどはサクラやカメラワークだと瞬時にわかりました。

マサ:

失礼、指輪でした。
自分は同じ現象を5円玉で演じています。タネは明かせませんが海外ロケでなおかつ子供たちに夢を与える企画でサクラを使用するものがいればその人は人間として最悪だと思います。

ごび:

管理人様すみません。コメント不可という事実を知りつつもコメントしちゃってます。。。

毎回毎回様々なマジックを見ていますが
セロさんのは毎度「なんで〜??」と
家族で悲鳴をあげております。

今回の水槽の中に手をつっこんだりするやつや、
昔にやってた、絵からハンバーガーを取り出したり、ガラスのテーブルの、ガラスの間にお札をうめこんじゃったり。。。
仕込があるのは100%わかってるんだけど、
えぇ〜!!??みたいな所が好きだなァと感じてます。
裏がなきゃマジシャンじゃなくて魔法使いですもんね(笑)
でも、サクラを使っている所があるというのは
少しガッカリしました。
やはりどんなに物に仕込があったとしても
人の反応は本物であって欲しいと思います。

私の中では
マジックとは観た後にお客が驚き、どうやってるのか考えるんだけど、わからずイライラして、でもそのわからなさが楽しくて何度も観てしまうというものだと思ってるので、
もしお客さんの驚きの部分までもが仕込みだとすると、最後に残るはずの「楽しさ」が無くなってしまいますね。。。。
毎回セロさんのマジックを見ながら
街頭でたまたま見れた人たちうらやましいなぁと思っていた自分がむなしい限りです。
(でも今回の放送はちょっと
「ん??」と思いました。。。。)

でも、やっぱりマジックは大好きなので、
これからも色々なマジックを堪能していくと
思います☆
一番好きなのは
クローズアップマジックで有名な前田さんです。
私の中では「これぞマジック!」という
気持ちになります。

長々自分の独り言を綴ってしまいすみませんでした。。。。
でも、セロさんのマジックに少しの疑問を
抱いてよかった。
そうしなきゃ、ここのサイトには辿り着きません
でしたから(笑)
サイト内を探索させていただきましたよ〜
すっごい楽しかったです♪
お化けがササ〜ッ!と向かってくるやつは
今回見たの2度目ですが、
いまだに心臓が破裂しそうなくらいビックリします。。。
まだ全てを見ていないので
またきますね!!

管理人:

何故かコメントが増える一方・・・ (苦笑)
一体、皆さんはどこからきているのでしょう?
長文と真剣な意見が多くて、非常に削除しづらい状況になってしまいました。
それでもあまり酷いコメントや、よく読まないでコメントをする方は削除します。

マサ様、櫻様、謎様、セロリ様、ごび様、コメントありがとうございます。
励ましのお言葉を頂いたり、他の記事の感想も頂いたりと、ありがたく拝読させて頂きました。
私はマジックに幻滅してほしくないので、あまりこのページを読まれるのは好みません。
それでも概ね好意的な御意見が多く、少しほっとしました。
私も自分の意見はほとんど述べたつもりですし、皆様の御意見も尊重しています。
ただ、ここは「パズル・マジック・トリック・イリュージョンなどを紹介するブログ」なのです。
セロのマジックに対する掲示板ではないのです。
荒れたりしても困りますし、タネあかしの書き込みがあっても問題なので、放置するわけにもいきません。
そろそろ勘弁して頂けないでしょうか?
(他の記事のコメントでしたら大歓迎です)

もしマジックをお好きな方でしたら、上記のメインから過去ログを御覧下さい。(古いものはリンク切れもあるかもしれませんが)
あまり一般向けなブログではありません。
が、もしパズルやマジック等が好きな方でしたら、老若男女問わずに楽しんで頂けるのではないかと思います。

ひろ:

はじめまして。
セロの番組、最近はフジテレビですが、以前はテレビ東京でやってました。
ということは、両局ともセロに協力してるってことなんでしょうか。

Uジロー:

はじめまして!
コメント受付停止を宣言されているのに書き込みをして申し訳ありませんが、

> 何故かコメントが増える一方・・・ (苦笑)
> 一体、皆さんはどこからきているのでしょう?

Googleで、「セロ マジック」で検索して1番目に表示されるブログのコメント欄で紹介されていまして、私はそちらからやってきました。

昨日テレビで見たセロさんのマジックがあまりに衝撃的だったので、ネットでいろいろと調べてみたのですが、MISDIRECTION様が一番、詳しくいろいろなことが書いてあるように感じました。なので、きっといろいろなところで紹介されているのではないでしょうか。

それにしても、MISDIRECTION様の他の記事も大変、面白いです。すっかりファンになってしまいました。またこれからも更新を楽しみにしていますね!

管理人:

ひろ様、これ以上の判断は個人におまかせします。

Uジロー様、Google検索でしたか。
情報ありがとうございました。
ブログの方もお楽しみ頂けたようで何よりです。

KGJ:

以前、雑誌から携帯電話を取り出すマジックを録画していて、最近見直したのですが、あることに気がつきました。

携帯電話を雑誌に戻すときに、人差し指がすでに携帯が戻っているページの上に来ていて、親指は携帯が抜けているページの上に来ています。つまり予め人差し指をそのページに挟んでいます。

そして、雑誌を自分の方に向けるときに、親指を離してそのページを開いています。この親指を離すところははっきりと映っているので、自ら種明かしをしているようなものです。全くの素人である私にもわかります。

親指を離してページが変わるところは、当然後にいる人には丸見えですから、周りの人がサクラでやらせであると見当がつきます。

マジックはエンターテインメントで楽しめればよいと思っていますが、エンターテインメントなら何をやってもよいというのはどうなのでしょうか。

管理人:

KGJ様、文章から察するに真面目な方だと思います。
これ以上、私の意見を述べるのはやめようと思ったのですが、疑問はもっともなので、もう一度考えを整理してみたいと思います。

セロ氏の番組はマジックファンの間でも意見が別れているようです。
前述と重複する部分がありますが、下記は私の個人的な見解です。

先ず、マジシャンはサクラを使うことがある事をご理解ください。
サクラの使い方にもいろいろあります。
例えば、場を盛り上げるための消極的なサクラ。
サクラを使わなくても可能なマジックですが、大きなリアクションが欲しかったり、いらぬツッコミを避けるためです。
(ステージに上がって協力してもらう場合などで)あまり驚いてくれない方や、あまつさえタネをばらそうとする方がたまにいらっしゃいます。
折角のショーが台無しになると困るので、安全のためのサクラです。
そして、司会者的サクラ。
テレビ等や舞台の場合、司会者などがいる側方や後方からはタネが丸見えになる場合があります。
それでも司会者は観客と一緒になって驚いてあげます。
というより、驚くべきです。
この場合もサクラの範疇だと思います。
その他に、本人は知らずにサクラとして利用されている場合や、サクラの存在自体がトリックになっている場合などもあります。
上記にあげたサクラの使い方は、私は積極的に支持します。

しかし、セロ氏の番組では上記以外のサクラの使い方が実に「多い」のです。
「何気なく立ち寄った店」や「偶然そこに居合わせた人物」のような局側の演出が。
例えば、前述ですりかえの話がありました。
(タネあかしになってしまうので具体的には書きませんが)
通常マジシャンはすりかえに知恵を絞ったり、技術を磨いたりするものです。
ところがセロ氏の場合は、サクラを使用してすりかえを省いたり、すりかえの部分を編集でカットしていたりしている事が「多い」のです。
これは楽な上に視聴者側からすると不思議です。
それによって氏のマジシャンとしての力量を不当に高く評価されている方も多いのも事実です。
でも、これはマジックなのか疑問に思うのです。
広い意味でマジックと認める事は、やぶさかではありませんが。
少なくとも私は良い傾向だとは思いません。
それで最初に「局側が荷担しての仕込みとサクラを多用した演出はあまり頂けません。」と述べたのです。

氏の演出や間の取り方、パフォーマンス、舞台度胸など見習うべき点は非常に多くあります。
氏の番組はサクラ、カメラワークありと知った上での「マジックを使ったショー番組」として、楽しむべきではないかと思う次第です。
繰り返しますが、セロ氏を否定している訳ではありません。

口パクと知って楽しむか、口パクと知らずに楽しむか、口パクだと知って怒るかの違いに似ているのではないでしょうか?
後の解釈はKGJ様の判断に委ねます。


p.s. 某ブログからきた方へ

私はマスメディアに踊らされる人間ではないので、有名では無くても腕の良い医者にかかりたいですし、例え一部にしか知られていなくても素晴らしいマジックを演じるマジシャンを見たいのです。
尚、私は自らマジックに詳しいと書いた憶えはありませんし、私の(昔の)知人は、かなり有名なプロマジシャンが多いです。(少なくとも世間一般の評価では一流です)
誤解のないよう、追記させて頂きました。

おそらくは、上で書かれている「某ブログ」の管理人です。

まずはご挨拶を。
自分のブログではかなり好きなように書かせていただきましたが、手前といたしましてはこちらの管理人様を否定、侮辱するつもりは毛頭ございませんので、その旨をお伝えするという意味で、こちらに書き込みさせていただきました。

どのような形であれ、当ブログをわずか二日で見つけていただけたことは驚きであり、また感謝しております。ありがとうございました。

手前のブログはマジックとは関係の無い、文字通り「ぬるま湯DAYS」なものでございますが、これからも色々な記事を更新していこうと思っておりますので、今後も時々覗きに来ていただければと思います。

こちらの管理人様は話のわかる、紳士的な方とお見受けいたしましたので、これを機に、楽しいお付き合いができればと思います。

ここまで書いておいて、こちらの全くの勘違いで、全然違うブログのことであったならば赤面ものでございますが(^-^;

では、今回は挨拶のみということで。マジックとは関係の無い書き込みで、申し訳ありません。
それでは、失礼いたします。

管理人:

丁寧なご挨拶ありがとうございます。

ながれ様のブログを発見したのは、偶然です。
最近コメントが多いので、どこからリンクされているのか調べている最中に見つけました。
ながれ様のブログを拝読したところ、あまりに私と考え方が異なるので、あえてコメントを残さなかったのですが、かえって失礼だったかもしれません。
もしそうでしたらお詫び申し上げる次第です。

尚、私は自分の考えを押し付けるつもりはありません。(もし押し付けがましく感じたとしたら、それは私の文章力が未熟なためですので御容赦ください)
コメントのやりとりの成り行き上、意見を述べてきたつもりです。
ながれ様とも意見の相違こそあるかもしれませんが、お互いに楽しくやっていけたらと存じます。
わざわざコメントを残して頂き、感謝しております。

KGJ:

私はマジックのことはよくわかりませんが、管理人さんの言われるとおりではないかと思います。

私が気になっているのはマス・メディアのあり方です。最近やらせが問題になっていますが、やらせと知らされた視聴者は後味の悪さを感じるはずです。何気なく立ち寄った店にいる人がサクラであった場合でも、後味の悪さは同じです。マジックならどんな演出をしてもよいというところが疑問です。タネがあることとやらせは別だと思います。

セロ氏が自分から演出をもちかけているのか、テレビ局から演出をもちかけられているのかはわかりませんが、私が想像するにマジシャンの方々の中にもラインが引かれているのではないでしょうか。

仮にラインを超えていると判断されれば、そのことがやがてマス・メディア側にも伝わり、テレビ局としても何らかの措置をとることになるのではないでしょうか。

管理人:

通りすがり様、情報ありがとうございました。
御要望によりコメントを削除させて頂きました。

KGJ様、再びコメントをありがとうございます。
確かに後味の悪さを感じる方もいらっしゃるでしょうね。(純粋なマジックではないのですから)
人によって解釈も感じ方も異なるのでしょうが・・・。
私は少々やりすぎではないか、と判断しています。

しょー:

はじめまして。
興味深く読ませて頂きました。

この断絶は結局、大方のところカメラ、あるいは観客、伝える側が、
視聴者もしくはマジシャンどちらについているかという点に収束していると理解しました

ブラウン管ごしの「驚き」は、単なる特撮ショーを見たいのではないのですから、ある程度あっち側への信頼がなければ、成り立たない。

そしてそれはとても脆弱な信頼なのに、セロ氏は全くそこを補強していくような方針、態度ではない。
私はそれを、「やりすぎ」というよりは「マジックとは別物」だと感じています。

管理人:

しょー様、こちらこそ初めまして。
御意見よく理解できます。
結局、あの類の番組をマジックとして見るかどうかは個人の判断におまかせするしかありません。
新しいマジックの演出(新しいマジックではありません)と捉えても、マジックでは無いと思われるのもご自由です。
ただし、かなり以前にコメントを頂いた方のように、マジックとして積極的に受け入れるのは大変危険なことも事実です。
そして、テレビならではのマジックをとりあげてセロ氏を凄いマジシャンであると称えたり、マジックという芸を誤解されたりするのは、マジックファンとして好ましく思っていません。
ところで、以前より妙なところ(タネあかしとして紹介しているサイト)からこのページをリンクされているようで心外です。
抗議しようにも、コメント欄もメアドも見つかりませんでした。
ここはタネあかしを目的としたサイトではありません。
お間違えなきよう、皆様にお願い致します。

OR:

人それぞれ価値観が違うんですから、個人的には大した問題ではないと感じます。

話を大きくしすぎなのではないでしょうか?

セロを否定する方は、そのTVを見なければ良いでしょう。


どんな理由であれ、疑いの目でマジックを見る時点で、純粋な心を無くしてしまったということだと思います。

すごく楽しそうにマジックをTVで見てる子供を見て、強くそのように感じました。

ari:

こんにちは
ここで賛否をしにきたのではありませんが、
一応みかけたものですから。。。

貴サイトは管理人さんが想像されるより、
遥かに広域で検索にも当たりますし、
リンクもされているかと思いますよ。
例えば、yahooで“セロ”と入力するだけで辿りつけるので。

これからも様々なコメントが寄せられそうですね。
がんばってください。

管理人:

OR様へ
>話を大きくしすぎなのではないでしょうか?
コメントさえ頂かなければ、ここはストップするのです。
前述しておりますように私はこのコメント欄が伸びるのを快く思っておりません。
特に、興味本位でここにこられる方には見て欲しくないのです。
このブログはマジックやパズルが好きな方に向けたものです。
私がコメントを書くのも放置しておくと荒らされる恐れがあるためでもあります。
賛同が欲しい訳でも論争がしたい訳でもありません。

>どんな理由であれ、疑いの目でマジックを見る時点で、純粋な心を無くしてしまったということだと思います。
申し訳ございませんがこの一文に関しては理解に苦しみます。
マジックは騙される事を楽しむものだと思っておりますので、素直に見る気持ちは大切です。
しかし、マジックを疑うなとおっしゃられても・・・(苦笑)。

ari様、励ましのお言葉、及びご教授ありがとうございます。
何故ここにリンクされるのか不思議でなりません。
詳細にタネをあかしているサイトやセロ氏を真っ向批判しているサイトを見たことがあります。
私はタネあかししているのでも、セロ氏を否定しているのでもないのですが。
>これからも様々なコメントが寄せられそうですね。
もう勘弁して欲しいです (T.T)
こんなページを読むくらいなら、トップページから読んで頂きたいもの。
他の記事の方が余程面白いと思うのです。

最初から全て読ませていただきました。
私も田舎のマジシャン(プロではない^^)と近所では言われるものですが、セロ氏のマジックは驚きました。そしてここにたどり着きました。

 私の結論は「この問題は難しい」と言うものです。それぞれの方のお話は、確かに一理あるし、管理人さんの意見も正しいと思います。

「何が悪い」、「何が正しい」で意見を交換しても法律に抵触していなければ、物差しが無いのと一緒で、水掛け論になってるような気がします。

昔、ユリゲラーなどが世間を騒がせているときには、「あれは、念力か?」「いや、手品だ」とかありましたよね。

「やらせ」とか「さくら」を使うのは、本人のプライドだと思います。

村上氏の言葉が頭をよぎります。
「お金を稼いで、何が悪いの?僕が儲けすぎたから?僕は儲けすぎましたよ!」
「手品で人を楽しまして何が悪いの?僕はおもいっきり楽しませましたよ!」

....やっぱり、日本人は過程を大切にしますからねえ...(私だけ?)

管理人さん!頑張ってくださいねヾ(^∇⌒*〃

kaba:

はじめまして。セロのマジックのこと、興味深く読ませていただきました。

あの、素朴な質問です。管理人さんはタネ明かしにならないように気をつけていらっしゃいますが、タネ明かしというのは、なぜしてはいけないのですか?

baka:

そのタネでご飯を食べている人がいるからでしょ

管理人:

ガラポン様、ガラポン様、結局はモラルの問題に行き着くのかもしれませんね。
タネあかし問題と同様に。

kaba様、文章からすると真面目な質問なのでしょうね。
baka様がすぐに回答して下さいましたが、確かにそのとおりですね。
「タネ明かしは、なぜしてはいけないのか?」
この質問は、人によって答えが異なるかと思います。
タネあかしをして何故悪い、と考えている人もいますし。
私なりの回答は、「あなたは犯人がわかっている推理小説を読みたいと思いますか?」です。
質問を質問で返しているので、良い回答ではありませんが…。
驚いたり、驚かせたりするには、タネは知らない、明かさない方が良いのではないでしょうか?

琉球生まれ:

サクラを使っていても良いんじゃない。素直に楽しめない人多いね、とくに日本人。外国の人は、マジックを見てマジックの種を暴こうなんて思わない。(なぜ)素直にショーとして楽しんでいるからだと思います。

管理人:

琉球生まれ様、貴方様のコメントは私あてでしょうか?
大変失礼ながら、20年以上前から同様の御意見はあちこちで拝聴しております。
そして何度も申し上げていますように、サクラを否定している訳ではありません。
ショーとして楽しんで欲しい旨も数回に渡って述べております。

何度も述べておりますように、出来れば「このページ」にコメントはご勘弁願いたいのです。(理由も述べました)
どうしても御意見のある方は、最初から一通りお読みください。
ここは掲示板ではなく、私が管理するブログの一部である事をご理解頂きたく存じます。

正直に申し上げて、今このページを読んでる人は、マジックをあまり好きじゃない方が多いのではないかと思います。
(どこかのリンクから飛んできた)タネを知りたいだけの方や、興味本位の方ばかりではないでしょうか?
特に「楽しければいいじゃないか」という意見の方は、どうも他人の意見の受け売りが多いような気がしてなりません。(違いましたらお詫び申し上げる所存です)
その意見自体は確かに間違っていませんし、私も(基本的に)同意します。
が、テクニックやミスディレクションでカバーできる個所まで、カメラワークやサクラで解決するのは、少なくともマジシャンとして誉められる行為だとは思えません。
カメラワークやサクラを使えば、マジシャンは(視聴者から見ると)何もしていないように見えるので、物凄く不思議な上、マジシャンは非常に楽です。
苦労して身に付けるテクニックや、長年の経験が不要になりますので。
ある意味、手抜きといっても差し支えないのはないでしょうか?
ですからセロ氏を批判する人がいるのもわかりますし、理由も理解できます。
私自身は、カメラワークやサクラの「多用」がとても気になるのです。
絶対に使うなとは言いませんが、減らして欲しいと願ってもいます。
セロ氏はスタジオで見せるような普通のマジックも十分に上手いのですから。

又、どこかのサイトでこのような意見を見かけました。(原文とは変えてあります)
「セロ氏は(他のマジシャンと違って)インチキじゃないから凄い」
このような考え方をする人がいらっしゃるのに、私は少なからずショックを受けました。
もしこれをお読みの方が、多少なりともマジックをやっていらっしゃれば、私の気持ちは理解できると思います。
発言者を悪く言うつもりはありませんので、誤解なさらないで下さい。
一マジックファンとして、このような誤解を生む過剰な演出は、やはりやりすぎだと思う次第です。

どうだか:

セロはヤラセがすぎるね。
マジックやってもセロみたいにハンバーガーだしてって
そりゃあんた目の前だったらセロでも無理だよ。
だってセロのステージショー TVほど大げさじゃないじゃん
まぁうまいけどね。

ばくろくん:

実は私以前セロの桜やってました。ハンバーガーのやつは早朝撮影しています。よく周りの景色をみていただくと分かると思います。水槽のマジックも桜やりました。水槽2台用意しました。普通の水槽と穴の開いたやつ使って映像編集しています。
ばれたら殺されるー

管理人:

どうだか様、ばくろくん様、コメントありがとうございます。
やっとここも静かになりました。
下記リンク先の動画が大手サイトで紹介されていましたので、もういいでしょう。
http://www.youtube.com/watch?v=GjVhlqDtTVY&

nomo:

興味深く拝見しました。通りすがりのものです。
途中でどなたかがおっしゃっていましたが、結論は出ないですね。きっと。
セモ?の種明かし画像があっても、「セロ(様)はこんな事しない!」とか、
「いや、これが正真正銘のタネだ」とか、水掛け論の繰り返しだと思います。

管理人さんは、セロが番組演出の結果、実力以上の凄腕マジシャンだと
世間に誤解される事で、他のマジシャンへの悪影響を危惧されていらっしゃる。
さらに、番組関係者の協力が不可欠な演技をマジックだと紹介している事にも
セロのマジシャンとしてのモラルを疑問視していらっしゃる。
これは、私もしごく当然なご意見かと思います。

でも、これはマジックを取り上げた、ただのテレビ番組です。
番組として面白ければ何でもアリという理念の下で作られたフィクションなんです。
セロさんはイイオトコですから、番組としても彼自身の素材で売りにもできるわけです。

なので、セロファンが生まれたわけで、もはや倫理論や種明かしの是非を論じる
レベルではなく、ファンVSアンチの水掛け論にしかならないと、思う次第です。

マジックにしろ、番組にしろ、用意周到な舞台裏があるわけですから、そういう意味では
テレビというメディアの思惑通りに我々は踊らされているわけで、それをエンターテイメントだと
受け取るのも、ダーティなマジックだと受けとるのも、視聴者の自由という所でしょう。

もちろん、もっと玄人で、もっと技工派の凄腕マジシャンはたくさんいらっしゃると思います。
でも、それがテレビというメディアの求めるものと一致しなければ、なかなか取り上げません。
いくら本物や実力を持っていてもなかなか報われにくい状態なのは、いささか悲しむべきこと
かと思いますが、同時にマジックに興味を持つ方々の裾野も広がったわけで、番組だけでなく
ディナーショーで実際にセロさんのマジックを見る方もおられるでしょうし、セロさんという
人物だけでなく、マジックの真髄に興味を抱かれる方も期待できるかと思いますから、
そういう意味ではセロさんもマジック界に貢献されているのだと思いますよ。

もちろん、管理人さんの言われるインチキなマジックという手法自体、セロさんの
思惑なのか、番組サイドからの依頼なのかもわかりませんしね。
そういう訳で、今ここにいらっしゃるファンの方の多くは、セロのマジックそのものより
セロさんそのものの魅力にひかれていらっしゃると思うので、水掛け論はこの程度にして
管理人さんの持論を大切にされれば良いと思いますよ。

長文失礼しました。

管理人:

nomo様、長いコメントをお読み頂きましてありがとうございます。
多分ある程度は私の趣旨をご理解頂いていらっしゃるかと思います。
ただ誤解もあるのではないかと…。

nomo様は「セロ氏の魅力」を評価され、芸能人と同等に捉えていらっしゃるようですね。(多分nomo様は女性なのでしょう)
私はあくまでも「マジックの魅力」のみを対象とし、氏をマジシャンとして扱う事を先に述べさせて頂きます。
ここは芸能ブログではなく「パズル・マジック・トリック・イリュージョンなどを紹介するブログ 」なのですから。

先ず水掛け論の件ですが、ユリ・ゲラー氏の「超能力かマジックか」の議論と同じレベルかと思います。
いまだにユリ・ゲラー氏を超能力者だと信じている人もいますので。
確かに水掛け論で終わるかもしれません。
それでも「マジックである」と言い続ける者もいなければならないとは思いませんか?

ある程度カラクリがわかった上で「エンターテイメント」であるか「ダーティなマジック」であるかを論じるのであれば、私にとっても興味深い問題です。
そうではなく(マジックの知識がない方が)セロ氏一人によるマジックであるように考えているのが一般的な様子。
全ては打ち合わせ済みで、セットは準備万端、大勢のサクラを配置しているにもかかわらず…。
私は当初セロ氏のマジックを「エンターテイメント」だと思っていましたが、ネット等の反響を見て危険性を感じるようになりました。
セロ氏のようなマジシャンが素晴らしいマジシャンであるという誤解を生む危険性を。
私は再三述べてますようにセロ氏の実力は評価しています。
しかし、
 1.マジシャンが手にコインを握りました。
 2.ここでカメラを観客に切り替え、真剣にマジシャンを見つめる表情のアップ。
 3.マジシャンにカメラをもどし、手を開くと何とコインが消えています。
上記と同じような事を実際にセロ氏の番組では行っています。
(2でミスディレクションがあった場合は別です)
こんなマジックが素晴らしいと評価されるようでは、マジックの貢献どころか退化につながるのではないでしょうか。

「番組として面白ければ何でもアリという理念の下で作られたフィクション」であると理解した上で見てる方には、申し上げる事はありません。
しかしそれを知らず「ただのテレビ番組」だと思わない方が大部分ではありませんか?

更に番組では(未確認情報で申し訳ありませんが)一部CG修正もあるとか。(見えては困る部分がはみ出してしまい、その個所を修正しているらしい)
事実か単なる噂か知りませんが、映像を見た限りでは十分に考えられることです。
こうなると特撮と変わらないのでは?

セロ氏の手法がヒットしたので、他のテレビ局は更に上をいくピーター・マービー氏の番組を製作しました。
私は氏のマジックを見てはおりませんが、ブログ等の噂では相当酷いもののようです。(YouTubeの動画だけは見ましたけれど)
テレビ局の要求はどんどんエスカレートしていきます。
テレビ局は視聴率さえとれればいいのでしょうが、それに同調するマジシャンは情けない。
それとも日本人に見せるマジックはこのレベルで十分だと思われているのでしょうか?

マジックは効果が全てだという格言があります。(Effect is everything)
しかし格言を拡大解釈している方が多いようです。
ナレーションは「偶然立ち寄った〇〇で…」、観客は全員サクラ、都合の悪いところはカメラワーク、更にCG修正までしたとしても、マジックなのでしょうか?
私が見たいのは、今までにないような新しいマジックだったり、信じられないようなテクニックだったり、盲点をついたトリックだったりします。
ナレーターに嘘をつかせてまで行うマジックではありません。
私はそういう「マジックまがい」が主流になる事を危惧しています。
現になりつつあるのかもしれませんが…。
今後、他のマジシャンがどれほど凄いマジックを行ったとしても、サクラだ、CGだと言われるようになるかもしれません。
局ぐるみのマジックを一度行ってしまい、それを皆が知ってしまうと疑いを晴らすのは困難でしょう。
セロ氏が貢献したのはマスコミを含んだテレビ関係者と一部のマジック関係者だけで、マジック界に貢献したとは思えません。
尚、nomo様や他の方々がセロ氏を「イイオトコ」だと思う事に異論を挟む気はありません。
しかし、氏を実力以上に素晴らしいマジシャンとして持ち上げるのは疑問に思います。

最初に記事を書いたのが1年以上前で、最初は無かったコメントも増え出し、その間に新たなマジック番組が放映されたりしました。
長文になってしまったのは、ピーター・マービー氏の番組の悪評を知った影響がかなりあるかと思います。
今までに多少考え方の変わった部分もあるかもしれませんし、少々感情的に書いたコメントもあったりします。
毎日のようにこの記事ばかりコメントが増えてうんざりしていた時も。
それでもサクラやカメラワークばかりに頼ったマジックは程々にしてもらいたいと願っているのに変わりはありません。

白黒ダンディ:

これはひどいですね。私はこういうマジシャンはきらいです。なぜなら彼のマジックはVTR編集やサクラがおおすぎるからです。しかもサクラの人の選びかたもこれまたひどい。
セロのマジックのサクラの人は、人材派遣会社の人で、その経営母体は変な宗教団体ですからみんな口が堅いんです。
(タネをばらしたら地獄に墜ちるぞ的なことをいっているので)これはひどすぎます。手品を見る私としてはがっかりです。彼みたいなマジシャンがテレビにでていると嫌でしかたがありません。管理人さんも同じ気持ちになりませんか?
(このマジックのタネを書きたい所ですが、前のコメントで管理人さんに、怒られるのでやめときます)

管理人:

白黒ダンディ様、御意見ありがとうございます。
私も上記で随分色々と述べてきました。
長文が多いのですが、読んで頂けましたら幸いです。

しんご:

えーセロって、サクラやTVのヤラセだったんですね
、嫁と見ていて、嫁が「TVで編集してるんだよ、それ以外有り得ないよ」と言ってたので私は「そんなことないよ、かならずトリックがあるはずだよ、サクラやカメラの編集なんてしてたら、全てのマジックが何でもアリになっちゃうじゃん」と反論しましたが、嫁の言っていることが事実だなんて、正直ガッカリです。
だってそうですよね、プロのマジックなんて直接見ることはあまりないし、ほとんどテレビでしか見てないわけだから、
たとえ、ヤラセじゃなかったとしても、その可能性も十分有り得ると思うと、もうマジックは面白さ半減です。
だって、ほんとサクラ使ったり、編集・CGなんてしたら何でも出来るじゃないですか。
映画やドラマの中でマジシャンがマジックしてても、誰もびっくりしないでしょ?なんかそんな感じじゃないですか?

anpanman:

すみません、削除を覚悟で、どなたかのコメントに対して横から意見するという失礼をお許し下さい。

>そういう訳で、今ここにいらっしゃるファンの方の多く
>は、セロのマジックそのものより
>セロさんそのものの魅力にひかれていらっしゃると思うの>で、水掛け論はこの程度にして
>管理人さんの持論を大切にされれば良いと思いますよ。

ファンの多くがセロさんのマジックではなく、本人そのものに魅力を感じているのであれば、逆に、ここまで大掛かりにサクラや映像編集を駆使したマジックは必要無いのではないでしょうか?
やはり、他では見たことのないような、超能力的なマジックがあるからこそ、そしてそうした超能力的な力がセロさんにあると思われているからこそ、多くの人がセロさんに魅力を感じているのではないでしょうか?

私には、セロさんのマジックは、これまでの常識(まさか「マジック」と銘打たれて提供されているものが、そこまでサクラや映像編集に頼るはずがないという思い込み)があるおかげで、多くの人からすごいと思われているのだし、エンターテイメントとしても成り立っていると思うのです。

管理人さんがひっかかっておられるのは、まさにそこだと思うのです。

セロさんのやり方が汚いと言っているわけではない。
ただ、こうした姑息な方法での番組作りは、テレビ局側がセロさんを使い捨てのつもりで起用しているということの証明に他ならないとも思うのです。

ぽい:

えーと・・・すいません

なんかいろいろ書いてますが・・

セロは宇宙人っておもえば

それでいんじゃないww

おじゃまします:

2007年、アメリカはクリスエンジェルのファンクラブに入っていました。1年だけです。
きっかけは、テレビでクリスエンジェルのマジックを見たからだったんです。
クリスエンジェルとセロは基本的に似ていると思います。
同じようなこともやっています。けれど、楽しいからそれで良いと思うのです。アメリカで、カメラを使った映像作戦についての批判は見た事はあんまりないです。種明かしは、いろんな人がいろんな考えを推測でアップしていて、それも面白いので、みんなでそういうこと楽しんでいました。
 けれど、クリスエンジェルもイケメンですから、男性なんかから、ひがみで中傷が出だしたんですね。どんな人も中傷を受けますからね。
 そんなことはどうでも良かったんですが、それにしても桜には見えないんですよ、それらの観客がね。
 ストリートマジックは普通の人に話しかけて驚かせるところが良いわけで。
 あの構成がなんとも面白いです。

 多分、推測ですいませんが、私がyoutubeでセロの番組を見て、面白いながらも驚いたのは、あのテレビ局の観客さんたちよりも、街で見ている人達よりも、「物質変換」の字幕と解説です。
 だって、マジックショーなんでしょう? と思っているので、
 なぜそこに、「物質変換」の字幕と解説が出るのか、その意味が
 アメリカで見ていて正直さっぱり理解に苦しんで、わざとらしく感じました。
 船井さんなんていう人が、その物質蘇生する技を中国で見た時に
 すごいとおもったり、ユリゲラーが発芽させたり(種を)するそうなんで、私は、蘇生できるんだろうといまも結構思っていたりします(種あるマジシャンさん達にとっては、この奇跡系の話しはついていけないんだろうと思うのですが)
 私は生で見たわけではないので、実際に「そういうのがあったらいいな」
 と思う程度なんですけれどね。

 そうそう、無関係ですが、UFOに限っては、何度もお釜型のそれそのものも含めてみているので、あれは合成ビデオ、写真だ、とは私には言うわけにはいかないのです。

  空に合成写真が浮かんでいたってことになってしまうと、そっちのほうがもっと不思議ですから。

  引田テンコーさんのショーを遊園地で偶然見た事があります。
  あっという間に瞬間移動するんですよね。
  瞬間移動できる芸人さんってわりといますけれど、
  種があって当然と思ってはいるものの、不自然に早い。

  と思っていたら、アメリカのテレビで種明かし番組が。

  双子をつかったり、よくにた顔の女性達が似たようなメイクをして

  入れ替わるという説明をしていました。

   そうかもしれないんですけれど、じいーっとてんこーさんの
  美しい顔を見ていた私としては、テンコーさんがふたごじゃないと、
  困ってしまうんです。だって顔はメイクで似ているもなにも

   そのものずばりの顔でしたから。(トレードマークのテンコーさんの顔)

  厚化粧なのは、変装を隠すため? やっぱり良く似た女性?

  けれどあれはやっぱりテンコーさんなんです。

  大掛かりなセットのマジックをする人はたくさんいます。

  なぜセロさんだけ責められるのか、それは嫉妬なのかな?
  なんて思う事もあるんですけれど。

  

????????? (- MISDIRECTION (?????????) -) 私が探していたものです。情報をありがとうございました。

wuPmF0 I loved your article.Really thank you! Keep writing.

wow, awesome article.Thanks Again. Really Great.

私は企業のビデオ制作がどこにあるか知っている映像制作会社を探しています

PTFE:

Hello. And Bye. ptfe

私は、Webデザインバンクーバーを探しています。ウェブデザインバンクーバーがどこにあるか知っていますか?

私はいくつかの現金を取得する必要があります。給料日ローンを取得するにはどこにあるか知っていますか?

私はSEO会社を探しています。ここで私は良いSEOの会社を見つけることができます知っていますか?

私はSEOサービスを探しています。ここで私は良いSEOサービスを見つけることができます知っていますか?

私はオンラインマーケティングサービスを探しています。ここで私は良いオンラインマーケティングサービスを見つけることができます知っていますか?

私は中小企業のマーケティングサービスを探しています。どこに中小企業のマーケティングサービスを見つけるには?

私は中小企業のSEOを探しています。中小企業のSEO会社がどこにあるか知っていますか?

私はオンライン車のタイトルローンを探しています。どこでオンライン車のタイトルローンを見つけるには?

私はインターネットマーケティング中小企業を探しています。どこに中小企業のマーケティングコンサルタントを見つけるには?

私はインターネットのマーケティング会社を探しています。インターネットのマーケティング会社がどこにあるか?

私はSEOの代理店を探しています。ここで私は良いSEOの代理店を見つけることができます知っていますか?

私はオタワの給料日ローンを探しています。オタワで給料日ローンをどこで見つけるか?

私についてのあなたの記事が好き ????????? (- MISDIRECTION (?????????) -) . 情報ありがとうございました。

私はシグネットリングを探しています。どこシグネットリングを見つけるには?

あなたはどこの車タイトルローンカリフォルニアを見つける方法を知っていますか?私は車のタイトルローンカリフォルニアを探しています。

車のタイトルローンサクラメントがどこにあるか知っていますか?私は車のタイトルローンサクラメントを探しています。

オンライン車のタイトルローンがどこにあるか知っていますか?私はオンライン車のタイトルローンを探しています。

私は車のタイトルローンサンディエゴを探しています。どこに車タイトルローンサンディエゴを検索する方法をありますか?

あなたはどこの車タイトルローンアトランタを見つける方法を知っていますか?私は車のタイトルローンアトランタを探しています。

オンラインタイトルローンがどこにあるか知っていますか?私はオンラインタイトルローンを探しています。

法律事務所のマーケティングがどこにあるか知っていますか?私は、法律事務所のマーケティングを探しています。

弁護士SEOがどこにあるか知っていますか?私は弁護士SEOを探しています。

ウェブデザインバンクーバーがどこにあるか知っていますか?私は、Webデザインバンクーバーを探しています。

私はタイトルの融資を申請したいと思います。私はタイトルの融資を申請する必要がありますか?

私は現金を必要と私はオンラインタイトルの融資を申請したいと思います。私はオンラインタイトルの融資を申請する必要がありますか?

私は現金を必要と私はオート·エクイティ·ローンの申請をしたいと思います。私はオート·エクイティ·ローンのために適用する必要がありますか?

私は現金を必要と私はオートローンのタイトルAZの申請をしたいと思います。私はオートローンタイトルAZ申請するべきだろうか。

私は看護学校を探しています。どこでトップ看護学校を見つけることができますか?

私は看護学校バーモント州を探しています。看護学校のフィラデルフィアがどこにあるか知っていますか?

私はタイトルローンユタを探しています。最高のタイトルローンのユタを見つけるために小屋?

私はタイトルローンアトランタを探しています。最高のタイトルローンのアトランタを見つけるために小屋?

私はタイトルの融資AZを探しています?あなたは、タイトルの融資AZを適用する方法を知っていますか

私はデンバー配管工を探しています。良い配管工デンバーがどこにあるか知っていますか?

私はオンライン車のタイトルローンを探しています。オンライン車のタイトルローンがどこにあるか知っていますか?

私はアリゾナのタイトルローンを探しています。アリゾナタイトルローンがどこにあるか知っていますか?

私はDUI弁護士ロサンゼルスを探しています。どこDUI弁護士ロサンゼルスまで知っていますか?

私はDUI弁護士サンフランシスコを探しています。 DUI弁護士サンフランシスコがどこにあるか知っていますか?

私はタイトルのオートローンを探しています。オートタイトルローンがどこにあるか知っていますか?

私は、給料日ローンカナダ7分の24を探しています。あなたは、ファクスのないオンライン給料日ローンのカナダがどこにあるか知っていますか

私はオンライン給料日ローントロントを探しています。オンライン給料日ローンアルバータ州がどこにあるか知っていますか?

私は、給料日ローンの場所トロントを探しています。ここで私はオンライン給料日ローントロントオンタリオ州を見つけることができます知っていますか?

私はオートバイのタイトルローンロサンゼルスを探しています。あなたはどこにロサンゼルスで車のタイトルローンを見つける方法を知っていますか?

車のタイトルローンはテキサス州ケイティのために私は探しています。あなたはどこの車タイトルローンWVを見つける方法を知っていますか?

私は、給料日ローンオンラインカナダを探しています。オンライン給料日ローンを見つけるためにどこにいるか知っていますか?

私はOカナダを聞きたい。 Oカナダの記録がどこにあるか知っていますか?

私は年次信用報告書を探しています。自由な信用報告書政府がどこにあるか知っていますか?

私はウィニペグカナダのない信用チェックオンライン給料日ローンを見つける方法を知っていますか給料日ローンを探しています?

こんにちは!私の名前はゴードンBilbro私は私が給料日ローン76137についての私のウェブサイト上であなたのウェブサイトについても言及するサリーの給料日ローンに関するウェブサイトを持っているネチェズ川出身である

こんにちは!私の名前は私が給料日ローンに関するウェブサイト私は給料日ローンオンラインカナダのない信用調査についての私のウェブサイト上であなたのウェブサイトについても言及する直接的デポジットが必要直接の貸し手を持っているグリーンビル出身ルーベンVacherです

こんにちは!私の名前は私が私が給料日ローンセントキャサリンズオンタリオ州についての私のウェブサイト上であなたのウェブサイトについても言及する給料日ローンアルバータ規制に関するウェブサイトを持っているLoachapoka出身ウェイロンマルドローです

こんにちは!私の名前は私が私が給料日ローンノラについての私のウェブサイト上であなたのウェブサイトについても言及する給料日ローンのソフトウェアの無料ダウンロードについてのウェブサイトを持っているウエストから午前ホセアルネです

こんにちは!私の名前はアダンNornだと私はリンデール、アメリカ合衆国出身です。私は、ホーム·エクイティ·カーローンに関するウェブサイトを持っている。私はオートエクイティローンのTxについての私のブログからあなたのブログへのリンクを配置します。

こんにちは!私の名前は私が給料日ローンは、私はサリーbcの給料日ローンについての私のウェブサイト上であなたのウェブサイトについても言及するクレジットスコアを助けるかについてのウェブサイトを持っているデクスターから午前Kandice Boncellaです

こんにちは!私の名前はディナのClontsと私はYatesville 、アメリカ合衆国出身です。私はオートポーン93312に関するウェブサイトを持っている。私はオートポーンフォンタナについての私のブログからあなたのブログへのリンクを配置します。

こんにちは!私の名前はジョサイア·コネリーが、私は私が給料日ローンサンダーベイオンタリオ州についての私のウェブサイト上であなたのウェブサイトについても言及する給料日ローン60090に関するウェブサイトを持っているベルヴィル出身である

こんにちは!私の名前はシャンテのEdgmanだと私はリングステズ、アメリカ合衆国出身です。私はオートポーンエセックスメリーランド州のウェブサイトを持っている。私はオートポーンデルトナについての私のブログからあなたのブログへのリンクを配置します。

こんにちは!私の名前は私が私が給料日ローン44137についての私のウェブサイト上であなたのウェブサイトについても言及する給料日ローンピカリングについてのウェブサイトを持っているマリ出身ジェーンメインズです

こんにちは!私の名前はジェイミーHymonだと私はダンズヴィル、アメリカ合衆国出身です。私は、のれんの手紙の信用報告書に関するウェブサイトを持っている。私は、信用報告書が最もあなたのブログに貸し手によって使用されます私のブログからどの程度のリンクを配置します。

私は、ウェブサイトのデザインウェビナーを探しています。ウェブサイトのデザインアコーディオンがどこにあるか知っていますか?

私はコストコジェネレータGENERACを探しています。コストコサングラスがどこにあるか知っていますか?

私は、自動車類保険委員Waのを探しています。ジオ自動車保険商品開示説明書がどこにあるか知っていますか?

私はエース給料日ローンバンクーバーWAを探しています。 16歳のために給料日ローンを見つけることがどこに知っていますか?

私は、給料日ローンのジッパーを探しています。給料日ローンリッチモンドBCがどこにあるか知っていますか?

私は、給料日ローン85308を探しています。給料日ローンラングレーがどこにあるか知っていますか?

はじめまして。突然のコメント。失礼しました。

私は、給料日ローンジョージディーターエルパソテキサスを探しています。給料日ローンは、失業者がどこにあるか知っていますか?

私は、直接融資給料日ローン会社を探しています

私はプレストタイトルAZローンを探しています

HITACHIのW32-PDH3000右スピーカーが故障してるのか音がザーとなります。買い取り可能でしょうか?

コメントを投稿