« 2005年05月 | メイン | 2005年07月 »

2005年06月 アーカイブ

2005年06月01日

Tilt

Tilt

カーソルキーで赤い丸を操作して、青い四角に到達すればOK!。
ただし一度動き出したら、壁にぶつかるまで止まりません。
全部で11面ありますが、適当に動かしていてはまず無理です。
が、論理的に考えればそう難しいものではありません。
途中で行き詰まったら、Ctrlキーでリスタート出来ます。
エルエルさんより。

2005年06月02日

梯子の錯視

Here is the Subway Ladder Optical Illusion

壁の梯子の絵はCG等では無く、実際に描かれているものです。
シンプルですが、見事な一発ネタ。
上記リンク先には別の角度からの写真があります。
たくろふのつぶやきさんより。

2005年06月03日

どこにでもいる普通の家族

どこにでもいる普通の家族

ザイーガさんで見つけました。
一見、ごく普通の家族の画像にしか見えません。
が、ある秘密が隠されているそうです。
確かめたい方は、上記リンク先で御覧下さい。

2005年06月04日

動物をさがせクイズ!

動物をさがせクイズ!

ギンブスの「たべっ子どうぶつ」の袋に魚が隠れているそうな。
制限時間は1分間ですと。(画像クリックで拡大します)
見つけられなかった人は上記リンク先に答えがあります。
情報元はなーきーだいありーさん。

2005年06月05日

Eccentrics & Eccentrics2

チャーリー・フライの「エキセントリック」

小太郎ぶろぐさんよりマジック動画です。
多芸な方で、純粋なクロースアップからコメディ調、ジャグリングまでこなします。
セリフが無いので言葉の壁もありません。
見事なエンターテイナーです。
Eccentricks
Eccentricks2

2005年06月06日

自殺者続出パズル?

医学都市伝説さんで見つけたパズルです。
解けないために自殺者が続出した(という触れ込みの)パズルだそうです。
詳細は上記リンク元をどうぞ。

・Mary is 24.
・She is twice as old as Anne was when Mary was as old as Anne is now.
・How old is Anne?

エキサイト翻訳だと下記になります。
・メアリは24歳です。
・メアリが現在アンと同じくらいの年であったとき、彼女はアンの2倍の年です。
・アンは何歳ですか?

医学部都市伝説さんでは次の様に訳しています。
・マリーは24歳です。
・マリーが今のアンと同じ歳だったとき、今のマリーの歳はそのときのアンのちょうど倍です。
・アンは今何歳でしょうか?

一回読んだだけではわかりづらい問題文ですが、数学でなく、算数でも解けるくらい易しい問題です。

2005年06月07日

28人

Sardines

以前何かのテレビ番組で見た記憶がある動画です。
1台の車の中から出るわ出るわ、何と総勢28名。
まるでマジックショーか特撮の一部のようです。
情報元はひろぶろさん。

2005年06月08日

Rapid coloured afterimage

Rapid coloured afterimage

中央の十字を見つめていると点滅している紫の色が・・・。
かなり早くに補色が見えるようになる不思議な錯視図形です。
数日前から、あちこちのサイトで紹介されている模様。
ところがこの図形以上に不思議なのは、各サイトでそれぞれのリンク先が異なるところ。
下記のようにバラバラなのに公開している日がほとんど一緒なのは何故?

あくじきさんはこちら
Sukima Windows Plusさんはこちら
sasapong!!さんはこちら

2005年06月09日

上から見てね・・・

Pya!さんで見つけた画像です。
斜め上方から見て下さい。(ただし、液晶ディスプレイ限定のようです)
尚、画像クリックで拡大します。
液晶ディスプレイを斜めから見た場合、色合いや明度などが変わってくる事を上手に利用しています。
見えない方や逆に最初から見える方は、明度やコントラスト等を調節してみましょう。




2005年06月10日

恋愛占い

恋愛占い♪

コロコロザイーガさんで知りました。
占いサイトは数あれど、上記サイトは一味違います。
普段占いを信じない人でも占いの結果を見て驚く事請け合いです。
一度試してみるだけの価値がありますよ。

2005年06月11日

Lifetiles

Videos of Lifetiles

Hiro Iroさんで見つけた不思議な映像です。
(上記リンク先には7つの動画があります)
1つの画像が見る角度によって絵が変わっていきます。
今までにもホログラムやレンチキュラーなどの技術あるのですが、どうやら全く違う技術らしい。
詳細は理解できませんが、8インチ四方の特殊なガラスタイルを組み合わせているようです。
是非、実物を見てみたいところ。

2005年06月12日

百人一首は歌織物

百人一首は歌織物

歌の選択の奇妙さ、似た歌の多さなど、百人一首には謎が多い。
それゆえに研究家も多く、織田正吉氏の『絢爛たる暗号−百人一首の謎をとく』等が有名です。
(都合のいい解釈もありますが着眼点が素晴らしく、ミステリとしても面白い)
林直道氏のアイデアは10×10にパズルのようにキーワードで繋げていくというもの。
無理はあるものの、一枚絵になるのは見事です。
N.a.Eさんで紹介されていました。

2005年06月13日

画像を25%縮小表示させると・・・

フラッシュ&動画ファイルマンさんで見つけたちょっと変わった隠し絵です。
画像をクリックして元絵を表示させた後、適当なフォルダに保存して下さい。
次にグラフィック系ソフトで25%の縮小表示にすると・・・。

ソフトの種類によっては変化が無いかもしれません。
お勧めはMicrosoft Photo Editorです。
尚、 Internet Explorerでも少しづつ縮小していけば見ることが可能です。

2005年06月14日

WindowsXPのサムネイル

TricksteRさんで見つけました。
(画像クリックで拡大します)
不思議な時計の画像と同種のものです。

画像を保存してWindowsXPのサムネイル機能で見ると・・・。



2005年06月15日

Cool beer bottle trick

Cool beer bottle trick

つぶやき小屋さんで見つけたネタです。
私自身はやった事が無いのですが、以前経験者に聞いた時にはコツさえつかめば簡単との事。
要は空気の力です。
ビンに適量の水(どの程度か忘れましたが)を入れて、ビンの口を空気が逃げないようにしっかり掌で覆うようにするそうです。
慣れれば一升瓶でも可能だとか。
やってみたい方は、破片が飛び散る事があるので自己責任で。

2005年06月16日

SU DOKU

SU DOKU

どうやら数独がブームなのは本当のようです。
上記リンク先は、日替わりで数独が楽しめるようになっています。
パソコン上で遊ぶのは、操作性があまり良くないのが辛いところ。
その代わりにプリントアウト機能がついていますので、紙と鉛筆でどうぞ。
みずほN◇MIZUHO(N)さんより。

2005年06月17日

ふぁんな


先ずは、ワラタ2ッキさんを御覧下さい。

いつからロゴが変わったのか気づきませんでしたが、確かに「Fanな!」に見えます!?



2005年06月18日

ふじいあきら氏のマジック動画

Those crazy japs and their magic tricks

小太郎ぶろぐさんから、ふじいあきら氏のマジック動画。
この動画は、しばらく前にマセキ芸能社インターネットテレビで放映されたもの。
流石のふじい氏も対話の無い演技は厳しそうです。
得意とする持ちネタを次々と披露してくれますがノリがありません。

好きなマジシャンの一人なのですが、いつ見てもポップアップカードの処理の仕方には辟易します。
マニアに見せるのならばともかく、エレガントな解決策があるのですから強引な力技は勘弁してもらいたいのですが・・・。

2005年06月19日

Geniale Hewlett-Packard Werbung

Geniale Hewlett-Packard Werbung

ヒューレット・パッカード社の楽しいCMです。
違和感の無い出来栄えもさることながら、アイデアが良いですね。
つぶやき小屋さんより。

2005年06月20日

階段の錯視

梯子の錯視と同じ類で、今度は階段です。
pya!さんで見つけました。
どちらも地下鉄らしいのですが、同じ駅内なのでしょうか?


2005年06月21日

イルカ

TAKE A LOOK AT THE PICTURE FIRST...SO, WHAT DID YOU SEE?

さて、何の絵に見えますか?
sasapong!!さんで見つけましたが、しばらく前にpya!さんで見たものと同じ画像。
男女のカップルにも9匹(10匹?)のイルカにも見える、良く出来た図地反転図形です。


2005年06月22日

ブロッケン現象

pya!さんより、珍しいブロッケン現象の画像です。
ブロッケン現象をご存知無い方はウィキペディアをどうぞ。

他にもあるだろうかと思い、Googleで検索してみたら結構たくさん見つかりました。
こちら


2005年06月23日

四川省

四川省

麻雀牌を使ったパズルゲームの四川省です。
有名なので知らない人はいないかと思いますが、一応念のために解説。
同じ絵柄の麻雀牌を2個1組で消去していき、全部取り除く事が目的です。
ただし消去できるのは、直線3本以内(曲がれるのは2回まで)で結ぶ事が出来る場合のみ。
もちろん途中に他の牌がある場合は消去出来ません。

今までにも四川省のパズルゲームはありましたが、絵柄の見やすさでは一押しです。
(・∀・)イイ・アクセスさんより。

2005年06月24日

HP社のCM

ヒューレット・パッカード社のCM

Geniale Hewlett-Packard Werbungで紹介したHP社の別バージョンCMです。
こちらも素晴らしい出来栄えです。
是非、日本でも放映してもらいたいところ。

この動画はpya!さんのコメントより。
FLASHのも以前見た事があるのですが、こちらの方が綺麗ですね。

2005年06月25日

剣刺し

剣刺し

「剣刺し」というイリュージョン・マジックの分野があります。
通常は人間をバスケットや箱等に入れて次々と剣を刺していくというもの。
しかし、この動画は胴体に直接剣を刺し、尚且つ貫通しています。
トリックでもフェイクでも無いように見えるのですが・・・。
ふと白土三平氏の『大摩のガロ』シリーズに出てくる「ギバチの術」を思い出しました。
情報元はエルエルさん。

続きを読む "剣刺し" »

2005年06月26日

3D MAZE

3D MAZE

ザイーガさんより3D迷路です。
ギミックやトラップがあり、アイテムが入手できたりと結構楽しめる3D迷路です。
かなり広い空間なのですが、適当に移動していても脱出できてしまう事が多いのがちょっと残念。

続きを読む "3D MAZE" »

2005年06月27日

The Chalets

The Chalets

The Chaletsの"Feel The Machine"という曲のPVです。
アイデアの勝利ですね。
デビッド・カパーフィールドのテレビジョンを使ったマジックを思い出させます。
つぶやき小屋さんにて見つけました。

続きを読む "The Chalets" »

2005年06月28日

Mr.Zhong part 1

Mr.Zhong part 1

3個のクルミの殻と1個の豆を使って行う「スリー・シェル・ゲーム」と呼ばれる賭博があります。
伏せたクルミの殻の下に豆を置き、他の2つの空のクルミの殻と一緒に数回移動させ、豆の位置を当てるというものです。
ただし、イカサマなので絶対に勝つ事は出来ません。

このゲームは、3つの桶(のようなもの)のどれかに隠れた小鬼を見つける事が課題です。
ある事に気づかないと見つけるのは不可能かも。
小太郎ぶろぐさんより。

2005年06月29日

Mr.マリック超魔術のネタ公開

Mr.マリック超魔術のネタ公開

ウィークリーマンション東京のホームページでマリック氏の超魔術ネタが2つ公開されています。
ビルチェンジ(白紙がお札に変わるマジック)とカラテビリュージョン?(お札に指が貫通するマジック)です。
ウィークリーマンション東京に関する問題を2問解かなければなりませんが、こちらの方は簡単。
情報元は森羅万象ドットコムさん。

2005年06月30日

BoxUp

BoxUp

黒い四角を動かして、赤いボックスを青いボックスの中に入れるパズルゲーム。
それぞれのボックスの中に黒い四角を入れるとボックスごと動かす事が可能です。
レベル3から黒いボックスが出てきますので上手く利用しましょう。
結構手強いかも。
ザイーガさんで知りました。