« 2005年03月 | メイン | 2005年05月 »

2005年04月 アーカイブ

2005年04月01日

火渡り

デイリーポータル Zさんに火渡りの話がありました。

実録 火渡り祭り修行
火渡り修行、ふたたび

「火渡り」で一般的に良く使われるのは松です。
松炭は非常に灰が多く、足で強く踏めば下の方の火が消えて、足を上げるとすぐ赤くなるそうです。
さらにたくさん塩をまくので足に直接火が接する事はほとんどありません。
それに元々足の裏というのは他の部位に比べて大変丈夫ですし。
聞くところによると、炎天下のアスファルトの道路や砂浜を歩く程度の熱さらしい。

2005年04月02日

エイプリル・フール

昨日はエイプリル・フール。
あちこちのサイトで手の込んだジョークが展開されました。
この日だけのために、とんでもなく手間のかかる事をしてくれる個人サイトや商用サイトがあります。
面白かったサイトのスナップショットを幾つか撮ってみました。

X51.ORG → スナップショット
まぐまぐ → スナップショット
ライブドア → スナップショット
エルエル → スナップショット
エイガ・ドット・コム → スナップショット

2005年04月03日

ウサギと帽子

手品師の山高帽とウサギを消したのは泥棒だった
イギリス人のマジシャンが公演中にウサギごと帽子を盗まれたそうです。
ウサギとシルクハットといえば、マジックの定番アイテムのようなイメージさえあります。
そもそもマジシャンがシルクハットからウサギを出すマジックは、次の事件からヒントを得たそうです。
「ウサギを産んだ女」メアリー・トフトの残したもの
尚、この事件では召使がウサギを調達する役割をしていたという事です。

2005年04月04日

入れ替えパズル

Frog Enigma
左右のカエルを全て入れ替えて下さい。
カエルは前方にしか飛べません。
前にいるカエルを一匹だけなら飛び越す事も出来ます。

3匹の入れ替えでは簡単すぎますか?
あそびをせんとやさんにも飛び越し・入れ替えパズル(その1)がありますので挑戦して下さい。

2005年04月05日

ペン回し

Pen Tricks
ペン回しの動画です。
様々な回転の連続技が見事です。
情報元はあくじきさん。
これからペン回しを覚えたい方は下記リンク先をどうぞ。
動画や詳しい解説などがあります。

私のペン回しの歴史
Pentrix
ペン回し資料室

2005年04月06日

デビッド・ブレイン

David Blaine Heart

ストリートマジシャンとして有名なデビッド・ブレイン氏のマジックです。
多少ショッキングかもしれません。
以前も他のブログで紹介されていましたが、今回の方が画質が良いようです。
情報元はザイーガさん。
以前、ロンドンで吊るされたボックスの中で水のみで44日間耐えるというパフォーマンスをしたのもこの人です。
日本のテレビでは腕の内部をコインが動くマジック等を見せてくれました。

2005年04月07日

詰め込みパズル

FULFILLMENT

分類的には詰め込みパズルでいいのでしょうか?
左側のピースを右の枠に全てはめ込めばOK!
クリアするとピースが増えて形も複雑になっていきます。
制限時間があるのがつらいところ。
再スタートするとピースの形が変わるので、記憶に頼る事も出来ません。
あくじきさんより。

2005年04月08日

ビスケット文字


automatic biscuit image creator

ビスケットで文字が作れるサイトです。
残念ながら対応しているのは英大文字のみですが…。(英小文字、数字不可)
文字のサイズがpixel heightによって指定可能です。
sasapong!!さんから。

2005年04月09日

鼻スプーン

Jelly spoon nose

20年近く前、日本にレクチャーにきたマジシャンで鼻に五寸釘を打ち込む芸を見せてくれたのは誰だったのか思い出せません。
故高木重朗氏に誰にでもできるから君にもやってあげようか、と言われた事がありましたが、私は遠慮しました。
氏によれば、人体の構造上当然の事だそうです。

この動画では五寸釘の替わりにスプーンを使っています。
明らかにスプーンの方が幅広なのでその点だけでも大変そう。
情報元はあくじきさん。

2005年04月10日

Quick Rotation

Quick Rotation

つぶやき小屋さんで知ったパズルゲームです。
矢印キーで回転させる4マスを決めて、「Z」キーと「X」キーで回転させます。
「Z」キーが右回り、「X」キーが左回りです。
15パズルと違い、14と15が入れ換わった状態が発生するようなので、思ったより難しいです。

2005年04月11日

補色残像現象

残像効果

補色残像現象によって、色黒美人が色白美人に変わります。
元絵は大変懐かしい『頭の体操 第7集』の表紙です。
情報元はザイーガさん。
補色残像現象についてはこちらをどうぞ。

2005年04月12日

Generation Extreme

Generation Extreme

マニアックなカードマジックのレクチャーDVDのサンプル動画です。
まさか一般のブログで紹介されようとは思いませんでした。
私も少し前にこの動画を見たばかりでしたし。
フラリッシュ要素満載のハイテクニックを御覧下さい。
紹介していたのはsasapong!!さんです。

2005年04月13日

クロスワードパズル

デイリーポータル Zさんで「クロスワードパズル」は誰にでも作れる!?を見つけました。
記事を読んでいるうちに、ある小冊子(サラリーマン対象)で読者投稿のとんでもないクロスワードパズルを見た事を思い出しました。
答えに動詞が出てくる、黒マスが3つも繋がってるなど、片端から基本のルールを無視したものです。
投稿する方もそれを採用する方も何もわかってないようでした。
あまりに酷かったので今でも記憶に残っています。
尚、クロスワードパズルの歴史やルールについてはこちらが詳しいかもしれません。

2005年04月14日

武術トリックのタネ明かし

まなめはうすさんで見つけた、特別編『武術トリックのタネ明かし』
自然石割りは子供の時分に父親に見せてもらった事があります。
腹上大根切りの代わりに腕の上に置いたキュウリを包丁で切るのも。
丁度『空手バカ一代』がアニメで放映されていた頃です。
一見、派手で凄いように見えますが、実は誰にでも出来るという技も多いです。

2005年04月15日

バーチャル・バーテンダー

VIRTUAL BARTENDER 2

半年程前に話題になったバーチャル・バーテンダーが二人になりました。
前作の人気のためか、あちこちのブログで紹介されています。
VIRTUAL BARTENDER 1はこちらです。
以前と同じで、下方のテキストボックスに英語を入力すると反応してくれます。
今回明らかに変わったのは音がついた事です。
ただ、残念ながら以前のより反応する単語が減ったようです。
まずは"MAGIC"を入力して反応をみて下さい。

下記は面白かったキーワードです。
chicken, hot, fight, poker, sing, star wars

ついでにVIRTUAL BARTENDER 1の方で面白かったキーワードです。
magic, sleep, change, kick, jump, karate, joke, hair, call, beer, fight, gymnastics

2005年04月16日

Patience

Patience

子供(青い四角)を学校(黄色い三角)へ連れて行きましょう。
使用するのはマウスだけ、キーボードは使いません。
以前、エルエルさんのところで見つけたのですが、その時はギブアップ。
本当に可能なのか疑っていたのですが、日をおいてチャレンジしたら出来ました。

2005年04月17日

Crazy card trick

Crazy card trick

つぶやき小屋さんで見つけたカードマジックの動画。
4枚のカードが何度も変化するという、よくあるタイプのマジックです。
タッチが私の好みに合わないせいもあり、あまり上手には思えません。
ちょっと参考にはしづらいところです。

2005年04月18日

The Drop-Shadow Illusion

The Drop-Shadow Illusion

ボールの動きは変わらないのですが、影によって異なった動きをするように見えます。
最初にStartの左にある四角をクリックして下さい。
'Normal Shadow'、'Ramp Shadow'、'Bounce Shadow'をそれぞれクリックするとボールの影のみが変化します。
ボール自体は同じ動き方をしているのですが…。

続きを読む "The Drop-Shadow Illusion" »

2005年04月19日

デスノート

週間少年ジャンプで『デスノート』の第二部が始まったそうで…。
この漫画、ネットでえらく評判が良いようなので以前から私もかなり気にしていました。
内容は全く知らなかったのですが、この『デスノート』を題材にしたコラージュ作品を見てから、コミック購入を決めました。
今ではすっかりファンになっています。
このデスノコラはどこかの掲示板かブログで見たのが最初ですが、先日初出元を見つけました。

温暖化対策本部さんのデスノートパロディより。
手品1
手品2
手品3
手品4
手品5
手品6

2005年04月20日

不思議な時計の画像

画像をクリックすると拡大します。
Goonie!さんで見つけた不思議な時計。
画像をフォルダに保存して、サムネイルで見ると違う画像になっているという、妙な現象が起こります。
ただし残念ながら、この方法はWindowsXPでのみ有効です。
これはJPEGの拡張である、画像データ内にサムネイル画像を含むExif形式を逆手にとったイタズラ。
XP以外で見るには、Exif形式のサムネイルを見ることが出来る画像ビュワーソフト等を使用する必要があります。
実はこの画像、数日前から幾つかの掲示板などで見かけていたのですが、私のパソコンもXPではないので昨日やっと確認出来た次第です。

2005年04月21日

LIGHTS OUT

LIGHTS OUT

ライトをクリックすると、クリックしたライト及び上下左右のライトの点灯・消灯が切り替わります。
全てのライトを消灯させればステージクリアです。
消すパターンを幾つか覚えておかないとつらいものがあります。
小太郎ぶろぐさんより。

上記と同じパズルですが、こちらは解法付き。 ALL OUT

2005年04月22日

不思議なダンボール

不思議なダンボール

小太郎ぶろぐさんで見つけたユニークな動画です。
一発ネタなので、まずは見て下さい。
星新一氏の『おーい でてこーい』を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。
SF的なアイデアをダンボール1個で解決してしまうところが秀逸です。

2005年04月23日

ネッカーの立方体

Necker Cube Illusion

錯視図形の中でも有名なネッカーの立方体です。
平面に立方体の枠のみを描いた時、二通りの解釈が出来ます。
瞬時に頭の切り替えが出来ますか?
もし、上手く切り替えが出来ないとおかしな気分になります。
sasapong!!さんで見つけました。

2005年04月24日

ネッカーの立方体2

引き続きネッカーの立方体です。
ただし今回は平面上でなく、写真のように立体で同じ事を行ってみます。
マッチ棒や竹ヒゴ、針金などで作って下さい。
写真は小学生の教材を利用しています。(数え棒でしたっけ?)
この立方体を片手の親指と人差し指で持ち、一番遠い位置の頂点が一番手前にあると見えるように努力して下さい。
平面の時と一緒ですが、今度は本当に立体なので少々難しいです。
そして反転して見える状態のまま、少しだけ立方体を指先でゆっくりと回転させます。
ものすごく不思議な感覚にとらわれるはずです。
言葉では説明しづらいので、是非実際に作って体験してみてください。

2005年04月25日

HECHIZO

HECHIZO

各々の魔法使いの色と背後の色を一致させるのが目的。
空きスペースを利用して、上手く入れ替えましょう。
序盤はあっけないほど簡単ですが、段々とやっかいな配置が出てきます。
限られた条件内ながらも、ステージ数が多いのでやりがいがあります。

2005年04月26日

飛び出す絵本

世界のとびだす絵本

古今東西製品情報で知った、最近のとびだす絵本です。
上記リンク先より、9つのとびだす絵本の動画を見ることができます。
私が子供の頃見たものより仕掛けが満載で遥かに凝ったつくりです。
子供より大人の方が楽しめるのでは…。

2005年04月27日

消える水色

イリュージョン

上記リンク先の画像中央の黒点を見つめ続けると、水色の部分が消えて灰色一色になります。
水色の補色は灰色では無いので、この錯覚は補色残像現象とは違うようです。
新しく発見された錯視図形なのでしょうか?
UG ZONEさんで見つけました。

2005年04月28日

parkinggarage

parkinggarage

車を出口まで導くパズルです。
ただし、車は矢印の方向にしか進む事が出来ません。
一見簡単そうですが、なかなか手強いです。
ちゃんとクリア出来ますので、頑張って下さい。

2005年04月29日

不思議なあみだくじ

不思議なあみだくじ

はずれる確立は1/5なのに何度やっても「はずれ」を引いてしまう、不思議なあみだくじです。
ちゃんとアミダどおりに進んでいるか、真剣に道筋をたどっていくほど、隠されたトリックにひっかかってしまいます。
逆にボーっと見ているとすぐ気づくかも。
ちょっと面白いアイデアです。

2005年04月30日

Full Board

Full Board

要は一筆書きなのですが、これがかなり難しい。
説明するより、やってもらえばすぐわかると思うのですが、黒丸以外のところを縦横の一筆で結べばいいのです。
図のようにマスが余ってはいけません。
尚、使うのはマウスだけ。
みずほN◇MIZUHO(N)さんより。